カノンな日々

愛する、えいが、さっかー、わんこ、おさけ、 おんがくに埋もれた日々を綴ります。

ホラー

劇場霊/島崎遥香、足立梨花

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
劇場霊女優霊』は確かに名作ホラーだと思います。海外でリメイクされてますもんね。その後継的な作品みたいですけど、主演はAKB48の島崎遥香さん。あんまし期待しないで観に行こうっと。

出演はその他に、高田里穂、小久保寿人、芹沢礼多、土村芳、広岡由里子、ヨシダ朝、瀬川亮、柳憂怜、諏訪太朗、護あさな、町田啓太、中村育二、小市慢太郎
監督:中田秀夫

+++ちょいあらすじ続きを読む

死霊高校/リース・ミシュラー

ブログネタ
映画鑑賞日記4 に参加中!
死霊高校このタイトル観て邦画だと思ってたら米国産だった。ちなみに原題は『THE GALLOWS』「絞首刑」って意味みたい。レイティングはPG12なんでそんなにグロくはなさそうですが『パラノーマル・アクティビティ』シリーズのスタッフが手がけたPOV方式の学園ホラーです。

出演はその他に、ファイファー・ブラウン、ライアン・シューズ、キャシディ・ギルフォード、トラヴィス・クラフ
監督:クリス・ロフィング

+++ちょいあらすじ続きを読む

リアル鬼ごっこ/トリンドル玲奈

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
リアル鬼ごっこ山田悠介さんの小説「リアル鬼ごっこ」を原作に名前、血液型だけで狩られるという不条理な鬼ごっこのターゲットにされた主人公たちの攻防を描きヒットした映画シリーズ。第5作まで作って尻すぼみ的に終わったかと思いきや、園子音監督が自らのオリジナル脚本で再映画化した作品です。

出演はその他に、篠田麻里子、真野恵里菜、桜井ユキ、高橋メアリージュン、磯山さやか、平岡亜紀、冨手麻妙、秋月三佳、菊池真琴、安田聖愛、緒沢あかり、宮原華音、サイボーグかおり、堀口ひかる、柴田千紘、横田美紀、佐野光来、最所美咲、IZUMI 、吉田芽吹、ほのかりん、星名利華、屋敷紘子、三田真央
監督:園子温

+++ちょいあらすじ続きを読む

青鬼 ver.2.0/中川大志

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
no title人気フリーゲームを原作に映画化した『青鬼』のシリーズ第2弾です。前作は単館上映から徐々に上映拡大していったんですよね。そしてこの第2弾が作られたってことは評判も良かったってことなのでしょう。それほどだったかな?という思いもあるけどシリーズ物だし付き合いもあって観に行ってきました。

出演はその他に、平祐奈、松島庄汰、久松郁実、勧修寺玲旺、タモト清嵐
監督:前川英章

+++ちょいあらすじ続きを読む

呪怨 -ザ・ファイナル-/平愛梨

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
呪怨 -ザ・ファイナル-佐々木希さんが主演した『呪怨 -終わりの始まり-』のその後日譚を描いた続編。前作で佐々木希さんが演じた小学校教師の消息を平愛梨さん演じる姉が追うというお話だそうで、監督は前作に引き続きの落合正幸さん。

出演はその他に、桐山漣、おのののか、柳ゆり菜、松浦雅、RIMI、中原果南、最所美咲、小林颯、緋田康人、黒島結菜、袴田吉彦、佐々木希
監督:落合正幸

+++ちょいあらすじ続きを読む

オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主/アントン・イェルチン

ブログネタ
BD.DVD.TV.映画鑑賞日記 に参加中!
オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主死者の霊が見える青年オッド・トーマスの活躍を描いた作家ディーン・クーンツの人気シリーズの第1作「オッド・トーマスの霊感」を基に『G.I.ジョー』のスティーヴン・ソマーズ監督が『フライトナイト/恐怖の夜』のアントン・イェルチンを主演に映画化した作品です。

出演はその他に、アディソン・ティムリン、ウィレム・デフォー、パットン・オズワルト、ニコ・トルトレッラ
監督:スティーヴン・ソマーズ

+++ちょいあらすじ続きを読む

シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア/ジェマイン・クレメント

ブログネタ
映画鑑賞日記4 に参加中!
シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア要は「テラスハウス」のヴァンパイア版ってことでしょうか?現代社会で共同生活をしている4人のヴァンパイアたちの日常をキュメンタリータッチで描いたホラー・コメディです。

出演はその他に、タイカ・ワイティティ、ジョナサン・ブラフ、コリ・ゴンザレス=マクエル、スチュー・ラザフォード、ジャッキー・ヴァン・ビーク
監督:ジェマイン・クレメント

+++ちょいあらすじ続きを読む

ホラー・ストーリーズ/キム・ジウォン、ユ・ヨンソク

ブログネタ
韓国映画 に参加中!
ホラー・ストーリーズ全4話からなる韓国発のオムニバス形式のホラー映画。日本劇場未公開でDVD化今のところは予定無し?WOWOWではこの『ホラー・ストーリーズ』というタイトルで放送されましたが、原題は『무서운 이야기』でそのまま直訳すると『怖い話』。そして『怖い話2』という第2弾も製作、公開済みということであちらではけっこうヒットした作品なのかな?

+++ちょいあらすじ続きを読む

仄暗い水の底から/黒木瞳

ブログネタ
BD.DVD.TV.映画鑑賞日記 に参加中!
仄暗い水の底から鈴木光司さんの原作を中田秀夫監督が映画化した大ヒットJホラー2001年の作品です。『ダーク・ウォーター』を観たらこっちもまた観てみたくなってそしたら放送があって観ちゃいました。

出演はその他に、小日向文世、小木茂光、徳井優、水川あさみ、菅野莉央、小口美澪、谷津勲
監督:中田秀夫

+++ちょいあらすじ続きを読む

ダーク・ウォーター/ジェニファー・コネリー

ブログネタ
BD.DVD.TV.映画鑑賞日記 に参加中!
ダーク・ウォーター鈴木光司さんの原作で中田秀夫監督が映画化した『仄暗い水の底から』を『モーターサイクル・ダイアリーズ』のウォルター・サレス監督がハリウッド・リメイクしたサスペンス・ホラー・ムービーです。2004年の作品でいまさらだし以前にも観てるのですが、また観てしまったので何かしら書き記しておこうかなと。

出演はその他に、アリエル・ゲイド、ジョン・C・ライリー、ティム・ロス、パーラ・ヘイニー=ジャーディン、カムリン・マンハイム、ピート・ポスルスウェイト、ダグレイ・スコット、デブラ・モンク
監督:ウォルター・サレス

+++ちょいあらすじ続きを読む

道化死てるぜ !/ロス・ノーブル

ブログネタ
BD.DVD.TV.映画鑑賞日記 に参加中!
道化死てるぜ!2012年シッチェス映画祭でグランプリを受賞し「シッチェス映画祭 ファンタスティック・セレクション2013」にて上映されたアイルランド発の青春ホラー映画です。日本では一般公開されていないみたいですね?このナンセンスな邦題にまんまと釣られて観てしまいました。

出演はその他に、トミー・ナイト、ジェマ=リア・デヴェロー、トーマス・ケーン・バーンズ、ヨーガン・マックイン、ヒュー・マルハーン、シェーン・マーレイ=コーコラン
監督:コナー・マクマホン

+++ちょいあらすじ続きを読む

マザー/片岡愛之助

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
マザー天才漫画家・楳図かずおさんが自ら監督・脚本を手がけ歌舞伎俳優の片岡愛之助さんを主演に自身の生い立ちを辿りつつある恐怖の物語を描いていくという自叙伝的なホラー・サスペンス・ムービーです。

出演はその他に、舞羽美海、真行寺君枝、諏訪太郎、中川翔子
監督:楳図かずお

+++ちょいあらすじ続きを読む

劇場版 零〜ゼロ〜/中条あやみ、森川葵

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
劇場版 零〜ゼロ〜累計130万本を記録したという人気ホラーゲームを基に映画化した学園ホラー・サスペンス・ムービーです。主演は本作が初の映画出演となるモデル出身の中条あやみさん。監督は『バイロケーション』の安里麻里さんです。

出演はその他に、小島藤子、美山加恋、山谷花純、萩原みのり、中村ゆり、浅香航大、中越典子、美保純
監督:安里麻里

+++ちょいあらすじ続きを読む

喰女-クイメ-/市川海老蔵

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
喰女一命』の主演俳優・市川海老蔵さんと監督・三池崇史さんに脚本家の山岸きくみさんが再タッグを組んで歌舞伎狂言「東海道四谷怪談」をモチーフに男女の愛と狂気の世界を描いたサスペンス・ホラー・ムービーです。

出演はその他に、柴咲コウ、伊藤英明、中西美帆、マイコ、根岸季衣、勝野洋、古谷一行
監督:三池崇史

+++ちょいあらすじ続きを読む

悪魔の追跡/ピーター・フォンダ

ブログネタ
BD.DVD.TV.映画鑑賞日記 に参加中!
悪魔の追跡子供の頃に観て以来大好きな作品の1つなんですが、スターチャンネルで放送しているのを見つけて久々に再鑑賞してみました。でも当時からこの邦題でしたっけ?最初すぐに気がつかなくてリメイクか似た内容なのかと思ってしまいました。1975年のアメリカ映画で原題は『RACE WITH THE DEVIL』。主演は名優ピーター・フォンダです。

出演はその他に、ウォーレン・オーツ、R・G・アームストロング、ララ・パーカー、ロレッタ・スウィット
監督:ジャック・スターレット

+++ちょいあらすじ続きを読む

青鬼/入山杏奈、須賀健太

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
青鬼次々に現れる敵をかわしながら仕掛けを解き閉じ込められた洋館からの脱出を図るという人気のフリーソフトRPG「青鬼」を基に映画化した作品です。今はゲーム類は全くやりませんしゲームが原案なのも観に行く直前まで知りませんで、最初はたんにホラー映画かと思って興味を持ったのですがゲーム系のお話も好きなので観に行ってきました。主演は本作が映画初出演作品となるAKB48の入山杏奈さん。共演には『スイートプールサイド』の須賀健太さん。

出演はその他に、陳内将、聖也、古畑星夏、尾関陸
監督:小林大介

+++ちょいあらすじ続きを読む

呪怨 -終わりの始まり-/佐々木希

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
呪怨 -終わりの始まり-日本のホラー映画の代表作の1つである『呪怨』シリーズの劇場版第3弾です。『シャッター』の落合正幸監督が佐々木希さんを主演に呪われた家でのヒロインが体験する恐怖の出来事を描きます。

出演はその他に、青柳翔、トリンドル玲奈、金澤美穂、高橋春織、黒島結菜、最所美咲、小林颯、緋田康人、袴田吉彦
監督:落合正幸

+++ちょいあらすじ続きを読む

学校の怪談 呪いの言霊/東京女子流

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
学校の怪談 呪いの言霊01今でもそうなのかは知りませんが、かつてはブームを巻き起こし人気を博し映画も大ヒットした『学校の怪談』シリーズです。ワタシ的には真っ先に懐かしいという言葉が出てきてしまう「学校の怪談」。「トイレの花子さん」とか流行りましたよね。ヒットした旧作はホラー映画といっても学校を舞台にしたプチダークなファンタジーみたいで小学生たちが主人公だったこともあって可愛い映画だった印象があります。予告編の印象では今作はスタンダードな学園ホラーのようで友人に誘われたのもあって観に行ってきちゃいました。

出演はその他に、小西彩乃、山邊未夢、新井ひとみ、中江友梨、庄司芽生、葉山奨之、武田航平、石橋杏奈
監督:落合正幸

+++ちょいあらすじ続きを読む

MAMA/ジェシカ・チャステイン

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
MAMAギレルモ・デル・トロが製作総指揮を務めアルゼンチン出身の新鋭アンディ・ムスキエティ監督が自身の短編作品を脚本も手がけて長編化したというホラー映画です。劇場予告編を一度も目にしませんでしたが、ギレルモ・デル・トロの名前につられて観に行ってしまいました。

出演はその他に、ニコライ・コスター=ワルドー、メーガン・シャルパンティエ、イザベル・ネリッセ、ダニエル・カッシュ、ハビエル・ボテット、ジェーン・モファット、デヴィッド・フォックス
監督:アンディ・ムスキエティ

+++ちょいあらすじ続きを読む

パラノーマル・アクティビティ/呪いの印/アンドリュー・ジェイコブス

パラノーマル・アクティビティ:呪いの印パラノーマル・アクティビティ』のシリーズ第5弾です。シリーズがこれだけ続くってことは本国ではヒット作なんでしょうね。日本でも公開され続けているということはそれなりにヒットしているのかな?惰性で観に行くのもイヤなのでガツンとくる作品を期待したいですね。監督は今シリーズで脚本を手がけているクリストファー・ランドンです。

出演はその他に、ケイティー・フェザーストン、モリー・イフラム、メレディス・イートン、ブライアン・スティール、リチャード・カブラル、ミカ・スロート
監督:クリストファー・ランドン

+++ちょいあらすじ続きを読む

バイロケーション [裏]/水川あさみ

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
バイロケーション [裏]先日観たばかりの『バイロケーション [表]』は思わぬめっけものな面白さでしたが、本作その [裏]バージョンです。[表]とは結末が違うだけとのことなんですが、再鑑賞してみたいかもと思っていたので観に行ってきちゃいました。

出演はその他に、千賀健永、高田翔、滝藤賢一、浅利陽介、酒井若菜、豊原功補
監督:安里麻里

+++ちょいあらすじ続きを読む

アパリション -悪霊-/アシュリー・グリーン

ブログネタ
BD.DVD.TV.映画鑑賞日記 に参加中!
アパリショントワイライト・サーガ』シリーズのアシュリー・グリーンと『ファインド・アウト』のセバスチャン・スタンの主演で新居で怪奇現象に悩まされる若いカップルの姿を描いた心霊ホラー・ムービー。2012のアメリカ映画で日本劇場未公開作品です。


出演はその他に、セバスチャン・スタン、トム・フェルトン、ジュリアンナ・ギル、ルーク・パスクァリーノ、リック・ゴメス
監督:トッド・リンカーン

+++ちょいあらすじ続きを読む

ロンドンゾンビ紀行/ハリー・トレッダウェイ

ブログネタ
BD.DVD.TV.映画鑑賞日記 に参加中!
ロンドンゾンビ紀行このタイトルからしてB級臭がプンプン漂ってきますよね。なんでも『ショーン・オブ・ザ・デッド』へのリスペクトとオマージュを捧げたという英国製ゾンビ・ホラー・コメディです。

出演はその他に、ラスムス・ハーディカー、アラン・フォード、オナー・ブラックマン、ミシェル・ライアン
監督:マサイアス・ヘイニー

+++ちょいあらすじ続きを読む

バイロケーション [表]/水川あさみ

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
バイロケーションリアル鬼ごっこ』シリーズの安里麻里監督が第17回日本ホラー小説大賞長編賞の法条遙さんによる同名小説を映画化したサスペンス・ホラー・ムービーです。なんでも[表]版と[裏]版の二部作での構成になっていて、全く印象の異なる別のエンディングバージョンを同時期に公開するという映画自体もバイロケーション(同時両所存在)という演出なのだそうです。


出演はその他に、千賀健永、高田翔、滝藤賢一、浅利陽介、酒井若菜、豊原功補
監督:安里麻里

+++ちょいあらすじ続きを読む

インシディアス 第2章/パトリック・ウィルソン

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
インシディアス 第2章ソウ』シリーズのジェームズ・ワン監督と『パラノーマル・アクティビティ』シリーズのオーレン・ペリ監督がタッグを組んで手がけたホラー映画『インシディアス』の第2弾です。前作のラストはその後がちょっと気になる終わり方だったのですが、どうやらあの家族のその後に再び降り掛かる戦慄の物語のようです。

出演はその他に、ローズ・バーン、タイ・シンプキンス、リン・シェイ、リー・ワネル、アンガス・サンプソン
監督:ジェームズ・ワン

+++ちょいあらすじ続きを読む

サプライズ/シャーニ・ヴィンソン

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
サプライズホラー作品で知られるというアダム・ウィンガード監督が放つ戦慄のサスペンス・スリラー・ムービー。ある家族がパーティーの最中にアニマルマスクの謎の集団に襲撃にされ恐怖の渦中に突き落とされていくという物語だそうです。これはただただ劇場予告編のビジュアルが面白そうだったので観に行ってきました。

出演はその他に、ニコラス・トゥッチ、ウェンディ・グレン、AJ・ボーウェン、ジョー・スワンバーグ、エイミー・サイメッツ
監督:アダム・ウィンガード

+++ちょいあらすじ続きを読む

キャリー (2013)/クロエ・グレース・モレッツ

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
キャリー1976年にブライアン・デ・パルマ監督がスティーブン・キングの同名小説を映画化し大ヒットさせた名作ホラー『キャリー』をクロエ・グレース・モレッツ主演にリメイクした作品です。オリジナルのクライマックスのパーティ会場での惨劇は映画史に刻まれる名シーンだと思いますが、あのシーンがどう描かれるかだけでもけっこう楽しみですし、クロエ・グレース・モレッツにも大いに期待して観に行ってきました。

出演はその他に、ジュリアン・ムーア、ジュディ・グリア、ポーシャ・ダブルデイ、アレックス・ラッセル、ガブリエラ・ワイルド、アンセル・エルゴート
監督:キンバリー・ピアース

+++ちょいあらすじ続きを読む

死霊館/ヴェラ・ファーミガ

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
死霊館『ソウ』シリーズや『インシディアス』を手がけたジェームズ・ワン監督が『インシディアス』のパトリック・ウィルソンを再び主演にして1971年にアメリカで実際に起きた奇怪な事件をモチーフに描いたホラー・サスペンス・ムービーです。

出演はその他に、パトリック・ウィルソン、ロン・リヴィングストン、リリ・テイラー
監督:ジェームズ・ワン

+++ちょいあらすじ続きを読む

アポロ18/ウォーレン・クリスティー

ブログネタ
BD.DVD.TV.映画鑑賞日記 に参加中!
アポロ18アポロ計画は当初20号まで予定されていましたが予算削減のため18・19・20号がキャンセルされました。その計画中止になったはずのアポロ18号が実は存在しており、ある極秘裏の計画する実行のため打ち上げられ、そのミッションを記録した衝撃の映像が今回発見され映画として公開に至りました。というのが本作の主旨となるフェイク・ドキュメンタリー・ムービーです。

出演はその他に、ロイド・オーウェン、ライアン・ロビンズ、アリー・リーバート、エリカ・キャロル
監督:ゴンサーロ・ロペス=ガイェゴ

+++ちょいあらすじ続きを読む

貞子3D2 (スマ4D)/瀧本美織

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
貞子3D2前作『貞子3D』がイマイチだったので暇があれば観ようかなくらいに思っていたのですが、「スマ4D」というスマホ&アプリを上映中に連動させるという仕掛けがあることを知って興味をひかれてしまいました。本来、携帯電話などは電源オフにするのがマナーの映画館で電源をオンにしたまま観るなんていったいどういうことになるのやら?映画好きとしてはぜひ体験してみたく観に行ってきちゃいました。

出演はその他に、瀬戸康史、大沢逸美、大西武志、石原さとみ、山本裕典、田山涼成
監督:英勉

+++ちょいあらすじ続きを読む
Recent Comments
Archives
Information
ご訪問ありがとうございますッ。現在、TB・コメントは投稿受付後に承認制になっております。宣伝を目的としたもの、記事との関連性が見受けられないものや迷惑と判断したTB・コメントについては非掲載及び削除する場合があります。またその判断理由について報告、説明は致しません。以上、予めご了承くださいませ。

★勘定は★感情です。評価点ではなくあくまでもフィーリング、好みのレベルを表現しています。★3つは幅広いんですが、いずれも記事内容をご覧になって頂ければと思います。
記事検索
  • ライブドアブログ