カノンな日々

愛する、えいが、さっかー、わんこ、おさけ、 おんがくに埋もれた日々を綴ります。

学園

死霊高校/リース・ミシュラー

ブログネタ
映画鑑賞日記4 に参加中!
死霊高校このタイトル観て邦画だと思ってたら米国産だった。ちなみに原題は『THE GALLOWS』「絞首刑」って意味みたい。レイティングはPG12なんでそんなにグロくはなさそうですが『パラノーマル・アクティビティ』シリーズのスタッフが手がけたPOV方式の学園ホラーです。

出演はその他に、ファイファー・ブラウン、ライアン・シューズ、キャシディ・ギルフォード、トラヴィス・クラフ
監督:クリス・ロフィング

+++ちょいあらすじ続きを読む

ソロモンの偽証 後篇・裁判/藤野涼子

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
ソロモンの偽証 後篇・裁判前篇『』で発生した同級生の転落死事故の真相を解き明かそうと中学生の主人公たちは学校内裁判を開催することに。宮部みゆきさんの原作小説を二部作にて映画化したサスペンス・ミステリーの後篇・完結編です。

出演はその他に、板垣瑞生、石井杏奈、清水尋也、富田望生、前田航基、望月歩、西村成忠、西畑澪花、若林時英、加藤幹夫、石川新太、佐々木蔵之介、夏川結衣、永作博美、小日向文世、黒木華、尾野真千子
監督:成島出

+++ちょいあらすじ続きを読む

劇場版 零〜ゼロ〜/中条あやみ、森川葵

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
劇場版 零〜ゼロ〜累計130万本を記録したという人気ホラーゲームを基に映画化した学園ホラー・サスペンス・ムービーです。主演は本作が初の映画出演となるモデル出身の中条あやみさん。監督は『バイロケーション』の安里麻里さんです。

出演はその他に、小島藤子、美山加恋、山谷花純、萩原みのり、中村ゆり、浅香航大、中越典子、美保純
監督:安里麻里

+++ちょいあらすじ続きを読む

学校の怪談 呪いの言霊/東京女子流

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
学校の怪談 呪いの言霊01今でもそうなのかは知りませんが、かつてはブームを巻き起こし人気を博し映画も大ヒットした『学校の怪談』シリーズです。ワタシ的には真っ先に懐かしいという言葉が出てきてしまう「学校の怪談」。「トイレの花子さん」とか流行りましたよね。ヒットした旧作はホラー映画といっても学校を舞台にしたプチダークなファンタジーみたいで小学生たちが主人公だったこともあって可愛い映画だった印象があります。予告編の印象では今作はスタンダードな学園ホラーのようで友人に誘われたのもあって観に行ってきちゃいました。

出演はその他に、小西彩乃、山邊未夢、新井ひとみ、中江友梨、庄司芽生、葉山奨之、武田航平、石橋杏奈
監督:落合正幸

+++ちょいあらすじ続きを読む

アバター/橋本愛、坂田梨香子

ブログネタ
BD.DVD.TV.映画鑑賞日記 に参加中!
アバター「リアル鬼ごっこ」シリーズなどで人気の作家・山田悠介さんの原作小説を映画化した学園サスペンス・ドラマです。2011年の劇場公開時に山田悠介作品ということで気にはなっていたのですがテレビで観れば十分かなとスルーしてようやく観ました。橋本愛さんの主演作品ですが朝ドラ「あまちゃん」で共演した能年玲奈さんも脇役で出演しています。

出演はその他に、水沢奈子、はねゆり、佐野和真、指出瑞貴、大谷澪、増山加弥乃、清水富美加、岡野真也、鈴木かすみ、真凛、能年玲奈、ゆき、高樹リサ、大友さゆり、鈴木拓、保積ペペ、大島蓉子、滝藤賢一、温水洋一、加藤虎ノ介、紺野まひる
監督:和田篤司

+++ちょいあらすじ続きを読む

クローズEXPLODE/東出昌大

クローズEXPLODE高橋ヒロシさんの人気コミックを映画化した『クローズ』シリーズの続編最新作です。前作『クローズZERO II』から1か月後の鈴蘭高校を舞台に空席となった“頂点”を巡る抗争を描くバイオレンス・アクション・ムービーです。主演は朝ドラ「ごちそうさん」でブレイクした東出昌大さんなのですが、そのあまりにイメージの違う役柄に驚きつつ期待して観に行ってきました。監督は『I'M FLASH!』の豊田利晃さん。

出演はその他に、早乙女太一、勝地涼、KENZO、矢本悠馬、奥野瑛太、遠藤雄弥、柿澤勇人、柳俊太郎、深水元基、野替愁平、丞威、やべきょうすけ、高橋努、浅見れいな、高岡早紀、板尾創路、ELLY、岩田剛典、永山絢斗、柳楽優弥
監督:豊田利晃

+++ちょいあらすじ続きを読む

セブンデイズ リポート/白濱亜嵐

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
セブンデイズリポート自分がクローンであることを知った高校生がオリジナルと出会い成長していく姿を描いたSF青春ジュブナイル・ムービーです。監督はバラエティ番組を手がけてきた近藤真広さんで本作が監督デビュー作品です。主演GENERATIONS from EXILE TRIBEの白濱亜嵐さん。ヒロイン役は朝ドラ「あまちゃん」に出演していた山下リオさんです。

出演はその他に、山下リオ、鈴木伸之、波岡一喜、鈴之助、羽場裕一、板尾創路
監督:近藤真広

+++ちょいあらすじ続きを読む

リアル鬼ごっこ3・4・5

ブログネタ
BD.DVD.TV.映画鑑賞日記 に参加中!
リアル鬼ごっこ345一応劇場公開されてたんですけど前2作品と比べると今度は随分縮小されてしまったのねと思ったんですよね。しかも既にDVDが発売されさらに続編となる『リアル鬼ごっこ4』『リアル鬼ごっこ5』までリリースが決定している状態でしたから実質DVDスルーみたいな感じ?でも実際に観てみたらそれも何だか納得しちゃいました。ちなみに今作からターゲットは「佐藤姓」から「B型」になってるようです。


出演は、
『リアル鬼ごっこ3』山崎賢人、岸田タツヤ、山谷花純、森田直幸、山本浩貴、遠藤雄弥、中原翔子、戸田昌宏、高川裕也
『リアル鬼ごっこ4』荒井敦史、相楽樹、未来穂香、前田希美、山本浩貴、史朗
『リアル鬼ごっこ5 』井上正大、仲間リサ、浅利陽介、河合龍之介、山本浩貴、山崎賢人、史朗
監督:安里麻里

+++ちょいあらすじ続きを読む

コッホ先生と僕らの革命/ダニエル・ブリュール

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
コッホ先生と僕らの革命ドイツ・サッカーの父と言われるコンラート・コッホ氏の伝記ドラマです。19世紀、帝国主義のドイツでは反英感情が根強く英国発のサッカーも反社会的なものとされているなか、コンラート・コッホ先生は学校教育にサッカーを取り入れ子供たちにフェアプレイの精神や協調性を学ばせ国籍や身分への偏見をもなくしていったのだそうです。そんなコッホ先生と子供たちの絆とドイツ・サッカーのルーツを描く物語です。

出演はその他に、ブルクハルト・クラウスナー、ユストゥス・フォン・ドーナニー、カトリン・フォン・シュタインブルク、トマス・ティーマ、テオ・トレブス、アドリアン・ムーア、ティル・ヴァレンティン・ヴィンター、ユルゲン・トンケル、アクセル・プラール、ヘンリエッテ・コンフリウス
監督:セバスチャン・グロブラー

+++ちょいあらすじ続きを読む

アナザー Another/山崎賢人、橋本愛

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
アナザー Another2009年度の「ミステリが読みたい!」で第1位を獲得した綾辻行人さんによる人気の同名小説を『オトシモノ』『アベックパンチ』の古澤健監督が映画化した学園ホラー・ミステリー作品です。正直、古澤健監督の実績には不安があるものの、原作小説は本屋で目にするたびに気になっていたもので、度々手にはとってみるものの買わずにいましたから映画化が決まったときも、あーやっぱりぃという感じだったんですよね。主演の橋本愛さんは『告白』以来注目し続けている期待の若手女優さんでもあるので、不安よりも期待大で観に行ってきました。

出演はその他に、袴田吉彦、加藤あい、宇治清高、井之脇海、秋月三佳、岡野真也、今野真菜、正名僕蔵、佐藤寛子、三浦誠己、つみきみほ、銀粉蝶
監督:古澤健

+++ちょいあらすじ続きを読む

ビーストリー/アレックス・ペティファー

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
ビーストリー自信過剰で身勝手な性格が災いし魔法で醜い姿に変えられてしまった男子高校生がその魔法を解くために真実の愛を探し求めるというまるで現代版『美女と野獣』のようなファンタスティックな青春ラブストーリーです。主演は『アイ・アム・ナンバー4』のアレックス・ペティファー、ヒロイン役は『ハイスクール・ミュージカル』のヴァネッサ・ハジェンズ。アイドル映画のような感じもしなくはないですけど面白そうなので観に行ってきました。

出演はその他に、ヴァネッサ・ハジェンズ、メアリー=ケイト・オルセン、ピーター・クラウス、リサゲイ・ハミルトン、エリック・ヌードセン、ダコタ・ジョンソン、ニール・パトリック・ハリス、ジャスティン・ブラッドリー、デヴィッド・フランシス、ロック・ラフォーチュン
監督:ダニエル・バーンズ

+++ちょいあらすじ
続きを読む

メサイア/荒井敦史、井上正大

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
メサイア映画チラシを目にしただけで予告編は一度も観たことありませんが、監督が『DEATH NOTEデスノート』の金子修介さんということでトライしてみることにしました。でもさすがにそれだけではちょっと不安なので紹介記事を齧ってみると警察モノの少年スパイ・サスペンス・ドラマということのようです。さらに興味が増してきちゃいました。

出演はその他に、木ノ本嶺浩、陳内将、松田悟志、逢沢りな、中村有沙、颯太、新田匡章、内山昴輝、加藤慶祐、細貝圭、高橋龍輝、小沢真珠
監督:金子修介

+++ちょいあらすじ続きを読む

行け!男子高校演劇部/中村蒼、池松壮亮

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
行け!男子高校演劇部個性派俳優・池田鉄洋さん(名前を知らなくても顔を見れば「あぁ」とわかる俳優さんでしょう)が初めて手がけた映画脚本を『ハンサム★スーツ』『高校デビュー』の英勉監督が映画化した作品です。廃部寸前の男子高校演劇部を舞台に繰り広げられる学園青春コメディーです。

出演はその他に、冨田佳輔、川原一馬、金子直史、稲葉友、佐藤永典、新川優愛、足立梨花、八木小緒里、西原亜希、スマイレージ、千葉雅子、菅沼司、中谷竜、広瀬友祐、鈴木拡樹、紅葉美緒、大和田伸也、池田鉄洋

+++ちょいあらすじ続きを読む

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2 3D 吹替版 (再鑑賞)

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2-2jpg早速二度目の鑑賞してきちゃいました。今回はIMAXシアターじゃないので2Dの吹替版にしようと思ったんですけど、同じ時間帯に大きなスクリーンで上映する3D吹替版があったのそちらを選択してみました。続きを読む

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2 IMAX-3D 字幕版/ダニエル・ラドクリフ

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2この長い物語もこの第8作でついに最後となる最終章後編です。劇場予告編でも第1作からのまだ幼い頃のハリー、ハーマイオニー、ロンの姿が映し出されていましたが、大人になった現在の彼らへ成長ぶりがこのシリーズの壮大さを物語っているといえますよね。そのスパンは日本の『北の国から』の純くんと蛍ちゃんの物語にも匹敵するかもしれません(笑)。

全く、想像も出来ない物語の結末にドキドキワクワクでとても楽しみにしてました。さぁ、お祭り映画の幕開けですッ。

出演はその他に、ルパート・グリント、エマ・ワトソン、ヘレナ・ボナム=カーター、ロビー・コルトレーン、レイフ・ファインズ、マイケル・ガンボン、ワーウィック・デイヴィス、ジェイソン・アイザックス、ジョン・ハート、アラン・リックマン、マギー・スミス、ジュリー・ウォルターズ、マーク・ウィリアムズ、トム・フェルトン、ボニー・ライト、ジェームズ・フェルプス、オリヴァー・フェルプス、イヴァナ・リンチ、エマ・トンプソン、デヴィッド・シューリス、ゲイリー・オールドマン、ジム・ブロードベント

+++ちょいあらすじ続きを読む

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1 復習上映編 (吹替版) (再々鑑賞)

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1復習スミマセン、3度目の劇場鑑賞です。しかもそのうちわけが吹替版が2度になるという初めてのことです。でも再鑑賞時の日記を読み返すと最後に「パート2公開前にパート1の再公開があったらたぶんまた観ちゃうんだろうなァ(笑)。」と書いてあったのでこれも一応予定通りの行動みたいです(笑)。前編のストーリーはしっかり頭に入っているので復習ではなく、気分を盛り上げて来たる後編を目一杯楽しむための前夜祭です。

特に感想をあらためて書くこともないのですが、3度目でも堪能度は変わらずで最初から最後まで張り詰めた緊張感を存分に楽しめちゃいました。やっぱりいい作品は何度観ても面白いんですね。それが劇場でとなればなおさらなのかも。最終章後編はおそらくシリーズ最高傑作になるのでしょう。ぜひそうあって欲しいですね。期待に胸が高鳴りましたッ。


堪能度★★★★☆

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1 IMAX版(初見)2010.11.20
ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1 IMAX版 (吹替版)(再鑑賞)2010.12.7再鑑賞

高校デビュー/溝端淳平、大野いと

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
高校デビュー河原和音さんの同名人気少女コミックを原作に『ハンサム★スーツ』の英勉監督が映画化した作品です。恋に憧れながらもままならない女子高生が先輩男子生徒のコーチで成長していく姿を描いた青春恋愛コメディです。

出演はその他に、菅田将暉、逢沢りな、古川雄輝、宮澤佐江、岡本玲、増田有華、池田依來沙、塚地武雅、温水洋一
監督: 英勉

+++ちょいあらすじ続きを読む

ランウェイ☆ビート/瀬戸康史、桜庭ななみ

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
ランウェイ☆ビートTV番組でのプロモーションで出演者の誰かが「邦画で初めてのファッション映画です」と紹介してましたけど、行定勲監督がデザイナーズブランドを立ち上げる若者たちの物語を描いた『ロックンロールミシン』という映画を撮ってます。スミマセン、これ大好きな映画なのでどうしても言わずにはいられませんでした(笑)。たぶん「ファッション」の捉え方の違いなのかなとは思いますが、この『ランウェイ☆ビート』は原田マハさんの同名人気小説を『ソラニン』の高橋泉さんが脚本を務め『NANA』の大谷健太郎さんが監督を務め映画化した作品です。

出演はその他に、桐谷美玲、IMALU、田中圭、加治将樹、小島藤子、水野絵梨奈、西岡徳馬、いとうまい子、七瀬なつみ、菅田俊、つみきみほ、風間トオル、吉瀬美智子、RIKACO、中村敦夫、田辺誠一
監督:大谷健太郎

+++ちょいあらすじ続きを読む

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1 IMAX版 (吹替版)(再鑑賞)

ブログネタ
映画鑑賞日記2 に参加中!
ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1-2最終章PART2の公開前にPART1の再上映がありそうな予感もなくはないのだけど、来週にはIMAXは『トロン:レガシー』に変わってしまうので今のうちにと再鑑賞です。でもせっかくなので今回は吹替版での鑑賞にしてみました。続きを読む

ハリー・ポッターと秘密の部屋/ダニエル・ラドクリフ

ブログネタ
ファンタジー映画 に参加中!
ハリー・ポッターと秘密の部屋『ハリー・ポッター』シリーズの第二作です。もちろん鑑賞済みでしたけど日記には書いてなかったので一応何か書き記しておこうかなと思いながら地上波の放送を観てました。まぁとにかくみんな若いのね。最初からとっても可愛かったエマ・ワトソンのハーマイオニーも今や美しい女性の領域にへと成長し多くのファンの心を掴んでしまいましたけど、あらためて観るとボニー・ライト演じるジニーもとっても美しい素敵な女性に成長していて少なからずJ・K・ローリングの原作に影響を与えてハリーの恋人の座を射止めたんじゃないかと勝手に想像してしまいます(笑)。

出演はその他に、ルパート・グリント、エマ・ワトソン、リチャード・ハリス、マギー・スミス、アラン・リックマン、ロビー・コルトレーン、フィオナ・ショウ、ジョン・クリーズ、トム・フェルトン、マシュー・ルイス、ケネス・ブラナー、ジェイソン・アイザックス、ミリアム・マーゴリーズ、マーク・ウィリアムズ、ジュリー・ウォルターズ、ボニー・ライト、シャーリー・ヘンダーソン、ジェマ・ジョーンズ、サリー・モーテモア、ワーウィック・デイヴィス、ショーン・ビガースタッフ、アルフレッド・バーク、デヴィッド・ブラッドリー、ロバート・ハーディ

+++ちょいあらすじ続きを読む

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1 IMAX版/ダニエル・ラドクリフ

ブログネタ
映画鑑賞日記2 に参加中!
ハリー・ポッターと死の秘宝 PART12001年の『ハリー・ポッターと賢者の石』からおよそ9年という長い月日を経ていよいよ第七作目、最終章の第一部を迎えました。第三作目までは原作小説を先に読んでいたし映画はちょっと子供っぽい味付けのような気がして私自身そんなに盛り上れてなかったんですけど未読の『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』辺りから高揚感も期待値も急上昇してこの公開をとても待ち遠しくて楽しみにしてました。

出演はその他に、ルパート・グリント、エマ・ワトソン、ヘレナ・ボナム=カーター、ロビー・コルトレーン、トム・フェルトン、レイフ・ファインズ、ブレンダン・グリーソン、リチャード・グリフィス、ジョン・ハート、ジェイソン・アイザックス、ヘレン・マックロリー、ビル・ナイ、ミランダ・リチャードソン、アラン・リックマン、マギー・スミス、ティモシー・スポール、イメルダ・スタウントン、デヴィッド・シューリス、ジュリー・ウォルターズ、ボニー・ライト

+++ちょいあらすじ続きを読む

ハリー・ポッターと謎のプリンス IMAX-3D版/ダニエル・ラドクリフ

ブログネタ
映画・ハリーポッター に参加中!
ハリポタ謎のプリンスIMAXデジタルシアターで3Dバージョンの鑑賞です。冒頭約12分間が3Dに変換されたこのバージョンで観られるという貴重な機会を得られたこともあってとっても楽しみにしてました。物語もいよいよ佳境の1歩手前ですね。前作でかなり暗黒度も増してきてワタシ的にもかなり盛り上がってるところです。

出演はその他に、ルパート・グリント、エマ・ワトソン、ジム・ブロードベント、ヘレナ・ボナム=カーター、ロビー・コルトレーン、ワーウィック・デイヴィス、マイケル・ガンボン、アラン・リックマン、マギー・スミス、ティモシー・スポール、デヴィッド・シューリス、ジュリー・ウォルターズ、デヴィッド・ブラッドリー、ジェシー・ケイヴ、ケイティ・ルング、トム・フェルトン
監督: デヴィッド・イェーツ

+++ちょいあらすじ続きを読む

クローズZERO II/小栗旬、山田孝之

ブログネタ
日本映画2 に参加中!
22a1ac2a.jpg世間一般的にはこの続編をとても楽しみにしていたという方はわりと多いんじゃないでしょうか。私もその一人でホントなら真っ先に公開初日に観たかったんですけど、春休みも終わったことだしここはあえて土日は避けようと思い、そしてようやく鑑賞です。

出演はそのほかに、黒木メイサ、高岡蒼甫、桐谷健太、高橋努、鈴之助、遠藤要、上地雄輔、伊崎右典、伊崎央登、大東俊介、橋爪遼、小柳友、金子ノブアキ、阿部亮平、大口兼悟、蕨野友也、綾野剛、波岡一喜、三浦春馬、深水元基、阿部進之介、松重豊、遠藤憲一、岸谷五朗、やべきょうすけ

+++ちょいあらすじ続きを読む

青い鳥/阿部寛、本郷奏多

ブログネタ
日本映画2 に参加中!
ee5eaaea.jpg今年三作目の公開となる重松清原作映画です。シリーズ物は別にして私の本棚に一番多く並んでるのがたぶん重松清さんの作品です。ただ、基本的には少年少女が主人公の作品が好きなので大人が主人公の作品はまだあまり読んでいなくて、この原作も未読だったのでとても楽しみにしてました。

出演はその他に、伊藤歩、井上肇、重松収、岸博之、大谷尚輝、三浦萌、丸藤雄也、水嶋奈津希、宮崎悠里、水嶋瑞希、伊藤大翔、荒井萌、青木柊太、道辰洸太、山崎和也、堀田実那、沼沢千遥、河神将平、小幡彩花、尾林優樹、森桜子、鈴木達也、高田里穂、田中大河、小泉拓哉、篠原愛実、吉田佑、永易亜季子、仲原聖子、太賀、高橋和希、内田早香
監督:中西健二

+++ちょいあらすじ続きを読む

クローズ ZERO/小栗旬4

ブログネタ
日本映画 に参加中!
39cc1951.jpgシネコンではショートバージョンの予告編ばかりでしたけど、シネマート六本木ではロングバージョンが使われていて、これがなかなかカッチョイイ。ここ最近の劇場でかかっていた予告編の中では一番目を惹いて観たいなって思わせる作品でした。もちろん、小栗旬くん、山田孝之くんらイケメン俳優たちのバトルシーンも楽しみなのは言うまでもありません(笑)。

出演はその他に、やべきょうすけ、黒木メイサ、桐谷健太、高橋努、鈴之助、遠藤要、上地雄輔、大東俊介、小柳友、渡辺大、深水元基、伊崎右典、伊崎央登、松重豊、塩見三省、遠藤憲一、岸谷五朗、高岡蒼甫、山田孝之

+++ちょいあらすじ続きを読む

ハリー・ポッターと秘密の部屋/ダニエル・ラドクリフ3

1507f32e.jpgWOWOWでは何故か最新作の1つ前の作品しか放送してくれない( ような気がする?)ので、地上波放送で久々に観ちゃいました。みーんな若いのねェェェ(笑)。吹替の印象で余計にそう思えるとこもあるけど、最新作の雰囲気とはだいぶ様子が違って魔法使いの子供達が頑張ってる姿は可愛いかった。もうこういう彼らはこれからの新作では観られないんですよねぇ。

アジア杯があったので最後まできちんと見てないけど、初めて見たわけじゃないので別にいいんです。でも面白くてついついそのまま見ちゃいそうになっちゃった。こうやって振り返ってみるとまるで英国製ファンタジー版「北の国から」みたい(笑)。海外の作品でこれくらいスパンが長くて出演者が成長していく作品って珍しいですよね?

私は三作目までは原作を読んでるんだけど、やっぱりこの辺は映画ではまだ物足りないんですよね。映像化してしまう事で逆に小説を読んでるときの想像力を掻き立てられるワクワク感が物足りないのかもしれません。映像技術が進化し過ぎるのも問題なのかな?(笑)。

とりあえず観たというのを書き記しておこうと思ったので、続きをクリックしてもいつものあらすじ紹介して書いてありませんからご注意ください。続きを読む

ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団/ダニエル・ラドクリフ4

ブログネタ
映画鑑賞日記 に参加中!
36425af8.先行上映の初日に鑑賞になったけど特に意気込んでるわけでなくてこの連休に観るんだったら初日の土曜日がましかなと思ったからです。東京は明日台風の直撃になりそうだったし。それでもシネコンは子供がうじゃうじゃいて騒々しいやらゴミ散らかし放題やらで大変でした。

出演はその他に、ルパート・グリント、エマ・ワトソン、ヘレナ・ボナム=カーター、ロビー・コルトレーン、レイフ・ファインズ、イメルダ・スィントン、ナタリア・ティナ、ジョージ・ハリス

+++ちょいあらすじ続きを読む

ハリー・ポッターと炎のゴブレット/ダニエル・ラドクリフ、エマ・ワトソン4

ブログネタ
映画・ハリーポッター に参加中!
df57ba87.jpgぶっちゃけ世間が騒いでるほど私は「ハリポタ」の映画にはワクワクしないんですよね。興味が無いわけじゃないんですよ。原作は映画化される前に読んでハマったくらいですから。映画は確かにこのハリポタの
世界観を創造力豊かに表現しているとは思うのだけど、本を読んで感じたドキドキ感。とにかく先が読みたくて、ご飯を食べるのも忘れて夢中になって頁をめくった感覚からすると、なんだか物足りなかったんですよね。でも、第四作で分厚い本が二冊組になったときに、買って帰るのが億劫になり、第四作以降は読んでいないという根性無しなのでした(笑)。

そんなわけで、映画が楽しみというよりも、あの本の続きが知りたい、という感覚で観に行ってきました。

+++ちょいあらすじ続きを読む

サマータイムマシンブルース/上野樹里、瑛太4

ブログネタ
映画鑑賞日記 に参加中!
2e04e25b.jpg出演者は、その他にムロツヨシ、真木よう子、永野宗典、佐々木蔵之助などなど。
「踊る大捜査線」の本広克行監督がこのキャスティングで作る青春コメディ、しかもタイムシンだと?どうもSFちっくらしい。すっかり気になってあらすじを読んでみると、なんともコミカルなお話。これは面白そうと期待に胸躍らせ公開を楽しみにしてました。

アミューズCQNは雰囲気がとても良い劇場で気に入ってるんだけど、先日「南極日誌」で大失敗したばかりだから、気分転換がてらに久しぶりにTOHOシネマズ川崎に行ってきました。ここに来たのはいつ以来かな?たぶん「ラブストーリー」を観に来て以来だから1年半ぶりかな。30分くらい前に着いたのですが、スゴイですなんと満席です。日曜日ってこともあるんでしょうけど一般観賞で満席なんてこれまたいつ以来だろうか?「スターウォーズEp3」の先々行上映でも若干空席あったし、もしかしてスゴク前評判高いんでしょうか?でも予告編や宣伝なんてあまりやってなかったと思うんだけど。上映館数が人気のわりに少な目ってのもあるのかもねぇ。

出演はその他に、与座嘉秋、川岡大次郎、ムロツヨシ、永野宗典、本多力、真木よう子、升毅、三上市朗、楠見薫、川下大洋、佐々木蔵之介
監督:本広克行

+++ちょいあらすじ続きを読む

狐怪談/ソン・ジヒョ、パク・ハンビョル、チョ・アン

1b859b5e.jpg「その女子校の学生寮には28段の階段がありました。
 その階段には狐の霊が棲みついて、心から願いを込めるて昇ると、
 29段目が現れて願いがかなうのです。」


「女校怪談」、「少女たちの遺言」に続く、『女高怪談』シリーズの第三弾です。三作目だけあって映画のクォリティも増した感じです。主演の一人、パク・ハンビョルちゃんは第二のチョン・ジヒョンと言われる女優さんで確かに容姿の雰囲気がよく似てます。本人も大スターに似ていると言われるのは光栄だとどこかでコメントしてました。私にとっては最近まで「窈窕淑女」のスヨンちゃん役で親しんでいた女優さんです。

出演はその他に、イ・ジミョン、コン・サンア、チャン・ウンシル、キム・ジヒョン、イ・ジヨン
監督:ユン・ジェヨン

+++ちょいあらすじ続きを読む
Recent Comments
Archives
Information
ご訪問ありがとうございますッ。現在、TB・コメントは投稿受付後に承認制になっております。宣伝を目的としたもの、記事との関連性が見受けられないものや迷惑と判断したTB・コメントについては非掲載及び削除する場合があります。またその判断理由について報告、説明は致しません。以上、予めご了承くださいませ。

★勘定は★感情です。評価点ではなくあくまでもフィーリング、好みのレベルを表現しています。★3つは幅広いんですが、いずれも記事内容をご覧になって頂ければと思います。
記事検索
  • ライブドアブログ