カノンな日々

愛する、えいが、さっかー、わんこ、おさけ、 おんがくに埋もれた日々を綴ります。

宇宙

スター・ウォーズ/フォースの覚醒/ハリソン・フォード

ブログネタ
映画鑑賞日記4 に参加中!
スター・ウォース::フォースの覚醒新3部作の完結編『スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐』から10年の年月を経て新たに描かれる新シリーズ3部作の第1章。オリジナル3部作の最終章『エピソード6 ジェダイの帰還』から30年後の世界を描いたという物語です。

出演はその他に、キャリー・フィッシャー、アダム・ドライバー、デイジー・リドリー、ジョン・ボイエガ、オスカー・アイザック、ルピタ・ニョンゴ、アンディ・サーキス、ドーナル・グリーソン、グウェンドリン・クリスティー、アンソニー・ダニエルズ、ケニー・ベイカー、ピーター・メイヒュー、マーク・ハミル、マックス・フォン・シドー
監督:J・J・エイブラムス

+++ちょいあらすじ続きを読む

ギャラクシー街道/香取慎吾

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
ギャラクシー街道三谷幸喜監督が今度は宇宙を舞台に繰り広げるSFコメディ。感動はないという香取くんのコメントでしたが、この多彩な顔ぶれでの群像劇です。とても期待して観に行ってきました。

出演はその他に、綾瀬はるか、小栗旬、優香、西川貴教、遠藤憲一、段田安則、石丸幹二、秋元才加、阿南健治、梶原善、田村梨果、浅野和之、山本耕史、大竹しのぶ、西田敏行
監督:三谷幸喜

+++ちょいあらすじ続きを読む

映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記(スペースヒーローズ)/水田わさび

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記(スペースヒーローズ)今や世界でも大人気の『ドラえもん』の劇場版35周年記念作品。今作ではひょんなことから宇宙の平和を守るために本物のヒーローとして戦うことになってしまったのび太くんたちを描く大冒険活劇です。

声の出演はその他に、大原めぐみ、かかずゆみ、木村昴、関智一、田中裕二、観月ありさ、市村正親、井上麻里奈、能登麻美子
監督:大杉宜弘

+++ちょいあらすじ続きを読む

インターステラー/マシュー・マコノヒー

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
インターステラークリストファー・ノーラン監督が理論物理学者キップ・ソーン博士のスペース・トラベルに関するワームホール理論をモチーフにして環境の悪化を原因に食糧危機に陥り滅亡の危機を迎えた人類が新たな星を探し求めていくドラマを重大な使命を背負うことになった父と地球に遺される娘の親子の姿を通して描いたというSF大作映画です。

出演はその他に、アン・ハサウェイ、ジェシカ・チャステイン、エレン・バースティン、マイケル・ケイン、マッケンジー・フォイ、ティモシー・シャラメ、ジョン・リスゴー、デヴィッド・オイェロウォ、ビル・アーウィン
監督:クリストファー・ノーラン

+++ちょいあらすじ続きを読む

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー IMAX-3D/クリス・プラット

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーマーベル・コミックの同名作を原作に『スリザー』のジェームズ・ガン監督が実写映画化した作品。犯罪歴を持つ宇宙のお尋ね者ばかりで結成された5人組のチーム“ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー”の活躍を描いたアクション・アドベンチャー・ムービーです。

出演はその他に、ゾーイ・サルダナ、デイヴ・バウティスタ、ジャイモン・フンスー、ジョン・C・ライリー、グレン・クローズ、ベニチオ・デル・トロ、リー・ペイス、マイケル・ルーカー、カレン・ギラン、ローラ・ハドック、ショーン・ガン、ピーター・セラフィノウィッツ、クリストファー・フェアバンク、ワイアット・オレフ、グレッグ・ヘンリー、スタン・リー、アレクシス・デニソフ、オフィリア・ラヴィボンド、ジョシュ・ブローリン、ロイド・カウフマン、ヴィン・ディーゼル、ブラッドリー・クーパー、ロブ・ゾンビ、セス・グリーン
監督:ジェームズ・ガン

+++ちょいあらすじ続きを読む

フラッシュ・ゴードン/サム・ジョーンズ

ブログネタ
BD.DVD.TV.映画鑑賞日記 に参加中!
フラッシュ・ゴードンあのクィーンが音楽を担当したことでも有名な1980年のSFアクション・ヒーロー映画です。最近だと『テッド』の劇中でパロディ化されて再注目されましたね。私はこの映画なんとなくは知ってましたけどちゃんと観たことはなかったんですよね。

出演はその他に、マックス・フォン・シドー、オルネラ・ムーティ、メロディ・アンダーソン、ティモシー・ダルトン、トポル
監督:マイク・ホッジス

+++ちょいあらすじ続きを読む

ゼロ・グラビティ IMAX-3D/サンドラ・ブロック

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
ゼロ・グラビティサンドラ・ブロックとジョージ・クルーニーのオスカー俳優同士の主演で描くSF・サバイバル・サスペンス・ムービーです。ここ最近では『47RONIN』と並んで劇場予告編を目にする機会の多い作品でしたが、小出しに増えていく内容に当初はそうでもなかった期待感も次第に大きくなっていきました。宇宙空間を舞台にして遭難劇。果たして奇跡の生還劇となるのか否や。興味津々期待いっぱいで観に行ってきました。

出演はその他に、ジョージ・クルーニー
監督:アルフォンソ・キュアロン

+++ちょいあらすじ続きを読む

アポロ18/ウォーレン・クリスティー

ブログネタ
BD.DVD.TV.映画鑑賞日記 に参加中!
アポロ18アポロ計画は当初20号まで予定されていましたが予算削減のため18・19・20号がキャンセルされました。その計画中止になったはずのアポロ18号が実は存在しており、ある極秘裏の計画する実行のため打ち上げられ、そのミッションを記録した衝撃の映像が今回発見され映画として公開に至りました。というのが本作の主旨となるフェイク・ドキュメンタリー・ムービーです。

出演はその他に、ロイド・オーウェン、ライアン・ロビンズ、アリー・リーバート、エリカ・キャロル
監督:ゴンサーロ・ロペス=ガイェゴ

+++ちょいあらすじ続きを読む

エリジウム (IMAX)/マット・デイモン

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
エリジウム第9地区』のニール・ブロンカンプ監督がマット・デイモンを主演に描いたSFアクション・ムービー。予告編の印象だと今作はB級テイストではなく、かなりの大作っぽい感じですね。あのジョディ・フォスターが悪役を演じているということでも興味津々、期待して観に行ってきました。

出演はその他に、ジョディ・フォスター、シャールト・コプリー、アリシー・ブラガ、ディエゴ・ルナ、ワグネル・モウラ、ウィリアム・フィクトナー、ファラン・タヒール
監督:ニール・ブロムカンプ

+++ちょいあらすじ続きを読む

スター・トレック イントゥ・ダークネス 3D 吹替版

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
スター・トレック イントゥ・ダークネスせっかくのフリーパス期間中なので吹替版で再鑑賞してみました。
感想は基本的に初見時の記事に書いてありますので、こちらでは雑感を少々・・・続きを読む

鷹の爪GO〜美しきエリエール消臭プラス〜/FROGMAN

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
鷹の爪GO〜美しきエリエール消臭プラス〜私とはすこぶる相性のいい鉄板爆笑アニメ映画『鷹の爪』シリーズの最新作です。シリーズ第5弾、劇場版では第4弾となる作品です。元FLASHアニメ制作者の私にとってはカリスマ的存在なFROGMANさん。その卓越したセンスにはいつも大笑いさせてもらってまして、今回もどんなアイデアが詰まっているのかとっても楽しみにしていました。

出演はその他に、河北麻友子、稲川淳二、鈴木あきえ、とーやま校長、よしだ教頭、上野アサ、佐野史郎
監督:FROGMAN

+++ちょいあらすじ続きを読む

キャプテンハーロック/小栗旬

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
キャプテンハーロック最初の頃の予告編ってたしか小栗旬さんが扮装して出て来たように記憶してるんですけど勘違いかな?だからてっきり実写版かと思っていたんですけど、その後の予告編でフルCGアニメ作品だと知ってちょっぴりガッカリ。松本零士さんの代表作の1つである「宇宙海賊キャプテンハーロック」を「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)」なども手がける作家・福井晴敏さんの脚本で『エクスマキナ』の荒牧伸志監督が映画化した作品です。日本のSFキャラの中でもずば抜けたカリスマ性を誇るハーロックは私も憧れたことがありますが、実はアルカディア号と融合したトチローのファンだったりします。果たしてトチローは登場するのでしょうか?

声の出演はその他に、三浦春馬、蒼井優、古田新太、福田彩乃、森川智之、坂本真綾、沢城みゆき、小林清志、大塚周夫
監督:荒牧伸志

+++ちょいあらすじ続きを読む

マン・オブ・スティール IMAX-3D/ヘンリー・カヴィル

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
マン・オブ・スティール『スパイダーマン』『バットマン』が新シリーズとして再映像化されたようにクリストファー・リーヴの主演で大ヒットした『スーパーマン』もクリストファー・ノーランの製作、ザック・スナイダー監督によって再誕生となりました。旧シリーズは1978年ですからもう35年も経つんですね。最新の映像技術で甦った新スーパーマンは予告編を観た印象ではかなりハードでシリアスな作品となっているみたいで、『ダークナイト』シリーズのような重厚感あふれる作品となることを期待して観に行ってきました。


出演はその他に、エイミー・アダムス、マイケル・シャノン、ケヴィン・コスナー、ダイアン・レイン、ローレンス・フィッシュバーン、アンチュ・トラウェ、アイェレット・ゾラー、クリストファー・メローニ、ラッセル・クロウ、ハリー・J・レニックス、リチャード・シフ、ディラン・スプレイベリー、クーパー・ティンバーライン、リチャード・セトロン、マッケンジー・グレイ、ジュリアン・リッチングス
監督:ザック・スナイダー

+++ちょいあらすじ続きを読む

宇宙戦艦ヤマト2199/第7章 そして艦は行く/菅生隆之

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
宇宙戦艦ヤマト2199:第七章 そして艦は行く第23話「たった一人の戦争」第24話「遥かなる約束の地」第25話「終わりなき戦い」第26話「青い星の記憶」を再編集した劇場版第7弾。2012年の4月に第1章が公開された今シリーズもこの第7章でついに完結です。およそ17ヶ月に渡る宇宙戦艦ヤマトの壮大な宇宙の旅と戦いの物語もこれでコンプリートだと思うととっても感慨深いものがありますね。イスカンダルで知る衝撃の事実。デスラー戦法、沖田艦長の死と、赤から青へと変わり輝く地球の姿など楽しみなシーンがいっぱいです。


出演はその他に、小野大輔、鈴村健一、大塚芳忠、麦人、千葉繁、細谷佳正、赤羽根健治、チョー、田中理恵、佐藤利奈、平川大輔、藤原啓治、土田大、久川綾、内田彩、茅原実里、堀勝之祐、森田順平、秋元羊介、大塚明夫、山寺宏一
監督:出渕裕

+++ちょいあらすじ
続きを読む

スター・トレック イントゥ・ダークネス IMAX-3D/クリス・パイン

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
スター・トレック イントゥ・ダークネス前作『スター・トレック』の公開からはもう4年以上も経っているんですね。つい先日観たばかりとは言いませんが、もうそんなに経ってるんだなぁという印象です。この世界、4年もたてば映像技術も格段に進歩しますし実際今作はIMAX-3Dでも公開ということで期待値もさらにアップなんですよね。監督は前作に引き続きJ・J・エイブラムスです。

出演はその他に、ザカリー・クイント、ゾーイ・サルダナ、ベネディクト・カンバーバッチ、ジョン・チョー、サイモン・ペッグ、カール・アーバン、ピーター・ウェラー、アリス・イヴ、ブルース・グリーンウッド、アントン・イェルチン、ノエル・クラーク、ナズニーン・コントラクター、アマンダ・フォアマン、ディープ・ロイ、クリス・ヘムズワース、ジェニファー・モリソン、レナード・ニモイ
監督:J・J・エイブラムス

+++ちょいあらすじ続きを読む

宇宙戦艦ヤマト2199 第6章 「到達!大マゼラン」/菅生隆之

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
宇宙戦艦ヤマト2199:第六章 到達!大マゼラン地上波でも放送が始まりましたが、不朽の名作TVアニメ「宇宙戦艦ヤマト」の完全リメイク版。この第6章は「第19話 彼らは来た」「第20話 七色の陽のもとに」「第21話 第十七収容所惑星」「第22話 向かうべき星」を再編集したもので副題にあるようにヤマトはついに大マゼラン銀河に到達。迎え撃つドメル将軍率いる空母艦隊と決死の攻防に期待です。

出演はその他に、小野大輔、桑島法子、鈴村健一、大塚芳忠、麦人、千葉繁、細谷佳正、赤羽根健治、チョー、田中理恵、佐藤利奈、平川大輔、藤原啓治、久川綾、内田彩、茅原実里、堀勝之祐、森田順平、秋元羊介、大塚明夫、山寺宏一
監督:出渕裕

+++ちょいあらすじ続きを読む

アフター・アース (IMAX)/ウィル・スミス

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
アフター・アース劇場予告編などではウィル・スミスと実子ジェイデン・スミスの『幸せのちから』以来の親子共演作に焦点が当てられていましたけど、これってM・ナイト・シャマランの監督作品だったんですね。ちょっと意外な感じがしましたけど、監督さんのことはあまり気にせずに観ることにします(笑)。


出演はその他に、ジェイデン・スミス、ソフィー・オコネドー、ゾーイ・イザベラ・クラヴィッツ、リンカーン・ルイス、サッシャ・ダーワン、クリス・ギア、イザベル・ファーマン、クリストファー・ヒヴュ、デヴィッド・デンマン、ダレル・フォスター
監督:M・ナイト・シャマラン

+++ちょいあらすじ続きを読む

宇宙戦艦ヤマト2199 第5章 「望郷の銀河間空間」/菅生隆之

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
宇宙戦艦ヤマト2199 第5章シネコンでの上映は限定的なイベントですが回を重ねるごとに認知度も高まり、さらに地上波での放送も始まったようで話題性も高まってきてるみたいですね。新TVシリーズの「第15話 帰還限界点」「第16話 未来への選択」「第17話 記憶の森から」「第18話 昏き光を越えて」を再編集したこの第五章なんですが先日予告編を観たときビックリしました。「え?デスラー総統の暗殺???」「森雪がイスカンダル星人だったって何???」トレイラーとしては抜群の引き具合で、もうその真相が気になって気になって公開されるのを楽しみにしていました。

出演はその他に、小野大輔、桑島法子、鈴村健一、大塚芳忠、麦人、千葉繁、細谷佳正、赤羽根健治、チョー、田中理恵、佐藤利奈、平川大輔、藤原啓治、土田大、久川綾、内田彩、茅原実里、堀勝之祐、森田順平、若本規夫、秋元羊介、大塚明夫、山寺宏一
監督:出渕裕

+++ちょいあらすじ続きを読む

宇宙戦艦ヤマト2199 第4章「銀河辺境の攻防」/菅生隆之

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
第四章 銀河辺境の攻防1974年に放映された「宇宙戦艦ヤマト」のTVシリーズ第1作をベースにしたこの新シリーズもいよいよ物語中盤の第4章へと突入。第4章は第11話「いつか見た世界」第12話「その果てにあるもの」第13話「異次元の狼」第14話「魔女はささやく」の4編で構成されます。第3章ラストでヤマト艦内に取り残されてしまったガミラスのパイロットのメルダがその後どんな行動をみせるのか?そしていよいよ登場のガミラスの名将ドメルとヤマトの対決のその行方は?楽しみいっぱいで観に行ってきました。

声の出演はその他に、小野大輔、桑島法子、鈴村健一、大塚芳忠、麦人、千葉繁、細谷佳正、赤羽根健治、チョー、田中理恵、佐藤利奈、平川大輔、藤原啓治、土田大、久川綾、内田彩、広瀬正志、茅原実里、伊藤静、中田譲治、秋元洋介、大塚明夫、山寺宏一
監督:出渕裕

+++ちょいあらすじ続きを読む

ロックアウト/ガイ・ピアース

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
ロックアウトリュック・ベッソンが『フィフス・エレメント』以来15年ぶりに久々に手がけるSF作品という宣伝文句でしたけど、リュック・ベッソンは監督をしたわけじゃなくて製作担当です。わざと誤認させるようなコピーに感じるのは気のせいでしょか?(笑)。ガイ・ピアースとマギー・グレイスの共演で宇宙に浮かぶ刑務所を舞台に人質奪還のために凶悪な500人の囚人に戦いを挑む元CIAエージェントの活躍を描くスペース・アクション映画です。

出演はその他に、マギー・グレイス、ヴィンセント・リーガン、ジョセフ・ギルガン、レニー・ジェームズ、ピーター・ストーメア
監督:ステファン・サン・レジェ 、ジェームズ・マザー

+++ちょいあらすじ続きを読む

宇宙戦艦ヤマト2199 第3章 「果てしなき航海」/菅生隆之

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
宇宙戦艦ヤマト2199 第3章『宇宙戦艦ヤマト2199』全26話を全7章で再編し各章順次映画館にて公開していくシリーズの第3章です。今作は第7話「太陽圏に別れを告げて」第8話「星に願いを」第9話「時計仕掛けの虜囚」第10話「大宇宙の墓場」の4話で構成されガミラスとの接触など旧作にはなかったオリジナルストーリーも展開されていくそうです。

声の出演はその他に、小野大輔、桑島法子、鈴村健一、大塚芳忠、麦人、千葉繁、細谷佳正、赤羽根健治、國分和人、千葉優輝、チョー、田中理恵
監督:出渕裕

+++ちょいあらすじ続きを読む

アイアン・スカイ/ユリア・ディーツェ

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
アイアン・スカイ01もう発想からして最高ですよね。否が応でも期待が高まります。第2次世界大戦で敗北したナチス・ドイツが実はこっそりと月の裏側に逃げ延びていて秘密基地を構築し長年の月日を経てついに地球侵略作戦を実行するという、アンビリーバボな新機軸のSF映画です。日頃からナチスネタはいつまでも尽きないなぁと思うのですが、こんな題材にも使われるなんて感心しちゃいますね。ノリとしてはB級っぽさを感じますがそこも期待して観に行ってきました。

出演はその他に、ゲッツ・オットー、クリストファー・カービイ、ペータ・サージェント、ステファニー・ポール、ティロ・プリュックナー、マイケル・カレン、ウド・キア
監督:ティモ・ヴオレンソラ

+++ちょいあらすじ続きを読む

プロメテウス IMAX-3D/ノオミ・ラパス

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
プロメテウスそんなに先行公開を早くから何回もやるのであればさっさと本公開してしまえばいいのにと思うのですが、大作揃いの夏休みですからね、きっとスクリーンの割当の都合なんでしょうね。早く観たいのにと思いつつもどうせ観るならこれは絶対IMAX-3Dでと決めていたのでずっと我慢の子してました。

出演はその他に、マイケル・ファスベンダー、シャーリーズ・セロン、イドリス・エルバ、ガイ・ピアース、ローガン・マーシャル=グリーン、ショーン・ハリス、レイフ・スポール、イーモン・エリオット、ベネディクト・ウォン、ケイト・ディッキー
監督:リドリー・スコット

+++ちょいあらすじ続きを読む

遊星からの物体X/カート・ラッセル

ブログネタ
BD.DVD.TV.映画鑑賞日記 に参加中!
遊星からの物体X間もなく『遊星からの物体X ファーストコンタクト』が日本でも公開されますが、最初に予告編を目にしたときは先ずリメイク版だと思いました。でも観ているとリメイク版ではなくオリジナルの前日譚にあたる物語とのこと。そこで記憶が蘇りました。そういえば、あの物語は先ず最初にどこか別の国の南極観測基地が襲われていてエイリアンの寄生した犬がアメリカの南極観測基地に逃げ込んできたことから悪夢の惨劇が始まるんでしったけ?あれはどこの国だったかな?思い出せず確認したくなってDVDを引っ張りだして観始めたら最後まで鑑賞してしまいました。


出演はその他に、A・ウィルフォード・ブリムリー、リチャード・ダイサート、ドナルド・モファット、T・K・カーター、デヴィッド・クレノン、キース・デヴィッド、チャールズ・ハラハン、ピーター・マローニー、リチャード・メイサー、ジョエル・ポリス、トーマス・G・ウェイツ、ノーバート・ウェイサー、ラリー・フランコ
監督:ジョン・カーペンター

+++ちょいあらすじ続きを読む

スターシップ・トゥルーパーズ インベイジョン

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
スターシップ・トゥルーパーズ インベイジョンポール・バーホーベン監督による1997年の『スターシップ・トゥルーパーズ』三部作は原作が私の好きなロバート・A・ハインラインの小説「宇宙の戦士」ということで観ているんですが、その小説から受けた印象とはだいぶ違う作風に戸惑った覚えがあります。簡単に言うと荘厳さが全くなくて軽くてちゃらいノリだったんですよね。たんにサービスシーンを作りたいがために男女同室でのシャワーや着替えとか意味不明なんだもん(笑)。それでこの映画を知ったときはリメイク作品かなと思ったのですが、これはシリーズ15周年を記念して『エクスマキナ』の荒牧伸志さんが監督を務めたフルCGアニメ作品なのだそうです。とりあえず予告編はちゃらい感じではありませんでしたので、旧シリーズよりはいいかもしれないと観に行ってきました。

監督:荒牧伸志

+++ちょいあらすじ続きを読む

宇宙戦艦ヤマト2199 第2章「太陽圏の死闘」/菅生隆之

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
宇宙戦艦ヤマト2199 第2章「太陽圏の死闘」宇宙戦艦ヤマト2199』の第2章です。第1話「イスカンダルの使者」第2話「我が赴くは星の海原」をまとめた第1章「遥かなる旅立ち」のラストで永きに渡り地底で眠っていた戦艦大和が宇宙戦艦ヤマトとして蘇り人類最後の希望を背負って遙か16万8000光年彼方にあるイスカンダル星への大航海へと旅立っていきました。

そしてこの第2章は第3話「木星圏脱出」、第4話「氷原の墓標」、第5話「死角なき罠」、第6話「冥王の落日」をまとめたものでこの中でSFアニメ作品として鮮烈な印象を与えてくれた「ワープ航法」「波動砲」といったヤマトならではのスーパーな装備を駆使しガミラス帝国との壮絶な戦いを繰り広げながら冥王星まで、すなわち太陽系の果てまでの旅の物語を描いていきます。

声の出演はその他に、小野大輔、桑島法子、鈴村健一、大塚芳忠、麦人、千葉繁、細谷佳正、赤羽根健治、國分和人、千葉優輝、チョー、田中理恵
監督:出渕裕

+++ちょいあらすじ続きを読む

宇宙兄弟/小栗旬、岡田将生

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
宇宙兄弟小山宙哉さんの原作コミックは講談社マンガ賞と小学館漫画賞をW受賞したほどの人気作品だそうですね。私もだいぶ前のことになりますが、シネコンで配布されていたお試し版コミックを読みました。さわりだけですがすいすいと引き込まれてしまって続きが気になって仕方なく、この映画が公開されるのを楽しみにしてました。

出演はその他に、麻生久美子、濱田岳、新井浩文、井上芳雄、塩見三省、益岡徹、森下愛子、吹越満、堤真一
監督:森義隆

+++ちょいあらすじ続きを読む

宇宙戦艦ヤマト2199 第1章「遥かなる旅立ち」/菅生隆之

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
宇宙戦艦ヤマト21991974年に放送された日本のスペースオペラの金字塔『宇宙戦艦ヤマト』のシリーズ第1作をベースに新たなスタッフの手でリニューアルされたTVアニメの第1話・第2話を第1章として劇場公開する作品です。

声の出演はその他に、小野大輔、鈴村健一、桑島法子、大塚芳忠、麦人、赤羽根健治、千葉繁、藤原啓治、久川綾、田中理恵、佐藤利奈、内田彩
総監督:出渕裕

+++ちょいあらすじ続きを読む

おかえり、はやぶさ 3D/藤原竜也、杏

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
おかえり、はやぶさ各映画会社の競作となった惑星探査機はやぶさの軌跡を描いた物語。私は勝手にはやぶさ映画三部作と呼んでたりしますけど、そのとりを飾るのがこの松竹映画『おかえり、はやぶさ』です。しかし、同じ題材をほぼ同時期に映画化するとなればどうしても後発組は不利になりますよね。その辺りを鑑みてのことなのかはわかりませんが、こちらは3D化で他作品との違いを打ち出してきました。しかし予告編を観てると難病モノ?みたいなエピソードがあるようでもともと不安な3D化にさらに拍車がかかります。しかしだからといってこれは観ないということにはならず観に行ってしまうのでした。

出演はその他に、三浦友和、前田旺志郎、森口瑤子、田中直樹、カンニング竹山、豊原功補、宮崎美子、大杉漣、中村梅雀
監督:本木克英

+++ちょいあらすじ続きを読む

はやぶさ 遥かなる帰還/渡辺謙、江口洋介

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
はやぶさ 遥かなる帰還はやぶさ映画第二弾は東映の作品です。シネコンでこの映画のチラシを目にした人が「え?またやるの?」と話すのを何度耳にしたことでしょうか。同じ実話をベースにしているだけに後発のほうが印象としては不利かもしれませんね。私の場合、予告編やプロモーションを観ていて渡辺謙さんがやたら全面に出てくるのが引っ掛かってたりします。だってはやぶさのあの偉業は一人のヒーローの活躍で成し得たわけではないですもんね。別に渡辺謙さん嫌いじゃないし、スゴイ俳優さんだと思いますけど渡辺謙さんありきじゃなければいいなと思いつつ観に行ってきました。

出演はその他に、夏川結衣、小澤征悦、中村ゆり、吉岡秀隆、石橋蓮司、藤竜也、山崎努、嶋田久作、近藤芳正、蟹江一平、橋本一郎、宮下裕治、増田修一朗、永倉大輔、長嶋一茂、モロ師岡、ピエール瀧
監督:瀧本智行

+++ちょいあらすじ続きを読む
Recent Comments
Archives
Information
ご訪問ありがとうございますッ。現在、TB・コメントは投稿受付後に承認制になっております。宣伝を目的としたもの、記事との関連性が見受けられないものや迷惑と判断したTB・コメントについては非掲載及び削除する場合があります。またその判断理由について報告、説明は致しません。以上、予めご了承くださいませ。

★勘定は★感情です。評価点ではなくあくまでもフィーリング、好みのレベルを表現しています。★3つは幅広いんですが、いずれも記事内容をご覧になって頂ければと思います。
記事検索
  • ライブドアブログ