カノンな日々

愛する、えいが、さっかー、わんこ、おさけ、 おんがくに埋もれた日々を綴ります。

戦争

スター・ウォーズ/フォースの覚醒/ハリソン・フォード

ブログネタ
映画鑑賞日記4 に参加中!
スター・ウォース::フォースの覚醒新3部作の完結編『スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐』から10年の年月を経て新たに描かれる新シリーズ3部作の第1章。オリジナル3部作の最終章『エピソード6 ジェダイの帰還』から30年後の世界を描いたという物語です。

出演はその他に、キャリー・フィッシャー、アダム・ドライバー、デイジー・リドリー、ジョン・ボイエガ、オスカー・アイザック、ルピタ・ニョンゴ、アンディ・サーキス、ドーナル・グリーソン、グウェンドリン・クリスティー、アンソニー・ダニエルズ、ケニー・ベイカー、ピーター・メイヒュー、マーク・ハミル、マックス・フォン・シドー
監督:J・J・エイブラムス

+++ちょいあらすじ続きを読む

ターミネーター:新起動/ジェニシス/アーノルド・シュワルツェネッガー

ブログネタ
映画鑑賞日記4 に参加中!
ターミネーター:新起動:ジェニシスシュワちゃんの出世作であるSFアクション・ムービー『ターミネーター』のシリーズ第5弾。『ターミネーター3』以来12年ぶりにシュワちゃん本人がシリーズに復帰しあのT-800型を演じるそうですが、今作ではちゃんと年老いた姿になってるらしい?

出演はその他に、ジェイソン・クラーク、エミリア・クラーク、ジェイ・コートニー、イ・ビョンホン、J・K・シモンズ、マット・スミス
監督:アラン・テイラー

+++ちょいあらすじ続きを読む

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密/ベネディクト・カンバーバッチ

ブログネタ
映画鑑賞日記4 に参加中!
イミテーション・ゲーム第二次世界大戦時にドイツ軍の誇る暗号機エニグマによる暗号解読に成功し、連合国軍に勝機をもたらしたというイギリスの数学者アラン・チューリングを描いたヒューマンドラマ。先日の第87回アカデミー賞では脚本賞を受賞した作品ですね。


出演はその他に、キーラ・ナイトレイ、マシュー・グード、チャールズ・ダンス、マーク・ストロング
監督:モルテン・ティルドゥム

+++ちょいあらすじ続きを読む

アメリカン・スナイパー/ブラッドリー・クーパー

ブログネタ
映画鑑賞日記4 に参加中!
アメリカン・スナイパーアメリカ軍史上最強の狙撃手と言われた故クリス・カイルの自伝をクリント・イーストウッド監督がブラッドリー・クーパーを主演に映画化した戦争ヒューマンドラマです。短い劇場予告編でもさえもただならぬ重厚感が伝わってきてゾクゾクしちゃって、とても期待して観に行ってきました。


出演はその他に、シエナ・ミラー、ルーク・グライムス、ジェイク・マクドーマン、ケヴィン・レイスズ、コリー・ハードリクト、ナヴィド・ネガーバン、カイル・ガルナー、ベン・リード、エリース・ロバートソン、ブランドン・サルガド・テリス、キーア・オドネル
監督:クリント・イーストウッド

+++ちょいあらすじ続きを読む

バンクーバーの朝日/妻夫木聡

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
バンクーバーの朝日戦前のカナダで日系移民たちによって結成された実在の野球チーム"バンクーバー朝日"の真実の物語を『舟を編む』の石井裕也監督がメガホンをとり妻夫木聡さんを主演に映画化したヒューマンドラマです。


出演はその他に、亀梨和也、勝地涼、上地雄輔、池松壮亮、高畑充希、宮崎あおい、貫地谷しほり、ユースケ・サンタマリア、本上まなみ、田口トモロヲ、徳井優、大鷹明良、岩松了、大杉漣、鶴見辰吾、光石研、石田えり、佐藤浩市
監督:石井裕也

+++ちょいあらすじ続きを読む

宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟/小野大輔

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟新シリーズ『宇宙戦艦ヤマト2199』の続編を描く完全新作劇場版です。コスモリバースシステムを入手し地球へ帰還するヤマトが突如現れた敵ガトランティスと遭遇し繰り広げられる壮絶な戦いを描く物語です。

声の出演はその他に、桑島法子、鈴村健一、大塚芳忠、中村繪里子、菅生隆之、チョー
監督:出渕裕

+++ちょいあらすじ続きを読む

フューリー/ブラッド・ピット

ブログネタ
映画鑑賞日記4 に参加中!
フューリーエンド・オブ・ウォッチ』のデヴィッド・エアー監督がブラッド・ピットの主演で第2次世界大戦下のヨーロッパでたった一台の戦車"フューリー"で300人のドイツ軍部隊に戦いを挑んだ5人の兵士たちの姿を描いた戦争ドラマです。


出演はその他に、シャイア・ラブーフ、ローガン・ラーマン、マイケル・ペーニャ、ジョン・バーンサル、ジェイソン・アイザックス、スコット・イーストウッド
監督:デヴィッド・エアー

+++ちょいあらすじ続きを読む

ヘラクレス/ドウェイン・ジョンソン

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
ヘラクレスギリシャ神話に登場する半神半人キャラとしてトップスター、英雄ヘラクレスを主人公にしたアクション・アドベンチャー作品です。ギリシャ神話は大好きでもちろんヘラクレスの物語も読んだことある私は劇場予告編にB級臭を感じつつもとても楽しみにしていました。


出演はその他に、イアン・マクシェーン、ルーファス・シーウェル、ジョセフ・ファインズ、ピーター・ミュラン、ジョン・ハート、イリーナ・シェイク、レベッカ・ファーガソン
監督:ブレット・ラトナー

+++ちょいあらすじ続きを読む

猿の惑星:新世紀(ライジング)/アンディ・サーキス

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
猿の惑星:新世紀SF映画の金字塔『猿の惑星』の新たにリブートしエピソード0的位置づけのストーリーを描いた前作『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』から10年後の世界を舞台にした続編です。

出演はその他にジェイソン・クラーク、ゲイリー・オールドマン、ケリー・ラッセル、トビー・ケベル、ジュディ・グリア、コディ・スミット=マクフィー
監督:マット・リーヴス

+++ちょいあらすじ続きを読む

オール・ユー・ニード・イズ・キル IMAX-3D/トム・クルーズ

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
オール・ユー・ニード・イズ・キル原作が日本の桜坂洋さんによるライトノベルというキャッチコピーで大々的に宣伝されているトム・クルーズ主演のSFアクション・ムービー。たしかにハリウッドで採用されるようなSF監督は小説が日本のライトノベルにあったなんで興味津々です。『ジャンパー』のダグ・リーマン。

出演はその他に、エミリー・ブラント、ビル・パクストン、ブレンダン・グリーソン、ノア・テイラー、キック・ガリー、ドラゴミール・ムルジッチ、シャーロット・ライリー、ジョナス・アームストロング、フランツ・ドラメー、羽田昌義、トニー・ウェイ
監督:ダグ・ライマン

+++ちょいあらすじ続きを読む

300 <スリーハンドレッド> 〜帝国の進撃〜 IMAX-3D/サリヴァン・ステイプルトン

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
300 <スリーハンドレッド> 〜帝国の進撃〜待ってましたよ、この映画。フランク・ミラーのグラフィックノベルを実写化した『300 <スリーハンドレッド>』の続編です。今作は前作で戦場に散ったスパルタのレオニダス王に代わりアテナイのテミストクレス将軍と彼が率いる兵士たちがペルシャ帝国に立ち向かうというペルシア戦争最大の戦闘と言われるサラミスの海戦を描く物語です。7年前に観た前作の迫力が圧倒的で、しかも今作はIMAX-3Dということもありメチャメチャ期待して観に行ってきました。

出演はその他に、エヴァ・グリーン、レナ・ヘディ、ハンス・マシソン、ロドリゴ・サントロ、カラン・マルヴェイ、デヴィッド・ウェンハム、ジャック・オコンネル、アンドリュー・ティアナン、イガル・ノール、ピーター・メンサー
監督:ノーム・ムーロ

+++ちょいあらすじ続きを読む

ローン・サバイバー/マーク・ウォールバーグ

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
ローン・サバイバーアメリカ海軍の特殊部隊ネイビーシールズ史上最悪の惨事と呼ばれているレッドウィング作戦の真相を活写した戦争アクション・ムービーです。主演は『テッド』のマーク・ウォールバーグ。メガホンをとったのは『バトルシップ』のピーター・バーグ監督です。

出演はその他に、テイラー・キッチュ、エミール・ハーシュ、ベン・フォスター
監督:ピーター・バーグ

+++ちょいあらすじ続きを読む

エンダーのゲーム (IMAX)/エイサ・バターフィールド

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
エンダーのゲーム1985年に出版されたオースン・スコット・カードによるSF小説の名作を『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』などのギャヴィン・フッド監督が映画化した作品。コレって本国ではヒットしているのでしょうか?予告編の印象だと大ゴケしそうなパターンに思えてならないんですけど、ま、観てみないことにはわかりませんので行ってきました。

出演はその他に、ハリソン・フォード、ベン・キングズレー、ヴィオラ・デイヴィス、ヘイリー・スタインフェルド、アビゲイル・ブレスリン、アラミス・ナイト、スラージ・パーサ、モイセス・アリアス、カイリン・ランボ、ジミー・“ジャックス”・ピンカク、ノンソー・アノジー、コナー・キャロル
監督:ギャヴィン・フッド

+++ちょいあらすじ続きを読む

キリングゲーム/ロバート・デ・ニーロ

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
キリングゲーム予告編を初めて目にした時、ロバート・デ・ニーロとジョン・トラボルタの顔合わせには驚かされましたけど、それだけにインパクトも抜群。でも興味を惹かれたのはその豪華さだけではありません。セルビア人元兵士と彼から人間狩りの標的にされた元アメリカ軍人が山中で繰り広げる攻防というハードそうなアクション・ストーリーも面白そうで期待して観に行ってきました。


出演はその他に、ジョン・トラヴォルタ、マイロ・ヴィンティミリア、エリザベス・オリン
監督:マーク・スティーヴン・ジョンソン

+++ちょいあらすじ続きを読む

飛べ!ダコタ/比嘉愛未、窪田正孝

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
飛べ!ダコタ終戦後間もない1946年に新潟県の佐渡島で起きたイギリス軍要人機ダコタの不時着事件を題材にダコタの乗組員らと彼らを迎え入れて離陸に協力した住民たちの絆を実話に基づいて描いたという歴史ヒューマン・ドラマです。監督は今作が劇場用映画デビュー作となる油谷誠至さん。主演の比嘉愛未さんも本作が映画初主演作というフレッシュな組合わせですが、実際にダコタ実機を海外から取り寄せて撮影されたという本気度に期待して観に行ってきました。

出演はその他に、柄本明、ベンガル、綾田俊樹、洞口依子、中村久美、芳本美代子、螢雪次朗、園ゆきよ
監督:油谷誠至

+++ちょいあらすじ続きを読む

レッド・ドーン/クリス・ヘムズワース

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
レッド・ドーン劇場予告編を初めて目にしたとき「北朝鮮がアメリカを占拠」というあまりに荒唐無稽な設定に笑ってしまいました。でも後で調べてみたらこの映画は1984年に製作された『若き勇者たち』のリメイク作品なんだそうですね。冷戦時代に製作されたオリジナルではソ連が敵国だったのが北朝鮮へと変わったようですが、直近の予告編だとどうやら敵は北朝鮮だけはなさそうで、何だか面白そうで楽しみにしてました。

出演はその他に、ジョシュ・ペック、ジョシュ・ハッチャーソン、エイドリアンヌ・パリッキ、イザベル・ルーカス、コナー・クルーズ。ジェフリー・ディーン・モーガン
監督:ダン・ブラッドリー

+++ちょいあらすじ続きを読む

宇宙戦艦ヤマト2199/第7章 そして艦は行く/菅生隆之

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
宇宙戦艦ヤマト2199:第七章 そして艦は行く第23話「たった一人の戦争」第24話「遥かなる約束の地」第25話「終わりなき戦い」第26話「青い星の記憶」を再編集した劇場版第7弾。2012年の4月に第1章が公開された今シリーズもこの第7章でついに完結です。およそ17ヶ月に渡る宇宙戦艦ヤマトの壮大な宇宙の旅と戦いの物語もこれでコンプリートだと思うととっても感慨深いものがありますね。イスカンダルで知る衝撃の事実。デスラー戦法、沖田艦長の死と、赤から青へと変わり輝く地球の姿など楽しみなシーンがいっぱいです。


出演はその他に、小野大輔、鈴村健一、大塚芳忠、麦人、千葉繁、細谷佳正、赤羽根健治、チョー、田中理恵、佐藤利奈、平川大輔、藤原啓治、土田大、久川綾、内田彩、茅原実里、堀勝之祐、森田順平、秋元羊介、大塚明夫、山寺宏一
監督:出渕裕

+++ちょいあらすじ
続きを読む

オーガストウォーズ/スヴェトラーナ・イワノーワ

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
オーガストウォーズ初めて劇場予告編を目にしたときのこと。最初のうちしばらくは岩波ホールあたりで上映するような戦争を題材したミニシアター系映画かなと思っていたのですが、突如登場してきたロボットの姿にビックリ。なんとこれは南オセチアの独立を巡ってグルジアとロシアが戦争状態に陥った2008年の事件を背景にしたロシア製のSFロボットアクション映画なんだとか。映像の迫力に惹かれる一方で何やらB級臭も感じられて楽しみにしてました。


出演はその他に、マクシム・マトヴェーエフ、ユゴール・ベロエフ、アルチョム・ファディエフ、アレクセイ・グシュコフ、アレクサンドル・オレシコ
監督:ジャニック・フェイジエフ

+++ちょいあらすじ続きを読む

風立ちぬ/庵野秀明、瀧本美織

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
風立ちぬ02崖の上のポニョ』以来5年ぶりとなる宮崎駿監督の最新作です。公開前から既に超話題作って感じですが、宣伝手腕も巧みでTOHOシネマズに映画を観に行くとほぼ必ず目にする4分間の特別映像に私はすっかり魅了されていて毎日のように荒井由実さんの「ひこうき雲」を聴きながら期待値MAXで公開を楽しみにしていました。


出演はその他に、西島秀俊、西村雅彦、スティーブン・アルパート、風間杜夫、竹下景子、志田未来、國村隼、大竹しのぶ、野村萬斎
監督:宮崎駿

+++ちょいあらすじ続きを読む

宇宙戦艦ヤマト2199 第6章 「到達!大マゼラン」/菅生隆之

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
宇宙戦艦ヤマト2199:第六章 到達!大マゼラン地上波でも放送が始まりましたが、不朽の名作TVアニメ「宇宙戦艦ヤマト」の完全リメイク版。この第6章は「第19話 彼らは来た」「第20話 七色の陽のもとに」「第21話 第十七収容所惑星」「第22話 向かうべき星」を再編集したもので副題にあるようにヤマトはついに大マゼラン銀河に到達。迎え撃つドメル将軍率いる空母艦隊と決死の攻防に期待です。

出演はその他に、小野大輔、桑島法子、鈴村健一、大塚芳忠、麦人、千葉繁、細谷佳正、赤羽根健治、チョー、田中理恵、佐藤利奈、平川大輔、藤原啓治、久川綾、内田彩、茅原実里、堀勝之祐、森田順平、秋元羊介、大塚明夫、山寺宏一
監督:出渕裕

+++ちょいあらすじ続きを読む

オブリビオン (IMAX)/トム・クルーズ

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
オブリビオン監督のジョセフ・コシンスキー監督が自身のグラフィック・ノベルを基にトム・クルーズを主演に映像化した大作SFアクション映画です。そのスケールの大きさは劇場予告編からも十分感じられましたが、肝心のストーリーはトム・クルーズが「笑っていいとも」に出演したのを観て少し掴めてきたかなという感じです。荒廃した近未来の地球を舞台にどんなミステリアスな物語が描かれるのか?予告編に出てくる女性が入ったカプセルに日の丸らしきものが見えたんですけど、あれはやっぱり日本の国旗なのでしょうか?期待して観に行ってきました。


出演はその他に、モーガン・フリーマン、オルガ・キュリレンコ、アンドレア・ライズブロー、ニコライ・コスター=ワルドー、メリッサ・レオ、ゾーイ・ベル
監督:ジョセフ・コシンスキー

+++ちょいあらすじ続きを読む

図書館戦争/岡田准一、榮倉奈々

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
図書館戦争私の大好きな作家・有川浩さんの代表作「図書館戦争」が実写映画化され待望の公開日を迎えました。私も原作を読んだとき、これを実写化するなら主人公の笠原郁役は榮倉奈々さんしか考えられないと思いましたけど、やっぱり多くの方が同じように感じていたんですね。でも出来れば5年くい前のまだ初々しさの残る榮倉奈々さんがヨカッたかも(笑)。 有川さんご自身が映像作品は原作とは別物みたいなことをおっしゃってますので、私もそれに准じて鑑賞してみます。でもなんだかんだと較べてしまうんでしょね(笑)。

出演はその他に、田中圭、福士蒼汰、西田尚美、橋本じゅん、鈴木一真、相島一之、嶋田久作、児玉清、栗山千明、石坂浩二
監督:佐藤信介

+++ちょいあらすじ続きを読む

宇宙戦艦ヤマト2199 第5章 「望郷の銀河間空間」/菅生隆之

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
宇宙戦艦ヤマト2199 第5章シネコンでの上映は限定的なイベントですが回を重ねるごとに認知度も高まり、さらに地上波での放送も始まったようで話題性も高まってきてるみたいですね。新TVシリーズの「第15話 帰還限界点」「第16話 未来への選択」「第17話 記憶の森から」「第18話 昏き光を越えて」を再編集したこの第五章なんですが先日予告編を観たときビックリしました。「え?デスラー総統の暗殺???」「森雪がイスカンダル星人だったって何???」トレイラーとしては抜群の引き具合で、もうその真相が気になって気になって公開されるのを楽しみにしていました。

出演はその他に、小野大輔、桑島法子、鈴村健一、大塚芳忠、麦人、千葉繁、細谷佳正、赤羽根健治、チョー、田中理恵、佐藤利奈、平川大輔、藤原啓治、土田大、久川綾、内田彩、茅原実里、堀勝之祐、森田順平、若本規夫、秋元羊介、大塚明夫、山寺宏一
監督:出渕裕

+++ちょいあらすじ続きを読む

ベルセルク 黄金時代篇III 降臨/岩永洋昭

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
ベルセルク 黄金時代篇III 降臨三浦建太郎さん原作の人気コミック『ベルセルク』の黄金時代篇を映画化したダーク・ファンタジー3部作の最終章です。第1作を観たときにはよく知らなかったのですが、これって壮大な物語の一部分に過ぎなかったんですね。これだけでも十分面白いだけに未知の部分というのがとっても気になってしまうのですが、とりあえずこの黄金時代篇を制覇すべく観に行ってきました。

声の出演はその他に、櫻井孝宏、行成とあ、梶裕貴、寿美菜子、矢尾一樹、豊崎愛生
監督:窪岡俊之

+++ちょいあらすじ続きを読む

宇宙戦艦ヤマト2199 第4章「銀河辺境の攻防」/菅生隆之

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
第四章 銀河辺境の攻防1974年に放映された「宇宙戦艦ヤマト」のTVシリーズ第1作をベースにしたこの新シリーズもいよいよ物語中盤の第4章へと突入。第4章は第11話「いつか見た世界」第12話「その果てにあるもの」第13話「異次元の狼」第14話「魔女はささやく」の4編で構成されます。第3章ラストでヤマト艦内に取り残されてしまったガミラスのパイロットのメルダがその後どんな行動をみせるのか?そしていよいよ登場のガミラスの名将ドメルとヤマトの対決のその行方は?楽しみいっぱいで観に行ってきました。

声の出演はその他に、小野大輔、桑島法子、鈴村健一、大塚芳忠、麦人、千葉繁、細谷佳正、赤羽根健治、チョー、田中理恵、佐藤利奈、平川大輔、藤原啓治、土田大、久川綾、内田彩、広瀬正志、茅原実里、伊藤静、中田譲治、秋元洋介、大塚明夫、山寺宏一
監督:出渕裕

+++ちょいあらすじ続きを読む

リターン・トゥ・ベース/チョン・ジフン

ブログネタ
韓国映画 に参加中!
リターン・トゥ・ベースチョン・ジフンの主演で空軍戦闘機パイロットの活躍を描いた韓国版『トップ・ガン』みたいなアクション・ムービーです。予告編で目にした映像は意外とリアルでVFXの技術力の高さを感じたのですが、なんでも『ダークナイト』『インセプション』を手掛けたハリウッドスタッフが参加しているのだそうです。監督は『マイ・ボス マイ・ヒーロー2 リターンズ』のキム・ドンウォンです。

出演はその他に、ユ・ジュンサン、シン・セギョン、キム・ソンス、イ・ハナ、イ・ジョンソク、チョン・ギョンホ
監督:キム・ドンウォン

+++ちょいあらすじ続きを読む

裏切りの戦場 葬られた誓い/マチュー・カソヴィッツ

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
裏切りの戦場 葬られた誓い2009年にもフランス史のタブーと言われる「アルジェリア戦争」を描いた『いのちの戦場 -アルジェリア1959-』が日本で公開されましたが、この作品もフランス史の汚点と言われる史実をモチーフに描かれた作品だそうです。1988年にフランス領ニューカレドニアのウベア島で発生した独立派先住民との武力衝突事件を『クリムゾン・リバー』のマチュー・カソヴィッツが監督・脚本・編集・主演を務め映画化した作品です。

出演はその他に、マリック・ジディ、シルヴィー・テステュー、イアベ・ラパカ、アレクサンドル・スタイガー、ダニエル・マルタン、ジャン=フィリップ・ピュイマルタン、フィリップ・トレトン、スティーヴ・ウネ、フィリップ・ドゥ・ジャクラン・デュルフェ、パトリック・フィエリ、ステファン・ゴダン
監督:マチュー・カソヴィッツ

+++ちょいあらすじ続きを読む

高地戦/シン・ハギュン、コ・ス

ブログネタ
韓国映画 に参加中!
jpgこれはDVD待ちになるかなぁと思っていたら運良く鑑賞の機会を得られました。朝鮮戦争末期の激戦地を舞台に停戦協定成立から発効までの12時間の間に行われた最後の戦闘に臨んだ兵士たちの姿を描く戦争ヒューマンドラマです。主演はシン・ハギュンとコ・ス。監督は『映画は映画だ』『義兄弟 SECRET REUNION』のチャン・フン。


出演はその他に、イ・ジェフン、イ・デヴィッド、リュ・スンス、コ・チャンソク、リュ・スンリョン
監督:チャン・フン

+++ちょいあらすじ続きを読む

エクスペンダブルズ2/シルヴェスター・スタローン

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
エクスペンダブルズ2これだけの蒼々たるアクション大スターたちが一同にかいする作品はそうは滅多にお目にかかれないでしょうね。ホントに奇跡的な作品だと思います。前作『エクスペンダブルズ』がそうでしたけど、正直細かいことはさておいて、ストーリーなんて大雑把でもいいからこの豪華スター競演による大胆でド派手なアクションが楽しめれば、後はよっぽどのことがなければとりあえずオッケーって感じで観に行ってきました。

出演はその他に、ジェイソン・ステイサム、ジェット・リー、ドルフ・ラングレン、チャック・ノリス、テリー・クルーズ、ランディ・クートゥア、リアム・ヘムズワース、ジャン=クロード・ヴァン・ダム、ブルース・ウィリス、アーノルド・シュワルツェネッガー
監督:サイモン・ウェスト

+++ちょいあらすじ続きを読む

宇宙戦艦ヤマト2199 第3章 「果てしなき航海」/菅生隆之

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
宇宙戦艦ヤマト2199 第3章『宇宙戦艦ヤマト2199』全26話を全7章で再編し各章順次映画館にて公開していくシリーズの第3章です。今作は第7話「太陽圏に別れを告げて」第8話「星に願いを」第9話「時計仕掛けの虜囚」第10話「大宇宙の墓場」の4話で構成されガミラスとの接触など旧作にはなかったオリジナルストーリーも展開されていくそうです。

声の出演はその他に、小野大輔、桑島法子、鈴村健一、大塚芳忠、麦人、千葉繁、細谷佳正、赤羽根健治、國分和人、千葉優輝、チョー、田中理恵
監督:出渕裕

+++ちょいあらすじ続きを読む
Recent Comments
Archives
Information
ご訪問ありがとうございますッ。現在、TB・コメントは投稿受付後に承認制になっております。宣伝を目的としたもの、記事との関連性が見受けられないものや迷惑と判断したTB・コメントについては非掲載及び削除する場合があります。またその判断理由について報告、説明は致しません。以上、予めご了承くださいませ。

★勘定は★感情です。評価点ではなくあくまでもフィーリング、好みのレベルを表現しています。★3つは幅広いんですが、いずれも記事内容をご覧になって頂ければと思います。
記事検索
  • ライブドアブログ