カノンな日々

愛する、えいが、さっかー、わんこ、おさけ、 おんがくに埋もれた日々を綴ります。

群像劇

グラスホッパー/生田斗真

グラスホッパー伊坂幸太郎さんの作品を全て読破してるわけじゃありませんけど「グラスホッパー」はめちゃめちゃ面白かったです。傑作じゃないかと思いました。それだけに映画化は期待値が高い一方で不安もなくはないけど、とにかく公開を楽しみにしてました。

出演はその他に、浅野忠信、山田涼介、麻生久美子、波瑠 百合子、菜々緒、金児憲史、佐津川愛美、山崎ハコ、村上淳、宇崎竜童、吉岡秀隆、石橋蓮司
監督:瀧本智行

+++ちょいあらすじ続きを読む

ギャラクシー街道/香取慎吾

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
ギャラクシー街道三谷幸喜監督が今度は宇宙を舞台に繰り広げるSFコメディ。感動はないという香取くんのコメントでしたが、この多彩な顔ぶれでの群像劇です。とても期待して観に行ってきました。

出演はその他に、綾瀬はるか、小栗旬、優香、西川貴教、遠藤憲一、段田安則、石丸幹二、秋元才加、阿南健治、梶原善、田村梨果、浅野和之、山本耕史、大竹しのぶ、西田敏行
監督:三谷幸喜

+++ちょいあらすじ続きを読む

原宿デニール/武田梨奈、BEE SHUFFLE

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
原宿デニール『ホテル ビーナス』のタカハタ秀太さんが監督・脚本・編集を務め東京・原宿を舞台に、様々な思いを抱きながら生きる職業や年齢・国籍の異なる若者たちの姿を映し出す群像劇です。付き合いで舞台挨拶付き上映を観に行ってきました。

出演はその他に、麻宮彩希、平田薫、椎名もも、小山莉奈、外岡えりか、三宅ひとみ、田代さやか、藤原理恵、野添義弘、木下ほうか、山本浩司、今野浩喜
監督:タカハタ秀太

+++ちょいあらすじ続きを読む

エイプリルフールズ/戸田恵梨香、松坂桃李

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
エイプリルフールズ人気TVドラマ「リーガルハイ」の監督・石川淳一さんと脚本を務めた古沢良太さんが再タッグを組んで“エイプリルフール”をテーマに個性的な登場人物たちが巻き起こす「嘘」を巡る大騒動を描く群像コメディです。

出演はその他に、ユースケ・サンタマリア、小澤征悦、菜々緒、戸次重幸、宍戸美和公、大和田伸也、寺島進、高橋努、浜辺美波、山口紗弥加、滝藤賢一、千葉真一、高嶋政伸、りりィ、岡田将生、生瀬勝久、小池栄子、千葉雅子、窪田正孝、矢野聖人、浦上晟周、木南晴夏、古田新太、富司純子、里見浩太朗
監督:石川淳一

+++ちょいあらすじ続きを読む

ソロモンの偽証 前篇・事件/藤野涼子

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
ソロモンの偽証 前篇・事件宮部みゆきさんの同名ベストセラー小説を『八日目の蝉』の成島出監督が映画化した学園サスペンス・ミステリー。ヒロイン役の女の子はこの役名でデビューするという何だか懐かしい手法。そういう人、前に誰がいましたっけ?

出演はその他に、板垣瑞生、石井杏奈、清水尋也、富田望生、前田航基、望月歩、西村成忠、西畑澪花、若林時英、加藤幹夫、石川新太、佐々木蔵之介、夏川結衣、永作博美、黒木華、田畑智子、池谷のぶえ、塚地武雅、田中壮太郎、市川実和子、江口のりこ、森口瑤子、安藤玉恵、木下ほうか、井上肇、高川裕也、中西美帆、宮川一朗太、嶋田久作、津川雅彦、余貴美子、松重豊、小日向文世、尾野真千子
監督:成島出

+++ちょいあらすじ続きを読む

映画 深夜食堂/小林薫

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
映画 深夜食堂安倍夜郎さんの同名漫画を原作に繁華街の片隅で小さな食堂を営むマスターとそこに集うお客たちの交流と悲喜こもごもの人間模様を描いていく作品です。TVドラマ版を観ていてその雰囲気と出てくる料理がとっても良かったのでこの劇場版も楽しみにしていました。

出演はその他に、高岡早紀、柄本時生、多部未華子、余貴美子、筒井道隆、菊池亜希子、田中裕子、オダギリジョー、不破万作、綾田俊樹、松重豊、光石研、安藤玉恵、須藤理彩、小林麻子、吉本菜穂子、中山祐一朗、山中崇、宇野祥平、金子清文、平田薫、篠原ゆき子、渋川清彦、谷村美月
監督:松岡錠司

+++ちょいあらすじ続きを読む

さよなら歌舞伎町/染谷将太、前田敦子

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
さよなら歌舞伎町やわらかい生活』の監督・廣木隆一さんと脚本家・荒井晴彦さんが三度目のタッグを組み染谷将太さんを主演に歌舞伎町にあるラブホテルを舞台に身も心も剥き出しになる男女を描いた群像劇です。

出演はその他に、イ・ウンウ、アン・チョンス、樋井明日香、我妻三輪子、忍成修吾、大森南朋、田口トモロヲ、村上淳、河井青葉、宮崎吐夢、松重豊、南果歩
監督:廣木隆一

+++ちょいあらすじ続きを読む

福福荘の福ちゃん/大島美幸

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
福福荘の福ちゃん森三中の大島美幸さんが主人公の中年男性を演じたということでも話題の異色の人情コメディです。劇場予告編も観ましたがホントに違和感がないんですよね。監督は『全然大丈夫』藤田容介さんです。

出演はその他に、水川あさみ、荒川良々、芹澤興人、飯田あさと、平岩紙、黒川芽以、山田真歩、徳永ゆうき、山本剛史、田口主将、真行寺君枝、古舘寛治、北見敏之
監督:藤田容介

+++ちょいあらすじ続きを読む

愛の渦/池松壮亮、門脇麦

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
愛の渦第50回岸田國士戯曲賞に輝いた三浦大輔さんによる舞台劇を三浦大輔さんが自らメガホンをとって映画化した作品です。このキャスティングにも惹かれましたが何より劇場予告編のインパクトにこれは観てみたいと思ったんですよね。

出演はその他に、新井浩文、滝藤賢一、三津谷葉子、中村映里子、駒木根隆介、赤澤セリ、柄本時生、信江勇、窪塚洋介、田中哲司
監督:三浦大輔

+++ちょいあらすじ続きを読む

アイム・ソー・エキサイテッド!/アントニオ・デ・ラ・トレ

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
アイム・ソー・エキサイテッド!スペインの名匠、ペドロ・アルモドバル監督が機体トラブルで上空を旋回し続ける機内を舞台に乗務員と乗客たちの繰り広げる騒動を描いたワンシチュエーションのコメディ・ドラマです。ペドロ・アルモドバル監督といえば『私が、生きる肌』がとても印象的でしたけど、コメディも手がける方だったんですね。それだけでもかなり意外で期待して観に行ってきました。

出演はその他に、ウーゴ・シルバ、ミゲル・アンヘル・シルベストレ、ラヤ・マルティ、ハビエル・カマラ、カルロス・アレセス、ラウール・アレバロ、ホセ・マリア・ヤスピク、ギイェルモ・トレド、ホセ・ルイス・トリホ、ロラ・ドゥエニャス、セシリア・ロス、ブランカ・スアレス、アントニオ・バンデラス、ペネロペ・クルス、パス・ベガ
監督:ペドロ・アルモドバル

+++ちょいあらすじ続きを読む

永遠の0/岡田准一、三浦春馬

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
永遠の0百田尚樹さんの同名ベストセラー小説を岡田准一さんの主演で『ALWAYS』シリーズなど手がけてきた日本のVFXの名手・山崎貴監督が映画化した作品です。今夏に零戦開発者の堀越二郎さんを題材にしたジブリアニメ『風立ちぬ』が公開されましたけど、こちらは同じ零戦ながらも日本の戦争映画では定番と言える「特攻」モノです。特攻の悲劇の物語はこれまでにも数多く映像化されており今更感もなくはないのですが、飛行機モノが好きなのもありまして山崎貴監督が描く戦争映画に期待して観に行ってきました。

出演はその他に、井上真央、濱田岳、新井浩文、染谷将太、三浦貴大、上田竜也、吹石一恵、田中泯、山本學、風吹ジュン、平幹二朗、橋爪功、夏八木勲
監督:山崎貴

+++ちょいあらすじ続きを読む

マーガレット/アンナ・パキン、マット・デイモン

ブログネタ
BD.DVD.TV.映画鑑賞日記 に参加中!
マーガレット出演者の中にマット・デイモンの名前を見つけてただそれだけの理由で観てしまったのですが、これがなかなかどうして興味深い作品だったのでした。2011年、日本劇場未公開作品です。監督は『ギャング・オブ・ニューヨーク』で脚本を担当したケネス・ロナーガン。主演は『X-MEN:ファイナル ディシジョン』でローグ役を演じたアンナ・パキンです。

出演はその他に、J・スミス=キャメロン、ジャン・レノ、ジーニー・バーリン、アリソン・ジャネイ、マーク・ラファロ
監督:ケネス・ロナーガン

+++ちょいあらすじ続きを読む

すべては君に逢えたから/玉木宏、高梨臨

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
すべては君に逢えたからクリスマスの東京駅を舞台に世代の異なる10人の男女が織りなす愛の物語を描いた群像ラブストーリーです。『おかえり、はやぶさ』の本木克英監督が若手からベテランと幅広い出演者を迎えて6つのエピソードを紡ぎ1つの物語へと交錯させていく作品です。

出演はその他に、木村文乃、東出昌大、本田翼、市川実和子、時任三郎、大塚寧々、倍賞千恵子、小林稔侍
監督:本木克英続きを読む

清須会議/役所広司、大泉洋

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
清須会議三谷幸喜さんが自ら17年ぶりに書き下ろした小説を原作に脚本を書き上げ映画化した最新作です。前作でも落ち武者が出てきますし、TVドラマではNHK大河ドラマ「新撰組!」の脚本などを手がけてたりして、時代劇モノもお好きなのは知られてますけど、映画でとなる今作が初の取り組みとなるんですね。これまで手がけた作品とはちょっと違うというご本人談でしたが、ついに念願叶ったとも言えるわけで、三谷幸喜監督お得意の群像喜劇の真骨頂を期待して観に行ってきました。

出演はその他に、小日向文世、佐藤浩市、妻夫木聡、浅野忠信、寺島進、でんでん、松山ケンイチ、伊勢谷友介、鈴木京香、中谷美紀、剛力彩芽、坂東巳之助、阿南健治、市川しんぺー、染谷将太、篠井英介、戸田恵子、梶原善、瀬戸カトリーヌ、近藤芳正、浅野和之、中村勘九郎、天海祐希、西田敏行
監督:三谷幸喜

+++ちょいあらすじ続きを読む

空飛ぶ金魚と世界のひみつ/優希美青

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
空飛ぶ金魚と世界のひみつ福岡及び九州地区では既に一般公開されていたそうですが、ようやくこちらでも公開日を迎えることになりました。今作はアジア太平洋こども会議・イン福岡(APCC)25周年記念映画で異文化の壁を乗り越えて心を繋ぐことをテーマに描いたヒューマン・ドラマ。主演は大ヒットの朝ドラ「あまちゃん」で小野寺ちゃんを演じていた優希美青さんでこれが初主演作となるそうです。

出演はその他に、ダンカン、佐藤仁美、佐津川愛美、山野はるみ、原田佳奈
監督:林弘樹

+++ちょいあらすじ続きを読む

謝罪の王様/阿部サダヲ、井上真央

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
謝罪の王様舞妓 Haaaan!!!』『なくもんか』とスマッシュヒットを連発した主演・阿部サダヲ、脚本・宮藤官九郎、監督・水田伸生のトリオが再タッグを組んで挑んだ今作は架空の職業“謝罪師”を主人公にして描くコメディ映画です。個性的にして豪華キャストが繰り広げる珍騒動なお話を期待して観に行ってきました。

出演はその他に、竹野内豊、岡田将生、尾野真千子、荒川良々、濱田岳、松本利夫、川口春奈、鈴木伸之、小松和重、笠原秀幸、美波、真飛聖、柄本時生、野間口徹、六角精児、中野英雄、白井晃、濱田マリ、嶋田久作、池田鉄洋、中村靖日、松尾諭、深水三章、大川ヒロキ、岩松了、小野武彦、津嘉山正種、高橋克実、松雪泰子
監督:水田伸生

+++ちょいあらすじ続きを読む

10人の泥棒たち/キム・ユンソク

ブログネタ
韓国映画 に参加中!
10人の泥棒たち男女10人からなる窃盗団チームがそれぞれ野望を胸に秘めながら幻のダイヤモンド奪取計画に挑むアクション・クライム・ムービーです。監督は『 ビッグ・スウィンドル!<犯罪の再構成> 』のチェ・ドンフン監督で出演者にはキム・ユンソク、キム・ヘス、イ・ジョンジェ、チョン・ジヒョン、シン・ハギュン、チュ・ジンモといった豪華面々が勢揃いでこれだけも十分期待値大の作品です。久々のチョン・ジヒョン出演映画ということでも楽しみなんですが、イ・ジョンジェと『イルマーレ』以来の共演ということでファンとしても嬉しい作品ですね。

出演はその他に、キム・ヘス、イ・ジョンジェ、チョン・ジヒョン、サイモン・ヤム、キム・スヒョン、キム・ヘスク、オ・ダルス、アンジェリカ・リー、デレク・ツァン、シン・ハギュン、チュ・ジンモ
監督:チェ・ドンフン

+++ちょいあらすじ続きを読む

劇場版 花咲くいろは HOME SWEET HOME/伊藤かな恵

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
劇場版 花咲くいろは2011年に放送されたTVアニメの劇場版で石川県の温泉旅館で仲居として働くことになった東京育ちの女子高生の奮闘を描く青春ストーリーだそうです。そのTVアニメは全く見たことなかったんですが、画がとても綺麗で好感が持てたこともあって興味がわいて観に行くことにしました。

声の出演はその他に、小見川千明、豊崎愛生、戸松遥、能登麻美子、梶裕貴、本田貴子、久保田民絵、浜田賢二、間島淳司、山口太郎、恒松あゆみ、諏訪部順一、チョー
監督:安藤真裕

+++ちょいあらすじ続きを読む

クラウド アトラス/トム・ハンクス

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
クラウド アトラスたしかウォシャウスキー兄弟監督だと記憶していたんですけど、いつの間に姉弟監督に変わってしまったんでしょうか?劇場で流されてる宣伝&解説映像を観てアレ???夫婦監督じゃなかったよね?思ってしまいました(笑)。改めて書きますとウォシャウスキー姉弟監督が『パフューム ある人殺しの物語』のトム・ティクヴァ監督と共同メガホンをとりデイヴィッド・ミッチェルの小説を映画化した19世紀から文明崩壊後の24世紀に至る異なる時代を舞台に6つの物語を描いたSFドラマです。

出演はその他に、ハル・ベリー、ジム・ブロードベント、ヒューゴ・ウィーヴィング、ジム・スタージェス、ペ・ドゥナ、ベン・ウィショー、ジェームズ・ダーシー、ジョウ・シュン、キース・デヴィッド、デヴィッド・ジャーシー、スーザン・サランドン、ヒュー・グラント
監督:ラナ・ウォシャウスキー 、トム・ティクヴァ 、アンディ・ウォシャウスキー

+++ちょいあらすじ続きを読む

遺体 明日への十日間/西田敏行

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
遺体 明日への十日間東日本大震災で被災した岩手県釜石市の遺体安置所を題材とした石井光太さんによるルポルタージュ「遺体 -震災、津波の果てに-」を基に『誰も守ってくれない』の君塚良一監督が映画化した作品。福島県出身の西田敏行さんを主演に遺体を家族のもとに帰そうと奮闘する遺体安置所の人々の姿を描くヒューマン・ドラマです。

出演はその他に、緒形直人、勝地涼、國村隼、酒井若菜、佐藤浩市、佐野史郎、沢村一樹、志田未来、筒井道隆、柳葉敏郎
監督:君塚良一

+++ちょいあらすじ続きを読む

バチェロレッテ -あの子が結婚するなんて!/キルステン・ダンスト

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
バチェロレッテ −あの子が結婚するなんて!オフブロードウェイで人気を博した舞台作品をウィル・フェレルが映画化を熱望し演出を担当したレスリー・ヘッドランドが監督を務めて映画化に至ったという30代のガーリー・ムービーです。バチェロレッテというのは独身女性のこと。見た目にも冴えなかった高校時代の友人が結婚することを知って焦りだした独身女性3人組が結婚式前夜に繰り広げる騒動を描いたコメディ作品です。

出演はその他に、アイラ・フィッシャー、リジー・キャプラン、レベル・ウィルソン、ジェームズ・マースデン、アダム・スコット、アンドリュー・ラネルズ
監督:レスリー・ヘッドランド

+++ちょいあらすじ続きを読む

ヘヴンズ ストーリー/寉岡萌希、長谷川朝晴

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
ヘヴンズ ストーリー公開時、とても観たいと思ったものの4時間38分という超長尺のこの映画は上映時間の都合も上手く合わず気後れもあってとりあえず劇場鑑賞はスルーしてそのうち自宅で鑑賞しようと思ったわけですが、WOWOWで放送された時に録画をしたもののこれをじっくり観る時間となるとなかなかいいタイミングがなくて先延ばしになってしまいましたが、ようやく、ホントにようやく鑑賞することができました。

出演はその他に、忍成修吾、村上淳、山崎ハコ、菜葉菜、栗原堅一、江口のりこ、大島葉子、吹越満、片岡礼子、嶋田久作、菅田俊、光石研、津田寛治、根岸季衣、渡辺真起子、長澤奈央、本多叶奈、佐藤浩市、柄本明、umehina、岡本芳一
監督:瀬々敬久

+++ちょいあらすじ続きを読む

マリーゴールド・ホテルで会いましょう/ジュディ・デンチ

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
マリーゴールド・ホテルで会いましょう『恋に落ちたシェイクスピア』のジョン・マッデン監督が『007/スカイフォール』ジュディ・デンチを主演に高級リゾートで穏やかな日々を過ごそうとインドへとやってきた7人の男女の姿を描く群像劇ヒューマン・コメディです。

出演はその他に、ビル・ナイ、ペネロープ・ウィルトン、デヴ・パテル、セリア・イムリー、ロナルド・ピックアップ、トム・ウィルキンソン、マギー・スミス
監督:ジョン・マッデン

+++ちょいあらすじ続きを読む

つやのよる ある愛に関わった、女たちの物語/阿部寛

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
つやのよる ある愛に関わった、女たちの物語直木賞作家である井上荒野さんの小説を行定勲監督が映画化した作品です。死も間近な病床にいる艶という女性を中心に彼女の夫によってもたらされる報せによって翻弄されていく様々な男女の姿を描く恋愛群像劇です。

出演はその他に、小泉今日子、野波麻帆、風吹ジュン、真木よう子、忽那汐里、大竹しのぶ、羽場裕一、荻野目慶子、岸谷五朗、渡辺いっけい、永山絢斗、奥田瑛二、田畑智子、高橋ひとみ、渋川清彦、水橋研二、藤本泉
監督:行定勲

+++ちょいあらすじ続きを読む

ふがいない僕は空を見た/永山絢斗

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
ふがいない僕は空を見た原作は本屋を訪れるたびに気になっていてそのうち買おうかなと思っていたら先に映画化されてしまいました。冒頭の数ページだけ何度か立ち読みしているんですけど、いきなりディープな場面から始まるんですよね。あの二人を永山絢斗さんと田畑智子さんが演じているのかなと思うと観る前からドキドキで楽しみにしてました。

出演はその他に、窪田正孝、田畑智子、小篠恵奈、田中美晴、三浦貴大、銀粉蝶、梶原阿貴、吉田羊、藤原よしこ、山中崇、山本浩司、原田美枝子
監督:タナダユキ

+++ちょいあらすじ続きを読む

北のカナリアたち/吉永小百合

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
北のカナリアたち予告編を目にする回数がとても多くて宣伝にかなり力を入れているなぁとは思っていましたが、これって東映創立60周年記念作品だったんですね。吉永小百合さん主演はもちろんキャスティングの顔ぶれからもこの作品にかける映画会社の本気度が伝わってきますね。湊かなえさんの小説「往復書簡」の一編「二十年後の宿題」を原作に阪本順治監督が映画化したヒューマン・サスペンス・ドラマです。湊かなえさんと言えばイヤミスの女王です。この作品もその系統なのかは知りませんけど、はたして後味悪い結末なのでしょうか?

出演はその他に、森山未來、満島ひかり、勝地涼、宮崎あおい、小池栄子、松田龍平、柴田恭兵、仲村トオル、里見浩太朗、小笠原弘晃、渡辺真帆、相良飛鷹、飯田汐音、佐藤純美音、菊池銀河
監督:阪本順治

+++ちょいあらすじ続きを読む

黄金を抱いて翔べ/妻夫木聡、浅野忠信

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
黄金を抱いて翔べ高村薫さんの同名小説を井筒和幸監督が映画化したミステリアスなクライム・アクション・ムービー。井筒和幸監督にしては久々にメジャー系のエンタメ作品かな?という印象で主演に若手のスター俳優を揃えて派手めな布陣となっているところに、さすがに井筒和幸監督も今度は儲かる映画に挑んできたのかな?と楽しみにしてました。
出演はその他に、桐谷健太、溝端淳平、チャンミン、青木崇高、中村ゆり、田口トモロヲ、鶴見辰吾、西田敏行
監督:井筒和幸

+++ちょいあらすじ続きを読む

レディ・ジョーカー/渡哲也、徳重聡

ブログネタ
BD.DVD.TV.映画鑑賞日記 に参加中!
レディ・ジョーカー“グリコ・森永事件”にヒントを得て書かれた高村薫さんの同名小説の映画化した2004年の作品です。重い雰囲気の群像サスペンスというのが好きで何度か観ているのですけど、また久々に鑑賞してみました。でも何度観てもこの結末って、ウーン。。。監督は『OUT』の平山秀幸さんです。

出演はその他に、吉川晃司、長塚京三、菅野美穂、國村隼、大杉漣、吹越満
監督:平山秀幸

+++ちょいあらすじ続きを読む

コッホ先生と僕らの革命/ダニエル・ブリュール

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
コッホ先生と僕らの革命ドイツ・サッカーの父と言われるコンラート・コッホ氏の伝記ドラマです。19世紀、帝国主義のドイツでは反英感情が根強く英国発のサッカーも反社会的なものとされているなか、コンラート・コッホ先生は学校教育にサッカーを取り入れ子供たちにフェアプレイの精神や協調性を学ばせ国籍や身分への偏見をもなくしていったのだそうです。そんなコッホ先生と子供たちの絆とドイツ・サッカーのルーツを描く物語です。

出演はその他に、ブルクハルト・クラウスナー、ユストゥス・フォン・ドーナニー、カトリン・フォン・シュタインブルク、トマス・ティーマ、テオ・トレブス、アドリアン・ムーア、ティル・ヴァレンティン・ヴィンター、ユルゲン・トンケル、アクセル・プラール、ヘンリエッテ・コンフリウス
監督:セバスチャン・グロブラー

+++ちょいあらすじ続きを読む

闇金ウシジマくん/山田孝之

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
闇金ウシジマくん原作コミックの存在は知ってましたが読んだことはありません。TVドラマも放送されてたみたいですけど、それも全く知りませんでした。しかしそれでも予告編での主演・山田孝之さんが見せてくれたあのキャラだけでインパクトは十分でした。主人公の丑嶋は冷酷非情な闇金屋ということですが、そんな男が人情的な一面を見せるパターンなのでしょうか?お試し版コミックを読んだ感じではそんな様子は全くうかがえませんでしたし、監督・脚本は『スマグラー おまえの未来を運べ』で企画・プロデュース・脚本を手がけた山口雅俊さんとのことなので、ダークサイドな物語を期待して観にいってきました。

出演はその他に、大島優子、林遣都、崎本大海、やべきょうすけ、片瀬那奈、岡田義徳、ムロツヨシ、鈴之助、金田明夫、希崎ジェシカ、内田春菊、市原隼人、黒沢あすか、新井浩文
監督:山口雅俊

+++ちょいあらすじ続きを読む
Recent Comments
Archives
Information
ご訪問ありがとうございますッ。現在、TB・コメントは投稿受付後に承認制になっております。宣伝を目的としたもの、記事との関連性が見受けられないものや迷惑と判断したTB・コメントについては非掲載及び削除する場合があります。またその判断理由について報告、説明は致しません。以上、予めご了承くださいませ。

★勘定は★感情です。評価点ではなくあくまでもフィーリング、好みのレベルを表現しています。★3つは幅広いんですが、いずれも記事内容をご覧になって頂ければと思います。
記事検索
  • ライブドアブログ