カノンな日々

愛する、えいが、さっかー、わんこ、おさけ、 おんがくに埋もれた日々を綴ります。

近未来

ダイバージェントNEO/シェイリーン・ウッドリー

ブログネタ
映画鑑賞日記4 に参加中!
ダイバージェントNEOこれやっぱり続編あるんだね、という印象ではあるけれども一応シリーズものなので観に行くことに。前作は大まかな筋しか覚えてませんけど、何とかなるかな?

出演はその他に、テオ・ジェームズ、マイルズ・テラー、アンセル・エルゴート、ナオミ・ワッツ、ケイト・ウィンスレット
監督:ロベルト・シュヴェンケ

+++ちょいあらすじ続きを読む

ターミネーター:新起動/ジェニシス/アーノルド・シュワルツェネッガー

ブログネタ
映画鑑賞日記4 に参加中!
ターミネーター:新起動:ジェニシスシュワちゃんの出世作であるSFアクション・ムービー『ターミネーター』のシリーズ第5弾。『ターミネーター3』以来12年ぶりにシュワちゃん本人がシリーズに復帰しあのT-800型を演じるそうですが、今作ではちゃんと年老いた姿になってるらしい?

出演はその他に、ジェイソン・クラーク、エミリア・クラーク、ジェイ・コートニー、イ・ビョンホン、J・K・シモンズ、マット・スミス
監督:アラン・テイラー

+++ちょいあらすじ続きを読む

トゥモローランド/ジョージ・クルーニー

ブログネタ
映画鑑賞日記4 に参加中!
トゥモローランドディズニーランドの人気アトラクション“トゥモローランド”が、ウォルト・ディズニーの夢を隠すカモフラージュだったという着想に基づき17歳の少女がトゥモローランドの謎に立ち向かう大冒険の行方を描いたミステリー・アドベンチャーです。


出演はその他に、ブリット・ロバートソン、ヒュー・ローリー、ラフィー・キャシディ、トーマス・ロビンソン、ティム・マッグロウ、キャスリン・ハーン、キーガン=マイケル・キー、クリス・バウアー、ピアース・ガニォン、ジュディ・グリア
監督:ブラッド・バード

+++ちょいあらすじ続きを読む

インターステラー/マシュー・マコノヒー

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
インターステラークリストファー・ノーラン監督が理論物理学者キップ・ソーン博士のスペース・トラベルに関するワームホール理論をモチーフにして環境の悪化を原因に食糧危機に陥り滅亡の危機を迎えた人類が新たな星を探し求めていくドラマを重大な使命を背負うことになった父と地球に遺される娘の親子の姿を通して描いたというSF大作映画です。

出演はその他に、アン・ハサウェイ、ジェシカ・チャステイン、エレン・バースティン、マイケル・ケイン、マッケンジー・フォイ、ティモシー・シャラメ、ジョン・リスゴー、デヴィッド・オイェロウォ、ビル・アーウィン
監督:クリストファー・ノーラン

+++ちょいあらすじ続きを読む

ダイバージェント/シェイリーン・ウッドリー

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
ダイバージェント新人女性作家ヴェロニカ・ロスによる全米ベストセラー小説を『リミットレス』のニール・バーガー監督が映画化したSFアクション・ムービー。異端者(ダイバージェント)として生まれたヒロインが自らその運命を切り開いていく姿を描いた物語です。

出演はその他に、テオ・ジェームズ、レイ・スティーヴンソン、ゾーイ・クラヴィッツ、マイルズ・テラー、トニー・ゴールドウィン、マギー・Q、ケイト・ウィンスレット
監督:ニール・バーガー

+++ちょいあらすじ続きを読む

X-MEN:フューチャー&パスト/ヒュー・ジャックマン

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
X-MEN-フューチャー&パスト大人気SFアクションシリーズ『X-MEN』の劇場版第7作。『ウルヴァリン:SAMURAI』のラストーシーンではプロフェッサーXとマグニートーが突如現れかなり意味深な暗示をして幕を閉じたわけですが、あの続きがこの物語なんですよね。過去と未来が交錯するというストーリー、いったいどんな内容なのは期待して観に行ってきました。監督は『X-MEN 2』でメガホンをとったブライアン・シンガー。

出演はその他に、ジェームズ・マカヴォイ、マイケル・ファスベンダー、ジェニファー・ローレンス、ハル・ベリー、ニコラス・ホルト、エレン・ペイジ、ピーター・ディンクレイジ、ショーン・アシュモア、オマール・シー、エヴァン・ピーターズ、ダニエル・クドモア、ファン・ビンビン、エイダン・カント、ブーブー・スチュワート、イアン・マッケラン、パトリック・スチュワート
監督:ブライアン・シンガー

+++ちょいあらすじ続きを読む

ロボコップ(2014) IMAX/ジョエル・キナマン

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
ロボコップ(2014)1987年製作のポール・ヴァーホーヴェン監督作『ロボコップ』をリメイクした近未来SFアクション・ムービーです。オリジナルは画期的で面白かったですね。劇場で観てそのあとテレビで放送されたのも何度も観ました。たしかそのオリジナルは『ターミネーター』と一緒で低予算で作られたのが予想外に大ヒットしてシリーズ化に至ったんですよね。このリメイク版にはゲイリー・オールドマン、サミュエル・L・ジャクソンらが名を連ねて少し様相が違う感じですが、バージョンアップした新ロボコップに期待して観に行ってきました。

出演はその他に、ゲイリー・オールドマン、マイケル・キートン、アビー・コーニッシュ、ジャッキー・アール・ヘイリー、マイケル・K・ウィリアムズ、ジェニファー・イーリー、ジェイ・バルシェル、サミュエル・L・ジャクソン
監督:ジョゼ・パヂーリャ

+++ちょいあらすじ続きを読む

スノーピアサー/クリス・エヴァンス

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
スノーピアサー母なる証明』のポン・ジュノ監督がフランス人漫画家のジャン・マルク・ロシェットによるグラフィックノベルを映画化したSFアクション・ムービーです。予告編が流れ出した当初は気付きませんでしたがソン・ガンホも出演していたんですね。ワクワクで観に行ってきました。


出演はその他に、ソン・ガンホ、ティルダ・スウィントン、ジェイミー・ベル、オクタヴィア・スペンサー、ユエン・ブレムナー、アリソン・ピル、コ・アソン、ジョン・ハート、エド・ハリス
監督:ポン・ジュノ

+++ちょいあらすじ続きを読む

人類滅亡計画書/リュ・スンボム

ブログネタ
韓国映画 に参加中!
人類滅亡計画書第25回東京国際映画祭アジアの風-中東パノラマ部門やシッチェス映画祭ファンタスティック・セレクション2013で出品された作品で3つのエピソードで構成されるオムニバス・ムービーです。日本では一般公開はされていないみたいですが、私の好きなドゥナやスンボムが出演していることもあって鑑賞してみました。

出演はその他に、キム・ガンウ、キム・ギュリ、パク・ヘイル、コ・ジュニ、ソン・セビョク、チン・ジヒ、ペ・ドゥナ
監督:キム・ジウン 、イム・ピルソン

+++ちょいあらすじ続きを読む

エンダーのゲーム (IMAX)/エイサ・バターフィールド

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
エンダーのゲーム1985年に出版されたオースン・スコット・カードによるSF小説の名作を『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』などのギャヴィン・フッド監督が映画化した作品。コレって本国ではヒットしているのでしょうか?予告編の印象だと大ゴケしそうなパターンに思えてならないんですけど、ま、観てみないことにはわかりませんので行ってきました。

出演はその他に、ハリソン・フォード、ベン・キングズレー、ヴィオラ・デイヴィス、ヘイリー・スタインフェルド、アビゲイル・ブレスリン、アラミス・ナイト、スラージ・パーサ、モイセス・アリアス、カイリン・ランボ、ジミー・“ジャックス”・ピンカク、ノンソー・アノジー、コナー・キャロル
監督:ギャヴィン・フッド

+++ちょいあらすじ続きを読む

イヴの時間 劇場版/福山潤

ブログネタ
BD.DVD.TV.映画鑑賞日記 に参加中!
イヴの時間 劇場版サカサマのパテマ』を観ようと思ったそもそものきっかけはチラシの画柄に惹かれたからでして、物語のあらすじを読んでみたらますます興味をひかれてしまいまして、そしたら次にこの吉浦康裕監督の過去の作品が気になって調べてみたら、この『イヴの時間 劇場版』にビビっときちゃったのでした。

声の出演はその他に、野島健児、田中理恵、佐藤利奈、ゆかな、中尾みち雄、伊藤美紀、沢城みゆき、清川元夢、杉田智和、山口由里子、水谷優子
監督:吉浦康裕

+++ちょいあらすじ続きを読む

エリジウム (IMAX)/マット・デイモン

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
エリジウム第9地区』のニール・ブロンカンプ監督がマット・デイモンを主演に描いたSFアクション・ムービー。予告編の印象だと今作はB級テイストではなく、かなりの大作っぽい感じですね。あのジョディ・フォスターが悪役を演じているということでも興味津々、期待して観に行ってきました。

出演はその他に、ジョディ・フォスター、シャールト・コプリー、アリシー・ブラガ、ディエゴ・ルナ、ワグネル・モウラ、ウィリアム・フィクトナー、ファラン・タヒール
監督:ニール・ブロムカンプ

+++ちょいあらすじ続きを読む

ガッチャマン/松坂桃李、綾野剛

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
ガッチャマン1970年代に放送され人気TVアニメとなったタツノコプロ制作の「科学忍者隊ガッチャマン」が実写化されSFアクション・ヒーロー・ムービーとして甦りました。予告編はTVアニメとはだいぶ異なる雰囲気でしたが、大鷲の健、コンドルのジョーといった呼び名は今作でもあるのでしょうか?個人的にはこのフレーズ聴きたいんですよねェ。

出演はその他に、剛力彩芽、濱田龍臣、鈴木亮平、初音映莉子、光石研、中村獅童、岸谷五朗
監督:佐藤東弥

+++ちょいあらすじ続きを読む

パシフィック・リム IMAX-3D 吹替版/玄田哲章

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
パシフィック・リム04金曜になるとまた新しいIMAX作品が公開になるのでそうなると吹替板をIMAXで観られるチャンスも無くなるかもと思い新作よりも優先して二度目を観に行ってきちゃいました。

声の出演はその他に、古谷徹、三ツ矢雄二、池田秀一、千葉繁、浪川大輔
監督:ギレルモ・デル・トロ続きを読む

パシフィック・リム IMAX-3D/チャーリー・ハナム

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
パシフィック・リム01初めて劇場予告編を観たときに、コレは絶対に日本の影響を受けた作品でしょと思ったのですが、やっぱりそのようで劇中に登場する巨大生物は日本でお馴染みの怪獣そのままに“KAIJU”と名付けられてるんだそうです。鬼才ギレルモ・デル・トロ監督が巨大怪獣と人型巨大ロボットとの戦いを描いたSFアクション映画です。そして芦田愛菜ちゃんの記念すべきハリウッドデビュー作品でもあります。

出演はその他に、イドリス・エルバ、菊地凛子、チャーリー・デイ、ロブ・カジンスキー、マックス・マーティーニ、芦田愛菜、ロン・パールマン、バーン・ゴーマン、クリフトン・コリンズ・Jr、ディエゴ・クラテンホフ
監督:ギレルモ・デル・トロ

+++ちょいあらすじ続きを読む

ハル/細谷佳正、日笠陽子

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
ハル「ハル」と聞いてまず思い出すのはスタンリー・キューブリック監督の『2001年宇宙の旅』森田芳光監督の『(ハル)』でどちらも私の中では名作だったりしますが、こちらの『ハル』は近未来の京都を舞台に人間とロボットの純粋な愛をアニメーションで描くラブ・ストーリーだそうで、偶然にも二つを足して2で割ったような映画?というのはかなりこじつけですが、何度か観た予告編は映像が綺麗で雰囲気も良かったので楽しみにしていました。

声の出演はその他に、宮野真守、辻親八、大木民夫
監督:牧原亮太郎

+++ちょいあらすじ続きを読む

オブリビオン (IMAX)/トム・クルーズ

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
オブリビオン監督のジョセフ・コシンスキー監督が自身のグラフィック・ノベルを基にトム・クルーズを主演に映像化した大作SFアクション映画です。そのスケールの大きさは劇場予告編からも十分感じられましたが、肝心のストーリーはトム・クルーズが「笑っていいとも」に出演したのを観て少し掴めてきたかなという感じです。荒廃した近未来の地球を舞台にどんなミステリアスな物語が描かれるのか?予告編に出てくる女性が入ったカプセルに日の丸らしきものが見えたんですけど、あれはやっぱり日本の国旗なのでしょうか?期待して観に行ってきました。


出演はその他に、モーガン・フリーマン、オルガ・キュリレンコ、アンドレア・ライズブロー、ニコライ・コスター=ワルドー、メリッサ・レオ、ゾーイ・ベル
監督:ジョセフ・コシンスキー

+++ちょいあらすじ続きを読む

クラウド アトラス/トム・ハンクス

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
クラウド アトラスたしかウォシャウスキー兄弟監督だと記憶していたんですけど、いつの間に姉弟監督に変わってしまったんでしょうか?劇場で流されてる宣伝&解説映像を観てアレ???夫婦監督じゃなかったよね?思ってしまいました(笑)。改めて書きますとウォシャウスキー姉弟監督が『パフューム ある人殺しの物語』のトム・ティクヴァ監督と共同メガホンをとりデイヴィッド・ミッチェルの小説を映画化した19世紀から文明崩壊後の24世紀に至る異なる時代を舞台に6つの物語を描いたSFドラマです。

出演はその他に、ハル・ベリー、ジム・ブロードベント、ヒューゴ・ウィーヴィング、ジム・スタージェス、ペ・ドゥナ、ベン・ウィショー、ジェームズ・ダーシー、ジョウ・シュン、キース・デヴィッド、デヴィッド・ジャーシー、スーザン・サランドン、ヒュー・グラント
監督:ラナ・ウォシャウスキー 、トム・ティクヴァ 、アンディ・ウォシャウスキー

+++ちょいあらすじ続きを読む

ジャッジ・ドレッド/カール・アーバン

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
ジャッジ・ドレッド1995年にシルベスター・スタローン主演で映画化された近未来SFアクション・サスペンス『ジャッジ・ドレッド』はもともと英国のSFコミックが原作だったんですね。知りませんでした。なので今作はリメイクというより再映画化、リブート作品となるようです。『バンテージ・ポイント』のピート・トラヴィス監督が『ボーン・スプレマシー』で刺客キリルを演じたカール・アーバンを主演に描いた作品です。

出演はその他に、レナ・ヘディ、オリヴィア・サールビー、ウッド・ハリス、ドーナル・グリーソン、ラングレー・カークウッド、ウォリック・グリア、ルーク・タイラー
監督:ピート・トラヴィス

+++ちょいあらすじ続きを読む

LOOPER/ルーパー/ジョセフ・ゴードン=レヴィット

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
ルーパージョセフ・ゴードン=レヴィットが年をとって老けるとブルース・ウィリスになってしまうというのはどうにも納得し難いんですけど、それもネタにしてしまうようなこの映画の宣伝は上手いですよね。未来から転送されてくるターゲットを始末する殺し屋の前に30年後の自分自身が送られてきたことから予期せぬ事態へと発展していくというSFアクション・サスペンスです。監督は『BRICK』でもジョセフ・ゴードン=レヴィットと組んだライアン・ジョンソンです。

出演はその他に、ブルース・ウィリス、エミリー・ブラント、ポール・ダノ、ノア・セガン、パイパー・ペラーボ、ジェフ・ダニエルズ、トレイシー・トムズ、フランク・ブレナン、ギャレット・ディラハント、ニック・ゴメス、ピアース・ガニォン
監督:ライアン・ジョンソン

+++ちょいあらすじ続きを読む

リアル鬼ごっこ3・4・5

ブログネタ
BD.DVD.TV.映画鑑賞日記 に参加中!
リアル鬼ごっこ345一応劇場公開されてたんですけど前2作品と比べると今度は随分縮小されてしまったのねと思ったんですよね。しかも既にDVDが発売されさらに続編となる『リアル鬼ごっこ4』『リアル鬼ごっこ5』までリリースが決定している状態でしたから実質DVDスルーみたいな感じ?でも実際に観てみたらそれも何だか納得しちゃいました。ちなみに今作からターゲットは「佐藤姓」から「B型」になってるようです。


出演は、
『リアル鬼ごっこ3』山崎賢人、岸田タツヤ、山谷花純、森田直幸、山本浩貴、遠藤雄弥、中原翔子、戸田昌宏、高川裕也
『リアル鬼ごっこ4』荒井敦史、相楽樹、未来穂香、前田希美、山本浩貴、史朗
『リアル鬼ごっこ5 』井上正大、仲間リサ、浅利陽介、河合龍之介、山本浩貴、山崎賢人、史朗
監督:安里麻里

+++ちょいあらすじ続きを読む

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q (再)

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
ヱヴァンゲリヲン新劇場版-Q2二度観たからといってあの難解な内容が理解出来るとは思いませんけど、せっかくなのでトライしてみようなかなと観に行ってみました。

声の出演は、緒方恵美、林原めぐみ、宮村優子、坂本真綾、三石琴乃、山口由里子、山寺宏一、石田彰、立木文彦、清川元夢、長沢美樹、子安武人、優希比呂、関智一、岩永哲哉、岩男潤子、麦人
監督:庵野秀明、摩砂雪、前田真宏、鶴巻和哉続きを読む

ぼくが処刑される未来/福士蒼汰

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
ぼくが処刑される未来東映が立ち上げた新レーベル「TOEI HERO NEXT」の第2弾です。今作は量子コンピューター管理システムに支配された25年後の近未来社会を舞台に投獄されてしまった青年と彼を脱獄させようと行動する天才ハッカーの戦いを描く物語だそうです。第1弾の『PIECE〜記憶の欠片〜』がまぁまぁだったのでこちらも観てみることにしました。

出演はその他に、関めぐみ、吉沢亮、小西博之 中西良太 中丸シオン 樋渡真司 近江谷太朗 神保悟志 大浦龍宇一 寺田農
監督:小中和哉

+++ちょいあらすじ続きを読む

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q/(同時上映) 巨神兵東京に現わる 劇場版

ヱヴァンゲリヲン新劇場版-Q“新劇場版”シリーズ4部作の第3弾です。最初の予告編の鮮やかな色彩の線のみで描かれたピアノの演奏が何を意味していたのかヱヴァンゲリヲン初心者の私にはさっぱりわかりませんが、とりえあえずピアノがヤマハ製なのはしっかり確認してました(笑)。しかし、前作の公開からだいぶ間が空いて記憶もあやふやなので復習してテンション上げて観に行きたいと思います。

声の出演は、緒方恵美、林原めぐみ、宮村優子、坂本真綾、三石琴乃、山口由里子、山寺宏一、石田彰、立木文彦、清川元夢、長沢美樹、子安武人、優希比呂、関智一、岩永哲哉、岩男潤子、麦人
監督:庵野秀明、摩砂雪、前田真宏、鶴巻和哉

+++ちょいあらすじ続きを読む

マルドゥック・スクランブル 排気/林原めぐみ

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
排気ふらりとなにげなく観に行った第一作目が面白くてハマってしまったこのシリーズもこの第三作でついに完結を迎えることになりました。あらためて書いておきますが、第24回日本SF大賞を受賞した冲方丁さん原作の「マルドゥック・スクランブル」をアニメ映画化した作品です。前2作を観てから1年ほど経つこともあって記憶がぼんやりなところもありますけど、たしか前作のクライマックスはバロットとウフコックがカジノへ潜入して伝説の女性スピナーと対決したところで終わってしまったんですよね。何やら難解になっていきそうな気配もしますが、しっかり最後まで見届けてきたいと思います。

声の出演はその他に、八嶋智人、東地宏樹、中井和哉、磯部勉、藤田淑子、土師孝也、小室正幸、小野大輔
監督:工藤進

+++ちょいあらすじ続きを読む

エスケープ・フロム・L.A./カート・ラッセル

ブログネタ
BD.DVD.TV.映画鑑賞日記 に参加中!
jpgジョン・カーペンター監督がカート・ラッセルを主演に描いた1996年製作の近未来SFアクション・ムービーです。1981年に発表した『ニューヨーク1997』から15年ぶりの続編なんだそうですが、それを知ったのは観終えた後のことでした。1作目から観たほうがヨカッタのかな?

出演はその他に、ステイシー・キーチ、スティーヴ・ブシェミ、ピーター・フォンダ、ジョージ・コラフェイス、ブルース・キャンベル、ヴァレリア・ゴリノ、パム・グリア、A・J・ランガー、クリフ・ロバートソン、ミシェル・フォーブス、アル・レオン、ロバート・キャラダイン、ピーター・ジェイソン、ジョーダン・ベイカー、キャロリーン・フィーニー、ポール・バーテル、トム・マクナルティ、ジェフ・イマダ、ブレッキン・メイヤー、リーランド・オーサー、キャスリーン・ブランチャード
監督:ジョン・カーペンター

+++ちょいあらすじ続きを読む

トータル・リコール (2012)/コリン・ファレル

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
トータル・リコール1990年にポール・バーホーベン監督によるアーノルド・シュワルツェネッガーの主演で大ヒットした『トータル・リコール』を『ダイ・ハード4.0』のレン・ワイズマン監督がコリン・ファレルの主演でリメイクした大作SFアクション映画です。シュワちゃん版は近未来像の描き方がなかなか秀逸でその後のSF作品にも影響を与えたという話をずっと前に見聞きしたことがって、私の中では一応名作SFのカテゴライズに入れてあるもので、この新作リメイク版はついにきたねという感じでした。当時、人気絶頂だったシュワちゃん効果もあったとは思いますが、最新の映像技術で蘇る新たな世界を楽しみに観に行ってきました。

出演はその他に、ケイト・ベッキンセイル、ジェシカ・ビール、ブライアン・クランストン、ジョン・チョー、ビル・ナイ
監督:レン・ワイズマン

+++ちょいあらすじ続きを読む

エイトレンジャー/横山裕、舘ひろし

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
エイトレンジャー関ジャニ∞がコンサートで戦隊パロディを披露しているのは情報番組か何かで見たことありましたが、それを堤幸彦監督が映画化してしまったのがこの作品です。当初は全く関心なかったんですけど、何度も予告編を目にしているうちに面白そうに思えてきて観に行ってしまいました。

出演はその他に、渋谷すばる、村上信五、丸山隆平、安田章大、錦戸亮、大倉忠義、ベッキー、蓮佛美沙子、竹中直人、高橋ひとみ、田山涼成、石橋蓮司、東山紀之
監督:堤幸彦

+++ちょいあらすじ続きを読む

未来警察 Future X-cops/アンディ・ラウ

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
未来警察 Future X-cops映画ポスターを目にした瞬間、何とも言えない怪しさに一目惚れしてしまいました。これは何かのパロディ映画でしょうと思ってしまうようなどこかで見たことあるようなデザインなんですよね。映画紹介文を読んでみるとワイヤーアクションと最先端VFXを駆使したSFアクション映画という一応真面目な作品みたいですけど、個人的にはトンデモorナンチャッテ映画を期待して観に行ってきました。

出演はその他に、バービー・スー、シュー・チャオ、ファン・ビンビン、マイク・ハー、ルイス・ファン、マー・チンウー
監督:バリー・ウォン

+++ちょいあらすじ続きを読む

TIME/タイム/ジャスティン・ティンバーレイク

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
タイム1予告編を観ていかにもこれぞSFという設定だなァと思っていたら『ガタカ』で監督デビューを飾ったアンドリュー・ニコル監督の最新作でした。なるほどォ、ワクワク。ここ最近公開される映画の中では一番多く予告編映像を目にしている映画じゃないかと思います。上映館数も多そうですね?余命が通貨として使われるようになり貧富の格差が人間の生命そのものを支配する社会で一人の青年がその世界のシステムの謎を暴き戦いを挑んでいくSF・アクション・サスペンスな物語です。

出演はその他に、アマンダ・セイフライド、キリアン・マーフィ、オリヴィア・ワイルド
監督:アンドリュー・ニコル

+++ちょいあらすじ続きを読む
Recent Comments
Archives
Information
ご訪問ありがとうございますッ。現在、TB・コメントは投稿受付後に承認制になっております。宣伝を目的としたもの、記事との関連性が見受けられないものや迷惑と判断したTB・コメントについては非掲載及び削除する場合があります。またその判断理由について報告、説明は致しません。以上、予めご了承くださいませ。

★勘定は★感情です。評価点ではなくあくまでもフィーリング、好みのレベルを表現しています。★3つは幅広いんですが、いずれも記事内容をご覧になって頂ければと思います。
記事検索
  • ライブドアブログ