カノンな日々

愛する、えいが、さっかー、わんこ、おさけ、 おんがくに埋もれた日々を綴ります。

陰謀

アンフェア the end/篠原涼子

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
アンフェア the endTVドラマから劇場版へと引き継がれついに完結編となった劇場版第3作。さすがに前作とも間が空き過ぎて結局何が謎のままなのか内容忘れかけてますけど、それは制作サイドもふまえてるのか再放送してくれたので一応復習して観に行きました。

出演はその他に、永山絢斗、阿部サダヲ、吉田鋼太郎、加藤雅也、向井地美音、AKIRA、寺島進、佐藤浩市
監督:佐藤嗣麻子

+++ちょいあらすじ続きを読む

名探偵コナン 異次元の狙撃手(スナイパー)/高山みなみ

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
名探偵コナン 異次元の狙撃手(スナイパー)もはや説明不要かもですけど一応書きますと青山剛昌さんの大人気コミックを原作に少年探偵・江戸川コナンの活躍を描いた「名探偵コナン」の劇場版アニメシリーズ第18作目になるそうです。今作では高層タワーでの謎のスナイパーによる狙撃事件をきっかけに蠢く陰謀にコナン君たちが挑んでいきます。

声の出演はその他に、山崎和佳奈、小山力也、福士蒼汰、パトリック・ハーラン、茶風林、緒方賢一、岩居由希子、高木渉、大谷育江、林原めぐみ、池田秀一、日高のり子、置鮎龍太郎、山口勝平
監督:静野孔文

+++ちょいあらすじ続きを読む

ルパン三世vs名探偵コナン THE MOVIE/栗田貫一

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
ルパン三世vs名探偵コナン THE MOVIE世紀の大泥棒ルパン三世と小学生の姿ながらも名探偵の江戸川コナンの対決を描く長編劇場版です。テレビのスペシャル版では既に対決済みの二人ですが、今作では秘宝チェリーサファイアを巡って再び対峙します。コナン君よりも断然ルパン三世好きな私としてはこの映画化は嬉しくてとっても楽しみにしていました。

出演はその他に、高山みなみ、小林清志、浪川大輔、沢城みゆき、山寺宏一、山崎和佳奈、小山力也、林原めぐみ、山口勝平、高木渉、岩居由希子、大谷育江、茶風林、湯屋敦子、緒方賢一、入野自由、金尾哲夫、夏菜、内野聖陽、三浦知良
監督:亀垣一

+++ちょいあらすじ続きを読む

サイド・エフェクト/ジュード・ロウ

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
サイド・エフェクト先日『マジック・マイク』を観てきたばかりですが、こちらもスティーヴン・ソダーバーグの監督作品でチャニング・テイタムも出演しています。しかし内容はガラリと変わって、とある陰謀に巻き込まれていく精神科医の運命を描いたサスペンス・ミステリーです。

出演はその他に、ルーニー・マーラ、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、チャニング・テイタム、アン・ダウド、ヴィネッサ・ショウ、カルメン・ペラエス、マリン・アイルランド、ポリー・ドレイパー、ジェームズ・マルティネス、メイミー・ガマー、ケイティ・ロウズ、デヴィッド・コスタビル
監督:スティーヴン・ソダーバーグ

+++ちょいあらすじ続きを読む

ベルリンファイル/ハ・ジョンウ

ブログネタ
韓国映画 に参加中!
ベルリンファイル日本では久々に一般公開されることになった韓国映画界の重鎮ハン・ソッキュの主演作品ですね。しかも共演するのがチョン・ジヒョン、ハ・ジョンウ、リュ・スンボムといった実力派のヒットメーカーたちが顔を揃えた豪華布陣。もうこれだけでも私にとっては十分期待値大の作品なんですよね。『生き残るための3つの取引』のリュ・スンワン監督がメガホンをとり韓国と北朝鮮の秘密諜報員たちによる攻防を描くスパイ・アクション・ムービーです。

出演はその他に、ハン・ソッキュ、チョン・ジヒョン、リュ・スンボム、イ・ギョンヨン、チェ・ムソン、クァク・ドウォン、キム・ソヒョン、ミョン・ゲナム
監督:リュ・スンワン

+++ちょいあらすじ続きを読む

アンチヴァイラル/ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
アンチヴァイラル鬼才デヴィッド・クローネンバーグ監督の息子ブランドン・クローネンバーグの記念すべき長編デビュー作となる今作は有名人から採取したウイルスが売買される近未来を舞台に描くミステリアスなサスペンスドラマです。お手並み拝見と観に行ってきました。

出演はその他に、サラ・ガドン、マルコム・マクダウェル、ダグラス・スミス、ジョー・ピングー、ニコラス・キャンベル、シーラ・マッカーシー、ウェンディ・クルーソン
監督:ブランドン・クローネンバーグ

+++ちょいあらすじ続きを読む

相棒シリーズ X DAY/田中圭、川原和久

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
相棒シリーズ X DAYTVドラマシリーズのほうは全然見ていないので『相棒』って水谷豊さんと及川光博さんの主演でなくなったの?と予告編を観て思ったのですが、なんのことはないスピンオフ映画だったんですね。実は相棒が及川光博さんに変わって以降は一度も見たことなくて田中圭さんが出演していたことも知りませんでした。監督はTVドラマ版のチーフ演出家で『探偵はBARにいる』も手がけた橋本一監督です。

出演はその他に、、国仲涼子、別所哲也、深水元基、戸次重幸、関めぐみ、矢島健一、田口トモロヲ、宇津井健、木村佳乃、鈴木杏樹、大谷亮介、山中崇史、山西惇、六角精児、神保悟志、原田龍二、小野了、片桐竜次、水谷豊、及川光博
監督:橋本一

+++ちょいあらすじ続きを読む

キャビン/クリステン・コノリー

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
キャビン結局、劇場予告編は一度も目にせずでしたけど、映画の紹介記事を読んでみたら「バカンスで大騒ぎする若者たちが恐怖に陥れられる定番の展開を覆すことに挑戦した」という記述があってその1点にビビっときちゃいました。もしかすると裏切られるような不安もありつつホントにそうなら面白そうとちょっと楽しみにしてた作品です。監督は『クローバーフィールド/HAKAISHA』の脚本を手がけたドリュー・ゴダードで本作が監督デビュー作だそうです。


出演はその他に、クリス・ヘムズワース、アンナ・ハッチソン、フラン・クランツ、ジェシー・ウィリアムズ、リチャード・ジェンキンス、ブラッドリー・ウィットフォード、エイミー・アッカー、ブライアン・ホワイト
監督:ドリュー・ゴダード

+++ちょいあらすじ続きを読む

逃走車/ポール・ウォーカー

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
逃走車これは劇場予告編を観て面白そうだなと思いました。主人公が借りたレンタカーによってある事件に巻き込まれていくというお話のアクション・サスペンス作品なのですが、何でも全編が車載カメラでの撮影というのが大きな売りらしいんですよね。主演は『ワイルド・スピード』ののポール・ウォーカーでロデューサーも務めているそうで、カーアクション満載の映画を期待して観に行ってきました。

出演はその他に、ナイマ・マクリーン、ジス・ドゥ・ヴィリエ
監督:ムクンダ・マイケル・デュウィル

+++ちょいあらすじ続きを読む

ヒンデンブルグ 第三帝国の陰謀/マキシミリアン・ジモニシェック

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
ヒンデンブルグ 第三帝国の陰謀作品の基になっている史実については、そういえばそんな事があったらしいですねと薄ら知識があるくらいでほとんど知らないに等しいです。1937年に起きたドイツ飛行船ヒンデンブルグ号爆発炎上事故をモチーフにした歴史ミステリー作品。不慮の事故なのかそれとも政治的陰謀か?史実では謎とされているようですが、今作は政治的陰謀によって爆弾が仕掛けられたとする設定で飛行船に乗り込んだ人々の数奇な運命と事故の裏に潜むある陰謀を描く物語です。

出演はその他に、ローレン・リー・スミス、グレタ・スカッキ、クリスティアーネ・パウル、ハイナー・ラウターバッハ、ウルリッヒ・ヌーテン、ステイシー・キーチ、ヒンネルク・シェーネマン、ユストゥス・フォン・ドナーニー、ハンネス・イェーニッケ、ピエール・ベッソン、ユルゲン・ショルナゲル、ヴォータン・ヴィルケ・メーリング、アントニオ・モノー・Jr、アンドレーアス・ピーチュマン、ミーガン・ゲイ
監督:フィリップ・カデルバッハ

+++ちょいあらすじ続きを読む

ダイ・ハード/ラスト・デイ (IMAX)/ブルース・ウィリス

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
ラスト・デイ劇場でもテレビでも宣伝を頻繁に目にしましたけどホントにこれでラストになるんでしょうか?シリーズ第5弾です。不死身の男・ジョン・マクレーン刑事に息子さんがいたんですね。もう細かい設定はすっかり忘れてます。第1作の妻とは離婚したんでしたっけ?毎度、大事件に巻き込まれてしまう不運なジョン・マクレーンですが今回はモスクワを舞台に息子ともども災難に見舞われ巨大な陰謀に立ち向かうことになるようです。


出演はその他に、セバスチャン・コッホ、ラシャ・ブコヴィッチ、コール・ハウザー、ユーリヤ・スニギル
監督:ジョン・ムーア

+++ちょいあらすじ続きを読む

アウトロー/トム・クルーズ

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
アウトロー何でもイギリスの作家リー・チャイルドによる「ジャック・リーチャー・シリーズ」というハードボイルド小説があるそうでそれを原作に『ワルキューレ』の脚本家でもあるクリストファー・マッカリー監督がトム・クルーズを主演に映画化したアクション・ムービーです。

出演はその他に、ロザムンド・パイク、リチャード・ジェンキンス、デヴィッド・オイェロウォ、ヴェルナー・ヘルツォーク、ロバート・デュヴァル
監督:クリストファー・マッカリー

+++ちょいあらすじ続きを読む

デンジャラス・ラン/デンゼル・ワシントン

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
デンジャラス・ラントレーニング デイ』のデンゼル・ワシントンと、『グリーン・ランタン』のライアン・レイノルズの共演によるアクション・サスペンス・ムービーです。デンゼル・ワシントンが自身の映画史上最強の悪役を演じたことでも話題の作品なんですが、たしかに映画ポスターからもこれまでにない凄みを感じますよね。最強と言われる元CIAエージェントと新人エージェントとのスリリングな逃走劇です。

出演はその他に、ライアン・レイノルズ、ヴェラ・ファーミガ、ブレンダン・グリーソン、サム・シェパード、ルーベン・ブラデス、ノラ・アルネゼデール、ロバート・パトリック、リーアム・カニンガム、ジョエル・キナマン
監督:ダニエル・エスピノーサ

+++ちょいあらすじ続きを読む

リンカーン弁護士/マシュー・マコノヒー

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
リンカーン弁護士リンカーン弁護士って高級車リンカーン・コンチネンタルを事務所代わりにしている弁護士のことだったんですね。ティム・バートンが手がけるドラキュラ退治するリンカーンとごっちゃになっていて、予告編を観て勘違いに気付いて思わず笑ってしまいました。主演は先日観た『ユナイテッド-ミュンヘンの悲劇-』の記事中で紹介した『マシュー・マコノヒー マーシャルの奇跡』のマシュー・マコノヒー。名前が連呼になって申し訳ないですけど仕方ありません(笑)。主人公の凄腕弁護士が大きな陰謀に嵌められていくというサスペンスな法廷ドラマです。

出演はその他に、マリサ・トメイ、ライアン・フィリップ、ジョシュ・ルーカス、ジョン・レグイザモ、マイケル・ペーニャ、フランシス・フィッシャー、ボブ・ガントン、ブライアン・クランストン、ウィリアム・H・メイシー
監督:ブラッド・ファーマン

+++ちょいあらすじ続きを読む

王朝の陰謀 判事ディーと人体発火怪奇事件/アンディ・ラウ

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
王朝の陰謀 判事ディーと人体発火怪奇事件中国版シャーロック・ホームズと呼ばれる作家ロバート・ファン・ヒューリックによる人気探偵小説『ディー判事』シリーズを香港のヒットメーカーであるツイ・ハーク監督がアンディ・ラウを主演に映画化した作品です。といっても原作小説のことはこの映画をきっかけに知ったわけで全く存じませんが、ツイ・ハーク監督とアンディ・ラウ主演というだけで私にとっては観に行く動機十分ですし、内心ちょいハズレっぽいところを期待してたりもします(笑)。

出演はその他に、リー・ビンビン、ダン・チャオ、レオン・カーフェイ、カリーナ・ラウ
監督:ツイ・ハーク

+++ちょいあらすじ続きを読む

フェア・ゲーム/ナオミ・ワッツ、ショーン・ペン

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
フェア・ゲーム『ボーン・アイデンティティー』『Mr.&Mrs. スミス』のダグ・リーマン監督の作品ということで普通にエンタメ作品として期待してましたけど、予告編を観るとベースは実話なんだそうですね。9.11のテロ事件を発端にして行われたアメリカによるイラク戦争。その陰でイラクに大量破壊兵器が存在しないことを公表したために、アメリカ政府の厳しい報復に遭った元CIAの女性エージェントの物語を描いたクライム・サスペンス劇です。

出演はその他に、サム・シェパード、デヴィッド・アンドリュース、ブルック・スミス、ノア・エメリッヒ、ブルース・マッギル、マイケル・ケリー、アダム・ルフェーヴル、タイ・バーレル、ティム・グリフィン、ジェシカ・ヘクト、ハーレッド・ナバウィ、トム・マッカーシー、アシュリー・ガーラシモヴィッチ、クイン・ブロジー
監督:ダグ・リーマン

+++ちょいあらすじ続きを読む

アンフェア the answer/篠原涼子、佐藤浩市

ブログネタ
日本映画3 に参加中!
アンフェア the answerTVドラマにはかなりハマったのですがその後の劇場版『アンフェア the movie』はちょっと期待ハズレ。それでも謎を残したままのラストシーンに続編を楽しみにしていましたが、あれから4年と間も空き過ぎて何が謎だったのかもよく覚えていなくてなかなかテンションも上がりません。そこで前作を先週末の地上波放送で観直しまして気分を上げての鑑賞です。

出演はその他に、山田孝之、阿部サダヲ、加藤雅也、吹越満、大森南朋、寺島進、香川照之
監督:佐藤嗣麻子

+++ちょいあらすじ続きを読む

復讐捜査線/メル・ギブソン、レイ・ウィンストン

ブログネタ
映画鑑賞日記3 に参加中!
復讐捜査線メル・ギブソンが『サイン』以来およそ9年ぶりに主演を務めたアクション・サスペンス・ムービーです。監督作品は記憶に新しいですけど、主演作となるとそんなに久しぶりになるんですね。1985年製作のイギリスのテレビドラマ「刑事ロニー・クレイブン」を同シリーズを手掛けてきたマーティン・キャンベル監督が自らの手でリメイクした作品なんだそうです。

出演はその他に、ダニー・ヒューストン、ボヤナ・ノヴァコヴィッチ、ショーン・ロバーツ、デヴィッド・アーロン・ベイカー、ジェイ・O・サンダース、デニス・オヘア、ダミアン・ヤング、カテリーナ・スコーソン、フランク・グリロ、ウェイン・デュヴァル、ベンガ・アキナベ、トム・ケンプ
監督:マーティン・キャンベル

+++ちょいあらすじ続きを読む
Recent Comments
Archives
Information
ご訪問ありがとうございますッ。現在、TB・コメントは投稿受付後に承認制になっております。宣伝を目的としたもの、記事との関連性が見受けられないものや迷惑と判断したTB・コメントについては非掲載及び削除する場合があります。またその判断理由について報告、説明は致しません。以上、予めご了承くださいませ。

★勘定は★感情です。評価点ではなくあくまでもフィーリング、好みのレベルを表現しています。★3つは幅広いんですが、いずれも記事内容をご覧になって頂ければと思います。
記事検索
  • ライブドアブログ