2011年09月08日

毛虫からのイモムシ    16

庭の毛虫地獄との戦いが始まりました。

しかし奴らの本拠地八重桜の木が高すぎて、上から薬を散布出来ません。

で、考えたのが水攻め、下からホースのジェット噴射で毛虫を地面に落として、間髪入れずに踏み潰すか細い棒で叩き潰す。

攻撃開始!ジャー!!ポタポタ、ポタポタ、水と毛虫が落ちてくる。何度も繰り返し、水の雫が落ち着いたタイミングで木の下にダッシュ。地面の草の上で悶える毛虫を狂ったように踏み潰す。

左手にはチリトリ、右手には棒を持って。足で踏みつけながらも棒で叩く叩く叩く。

左手のチリトリは只持ってるだけ。後で考えると、なんでチリトリ持ってたかは意味不明です。盾のつもりだったのかも。

落ちてきた毛虫は一斉にまた八重桜の木に登って行きます。それを細い棒で突っついて殺します。

なんだかんだで1時間あまり毛虫と格闘してました。今日は約300匹は仕留めたはずです。戦いは始まったばかりなので明日も頑張ります。敵はまだまだ1000匹以上いるはずです。

毛虫嫌いな俺ですが、イモムシ系は嫌いじゃないです。

この7月、8月は近所に住む叔母さんの家庭菜園の水やりが日課でした。2日に1回くらいチャリンコでプラ~と行って水撒いてました。

叔母さんが植えていた明日葉を食い荒らしてたキアゲハの幼虫を3匹ゲット。去年のブログにも書いてますが、だいたい毎年飼育してます。

これ。
CIMG4467

CIMG4468

CIMG4469

気持ち悪いと言う人もいますが、とても綺麗です。食欲が異常に旺盛なので餌が大変。人参の葉っぱとかセリ科の葉っぱ、山椒の葉っぱとかしか食べません。去年はパセリで育てたんだが今年は人参でいきます。まあ、例によって子供たちは無関心ですが、、、

どうなるかは、またブログで。

ポチリ↓
青森県情報 - 地域生活(街) 東北ブログ村


16








barroom7 at 23:35│Comments(0)TrackBack(0)16 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字