MHF-G 狩人のミタ

~まだ連戦で消耗してるの?~

  • Twitter
  • RSS

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    秘伝珠5部位で26,100円を直感で高いと思った。

    なぜそう感じたか、高いとすればどのくらい高いのか。
    大雑把に計算してみました。

    きんぴか秘伝G


    特別秘伝生産券で作成した防具だとHC素材が緩和されてるかは知りませんが、
    綬勲でのHC・1%素材を置いといて考えた場合

    受注~広場帰還までを1クエ4分で1時間15クエとしたら
    綬も勲もら約20時間ずつ。

    魂は少し回数が多くなるけど乱暴にこれも20時間として

    週末に秘伝コースを入れて20時間頑張れば3回で3,000円。


    小判は一番安くなる170枚購入で、

    1枚58円で450枚→26,100円
    秘伝コースx3 3,000円

    差額 23,100円


    秘伝コースで60時間魂綬勲集め→60時間
    時給1,000円で60時間労働→60,000円

    60,000円-23,100円=36,900円


    秘伝珠5部位分作るのに
    ゲームを60時間するより60時間お仕事したほうが手元に36,900円残ってお得じゃん~(錯乱)

    実際には在庫あったり秘伝天昇などのデイリーあったり魂綬勲以外の素材が少なからず必要だったりetc...と単純にはいきませんけどね。

    労働といっても従事しているお仕事が、その人にとってスキルが磨かれたり信用を蓄積したり将来に繋がるものであるのか、それともただの時間の切り売りなのか。そこらへんでも意味合いが変わってきますが、話が広がりすぎそうなので置いといて。

    他にも、
    秘伝コースだと在庫の少ないHCや1%素材を連戦対象にすることで素材も集められたり、何かを作ろうと思い立ったときにあのとき連戦したおかげで余裕あるぜラッキーってこともあるし。


    STEP小判くじ報酬FP
    13011秘伝魂の結晶225
    23011秘伝綬の結晶225
    33011秘伝勲の結晶225

    FPに目を向けると、
    きんぴか・秘伝EX【G】を最終ステップ3まで引いて入手出来るFPは675。

    魅力的なFP防具はそう多くないし。
    FPシジルはこの垢に復帰したてのとき重宝したけど、至天に熱心な人には不要。 

    あ、FPの交換ラインナップにHC・1%素材を並べればいいんだ!(いいのか?w)


    感覚的には
    秘伝珠1個 2,000円(5部位10,000円)くらいでいいんじゃないの?って気がします。安いかな?
    せめて魂綬勲各1,000円で秘伝珠1個3,000円(5部位15,000円)とか。 

    15,000円っていうと十分高いか。
    まあ…細かい金額はどうでもいいんですけど(笑)



    スポンサーリンク

    人気記事(今月)

        このエントリーをはてなブックマークに追加
      第101回Gテオステ

      ロドクルシリーズの一閃は小部屋でみると+3なのですが、出発してみると+5ありました。

      一閃+3にしても会心率は30%しかないんですけどね。
      体術Gx2で滞空時間確保するのもよかったかもしれません。

      余ってるスキルポイントを有効活用出来ないか調べたら浮かび上がってきたのは
      トヨタマ射珠GX5(一閃2、炎寵2、三界の護り2、鼓舞2)

      一閃+3にしながら紅焔の威光+1、豪放+1、鼓舞+1を発動出来たけど、ナズチの珠を作るのが面倒で断念。

      Gテオ肉質

      Gテオの肉質を見ると短リーチで背中に乗ってもそこまで大きくない。

      頭の転倒2回とスタンしただけでも結構体力削れてる感じだったので、開始からブチギレ気味で天か嵐の型で頭をいじめ抜くのが良いんじゃないの?ってとこまでは考えました。



      (一応最後の1秒までお楽しみ要素アリマス)

      せめてAランクはいっとかないとなっとINした日曜の夕方、前回2位とか3位に入賞されてた同盟のDさんが「始めて動画作ってみた~」とおっしゃってるのに触発されて

      「そうだ、韋駄天も大事だがいい加減動画の作り方くらい分かっておかないと」と思い立ちAviUtlの使い方を覚えることに。

      導入から初歩的な使い方まで悪戦苦闘しながらどうにか形になるまで10時間以上。気付いたときには韋駄天終了のお時間(笑)


      結果Cランクで終わってしまいました(´Д⊂)
      Cなんて2年前のミド以来ですね。ああ、ショック、ショックx2。

      しかしながら得るものはあったと思います。きちんとインストールすることすら大変そうと、必要以上に障壁を感じていたAviUtlのスタート地点に立てたのですから。

      まあ本音は…クヤシーデス!



      スポンサーリンク

      人気記事(今月)

          このエントリーをはてなブックマークに追加
        Gナズチのイベント。
        イベクエは~6/1まで。立ち上がれは~6/15。

        金夜天の書はグァンのときに4部位分あったので、レイレスのためにナズチをシクレ以外でわざわざ行きたくないなと思っていました。

        防具には魅力を感じていなかったので。加えて見た目はどうしようもないですし(笑)

        Gナズチ立ち上がれ

        ミヅハGXシリーズ(剣士)レベル7
        全身装備時 防御力1995
        スロット15
        発動スキル一閃+2、豪放+3、吸血+2、紅焔の威光+2
        ミヅハGX【帽子】炎寵+5、一閃+4、三界の護り+4、吸血+5、氷界創生+4
        ミヅハGX【胸当て】炎寵+5、一閃+4、三界の護り+4、吸血+5、剣神+5
        ミヅハGX【大袖】炎寵+5、一閃+4、三界の護り+4、吸血+5、贅撃+4
        ミヅハGX【丸帯】炎寵+5、一閃+4、三界の護り+4、吸血+5、溜め威力+5
        ミヅハGX【具足】炎寵+5、一閃+4、三界の護り+4、吸血+5、巧流+5
        ■剣珠
        ミヅハ剣珠GX1炎寵+2、一閃+2、三界の護り+2、氷界創生+2 
        ミヅハ剣珠GX2 炎寵+2、一閃+2、三界の護り+2、剣神+2
        ミヅハ剣珠GX3 炎寵+2、一閃+2、三界の護り+2、贅撃+2
        ミヅハ剣珠GX4 炎寵+2、一閃+2、三界の護り+2、溜め威力+2
        ミヅハ剣珠GX5 炎寵+2、一閃+2、三界の護り+2、巧流+3

        ■射玉
        トヨタマ射珠GX1 炎寵+2、一閃+2、三界の護り+2、穏射+2
        トヨタマ射珠GX2 炎寵+2、一閃+2、三界の護り+2、射手+2
        トヨタマ射珠GX3 炎寵+2、一閃+2、三界の護り+2、弾丸節約術+2
        トヨタマ射珠GX4 炎寵+2、一閃+2、三界の護り+2、装着+2
        トヨタマ射珠GX5 炎寵+2、一閃+2、三界の護り+2、鼓舞+2

        トヨタマGXシリーズ(ガンナー)レベル7
        全身装備時 防御力1701
        スロット15
        発動スキル一閃+2、豪放+3、吸血+2、紅焔の威光+2
        トヨタマGX【帽子】炎寵+5、一閃+4、三界の護り+4、吸血+5、穏射+5
        トヨタマGX【胸当て】炎寵+5、一閃+4、三界の護り+4、吸血+5、射手+5
        トヨタマGX【大袖】炎寵+5、一閃+4、三界の護り+4、吸血+5、弾丸節約術+5
        トヨタマGX【丸帯】炎寵+5、一閃+4、三界の護り+4、吸血+5、装着+5
        トヨタマGX【具足】炎寵+5、一閃+4、三界の護り+4、吸血+5、鼓舞+5


        今回のイベントの報酬条件

        武器はジェス。


        防具は剣士ガンナー混合OKで、
        (両方揃えても意味なし)

        ●リアルオはG5部位
        ●レウアスはGX1部位
        ●肝心のレイレスはGF5部位 

        レイレス珠防具性能

        最終強化までに必要な剛角は1個、剛爪は3個。
        共に剥ぎ8%。
        剛角は頭破壊で出やすいのに対し剛爪は(イベクエを除けば)剥ぎのみ。


        これを知った瞬間は「うへえ」となりましたが、

        必要なレベルを見てみると剛角はGF5のみ。
        剛爪はG7・GF6・GX3。

        レイレス目的だと剛爪は1個でいいんですね。これにはちょっと安心。
         

        レウアスのために1部位GX1にするにしても剛爪は+1個で良いと。

        幸い週末のシクレでナルガとナズチに行けたので、5000入魂達成と共に少しだけ足りなかったナズチのコモン素材も揃いました。めでたし。



        スポンサーリンク

        人気記事(今月)

          このページのトップヘ