オリックスが弱い。これは当たり前のことだが今年のオリックソは例年に増して悲惨だ。

野手は開幕から本塁打なしの新記録を樹立し、投手はブサイク金子やブサイク西らが大炎上。何一ついいところなどない。このまま惨めに負けを積み重ねていくのだろう。

オリックスが12球団で最も惨めなチームだということは間違いない。横浜・広島は雑魚なりに話題性や人気は高いがオリックスはただただ雑魚なだけだ。筆者は関西在住だが話題の99%は阪神で、オリックスなど金魚のフンに劣る扱いでしかない。

一体飛び檻ことオリックソファンはそんなオリックスのどこに惹かれるのだろうか?地域性ということを考えても、関西人の殆どは阪神へ行くだろう。勿論魅力的な球団はほかにいくらでもある。わざわざクソ雑魚な上に選手も二流三流しかいないオリックスを応援する理由など全くないのではないか。なにせオリックスは過去三度のWBCに小松()ただ1人しか選ばれないような雑魚の群れなのだから・・・。

まあいくら考えようと馬鹿の心の内などわからない。一部の頭の悪い異常なバカが、異常な雑魚球団のオリックスに惹かれファンになる、それだけのことなのだろう。世の中には一定数、異常者や知力の劣る馬鹿がいる。そういった連中の受け皿になっているのがオリックスなのだ。だからオリックスファンはバカしかいないし、異常者の群れなのだと思う。そういう落ちこぼれ連中をほぼ一手に受け入れていると思えば、オリックスにも存在価値はあるのかもしれない。

まあなんにせよ、給料泥棒で三流雑魚の金子千尋や中島宏之とともに、これからもオリックソは惨めな戦いを見せてくれるだろう。笑いものとしての価値はあることだし、我々も精一杯オリックスを笑ってやろうではないか。