2011年03月20日

被災者ごっこしたいだけなんじゃない?

家族を実家に帰してしまい、あまりに暇だったので、
昔の会社の先輩とランチに行ってきた。

大阪支社で一緒に仕事をしていたこの人、
大阪転勤もほぼ同じ時期で、実家がすぐ近く。
つまり、子供の頃から原発の近くに暮らし、
阪神淡路、中越、中越沖地震をぼくと同じような立場で経験している。

もちろん、ぼくらよりも大きな被害を受けた人は山ほどいるけど、
ぼくらにしてみれば、東京都心部や神奈川方面の揺れや被害なんて
まったく大騒ぎするのがばかばかしい。

当日はそれぞれ冷静に判断した上で彼女は会社に泊まり、
ぼくは電車で帰った。
中には深夜に20〜40キロ、もしくはそれ以上の距離を歩いて帰ったりした人もいる。
翌日出かけてみれば食料や日用品を買い占める人がいる。
また、ことさらに流通が止まっただの、モノがないと騒ぎ立てる人がいるから余計に買占めがすすむ。

被災地の人が聞いたら怒るよまったく(-"-)
たいした被害も受けてないくせに被災者ごっこやりたいだけなんじゃないかと。

深夜に4時間も5時間も慣れない道を歩くよりも大勢で会社にいた方が安全だし、その間家族も心配する。事故が起これば救急や警察の手を煩わすこともある。
道路も壊れていないし生鮮食料品が並んでいるのに「流通が止まっている」なんてことはありえない。そりゃ一部の商品の入荷が滞ることはあるだろうけど、品切れの原因のほとんどは買占めなのは明らか。
「流通が止まっている」といいながら「買占めはやめろ」といったところで、やめる人と新たに買占めに走る人、買占めの量を増やす人、どちらが多いか。
そうこうしてるうちにガソリンの買占めでほんとに物流が止まりそうになってる。

パンがなけりゃお菓子を食べりゃいい
米がなきゃパスタを食べればいい、
1日3時間くらいの停電がなんだってのさ。
都内で車に乗る必要がある人ってどのくらいいる?
水道水飲むのは心配なのかもしれないけど
微量の放射能は健康に影響がないから我慢しろっていってたじゃん

というわけで、
あまりにも馬鹿らしいので家族を関西の実家に帰した。
のだけれども、最初に書いたようにとってもヒマ。
晩御飯がひとりはさびしいね(>_<)
早く会社行きたいな!


柏崎コレくらいやらないと流通止まらないよ

bassie at 22:00│Comments(0)TrackBack(0) 日常 | 地震

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔