2011年07月23日

ぼくのなつやすみ

今年の夏休みはまる一週間かけて、家族でぎちぎちツアー。

7/23 南魚沼市五十沢キャンプ場)
7/24 キャンプ、トレッキング、川遊び
7/25 柏崎着、ぎおん柏崎祭りたる仁和賀見物
7/26 弟宅訪問、ぎおん柏崎祭り海の大花火大会
7/27 海水浴
7/28 黒部峡谷鉄道乗車、富山着
7/29 サンダーバード乗車、大人は帰宅

予想通り朝は少し出遅れて10:30出発。
今回はたいした渋滞もない。
試しに練馬I.C.まで環八にのらず、大橋JCTからC2経由で行ったところなんと1時間かからなかった。
実家に帰るときは毎回、下手をすると高速よりも環八にいる時間が長いのが常なのだけれど、思いのほかスムーズに関越自動車道にのることが出来た。
12時半ごろに上里で昼食を摂り、キャンプ場に着いたのが3時過ぎ。
川に近いサイト17番に車を停めて設営開始。


3時半ごろから始めて、完成したら5時半近かった。
説明書がセットに入っていなかったので最初手間取ったが、案内所でもらってきたら組み立て自体はとってもカンタン。ただし、地面が石混じりのため、ペグ打ちがホネ。文字通り骨折中の鎖骨に響く。しかも設置後に移動しようとしてプラスチックのペグを一本折ってしまった。
子供たちも途中まで手伝わせていたが、時間がかかりそうなので川で遊ばせておいた。
テント張りが終わったら早速夕食の準備。
家で奥さんが下ごしらえしてきた野菜とお肉を順番に焼くだけ。奥さんはカセットコンロ&ルクルーゼでご飯を炊くが、思いのほか美味しく炊けた。


BBQ


▲子供たちが満腹してから大人用のヒレステーキ肉を焼きにかかる




飲んでしまったので車で温泉に行くのをあきらめてキャンプ場内を子供たちと散歩。


IMG_2490


▲炊事場にカミキリムシ多数。ミヤマカミキリ?




この日は寝袋に入ると全員バタンキュー



bassie at 22:12│Comments(0)TrackBack(0) 子供 | 旅行

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔