11/12(日)
栃木県芸術祭公演、無事終演いたしました。
たくさんの方のお運び、ありがとうございました。
伊佐場です。

集客力のない劇団バッカスですので、一発目となると、
客席もまばらな状態になるのでは?と思っておりましたが、
思った以上に入ってくださっていて、ありがたいばかりでした。

今回の作品タイトルである
『ゴーストロジャー』ですが、意味合いとしては
幽霊の同居人、という感じのものです。
ただ「ロジャー」ってジョリーロジャーとか、ゴールドロジャーとか
人名だけど海賊っぽさ、としてのイメージが圧倒的に強いので、
一応逃げ道として、英字表記も併記することにしました。

なんだかヘンテコな作品だったかと思いますが、
楽しんでいただけたならば幸いです。

劇団バッカスの次回公演は、
3月の春の番外公演になるか?
来年秋の公演になるか?
まだわかりませんが、
次も楽しい作品をお届けしたいと思っておりますので、
今後とも劇団バッカスをよろしくお願いいたします。

以上、伊佐場でした。