御存知、プロ野球記録の2215連続出場を果たし「鉄人」と呼ばれた元広島の衣笠祥雄さんが23日、都内の病院で上行結腸がんで亡くなりました。享年71歳でした。


衣笠さんは、19日のDeNA対巨人戦で解説者の仕事が最後になり、最後まで仕事を全うし貫いてくれました。


広島初優勝の主力メンバーが、また亡くなりましたことで、衣笠祥雄さんのご冥福お祈り申し上げます。