カンボジア 〜バッタンバンの風〜

【バッタンバン】カンボジアのライスボウルと呼ばれる大穀倉地帯。内戦が最後まで続いた影響が残り、タイ国境地域は地雷被害が大きい。

「ひとり一人に未来をつくる力がある」
認定NPO法人テラ・ルネッサンス

先週生まれたばかりの子ヤギ、可愛すぎ。

IMG_20170822_162822

先週生まれた子ヤギ。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_cc4f

可愛すぎ!

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_cb2b

カンボジアの地雷被害者への生計向上支援で、提供したやぎ。

まだ支援できていない地雷被害者もいます。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_cc4e

ご存知の通り、テラ・ルネッサンスでは7月から 夏季募金キャンペーンを実施しています。

すでにご支援くださった方、ありがとうございます!

http://www.terra-r.jp/kakibokin2017.html

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_cb08

期日の8月31日までに、活動を続ける上で この夏必要な<600万円>を集めているのですが、 あと<70万円>足りていません。(8/29時点)

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_cb01

終了期日まで、ご支援くださる皆様へ、
広くご支援のお願いを継続していくのですが、
このうちの一部を、可能な範囲で、
ご支援、ご協力いただけますと幸いです。

http://www.terra-r.jp/kakibokin2017.html

IMG_20170811_154844

8月のオーガニック野菜栽培技術訓練終了

カンボジアのカムリエン郡の地雷被害者100世帯へのオーガニック野菜栽培の技術訓練の4、5回目が終わりました。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_cc8d

これで全100世帯への今月の野菜栽培の訓練は完了です。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_cc82
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_cc77

朝、事務所で集まってくれた受益者のなかには、なかなか野菜が芽が出ないと言ってくる人もいましたが、事務所で栽培している野菜の様子を見て、こんなにちゃんと芽を出すんだと驚いていました。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_cc8a

トレーニングの方法は、伝えるだけでなく、実際にやって見せることもすごく重要です。

これまでも村でのトレーニングをしてきましたが、タネが芽を出さないという村人たちには何人もあいました。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_cc71 2
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_cc67

そこで、こうやって事務所でモデルファームを作ってやってみせてあげることで、自分のやり方がきちんとすれば育つんだと分かってもらえ、モチベーションの向上にもなります。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_cc65
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_cc74

さて、私が活動しているテラ・ルネッサンスでは、 現在、夏の募金キャンペーンを実施しています。

http://www.terra-r.jp/kakibokin2017.html

現場の支援を継続するために必要としている 600万円のうち、
【 あと、370万円 】の活動資金が足りていません。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_cc76

フェイスブックでは、シェアのご協力をはじめ、 ご寄付の呼び掛けをお願いしています。

IMG_20170823_094045

たとえば、私が活動している アジアのカンボジアの場合だと、

IMG_20170822_150637

□ 2,000円の寄付で、野菜のタネ1種類を地雷被害者100世帯に支援できます

IMG_20170823_093406

▼クレジットカードで支援ができます
https://www.terra-r.jp/member/donation-form.html

▼ 銀行振込で支援ができます
https://www.terra-r.jp/member/ginkou-form.html

▼ 郵便振込で支援ができます

【ゆうちょ銀行】

加入者名:テラ・ルネッサンス国際協力基金
口座番号:00970-4-259873
※用途をご指定されたい場合は、郵便振替用紙の通信欄にその旨をお書きください。
※入金確認後、領収書とお礼状、資料をお送りいたします。

IMG_20170823_144204

【確定申告に、寄付が便利です】
テラ・ルネッサンスは認定NPO法人なので、
寄付控除の対象となります。

IMG_20170824_095241

可能な範囲で構いませんので、
ぜひ、テラ・ルネッサンスの夏季募金に、
ご支援ご協力をよろしくお願いします。

IMG_20170824_134250
IMG_20170824_095422

江角 泰 拝

地雷被害者のハリナシミツバチの養蜂家を訪ねる5

2008年に株式会社穂高住販さまからのご支援で建てた穂高小学校のあるサムロン・チェイ村。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_cce7

バッタンバン州バヴェル郡を走る幹線道路からさらに4kmほど奥に入った田園地帯のなかに集落があります。

2日前に降った大雨の影響で、道はドロドロになっていて、途中までしか行けず、あとは歩いて村へいきました。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_cc96

キャッサバが植えられた畑のなかにできた水溜りに足を取られながら、裸足で歩いていきます。

こういう農村では靴を履くのはとても歩きにくく、サンダルか、サンダルもハマって取れなくなるところは裸足が一番です。

この村で、ハリナシミツバチを養蜂しているチョット・ヴァンさんに会いに行くためです。

今年4月にタイから購入したハリナシミツバチの巣箱を、1つヴァンさんが養蜂をしたいと言ってやってくれることになりました。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_cced

家の軒下に置いていた巣箱は、何回か落ちたりしたそうで、網やロープで厳重に固定された巣箱。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_ccf2

中の様子を見てみたいので、というと、解いてくれました。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_ccdf

中の様子は、きれいに蜜と卵が別れて、いい感じ。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_cce3

自然の豊かなこの村は、アクセスは悪いですが、そのぶん十分な自然が残っています。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_ccf5

今年中に一回は、採蜜できればと思います。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_ccdd

夕方ごろにたくさん飛び立って、元気に花粉と蜜を集めてくれているというハリナシミツバチ。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_ccf9

きちんと管理をしてくれていて、すごく嬉しいです。

このヴァンさんは、左目が見えないようだったので、どうしてなのか聞いてみました。

すると、1987年にタイ国境地帯を兵士としてパトロールしているときに地雷の被害にあったとのこと。

地雷のタイプは中国製のタイプ69です。

この地雷は大量の破片を飛び散らせるため、その破片が左目を直撃したようです。

ついでに、生活の状況も聞きましたが、日雇い労働で、村の田んぼを持つ人の田植えや収穫を手伝うことでの収入以外はないようです。

子どもたちが別の地域のとうもろこしやキャッサバの収穫や農作業をして日当を稼ぐことで、村で仕事はないときはしのいでいるとのこと。

借金はないのは救いでしたが、こうやって稼いだ日当でなんとか買える食べ物を買って生活している状況です。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_ccfd

井戸を昨年家の近くに建設して、水は確保できました。

電気は、もちろんまだありません。

カムリエン郡のタイ国境沿いの村人たちと接しているので、こうした村人たちとの違いが大きいです。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_cd12

どちらが貧しいのかを簡単に言うことはできません。

カムリエン郡の村人たちのほとんどが、畑などを持ちながらこれまで栽培してきたキャッサバやとうもろこしの買取価格が下がっているため、多額の借金があり、土地を取られた人や、これから取られるかもしれない人がたくさんいます。

しかし、このヴァンさんは、農地がないですが、借金はありません。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_ccd6

仕事はやはり日雇い労働しかないため、厳しい生活には変わりありません。

この村では昨年、牛銀行もハリナシミツバチの養蜂とともに始めました。

貸し出されたのは他の家族でしたが、村人たちに回ってくれば、ハリナシミツバチの養蜂や野菜栽培、その他の家畜の飼育などで、収入を増やし、支出も減らせる可能性が大きいことがわかりました。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_ccd3

そのことは、多額の借金を抱える村人たちよりも、希望が持てました。

この農業の技術による複数の収入源をもつことで、レジリエンスを高め、自立できるようにする活動を進めていきたいと思います。

私が活動しているテラ・ルネッサンスでは、
現在、夏の募金キャンペーンを実施しています。
http://www.terra-r.jp/kakibokin2017.html
現場の支援を継続するために必要としている 600万円のうち、
【 あと、370万円 】の活動資金が足りていません。

フェイスブックでは、シェアのご協力をはじめ、
ご寄付の呼び掛けをお願いしています。

たとえば、私が活動している
アジアのカンボジアの場合だと、

□ 15,000円の寄付で、カンボジアの地雷被害者へ 飼育支援をするために1頭のやぎ購入できます。

▼クレジットカードで支援ができます
https://www.terra-r.jp/member/donation-form.html

▼ 銀行振込で支援ができます
https://www.terra-r.jp/member/ginkou-form.html</p>

▼ 郵便振込で支援ができます

【ゆうちょ銀行】
加入者名:テラ・ルネッサンス国際協力基金
口座番号:00970-4-259873
※用途をご指定されたい場合は、郵便振替用紙の通信欄にその旨をお書きください。
※入金確認後、領収書とお礼状、資料をお送りいたします。
【確定申告に、寄付が便利です】
テラ・ルネッサンスは認定NPO法人なので、
寄付控除の対象となります。

可能な範囲で構いませんので、
ぜひ、テラ・ルネッサンスの夏季募金に、
ご支援ご協力をよろしくお願いします。

江角 泰

8月のオーガニック野菜栽培技術訓練2、3回目を実施

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_cc6c

今日は、カンボジアのカムリエン郡の事務所で、 地雷被害者100世帯を対象にした2回目と3回目の オーガニック野菜の栽培方法の訓練。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_cc8a
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_cc5a

この訓練は毎月2種類の野菜の栽培訓練を実施するとともに、 野菜のタネを配布し、食料の自給によって支出を減らし、 家計の収支バランスを整えることを目的にしています。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_cc7b

地雷の被害者の人たちが訓練を終わった後に、 配布する農機具を受け取るときに見せる笑顔が、 とても穏やかで嬉しい気持ちになります。

皆様からの温かいご寄付で、 地雷被害者の世帯をサポートできており、 心から感謝を申し上げます。

さて、私が活動しているテラ・ルネッサンスでは、 現在、夏の募金キャンペーンを実施しています。

http://www.terra-r.jp/kakibokin2017.html

現場の支援を継続するために必要としている 600万円のうち、
【 あと、370万円 】の活動資金が足りていません。

フェイスブックでは、シェアのご協力をはじめ、 ご寄付の呼び掛けをお願いしています。

たとえば、私が活動している アジアのカンボジアの場合だと、

□ 2,000円の寄付で、野菜のタネ1種類を地雷被害者100世帯に支援できます

▼クレジットカードで支援ができます
https://www.terra-r.jp/member/donation-form.html

▼ 銀行振込で支援ができます
https://www.terra-r.jp/member/ginkou-form.html

▼ 郵便振込で支援ができます

【ゆうちょ銀行】

加入者名:テラ・ルネッサンス国際協力基金
口座番号:00970-4-259873
※用途をご指定されたい場合は、郵便振替用紙の通信欄にその旨をお書きください。
※入金確認後、領収書とお礼状、資料をお送りいたします。

【確定申告に、寄付が便利です】
テラ・ルネッサンスは認定NPO法人なので、
寄付控除の対象となります。

可能な範囲で構いませんので、
ぜひ、テラ・ルネッサンスの夏季募金に、
ご支援ご協力をよろしくお願いします。

江角 泰 拝

地雷被害者100世帯を対象にしたオーガニック野菜栽培の訓練8月が始まりました。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_cbfa
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_cbff

カンボジアのバッタンバン州カムリエン郡での地雷被害者100世帯を対象にしたオーガニック野菜の栽培訓練1回目が今、始まりました!

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_cbf9
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_cbe4
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_cbf1
IMG_20170822_145632

今月は、カボチャと丸いナスの訓練です。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_cbf2
IMG_20170822_150637
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_cc32
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_cc30

皆様からのご支援で訓練が実施できます。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_cc27
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_cc25
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_cc21
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_cc17
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_cc16

さて、私が活動しているテラ・ルネッサンスでは、
現在、夏の募金キャンペーンを実施しています。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_cc14

http://www.terra-r.jp/kakibokin2017.html

現場の支援を継続するために必要としている 600万円のうち、
【 あと、370万円 】の活動資金が足りていません。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_cc11

フェイスブックでは、シェアのご協力をはじめ、 ご寄付の呼び掛けをお願いしています。

たとえば、私が活動している アジアのカンボジアの場合だと、

□ 2,000円の寄付で、野菜のタネ1種類を地雷被害者100世帯に支援できます

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_cc2d
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_cc2c

▼クレジットカードで支援ができます
https://www.terra-r.jp/member/donation-form.html

▼ 銀行振込で支援ができます
https://www.terra-r.jp/member/ginkou-form.html

▼ 郵便振込で支援ができます

【ゆうちょ銀行】

加入者名:テラ・ルネッサンス国際協力基金
口座番号:00970-4-259873
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_cc01
※用途をご指定されたい場合は、郵便振替用紙の通信欄にその旨をお書きください。
※入金確認後、領収書とお礼状、資料をお送りいたします。

【確定申告に、寄付が便利です】
テラ・ルネッサンスは認定NPO法人なので、
寄付控除の対象となります。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_cc0c
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_cc00

可能な範囲で構いませんので、
ぜひ、テラ・ルネッサンスの夏季募金に、
ご支援ご協力をよろしくお願いします。

江角 泰 拝

送別会

4月からカンボジア事務所でインターンをしてくれていた川島さんの送別会。

IMG_20170821_181532

4ヶ月弱でしたが、村人たち、現地スタッフたち、カウンターパートの農業の先生たちに愛された”Aya"は、日本に帰国。

IMG_20170821_182439

また、数年後に戻ってきたときに、より良く変化したバッタンバンを見せられればと思います。

IMG_20170821_175826

オークン・チュラウン! 川島 綾香 (Ayaka Kawashima)

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_cba2

小さな変化を大切に サムロン・チェイ村での8月自治会

サムロン・チェイ村での8月自治会。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_cbb9

この村では、先月も多くの村人たちは出稼ぎに行っていて、あまり村に村人たちが残ってない言っていました。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_cbb7

何軒かの家は、人が全くいない気配。

それでもすぐに村人たちが何人か集まってきてくれました。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_cbb6

人数は多くなくても、はやり毎月自治会をやっていくことは重要です。

出稼ぎに行かなくても生活していけるようにすることで、子どもたちを学校へ通わせたいと思います。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_cbb5

でも急に全てを変えることはできません。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_cbba

まず自治会に参加してくれる人たちのなかから、生活を変化させていく人が出てきて、それを見た村人たちも変わっていくことが自然の流れです。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_ccbf

この参加してくれた村人たちを大切にして、モチベーションをあげ、村を引っ張っていってほしいと思います。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_ccb9

今月は、かぼちゃと丸茄子の栽培訓練とタネを配布。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_ccc6

水がやはり問題という村人たちですが、壊れている井戸がいくつかあり、それを修理するサポートを早くした方がいいことがわかりました。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_ccd1

小さな変化を大切に。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_ccd3

村人たちも微力ではあっても、けっして無力ではありません。

------------------- --------------------

オーガニック野菜栽培で収入を得る村人たち

この日は、プレア・プット村で自治会。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_ca55

見るからに雨がこのところ降っていないようで、せっかく昨年建設したため池にも4−5月にちょっと降った雨で溜まった水もカラカラに乾いてしまい、今年の雨が少ない様子が伺えます。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_ca50

今月は、かぼちゃと丸ナスの栽培方法をカウンターパートのCRDNASEの先生に教えてもらい、タネを配布しました。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_ca48

村人たちが懸念していたのは、やはり水のこと。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_ca46

今年は水がなくて、折角植えたかぼちゃも育ちが悪いとのこと。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_ca38

それでも山の上に植えたストリング・ビーンは、かなり収穫できて、1日5kg、1kg=4000リエル(1ドル)で販売できたおじさんにも会いました。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_ca5b
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_ca6d

それもこのところの雨不足でもう終わりそう。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_ca3d

給食で食べていたストリング・ビーンもこのおじさんが栽培したものもありました。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_ca7f

雨乞いをしないといけない季節。

何とかため池に水が溜まるように雨が降ってくれることを、こればかりは祈るばかりです。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_ca83

4月後半から4ヶ月弱インターンとしてカンボジア事務所にきてくれていた川島さんが、来週日本に帰国するので、村人たちにも挨拶をしていました。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_ca72

村人たちにも"Aya"と呼ばれて愛された川島さんも、これから青年海外協力隊でウガンダへ2年派遣されます。

また、ウガンダから帰ってきてから、カンボジアへもきてほしいです。

その時に村人たちがどう変わっているか、その変化を見せたいと思います。

さて、私が活動しているテラ・ルネッサンスでは、
現在、夏の募金キャンペーンを実施しています。

http://www.terra-r.jp/kakibokin2017.html

現場の支援を継続するために必要としている 600万円のうち、
【 あと、370万円 】の活動資金が足りていません。

フェイスブックでは、シェアのご協力をはじめ、 ご寄付の呼び掛けをお願いしています。

たとえば、私が活動している アジアのカンボジアの場合だと、

□ 2,000円の寄付で、野菜のタネ1種類を地雷被害者100世帯に支援できます

▼クレジットカードで支援ができます
https://www.terra-r.jp/member/donation-form.html

▼ 銀行振込で支援ができます
https://www.terra-r.jp/member/ginkou-form.html

▼ 郵便振込で支援ができます

【ゆうちょ銀行】

加入者名:テラ・ルネッサンス国際協力基金
口座番号:00970-4-259873
※用途をご指定されたい場合は、郵便振替用紙の通信欄にその旨をお書きください。
※入金確認後、領収書とお礼状、資料をお送りいたします。

【確定申告に、寄付が便利です】
テラ・ルネッサンスは認定NPO法人なので、
寄付控除の対象となります。

可能な範囲で構いませんので、
ぜひ、テラ・ルネッサンスの夏季募金に、
ご支援ご協力をよろしくお願いします。

江角 泰 拝

ひとつの家族としてビジョンを達成するチーム

小川理事長がカンボジアに訪問。

IMG_20170815_135421

新しい現地スタッフたちもいたので、カウンターパートのCRDNASEのスタッフたちとも一緒に会食。

テラ・ルネッサンス・カンボジアも、ひとつの家族として、 ビジョン達成に向けて活動をしていきます。

自然の恵みで生活する人々

ロカブッス村のサウさんは、魚とりに2日かけて行って帰ってきました。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_c779

大量の魚とカニを捕まえてきて、近所の人たちと分けます。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_c777

いろんな自然の恵みでカンボジアの人たちは生活しています。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_c77b

それを農薬で汚染したくはありません。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_c776

まだまだすぐに農薬や除草剤を使ってしまうカンボジアの人たちが多いですが、もともと自然と一緒に暮らしてきてカンボジアの人たちの知恵を生かした農業技術をカンボジアの農業の専門家と普及していきたいと思います。

. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .

▼テラ・ルネッサンスの夏季募金にご協力ください

「ほら、こんなモノも作れるようになったんだ」
満面の笑みで見せてくれた元子ども兵。
支援を、もっと力強く各国で実施するために、あなたのチカラが必要です。 

http://www.terra-r.jp/kakibokin2017.html

. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .

< 例えば、あなたのご支援でこんなことができます >

>□ 3,000円の寄付で、
ラオスでクラスター爆弾を撤去している技術者の給料3日分を支援することができます。

 

□ 5,000円の寄付で、
ウガンダで元子ども兵の洋裁や木工大工などの職業訓練2週間分を支援できます

 

□ 10,000円の寄付で、
カンボジアで家庭菜園用の野菜の種や苗木2種類200家族分を支援できます。

□ 30,000円の寄付で、
今後で元子ども兵2名が洋裁のビジネスに必要なミシン等の道具一式を支援できます。

 

▼ 寄付をして、夏季募金に参加する

https://www.terra-r.jp/member/donation-form.html

※寄付は税控除の対象になります。

. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .

全ては地雷撤去から始まる。

提携する地雷撤去団体MAGの機械チームが活動する地雷原へスタディツアーの参加者を案内してきました。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_c7d8

機械チームは、テラ・ルネッサンスが今年4月から資金提供を行い1年分の活動費をまかなっています。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_c7d1

機械チームの使っている機械の名前はボブキャット、山猫です。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_c7cd

このボブキャットは、対人地雷が使われているところで、金属探知機を使う手作業での撤去チームや地雷探知犬チームが撤去活動をできるように、地雷原に生えている障害となる草木を取り除き、準備をするためのものです。

もちろん草木を除去しているときに対人地雷が爆発しても機械は問題なく、壊れないようになっています。

ただ、対戦車地雷の使われている地雷原では対戦車地雷は威力が大きく機械が壊れてしまうために使えません。

この機械を使うことで、地雷撤去で最も時間のかかる地雷原に生えている草木などの障害物を除去する作業を安全に効率的にできます。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_c7c9

この機械は遠隔操作で操縦士が操作するため作業員は安全に作業できます。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_c7dc

このバッタンバン州ラタナック・モンドル郡スダウ区スヴァイ・ソー村の地雷原は、幹線道路から数100mしか入ったところではありませんが、まだ地雷原が残っている場所でした。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_c7da

そこで、このボブキャットが整備した土地を地雷探知犬チームが探知をして、今朝1個の対人地雷が見つかっていました。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_c7db

これは、MD-82Bというベトナム製の小さな地雷。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_c7dd

地雷探知犬は、火薬の匂いで地雷や不発弾を見つけるため地雷の少ないところでは、非常に効率的に撤去作業ができます。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_c7be

爆破処理では、珍しくスイッチの接触が悪かったのか、参加者がボタンを押してもなかなか爆発しませんでしたが、無事爆破処理が完了しました。

映像ではこの爆破音の威力がなかなか伝わりませんが、小さな地雷にもかかわらず大きな音に参加者のみなさんは驚いていました。

地雷の一つの特徴に無差別性というのがあります。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_c7bf

大人や子ども、女性、日本人、カンボジア人関係なく、爆発します。

その人が地雷に関心があろうとなかろうと、踏めば爆発するのです。

カンボジアでは、面積で言えばまだ半分の地雷原が残っています。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_c7c5

カンボジアで残されている対人地雷の地雷原の面積は2015年末の時点で、860㎢と推定されています。

そして、地雷だけでなく紛争残存物に汚染されている面積は、1,640㎢になります。

2015年1年間に撤去された面積は、147㎢。2014年からは96.22㎢の増加になります。

この急激な増加の理由は、ノン・テクニカル・サーベイという方法で、金属探知機や地雷探知犬、機械などの機材による探知によらず、村人たちへの聞き取り調査や土地の使用状況から判断して地雷がないと判断した面積が70.38㎢あったことです。

カンボジアでは、地雷だけでなく、隣国ベトナム戦争に巻き込まれた際に米軍によって落とされた大量のクラスター爆弾などの不発弾に汚染されている土地も広大に残っています。

クラスター爆弾に汚染されているとされている面積は、334㎢

こちらの撤去もまだ注目されていませんが進めていく必要があり、MAGでは数年前からカンボジアの東部ラタナキリ州での活動を開始しています。

この撤去が進まなければ、村人たちが安心して生活をしていくことはできません。

IMG_20170807_115954

私たちの村人たちへのサポートもこの地雷撤去から始まるのです。

モデルファーム構想で、村人たちと未来を語る。

スタディ・ツアーの参加者が参加したロカブッス村の8月の自治会。

IMG_20170806_100443_BURST1

この日は、村では朝から村人たちは話し合いと、鶏の訓練も受けていました。

IMG_20170806_100134

朝の話し合いは、日曜日なので休みの小学校の教室で。

IMG_20170806_144606

小学校の広い敷地を利用してカウンターパートのCRDNASEの農業のサリー先生は、この土地の一部にモデルファームを作りたいと先日の村のリーダーたちとの話し合いで提案しました。

IMG_20170806_150614

その考えは、私も非常にいいと思っていましたが、村人たちがどう反応するかわかりませんでした。

まず村長さんに話したところ、それはすごくいいという話で、ぜひやってほしいとのことでした。

IMG_20170806_095910

しかし、村長さんだけがいいと思っても他の村人たちが賛成するとはかぎりません。

先日の話し合いでは、リーダーたちにサリー先生の考えを聞いてもらいました。

IMG_20170806_095827

そうするとリーダーたちも目を輝かせて、それはぜひやりたいということになりました。

IMG_20170806_095257_BURST1

これまで、テラ・ルネッサンスやCRDNASEがやりたいことはスタッフたちとたくさん話し合ってきました。

でも重要なのは村人たちです。

IMG_20170806_181517

そして、この日の午前中はサリー先生たちと村人たち、村のリーダーたち、そして、小学校の土地の権利を持つ校長先生にも参加してもらい、村のモデルファーム案が話し合われました。

IMG_20170806_181414

この案に、参加した村人たちは賛成し、校長先生も地区やコミューン、教育省にも承認してもらう手続きをとると話をしてくれました。

IMG_20170806_154517

日曜日の朝、1クラスの教室いっぱいに村人たちが参加してくれたことが嬉しかったです。

モデルファームを作る計画は、学校の校長先生の承認手続きを待つだけとなりました。

このプロセス、そしてこれだけの村人たちが参加してくれたこと。

そこに、大きな希望を感じました。

村人たちもこのワクワクするようなモデルファーム計画に参加してくれて、同じようにワクワクしてくれたと思っています。

これから村がどう変化していくのか、とても楽しみです。

「自治」と「自立」に向けて加速するために

カンボジアのロカブッス村では、リーダーたちと自治に向けた話し合いを重ねています。

rokabus self-governance

副村長さんは、入院していて手術をして、腸を切ったようですが、まだ帰ってきたばかりで、参加できていません。

Rokabus meeting

村長さんを中心として、6名ほどが参加してくれています。

村のビジョンの話し合い。

これまで、村の活動は、テラ・ルネッサンスの方である程度決めて、村人たちへも教えたり、参加してもらっていましたが、村人たちが多く自治会にも参加してくれるようになり、そして、何よりリーダーとして中心となってやってくれる人たちが現れてきました。

rokabus self-governance2

1つ良かったのは、昨年から実施している村の中で農業の専門家を育成することです。

カウンターパートのCRDNASEの農業の先生たちから直接村人たち全員へ技術を教えてもらうのではなく、まず村の中で専門家を育成する訓練を実施し、彼らに中心となって村人たちへの訓練をしてもらうという方法です。

rokabus self-governance3

これによって、専門知識や技術を身につけた村人たちが、リーダーとして、村のミーティングや自治会で積極的に関わってくれるようになったのです。

村人たちが自分たちで村を作っていく「自治」に向けて、もっと村人たちと議論を重ねていければと思います。

それをどこもしていないし、議論した上で、実際の活動のサポートをしていく形にこれからは変化させていけるかなと思っています。

他の村ではまだまだここまでいきませんが、ロカブッス村は村人たちのおかげで、一足先に「自治」と「自立」に向けた足並みを加速させていきたいと思います。

. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .

▼テラ・ルネッサンスの夏季募金にご協力ください

「ほら、こんなモノも作れるようになったんだ」
満面の笑みで見せてくれた元子ども兵。
支援を、もっと力強く各国で実施するために、あなたのチカラが必要です。 

http://www.terra-r.jp/kakibokin2017.html

. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .

< 例えば、あなたのご支援でこんなことができます >

>□ 3,000円の寄付で、
ラオスでクラスター爆弾を撤去している技術者の給料3日分を支援することができます。

 

□ 5,000円の寄付で、
ウガンダで元子ども兵の洋裁や木工大工などの職業訓練2週間分を支援できます

 

□ 10,000円の寄付で、
カンボジアで家庭菜園用の野菜の種や苗木2種類200家族分を支援できます。

□ 30,000円の寄付で、
今後で元子ども兵2名が洋裁のビジネスに必要なミシン等の道具一式を支援できます。

 

▼ 寄付をして、夏季募金に参加する

https://www.terra-r.jp/member/donation-form.html

※寄付は税控除の対象になります。

. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .

野菜をつくる力が、未来をつくる力になる。

【 アジアレポート/2017年7月_Topics.01 】
ー 野菜をつくる力が、未来をつくる力になる。ー

8月22日までカンボジアのバッタンバン事務所でインターンをしてくれていた川島さんが、書いたレポート。

オーガニック野菜栽培のトレーニングの記事、動画付きで、とてもわかりやすい。

ぜひ、ご覧ください。

http://terrarenaissance.blog.fc2.com/blog-entry-2830.html

. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .

▼テラ・ルネッサンスの夏季募金にご協力ください

「ほら、こんなモノも作れるようになったんだ」
満面の笑みで見せてくれた元子ども兵。
支援を、もっと力強く各国で実施するために、あなたのチカラが必要です。 

http://www.terra-r.jp/kakibokin2017.html

. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .

< 例えば、あなたのご支援でこんなことができます >

>□ 3,000円の寄付で、
ラオスでクラスター爆弾を撤去している技術者の給料3日分を支援することができます。

 

□ 5,000円の寄付で、
ウガンダで元子ども兵の洋裁や木工大工などの職業訓練2週間分を支援できます

 

□ 10,000円の寄付で、
カンボジアで家庭菜園用の野菜の種や苗木2種類200家族分を支援できます。

□ 30,000円の寄付で、
今後で元子ども兵2名が洋裁のビジネスに必要なミシン等の道具一式を支援できます。

 

▼ 寄付をして、夏季募金に参加する

https://www.terra-r.jp/member/donation-form.html

※寄付は税控除の対象になります。

. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .

元地雷原の教育を受けられていなかった子どもたちへ給食の開始

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_c1e1

プレア・プット村に2014年に編入された元地雷原のコミュニティの幼稚園で、給食の提供を開始しました。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_c19b

この日、朝10時に村に行って、給食を作っているところを見させてもらいました。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_c19f

提供している給食は朝とお昼の2回。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_c19e

朝食は6時頃から食べられるように給食のおばちゃんは、 朝4時から市場に行って買い出ししたり、料理を作ります。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_c19d

お昼の料理ももう朝10時には作り終わっていて、 11時からのお昼の給食の準備万端です。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_c18e

この給食は、こだわりがあります。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_c18d

それはカンボジアの料理の給食を提供すること。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_c1df

家庭菜園を推進しているこのコミュニティで採れた野菜をできるだけ使うこと。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_c1ef

この日は、ロングビーンという長い豆と丸い茄子にプロホックという魚をすりつぶして発酵させたカンボジアの料理と、野菜や肉などを煮込んだスープ。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_c219
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_c21a

ロングビーンと丸い茄子は、ここの村人が栽培したものを使用しています。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_c227
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_c221
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_c1f1

子どもたちは、朝も煮込んだスープを食べていたので、豆と茄子をプロホックと一緒に食べる方が人気があるようでした。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_c1f3

朝、幼稚園の授業を受けていた子どもたちと村に残っていた大きな子どもたちが先に食べ終わったあと、畑仕事で日当を稼ぐために両親とともに働きに行っていた子どもたちが数名、後からやってきました。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_c1ff

児童労働が当たり前になっているカンボジアの農村で、やはり親がきちんと生活していけるようになることと、子どもたちが教育を受けられるチャンスがあるようにサポートすることが重要です。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_c09a

今回の給食も、朝は畑仕事に行っていても、給食があるから帰って来てくれて、午後からは学校の教育を受けられる子どもたちがいることが嬉しいです。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_c216
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_c218
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_c201

でも、まだ給食の存在を知らないのか、親とともに出稼ぎにいったまま帰って来ておらず、何日も学校に来ていない子どもたち数名もいます。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_c202

そういう子どもたちも、その親も給食が2回食べられて、教育が受けられることで、子どもたちの将来を変えることができるかもしれないということに気づいて欲しいと思います。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_c250
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_c255

. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .

▼テラ・ルネッサンスの夏季募金にご協力ください

「ほら、こんなモノも作れるようになったんだ」
満面の笑みで見せてくれた元子ども兵。
支援を、もっと力強く各国で実施するために、あなたのチカラが必要です。 

http://www.terra-r.jp/kakibokin2017.html

. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .

< 例えば、あなたのご支援でこんなことができます >

>□ 3,000円の寄付で、
ラオスでクラスター爆弾を撤去している技術者の給料3日分を支援することができます。

 

□ 5,000円の寄付で、
ウガンダで元子ども兵の洋裁や木工大工などの職業訓練2週間分を支援できます

 

□ 10,000円の寄付で、
カンボジアで家庭菜園用の野菜の種や苗木2種類200家族分を支援できます。

□ 30,000円の寄付で、
今後で元子ども兵2名が洋裁のビジネスに必要なミシン等の道具一式を支援できます。

 

▼ 寄付をして、夏季募金に参加する

https://www.terra-r.jp/member/donation-form.html

※寄付は税控除の対象になります。

. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .

誰よりも変化を先に。

カムリエンの事務所の裏に育つかぼちゃ。

いつの間に現地スタッフが植えたのか、育って来ていました。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_c184

牛もトレーニングが終わり、受益者へ渡し終えたので、これから少しずつ野菜を植えていきたいと思っていたところです。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_c181

事務所の前では豆をフェンスに這わせて植えることにしました。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_c14d

事務所でも変化をどこよりも先にしていきます。

. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .

▼テラ・ルネッサンスの夏季募金にご協力ください

「ほら、こんなモノも作れるようになったんだ」
満面の笑みで見せてくれた元子ども兵。
支援を、もっと力強く各国で実施するために、あなたのチカラが必要です。 

http://www.terra-r.jp/kakibokin2017.html

. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .

< 例えば、あなたのご支援でこんなことができます >

>□ 3,000円の寄付で、
ラオスでクラスター爆弾を撤去している技術者の給料3日分を支援することができます。

 

□ 5,000円の寄付で、
ウガンダで元子ども兵の洋裁や木工大工などの職業訓練2週間分を支援できます

 

□ 10,000円の寄付で、
カンボジアで家庭菜園用の野菜の種や苗木2種類200家族分を支援できます。

□ 30,000円の寄付で、
今後で元子ども兵2名が洋裁のビジネスに必要なミシン等の道具一式を支援できます。

 

▼ 寄付をして、夏季募金に参加する

https://www.terra-r.jp/member/donation-form.html

※寄付は税控除の対象になります。

. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .

村のビジョンを話し合う

ロカブッス村のビジョンを村のリーダーたちが話し合ってくれています。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_c147

村をどうしていくのか?村人たちの共通の認識があることで、 そこに向かって活動していくことができます。

今まであまりやったことがないことかもしれないので、 難しく感じているかもしれませんが、 村の自治と自立を達成していくために必要不可欠ではあると思っています。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_c145

この話し合いの文化は、とても重要ですが、その話し合いが無駄なものだと認識されないように工夫していきたいと思います。

. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .

▼テラ・ルネッサンスの夏季募金にご協力ください

「ほら、こんなモノも作れるようになったんだ」
満面の笑みで見せてくれた元子ども兵。
支援を、もっと力強く各国で実施するために、あなたのチカラが必要です。 

http://www.terra-r.jp/kakibokin2017.html

. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .

< 例えば、あなたのご支援でこんなことができます >

>□ 3,000円の寄付で、
ラオスでクラスター爆弾を撤去している技術者の給料3日分を支援することができます。

 

□ 5,000円の寄付で、
ウガンダで元子ども兵の洋裁や木工大工などの職業訓練2週間分を支援できます

 

□ 10,000円の寄付で、
カンボジアで家庭菜園用の野菜の種や苗木2種類200家族分を支援できます。

□ 30,000円の寄付で、
今後で元子ども兵2名が洋裁のビジネスに必要なミシン等の道具一式を支援できます。

 

▼ 寄付をして、夏季募金に参加する

https://www.terra-r.jp/member/donation-form.html

※寄付は税控除の対象になります。

. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .

給食を開始する準備

プレア・プット村の2015年に建設した幼稚園で給食を開始します。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_c089

その準備をしています。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_c187

このコミュニティは、2014年にプレア・プット村に編入された元地雷原の土地に最貧困層の24家族が住み着きました。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_c1c4

子どもたちは、プレア・プット村の小学校へ通うことはアクセスが悪いために難しく、学校に通っていませんでした。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_c1bd

全く教育を受けられていなかった子どもたちに基礎教育を提供するために、コミューンから幼稚園の建設の要請があり、建設しました。

そして昨年からは小学校の1年生の授業も開始しています。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_c07b

ただ、他の小学校と同じように子どもたちは、出稼ぎや日雇い労働にいく親について働きに行ってしまう子どもたちもいるため、給食を提供し、子どもたちが少しでも勉強を続けられるようにサポートすることにしました。

IMG_20170711_084312

給食センターとしての建物を幼稚園のさらに上の場所に建設し、ようやく食べ物をつくるための食器や鍋、フライパンなどの道具類や机、椅子を運び込みました。

IMG_20170711_084340

給食を作って食べる建物をみんなで掃除。

IMG_20170711_084521

給食を作るのはこのコミュニティに住む2人の村人です。

IMG_20170711_093533

給食は朝と昼の2回提供。

IMG_20170711_084244

延岡スタッフも机を運び、子どもたちや村人たちも様々な道具や材料を運ぶのを手伝ってくれました。

IMG_20170711_095620

今週水曜日からの給食のスタートの準備が整いました。

IMG_20170711_084152

子どもたちへ少しでも長く教育を受けられる機会を提供することにつながれば嬉しいです。

モリンガの苗づくり

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_95b1

2人の女性地雷被害者のスタッフ、イェトとラウ。

久しぶりの登場ですが、元気です。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_95b4

2人ともなかなか足の義足をはめている方の患部が、長く歩いたりすると擦れて痛くなるようで、朝のゴミ拾いも休みながら、できる範囲のことをしてくれています。

先週2人に準備をお願いしていたモリンガの苗に芽が出てきて、一気に育ちました。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_c0bc

名前はモモンガみたいで(?)、印象は良くないかもしれませんが、この葉は最近ビタミンが非常に多く含まれていることから、とても注目され、カンボジアでもサプリメントとして売られているほどです。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_c0bd

カンボジアの有名な料理、ソムロー・コッコー(※注意:鶏の鳴き声ではありません。)というスープにも使われていて、カンボジアの人たちは昔から日常的に摂取してきました。

カンボジアの料理って、すごく体にいいです。

カンボジアの子どもたちも、カンボジアの伝統的な料理をきちんと食べて欲しいです。

これからロカブッス村の小学校のフェンスとして、モリンガの苗を植える予定です。

子どもが生まれるのと一緒で、植物も芽を出した時の嬉しさは、格別ですね。

. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .

▼テラ・ルネッサンスの夏季募金にご協力ください

「ほら、こんなモノも作れるようになったんだ」
満面の笑みで見せてくれた元子ども兵。
支援を、もっと力強く各国で実施するために、あなたのチカラが必要です。 

http://www.terra-r.jp/kakibokin2017.html

. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .

< 例えば、あなたのご支援でこんなことができます >

>□ 3,000円の寄付で、
ラオスでクラスター爆弾を撤去している技術者の給料3日分を支援することができます。

 

□ 5,000円の寄付で、
ウガンダで元子ども兵の洋裁や木工大工などの職業訓練2週間分を支援できます

 

□ 10,000円の寄付で、
カンボジアで家庭菜園用の野菜の種や苗木2種類200家族分を支援できます。

□ 30,000円の寄付で、
今後で元子ども兵2名が洋裁のビジネスに必要なミシン等の道具一式を支援できます。

 

▼ 寄付をして、夏季募金に参加する

https://www.terra-r.jp/member/donation-form.html

※寄付は税控除の対象になります。

. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .

今日の大ニュース

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_c019

”子やぎが生まれたよ。”

"毛並みの色がすごく綺麗だよ。"

"こっちきて。"

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_c021

なかば子ども達に強引に連れて行かれた先にいたのは、昨日生まれたばかりの子ヤギ。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_c014

プレア・プット村の元地雷原に住む最貧困層の23家族を対象にしたコミュニティに、 6月に設立したヤギ銀行のやぎに、はやくも子ヤギが生まれました。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_c02b

狭いコミュニティのなかなので、子ども達もみんな知っています。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_c068

このコミュニティの大ニュースは、子ヤギ。

普通は1度に2頭ぐらい生まれますが、最初の場合は1頭だけのときもあるそうです。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_c078

今回は1頭だけ生まれていて、まだ親ヤギのおなかは大きいので、もしかしたら、まだお腹の中にいるのかもしれません。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_c09a

今日の村人達や子ども達の笑顔に、こちらも思わず嬉しくなりました。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_c058

. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .

▼テラ・ルネッサンスの夏季募金にご協力ください

「ほら、こんなモノも作れるようになったんだ」
満面の笑みで見せてくれた元子ども兵。
支援を、もっと力強く各国で実施するために、あなたのチカラが必要です。 

http://www.terra-r.jp/kakibokin2017.html

. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .

< 例えば、あなたのご支援でこんなことができます >

>□ 3,000円の寄付で、
ラオスでクラスター爆弾を撤去している技術者の給料3日分を支援することができます。

 

□ 5,000円の寄付で、
ウガンダで元子ども兵の洋裁や木工大工などの職業訓練2週間分を支援できます

 

□ 10,000円の寄付で、
カンボジアで家庭菜園用の野菜の種や苗木2種類200家族分を支援できます。

□ 30,000円の寄付で、
今後で元子ども兵2名が洋裁のビジネスに必要なミシン等の道具一式を支援できます。

 

▼ 寄付をして、夏季募金に参加する

https://www.terra-r.jp/member/donation-form.html

※寄付は税控除の対象になります。

. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .

donation

1クリックではじめる国際協力。今日の一歩をみんなの一歩へ。

ご協力ください。
あなたの1クリックが、
世界を変える!

Profile
バッタンバンとは?

Tourism MAP Battambang
カンボジア北西部、首都プノンペンより293kmに位置。

Milestone in front of Provincial Office
Battambang Street
バッタンバン州の州都バッタンバン、もしくはバタンバンは、かつてカンボジア第2の都市と言われ、カンボジアの北西部地域で、タイとプノンペンを結ぶ交通の要所。

BattamBang
カンボジア第2の都市と言われた面影は、街の中心を流れるサンカー(サンカエ)川の両側に並ぶフランス様式の落ち着いた美しい街並みに見ることができる。

Battambang Town
French Colonial Building BTB
France Building
French Colonial Houses
その中に、仏教寺院が多くあり、どれもとてもきれいに整備されている。

■ワット・サンカエ
(Wat Sangker)
Wat Sangkae

■ワット・カムペン
(Wat Kampheng)
Wat Kampheng

■ワット・リアプ
(Wat Leap)
Wat Leap

■ワット・スラーカエト
(Wat Slakaet)
Wat Slakaet

■ワット・クドル
(Wat Kdol)
Wat Kdol

■ワット・サウ マノアハ
(Wat Sau Manoaha)
Wat Sau Manoaha

■ワット・アエクプノン
(Wat Ek Phnom)
Wat Ek Phnom

■ワット・クバエン
(Wat Kbaeng)
Wat Khbaeng
Wat Nov Banon
Wat Dambich
Wat Bobil
Wat Banon River

バッタンバン州全体では、『ライスボウル』と呼ばれるカンボジア随一の大穀倉地帯が広がり、肥沃な土地でのお米や野菜、果物が採れる。バッタンバンで採れる『香り米』と呼ばれる独特の香りのするお米は特に美味しく、高値で売られる。

バッタンバンとは、クメール語でBat=失くす、Dombong=こん棒という2つの語からなり、『こん棒を失くした』という意味。その昔、ター・ドンボン・クロニューンという将軍が、この地でお米を美味しくするという魔法のこん棒を失くしたことからついた名前。

■プサー・ナット
Phsar Nath

■プサー・ルー
Lue Market Battambang

また『クローチ・ポーサット』と呼ばれるオレンジも、バナン郡産のものが、一番甘く美味しいことから、最も有名。

■オレンジ(クメール語:クローチ・ポーサット)
Porsat Orange Battambang

■ガヴァ(クメール語:トロバエク)
Trobaek Guava

■シュガーアップル(クメール語:ティアプ)
Sugar Apple

英字旅行ガイドブック『Lonely Planet』には、「カンボジアの中でも最もホスピタリティの高い人々…」とも書かれるほど、親切で思いやりのある人々が多い。
Stung Sankae Battambang
Stung Sankae
Stung Sangkae Banon
Sangkae River Banan District
Sangkae River Banan
Sangkae River
Kompong Pae Sangkae
近年、町中のサンカー川両岸は、公園として整備され、夕方になると多くの人々が、夕涼みに集まる憩いの場所となっている。Battambang もしくは、Bat Dambongなどと表記されることが多い。

■橋
Old Bridge Battambang
Spean Banon
Rainbow Bridge
Bridge Banon
Spean Samaki
New Bridge Thmor
Spean Smau Samaki

■郵便局
Post Office Battambang

■州観光局
Provincial Tourism Department Battambang

■州立博物館
Battambang Museum

■鉄橋
Train Bridge Battambang
Train Bridge BTB

■州役所
Govt Office
Battambang Govt Office

■国立銀行
National Bank

【バッタンバンの観光地】
1.プノン・サンパウ(サンポー山)
  Phnom Samphov
Phnom Sampav

バッタンバン近郊の最も有名で、人気が高い観光地は、プノン・サンパウと言われ、街の中心から車で約15分、バイクで約20分ぐらいのところにある山である。
Reachkol on the Boat Battambang
この山自体は、カンボジアで有名な伝説の舞台になっており、遠くから見ると伝説に登場する船が、ひっくり返った形をしている。

Phnom Samphau Mountain
見どころは、洞窟や山の頂上のお寺、バッタンバン平原を見渡せる絶景、山の裏にあるポル・ポト時代の虐殺跡、キリング・ケイブなど。

2.プノン・バナン(バナン山)
  Phnom Banon Phnom Banan
街の中心から車で、約30分、バイクで約40分。バナン山の頂上には、アンコール時代の遺跡が残る。
View from Banan Mountain
Srey Banan
アンコール時代の遺跡も、戦争での爆撃で、塔の一部が破壊されている。
Prasat Banan
Prasaht Banan
Phnom Banan Prasat
また、このバナンの山の麓も、ポル・ポト時代の虐殺の現場、キリング・フィールドとなった。約5000人の人々が虐殺されたという。
Banan Mountain
現在の山に登る長い階段の手前に出るお店の辺りの下には、遺骨が埋まっているという。現在は土が盛られているというが、以前は土が雨で流れると下から犠牲者の骨や衣服が見えることもあったという。
Banan Windon
Banan Ruins
山の裏には、2つの洞窟があり、それぞれ伝説の舞台ともなっている。
Banan Cave Praying
Banan Cave

3.アエク・プノン
  Aek Phnom
Aek Phnom
街の中心から車で、約40分。お寺とアンコール時代の遺跡が残る。
Ek Phnom Preah Put Ek Phnom
ポル・ポト時代の虐殺の現場のひとつでもあり、今ではその面影は見ることができないが、すぐ手前の小さな橋のあたりの下に多くの遺骨が眠っているという。
Ek Phnom Through window

4.プノン・ニアン・ロムサイ・ソック
  Phnom Neang Romsai Sok
Phnom Neang Romsai Sok Battambang
バナン山の裏に位置する山で、中腹ぐらいに有名な伝説の主人公の一人である長い髪を持つ女の子ロムサイ・ソックの部屋だったといわれる洞窟がある。
Steps at Phnom Neang Rom Say Sok

5.トロン・モアン・トロン・ティア
  Tron Moan Tron Tia
Phnom Moan
プノン・サンパウのすぐ近くの山で、それほど高くない山全体にお寺がある。
Phnom Moan GatePhnom Moan Wat
お寺自体はとてもきれいで、お寺からは、見事な景色が見渡せる。
From Top of Phnom MoanPhnom Moan stupaWat Phnom Moan
また山の下には不思議な洞窟が広がっている。この山も伝説の舞台になった場所のひとつ。
Srey Phnom Moanhanuman nau Phnom Moan

6.プノン・プレア・プット
  Phnom Preah Put
Phnom Preah Put
バッタンバンの街の中心から車で約3時間半。地元の人以外、ほとんど知られていないタイ国境に位置するプレア・プット山。2010年現在道路を整備中で、道が舗装されれば、今後観光地としての潜在性を多く秘めている。

カムリエン郡プレア・プット村にある大きなごつごつした岩の多い山で、以前は山のまわりにおびただしい数の地雷が埋められていた。山の頂上は大きな岩があり、その上からは目と鼻の先のタイからカムリエン郡を見渡せる絶景が広がる。

7.ストゥン・カムリエン
  Stung Kamreang
Stung Kamreang
バッタンバンの街の中心から車で約3時間半。プノン・プレア・プットと同じプレア・プット村にある。パイリンからカムリエンへつながる道の途中の橋の下に隠れ家的にレストランがあり、水浴びやハンモックでのんびりしながら、食事を食べることができる。
Stung Kamreang BTB
クメール正月などには、地元の人でにぎわう。

8.バンブー・トレイン
  Bamboo Train
Bamboo Train
街の中心からトゥクトゥクで15分。シハヌーク時代に整備されたシハヌークビル―プノンペン―バンコクまでつながる鉄道も、内戦で貨物列車が1日一本走るだけ。すでに鉄道整備が開始されており、工事がされるまで、地元の人たちが走らせているトロッコで、地元の人の移動手段であるが、外国人に珍しがられて観光地となっている。

9.コンピン・プオイ
  Komping Puoy
Komping Puoy Battambang
街の中心から車で約40分。ポル・ポト時代に多くの人々を強制労働させ、人力でほとんど作られたという巨大な貯水池+ダム。ダム自体は中国の支援があったといわれるが、多くの人々が建設によって亡くなっている。

10.バナン・ワイン
街の中心から車で約20分。バナン山へ行く途中にあるカンボジア人夫妻が始めたワイナリー。バッタンバンの中でも最も肥沃な土地のバナンで栽培されたグレープから作られたワイン。グレープジュースを試飲、購入できる。 View from Phnom Neang Rom Say Sok

【人口】
合計 1,024,663人(2008)
(General Population Census of Cambodia 2008)

【行政単位】
郡の数 13
区の数 96
村の数 741
(General Population Census of Cambodia 2008)

■District(郡)とCommune(区)
1. Ek Phnom
Koh Chiveang
Peam Ek
Prek Khpob
Prek Luong
Prek Norin
Prey Chas
Samraong Khnong

2. Banan
Bay Damram
Chaeng Meanchey
Chheu Teal
Kantueu Muoy
Kantueu Pi
Phnom Sampov
Snoeng
Ta Kream

3. Battambang
Chamkar Samraong
Kdol Daun Teav
O Char
O Mal
Prek Preah Sdach
Rotanak
Sla Kaet
Svay Paor
Tuol Ta Aek
Voat Kor

4. Bavel
Ampil Pram Doeum
Bavel
Kdol Ta Hen
Khnach Romeas
Lvea
Prey Khpos

5. Kamreang
Boeung Reang
Kamreang
O Da
Ta Krey
Ta Sen
Trang

6. Kaors Kra Lor
Chhnal Maon
Daun Bar
Hob
Kaors Kra Lor
Preah Phos
Thipakdey

7. Mong Russey
Chrey
Kar Koh
Kear
Moung
Prek Chik
Prey Svay
Prey Touch
Prey Tralach
Robas Mongkol
Russey Krang
Ta Loas

8. Phnom Proek
Barang Thleak
Chakrey
O Rumduol
Pech Chenda
Phnom Proek

9. Ratanak Mundol
Andeuk Heb
Phlov Meas
Sdao
Traeng

10. Sam Lot
Kampong Lapov
Meanchey
O Samrel
Sam Lot
Sung Ta Sagn
Ta Toak

11. Sampov Loun
Angkor Ban
Chrey Seima
Sampov Loun
Santepheap
Srey Meanchey
Ta Sda

12. Sangkae
Anlong Vil
Kampong Preah
Kampong Preang
Norea
O Dambang Muoy
O Dambang Pi
Reang Kesey
Roka
Ta Pon
Voat Ta Muem

13. Thmar Kul
Anlong Run
Bansay Treng
Boeng Pring
Chrey
Chroy Sdao
Kok Khmom
O Ta Ki
Roung Chrey
Ta Meun
Ta Poung

【年齢別人口構成】
0 - 14歳 44.4%
15 - 64歳 52.5%
65歳以上 3.2%

【識字率】
全体 65.0%
男性 72.4%
女性 58.0%

■バッタンバンのキャラクターたち
Tevada with people
Tevada
Tao
Ta
Ta Ebisu
Nheang Romsai Sok
Monk Gold
Budha Prayed by people
Budha Nehanbutu
White Ompal

Laos Manga Book Cover

クラスター爆弾啓発用漫画
『ラオスからのメッセージ』

好評発売中!

定価:500円(税別)
発行:特定非営利活動法人テラ・ルネッサンス
原作:江角泰
漫画:西原大太郎
デザイン:小田起世和

c83c9399

Archives
ギャラリー
  • 先週生まれたばかりの子ヤギ、可愛すぎ。
  • 先週生まれたばかりの子ヤギ、可愛すぎ。
  • 先週生まれたばかりの子ヤギ、可愛すぎ。
  • 先週生まれたばかりの子ヤギ、可愛すぎ。
  • 先週生まれたばかりの子ヤギ、可愛すぎ。
  • 先週生まれたばかりの子ヤギ、可愛すぎ。
  • 先週生まれたばかりの子ヤギ、可愛すぎ。
  • 8月のオーガニック野菜栽培技術訓練終了
  • 8月のオーガニック野菜栽培技術訓練終了
  • 8月のオーガニック野菜栽培技術訓練終了
  • 8月のオーガニック野菜栽培技術訓練終了
  • 8月のオーガニック野菜栽培技術訓練終了
QRコード
QRコード
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ