ばってんバランス日記

練馬区大泉学園町の整体院【バランスステーション】院長が愛犬と一緒に車中泊の旅やキャンプでエンジョイ!

2007年12月

ラストは“ダンディー”!の巻

2007年大晦日。

いつも通りにお仕事だ。

みなさま“差し入れ”ありがとう!
そして、朝から満員御礼の体操教室。ありがとうございます!

夕方までは整体も予約が埋まり、最後に施術したのは、
サラリーマン時代の元上司。人呼んで“ダンディー”
石橋は基本的に自由人なので、サラリーマン時代は上司にかなり迷惑をかけました。

そんな石橋のところに通ってくださる・・・・・・

ほんとに、ありがとうございます!

そして、上司と部下の関係ではない状態で接する事ができる、これが嬉しい。

サラリーマンをやっていて良かった、そして独立開業して良かったと思える瞬間。

これからも、いろんないい出逢いが待っている。

明日は、2008年元旦。

通常通りお仕事するばい!



以上、

ばってん石橋

やるよ!の巻

お正月もお仕事するばいっ!

決めました。やります。

開業して今まで、祭日も、ゴールデンウィークも、お盆も休まずお仕事してきた。

開業したばかりの頃、俺はみんなに言っていた。

「正月だって休まんばい。」って。

そう、1年間は祭日、ゴールデンウィーク、お盆、正月、休まずやってみようと思った。

人が来るか来ないか、やってみないとわからないから。

そう思っていたのに、すっかり「お正月は休もう」という気でいた。

クライアントさんにも「お正月3日間休みますよ。」と告知している。

何を甘ったれた事を言ってるんだ、俺!

初心に戻った。

つい、周りに流されそうになる。

“気合い”を入れなおさねば。


以上、

ばってん石橋

やめとけ!の巻

年末?

ぜんぜん実感がない・・・・・。

明日もお仕事、大晦日もお仕事。

お仕事大好き!

この勢いで、お正月もお仕事しようかなぁ?


以上、

ばってん石橋

不思議だ!の巻

素晴らしい“生花”だ。

これは、生花の先生の作品です。

なんとこの先生、バランスステーションの常連さん。

わざわざ正月用にと、院内に生けてくださいました。

ありがとうございますっ!

以前、書道の先生から頂いた作品とコラボレーションしてみたら、

おぉーーっ!

これ、ほんとにバランスステーションの中なの?

いつも、“うんこ”とか“おなら”とかばっかり言ってるのに、どうして

書道の先生とか、お花の先生が常連さんになって、しかも素晴らしいプレゼント

までしてくださるんだろう?

不思議だ・・・・・・・・・・・。

そして、どうして石橋はいつまでたっても上品になれないのだろう?

不思議だ・・・・・・・・・・・。



以上、

ばってん石橋

MB忘年会!の巻



MBの今年の締めくくりの忘年会。



濃いメンバーがそろって、めちゃくちゃおもろかったばい。

松井先生をはじめ、経営のノウハウを教えてくれる藤井先生

20代で7店舗を経営してる松本先生などなど、他はお話に夢中で

写真が撮れんかった。

不死鳥のごとく“復活”した井出先生とか、札幌から参加のぬのかわさんとか、

治療家でありプロキックボクサーのキョウスケ先生とか、変態の浜岡先生など。

2次会からは、尾関先生も参上!

尾関先生は、TVや雑誌で大活躍だけど、今回は女性雑誌“Hanako”と“毎日新聞”に

ドーンと載ってます。やっぱりスゴいなぁ。何よりも、人間性が素晴らしい。

松井先生のところに集まってくる人は素晴らしい人ばっかりだ。

松井先生の魂(ソウル)が伝わっとるんやろうな。

来年もおもろくなりそうやな。



みのさんりょこたんは、遅すぎばい。



以上、

ばってん石橋

こんにちは、ジェリー藤尾です。

今日だよね?の巻

今日がクリスマスだよね?

なんか、昨日ですっかりクリスマス気分が終わったような気がして・・・・

毎年そんな気がするのう。

イヴのほうがテンション高い・・・・・。なんでやろ?

石橋はお仕事しよったから、あんまり関係なかったけど、

ケーキとか食べられたから、それで十分。

ケーキが食べられる理由があれば何でもよかと。

ケーキ食べ過ぎて体重増えたばい。

でも、勝手に体重なんて落ちるから気にせんけどね。


以上、

ばってん石橋

店でも家でも!の巻

クリスマス・イヴの今日、「ヒマやろうな。」と思いきや、

朝の体操教室は、定員オーバー!整体も夜8時過ぎまでやったばい。

そして、嬉しい事に“甘い物”がいっぱいの1日やった。



みなさん、ありがとうございます!

店で合い間を見つけて、腹いっぱいおいしく食べさして頂きました。

お仕事を終え、家に帰ったらケーキがあったので、

やっぱり、食べました。

店は店、家は家。

幸せな一日やったのう。



以上、

ばってん石橋

不当解雇!の巻

寒い時期になると思い出すなぁ。18歳の頃を。

石橋は、すでに1人暮らしをしていた。お金がなかった。

家賃や光熱費を払わないといけないので、食費を削るしかなかった。

その頃食べていたのが、“食パンの耳”だった。

近所の店で、大きな袋にいっぱい入って、¥10で売っていたからだ。

お店の人には、「うちの犬が好きなんですよ。」とか言って買っていた。

犬なんているはずないのに・・・・。自分が生きるのも大変な時だった。

朝昼晩、“食パンの耳”だった。

時々、贅沢してマーガリンをつけて食べたりもした。

寒い時期だったけど、暖房器具なんかあるわけもなく、唯一の暖かいものといえば、

布団だけだった。

一日中、布団に入っていたりもした。

布団から出ると寒いし、動いたらお腹が減るからだ。

そんな日々が、3ヶ月ぐらい続いた。

そして、ついにコンビニでバイトができるようになった。

俺が任された仕事の中に、食パンを切るという仕事があった。

この作業は、1斤の食パンを「6枚切り」とか「8枚切り」に切っていく作業だ。

この作業をやると必然的に、1斤の食パンの両サイドの“耳”の部分が不要になる。

その“耳”は廃棄処分だ。

神様!ありがとうございます!!

そう、もちろん俺はその不要な“耳”の部分を持って帰って食べていた。

いつしか俺は、切り方を工夫して不要な“耳”の部分が多くなるような切り方を

して、持って帰る分を増やしていた。

生きるためには必死だった。

なぜだか分からないけど、俺はそのコンビニを1週間でクビになった。

どうしてなんだろう?不当解雇じゃないのか?

その後の話もあるけれど、またの機会にしよう。


以上、

ばってん石橋

空も飛べるはず!の巻

今日、施術中の事だ。

クライアントさんとパートさんが話をしていた。

「今年も、もうすぐ終わりですね。」的な会話だった。

するとクライアントさんが、

「今年あったいい事は、院長(ばってん石橋)に出逢った事です。」

と言っているのが聞こえた。そしたら施術中のクライアントさんが、

小っちゃな声で「私も。」と言った。

うれしいーっ!

しかもこのクライアントさん、今日、京都から東京に帰ってきて、自宅に帰る前に

来院して、「とにかく早くバランスステーションに来たかったから。」

言ってくれた。

石橋、そんな事言われたら泣いちゃうぞ!

ほんとにありがたいです。

「石橋はクライアントさんに支えられてるんだなぁ」って事を、つくづく感じる。

8ヶ月前まではサラリーマンだった石橋。今のような状況は想像もつかなかった。

今でも、「おならの勢いが強すぎて、ズボンが破れた。」とか、レベルの低い事

ばっかり言っているのに、いいクライアントさんに恵まれている。

俺は、幸せだーっ!

サラリーマン時代は、毎朝起きて仕事に行くのが嫌だった。

今は違う。

毎朝起きるのが楽しい!

なんて、素晴らしい事なんだ!

そう、俺は“楽しむ”ために生きている!

でも、考える事は低レベル。「おならで空飛べないかなぁ?」とか・・・・・。


以上、

ばってん石橋
Profile
Recent Comments
Archives