ばってんバランス日記

練馬区大泉学園町の整体院【バランスステーション】院長が愛犬(保護犬)と一緒に車中泊の旅やキャンプでエンジョイ!

2008年09月

変な声!の巻

今日、お仕事してたら外から変な声が聞こえてきた。

外を走る車の拡声器から出ている声のようだ。

「さ〜おや〜〜、さ〜おだけ〜〜・・・・・」

って言うのはよく聞くけど、(最近あんまり聞かないか・・・)

それとは違う。

でも、メロディーはまったく同じだ。

「いったい何て言ってんだろう?」

めちゃくちゃ気になるけど、いまいち分からん・・・・・

変な声はだんだん近づいて来る。

俺は集中して変な声に耳を傾ける。

おっ、はっきりと聞こえたぞ!

「ぎょ〜ざ〜〜、ぎょ〜ざ〜〜・・・・・」

えっ、“餃子”!

“餃子”って・・・・・・・・・・・・・・

しかも、オッサンのハイトーンボイス

中途半端にきれいな声・・・・・・・・・(なんか、ムカつく感じ)

何なんだ、いったいコレは・・・・

考えれば考えるほど、笑ってしまう。

だって、「さ〜おや〜〜、さーおだけ〜〜・・・」のメロディーをパクって、

「ぎょ〜ざ〜〜、ぎょ〜ざ〜〜・・・」ってオッサンの中途半端にきれいなハイトーンボイスだよ。

仕事中だけど、我慢できんかったね。吹き出したもん。

しかもこれだけじゃない。

これだけでも笑ってしもうたのに、奇跡が起きた。

なんと、どっからともなく、もう一人オッサンの声が加わってきた!

「ぎょ〜ざ〜〜、ぎょ〜ざ〜〜・・・」

オッサン2人バージョン!

残念ながらハモることはできず、ユニゾンやったけど・・・・・・

でも笑うって。

オッサン2人の中途半端にきれいな声でちょっと無理のあるハイトーンボイスばい。

思い出しただけでも笑いの出てしまう。

ほんとうに餃子を売ってたんやろうか?

それとも、オッサン2人の悪ふざけ

別にどうでもいいんだけどさ。

まぁ、とにかく笑わせてくれてありがとう!


以上、

ばってん石橋

降るねぇ!の巻

今日は昨日よりも寒かったね。

なのにまたやっちまった・・・・・Tシャツ1枚出勤。

まさかの2日連続「失敗した・・・・」という思い。

しかも雨降ってたし・・・・・・・・・

ついにやったよ、スイッチオン

今季、初暖房♪

別に、♪マークつけるほど楽しい出来事じゃなかとけど・・・・・・・・・

整体受ける人が寒くならんようにせんといかんからね。

朝一の体操教室の時は暖房入れてなかったよ。

みんな汗かくくらいやから。いい汗ばい。

あぁ、そう言えば今日の体操教室も満員御礼!

雨降っとったから、「人集まらんとじゃなかやろうか・・・」とか思っとったとに。

うれしかこったい、ほんなこて。(うれしいことです、本当のこと。)

明日もまた雨かぁ・・・・・

それはそれでいいか。


以上、

ばってん石橋

いつの間にか!の巻

今日は気温が低かったなぁ。

いつもの調子でTシャツ1枚で仕事場に向かった。

「失敗した・・・・」って思ったばい。

ちょっと寒かったもんね。

仕事が始ってからは、朝一は体操教室やったから汗かくくらいやった。

いい汗かいたばい。

その後は整体の予約がいっぱい入ってたから、動きっぱなしやった。

だけん暑いくらいやった。

エアコンも一度も点けんかったなぁ。

夕方過ぎたら、「暖房入れんといかんかな?」とか悩んだりもして。

看板の電気を点ける時間もだいぶ早うなったしなぁ。

店の前の落ち葉掃除にも時間がかかるようになった。

なんかつくづく、

秋やねぇ〜。


以上、

ばってん石橋

冬毛と夏毛!の巻

犬には換毛期があって、冬毛夏毛がある。

一星は、冬毛夏毛の差が激しい。

激し過ぎる。

冬毛。

夏毛!

同じ犬とは思えない変わりようだ。

しかも夏毛の時の方が、体重は増えている。

でも見た目は、かなり痩せ細って見える。

ご近所さんもびっくりして心配するくらい・・・・・・・・

一星が冬毛の時は、

「こんなにモサモサだったら、夏はサマーカットにしないといけないな・・・」

なんて思っていたけど、まったくその必要はなかった。

恐るべし適応力・・・・・・

さすが、雑種!

でも抜け毛の時期は本当に大変だった。

すぐ部屋の中が毛だらけになるから。

「結構毛だらけ、猫ハエだらけ、お尻のまわりはクソだらけ!」

って、寅さんも言ってたっけ。

一星は今、どんどん毛が増えてる最中。

また立派な毛並みになるんだろうなぁ。

楽しみ!

あっ、でもシャンプーが大変なんだよな・・・・・・





以上、

ばってん石橋

講師のお仕事!の巻

本日、定休日。

でも、2校のカルチャースクールの体験講座の日だった。

2校掛けもちというのは初めて。

しかも時間的に素早く移動しないと間に合わないスケジュール・・・・・

このことを考えるとなんとなく不安になる・・・・・・・

そこで前日に、できるだけ多くの移動ルートや時間などを調べてベスト3を抽出しておいた。

できるだけの準備をすることで不安は軽減されるから。

なんたって初めて行くところだから。

1校目のカルチャースクールに行く時、

「どんな生徒さんが集まっとるんやろ」といつものようにワクワクしていた。

ただ、なんかいつもと違っていた。

なんとなく胸騒ぎがする・・・・・・・・

そして現地に到着し、教室に入った。すると、

空気が重い・・・・・

今までにない重さがある。

そんな中、体験講座を始めた。

いつものようにばってんトークは冴えわたっていた。

なのに、まだ空気が重い・・・・・・・・・・

今までの中で一番壁が厚いようだ。

ちょっと前の俺だったら、ここでちょっと焦り、重い空気にのまれていただろう。

でも、今日の俺は違っていた。

焦ることなく自分のペースを崩さずに講座を進めていった。

そして一発逆転も狙わなかった。

5分とか10分しか時間が無く、1回きりの講座なら、

「一瞬で空気を変えてしまう!」ような事も必要になってくるけど、

講座はこの先も続くものだし、今日も1時間という時間がある。

だから俺は、少しずつ丁寧に壁を崩していき、30分以降ぐらいからは、

完全にばってんペースになり、生徒のみなさんの壁もかなり薄くなっていった。

終盤には、一体感も生まれてきた。

そして、とても楽しい気分で講座を終了することができた。

講座終了後、俺は大急ぎで次のカルチャースクールに向かわなければならなかったので、

みなさんとあまりお話することができなかったけど、急いで出ていく俺に向かって、

「がんばってくださいね。」と生徒さん達から声をかけられた。

今日、初対面なのに・・・・・

うれしい・・・・・・・

こんな交流ができるなんて、「講師の仕事っていいもんだなぁ」って思った。


以上、

ばってん石橋

ミーハー!の巻

今、世間では「20世紀少年」っていうのが流行ってるみたいやね。

なんか、世界的規模で・・・・・

本屋に行っても売り切れが多いんだって。

そんなにおもしろいの?

みなさんは読みましたか?

俺はね、流行に流されたりするのは嫌いだし、みんなと一緒ってのも嫌い。

「俺は俺!」だから。

とかなんとか言いつつ、

じゃーん!

「20世紀少年」全22巻+「21世紀少年」上・下巻、

すべて持ってます!

「20世紀少年」だけじゃ結末が分からんからね。

「21世紀少年」まで見ないと・・・・・・

結局何を言いたいかと言うと、

所詮俺は、単なる“ミーハー”ってこと。(笑)

俺は個性的な面を見せる事が多いけど、

実はミーハーって事を隠すためなのかもしれないね。



以上、

ばってん石橋

タイマー!の巻

院内には、お仕事用のタイマーが3つある。

こんなの。

100均で買ったやつ。

そして最近院内では、新入りのタイマーが話題になっている。

ルックス的にかなり目立つこともあり、気になってしょうがないのか、

ほとんどの人が、「何ですか、コレ?」と尋ねてくる。

みなさん、まんまとにかかってくのである。

そう、これは作戦だ。

作戦の名前は、

“何ですか、コレ?と聞かれる事をきっかけに話を盛り上げる大作戦”だ。

俺の思惑通り作戦は成功している。

ここまで聞くと気になるでしょう?

どんなタイマーなのか。

こんなんです!

どうですか?気になるでしょ。

そして、みなさんが何となく想像している通り、

タイマーセットして、時間になると、

うわぁーーーっ!

勢いよくミキサーが変な音楽にのって大回転を始める。

それが、うるさいのなんの・・・・・・

大迷惑です!

みなさんびっくりする。

「うわぁー、もう一回やって!」

という言葉を未だかつて聞いた試しがない。

第一印象はでは、人気者なんだけど、それっきり・・・・・・

“出落ち”って感じ・・・・・・

それでもいいんだ。

十分に作戦成功。
こういう小道具、俺しょっちゅう使う。

何でもいいんだ、きっかけづくりだから。



以上、

ばってん石橋

同情!の巻

俺は「同情」をしない。

だからかなぁ、時として“冷たい人”と思われてしまう。(別に思われてもいいんだけど)

「同情」ねぇ・・・・・

何なの、これ?

「人の不幸は蜜の味」って言うけど、これに似てるんじゃない・・・・

だってさぁ、同情する時って「かわいそう・・・」とか思うわけでしょ。

だから同情する人は、その同情する部分で優位に立っている。

ある種の優越感や、自分の力の確認、その立場でなくてよかったという比較幸福感も感じる。

そういう事でしょ?

だいたいさ、人が不幸だから自分が幸せになるんじゃないし、

そもそもかわいそうな人も状況も存在しないんだから・・・・・

勝手にそういう意味を与えてるだけでしょ?

勝手に「かわいそう・・・」とか思うなんて、それこそ失礼な話。

「あんた、何様?」って感じだよ。


以上、

ばってん石橋

お調子者!の巻

今日も朝一から体操教室なので、せっせと準備をしていた。

決して広くはない院内(はっきり言って狭い・・・)でやるため、

ベッドを立てて隅っこに移動したり、椅子や机を移動したり、

陳列棚や観葉植物を移動したり・・・・・・

決して広くはない院内(はっきり言って狭い)を最大限に広く使うための努力を怠らない石橋。

「努力」という言葉を辞書で調べたら「バランスステーション院長の石橋のこと」

と書いてある辞書もあるくらいだ。

最近は体操教室の参加者が多いため、「ちょっとでも広く」ってがんばってる。

「がんばり屋」って言葉が本当によく似合う石橋。

そして石橋は、最近体操参加者が多いから調子に乗っている。かなり・・・・・

(基本的に調子に乗りやすいタイプ・・・・・・)

だから今日も調子に乗って準備をしていた。

「おぉ、なかなか広い場所づくりに成功したな。」と自己満足の世界に浸っていた。

そして、いよいよ体操教室開始の10:00になった。

参加者の人数は・・・・・・・

んっ?2人・・・・・・

少なっ!

「今日は遅刻が多いなぁ・・・・まったく・・・・」と思いつつ体操教室開始。

その後、遅刻してくる人はいなかった・・・・・・

まぁ、こんなもんだよね。(笑)

でも俺はうれしかった。

何がうれしいかって、今日の参加者のお2人は去年の5月の第一回体操教室の参加者で

ずっと参加し続けてるお2人なんだ。

改めてありがたさを感じましたよ。

お調子者の俺が調子に乗って初心を忘れた時は、こうやってちゃんと初心に戻してくれるんやなぁって思った。

俺、すぐ忘れるからね、“初心”

「忘れん坊将軍」って、よく言われる。

気をつけないと・・・・って思ううんだけど、また忘れてたりするんだよね。(笑)


以上、

ばってん石橋

速い事は良いこと?の巻

「速いことは、良いことだ!」ってよく言うけど、本当か?

なるべく速く、なるべく回数を多く、速く走れば走るほど成功する確率が高くなり

人生の満足度は高くなる・・・・・・・

なんか、違う気がする。

速く走れば走るほど疲れるし、不満が募る気がする。

速く走り、詰め込むだけの用事を詰め込む事で充実感を感じる人がいる。

それって、やっぱ違う気がする。

もし、走ってる方向が本来の目的から外れていれば、

速く走れば走るだけ目的地からは遠ざかるし、

ゆっくり走っていれば楽しむことができる風景も見ることができないし・・・・・・

なんでも速けりゃいいってもんじゃないよな。

焦る必要はない。


以上、

ばってん石橋
プロフィール

ばってん石橋

ブログランキング
Archives