ばってんバランス日記

練馬区大泉学園町の整体院【バランスステーション】院長が愛犬と一緒に車中泊の旅やキャンプでエンジョイ!

2010年05月

バリ1日目!の巻

出発の日、AM3:30に起きて用意をし、

一星を預かってくれる所に一星を連れていき、

成田空港へ向かった。

成田到着!

出発待ち。

バリ行きの飛行機に乗ろうと座席を確認したら、

嫁の席が「窓側」

俺の席が「通路側」になっていた。



これは、マズい・・・



非常に、マズい・・・

何がマズいかって、

俺が「通路側」っていう事だ。

俺は「窓側」がいい。

どうしても「窓側」がいいんだ。

だから、嫁より先に飛行機に乗り込み、

窓側の席をGETし、窓から外の景色を眺めていた。

わぁー!

俺が楽しそうに景色を眺めていると、嫁が、

「私にも見せてよっ!」

と、言ってきたので、俺は体を避けた。

そして、嫁が窓から景色を眺めようとした瞬間・・・

シャーッ!

急いで日よけを下ろして景色を見れないようにした。

すると、なぜだか嫁は激怒した。

そんな嫁を無視して、俺は寝た。

Zzzz・・・

気持ちよく寝ていると、なんだか変なニオイがしてきた。

俺が大っ嫌いなキュウリのニオイだ。

でも、なぜ機内でこのニオイが・・・?

なにげに嫁を見てみると、

なんと、嫁が・・・



キュウリの丸かじり!



をしているではないか!

なんで?

丸ごと1本・・・

いつの間にそんなもん持ち込んでいたんだ・・・

俺は、唖然としていた。

近くに座っていた女子大生の集団も、

嫁の「1本食い」を見て、

何やらヒソヒソ話をしていた。

俺は、すごく恥ずかしかった。

嫁は、まったく動じていなかった。

そんなこんなで7時間が過ぎ、

無事、バリに到着した。

空港からホテルまで送迎してもらい、

ホテル到着!

キレイ!

ステキ!

わーい!

こんにちわ!

とってもいいホテルだ。

この日の夕食は、ホテルのディナーを食べ、

その後、近くのコンビニに買い物に行って、

次の日の「早朝波乗り」の前に食べる食料を調達して、

早めに寝た。

(つづく)



働く青年!の巻

昨日、帰国して、

今日から、バリバリ仕事!

働く青年!

に戻った。

朝から晩まで目一杯仕事して、仕事終了後、

「ちょっと一息」と思い、ソファーに座ったら、

気づいたら1時間ぐらい寝てた・・・

起きた瞬間、

「ここ何処だ?」

って、現実を把握するのにすごく時間がかかった。

「やっぱり、かなり疲れてるんだな」って思った。

ところで、

5日間どこに行ってたか?って言うと、

サーフトリップ(波乗り旅行)で、


「バリ島」!


に行ってました!

ものすごく楽しかった♪

「ちょっと遅れた“ゴールデンウィーク”」

「ちょっと遅れた“3周年記念”」

「ちょっと早い“結婚記念日”」

「かなり早い“お盆休み”」


そんなのを全部まとめた

「バリ島旅行」!って感じかな。

だって、この時期が1年で一番安い時期!だから。(笑)

その様子を伝えていきたいと思うんだけど、

今日は寝る・・・

まだまだ眠いわ。


以上、

ばってん石橋

帰国!の巻


帰ってきたぞーっ!


とりあえず、寝る・・・


以上、

ばってん石橋

さらば!の巻

いかん・・・

このままじゃ、いかん・・・

俺は、ダメになってしまう・・・


旅に出よう!


「自分」を見つける事ができたら帰って来る。

それまで、


さらば!じゃ。


以上、

ばってん石橋

こういう食べ方!の巻

じゃん!

「クリームサンドクラッカー」!

これを食べる時、

人前で食べる時は、

そのまま「ガブッ」っと食べる。

でも、一人で食べる時って、

必ず、

パカッ

っと、2つに割ってから食べる。

誰だって、そうだと思う。

そして、必ず、



こちら側(クリーム無し)から食べる。

誰だって、そうだと思う。

そして、最後に、



こちら側(クリーム有り)を食べる。

誰だって、そうだと思う。



なぜ、誰もがこういう食べ方をするんだろう?

それはやっぱり、



「クリームいっぱい感」!



を味わいたいからなんだろう。

だから最初に「クリーム無し」側を食べ、

最後に「クリーム有り」側を食べる。



「初めは“我慢”で、

 後は“幸せ”!」




って感じかな。

「我慢」があるから、

「幸せ」も大きい。



ありがとう、

「クリームサンドクラッカー」



以上、

ばってん石橋

やれるところまで!の巻

今日は、カルチャースクールの講師の仕事。

1日で3講座。(体操2講座、整体1講座)

体調によっては、

「キツい・・・」

と、思う時もある。


だって、男の子だもん・・・ 


時には、

「もう、やめよっかなぁ・・・」

と、思う時もしばしば。

だって、休みの日を潰してやってるから。

もう、2年になる。

でも、


「続けて、良かった!」


と思う瞬間がある。

それは、講座内容とは関係ない部分での、


生徒さん達との交流!


俺は、講座とは関係のないくだらん話をよくする。

時として、

講座のほとんどの時間が、くだらん話!

という時もある。

そん時の生徒さんとのやりとりが楽しい。

別に講座をいいかげんにやってるわけではない。

やるべき事は、しっかりやっている。

その上での、くだらん話

こういうのがいいのかもしれないなぁ。

俺にとっても、生徒さんにとっても。

これがなかったら、俺・・・


とっくに、やめてる!


だろうね。

まぁ、これからもこんな感じでやっていこう。

やれるとこまでは、やろうと思う。


以上、

ばってん石橋

侵入者!の巻

朝、店の中に、

“だんご虫”がいた。

指先で、


ツンッ


と、つっついたら、

丸くなった。

丸くなっただんご虫を指でつまみ、手の平に乗せ、

店の外の植え込みに、


ポンッ


と投げた・・・

昼、店の中に、

再び“だんご虫”がいた。

再び指先で、


ツンッ


と、つっついたら、

再び丸くなった。

再び丸くなっただんご虫を指でつまみ、手の平に乗せ、

再び店の外の植え込みに、


ポンッ


と投げた・・・

夜、


まただ・・・


店の中に、

“だんご虫”がいた。

もちろん、指先でつっつき、

指でつまみ、手の平に乗せ、

店の外の植え込みに投げた・・・


「いったい、何の目的で店の中に入ってきてるんだろう?」


でも、何度入ってこようと、つっついて丸くする。

俺は、そういう男だ。


P.S 時々、丸くならないだんご虫のニセモノがいる。

  ちょっと平べったいヤツ・・・

  ヤツには、気をつけろ。


以上、

ばってん石橋

満タン!の巻

クライアントさんに、

「どうしてなんだろう?

 ここ(バランスステーション)に来ると、

 帰る頃には、

 すごく元気になってるのよねぇ。

 パワーもらってるっていうか・・・」


みたいな事をよく言われる。

そんな時、俺は、

「あたり前じゃないですか!

 僕に会ったら元気になるに決まってるでしょ。」


という事を、何の恥ずかし気もなく平気で言う。

そして、

「車だって、走り続けたらガソリンが減っていくでしょ。

 そしたらガソリンスタンドに行って給油しますよね。

 ○○さんの元気だって、

 疲れたり、ストレスがかかったりすれば、

 どんどん減っていきます。

 そんな○○さんに、

 俺の無駄にありあまってる元気を注入して、

 “満タン”にしているんですよ。

 だから、元気になって当然なんです!

 ガソリンが減ったら、

 サービスステーション(ガソリンスタンド)!

 元気が減ったら、

 バランスステーション!

 っていうのは常識でしょ。」 


という事も、何の恥ずかし気もなく平気で言う。

俺って、そういう男。


以上、

ばってん石橋

バランスステーション!の巻

こんにちは。

「バランスステーション」院長の、

ばってん石橋です。

バランスステーション・・・

「ステーション」とは、「駅」という意味。

「駅」というと、

本来は、「乗車する所」という意味だろう。

でも、その他に「立ち寄る所」という意味があると思う。

「道の駅」なんかは、そんな感じじゃないのかな。

あと、「集まる所」って感じもあるかな。

「バランスステーション」にも、

そういった意味合いが含まれている。

「立ち寄る所」とか、「集まる所」みたいな。

それと、「駅」の本来の意味である、

「乗車する所」

という意味も、

「バランスステーション」には含まれてある。

「バランスステーション」に立ち寄った人は、

それぞれの場所に向け出発する。

その「行き先」は、人それぞれ。

「健康」行に乗車する人、

「快適」行に乗車する人、

「癒し」行に乗車する人、

「楽しさ」行に乗車する人・・・

さまざまだ。

なかには、駅長である俺に会いに来る人だっている。(笑)

ん?

あれ?

今、自然の流れで自分の事を、

「駅長」!

って言ってしまった。

・・・・・・・・・・・・・

「駅長」かぁ・・・

いいかもしれない。

いやいや、よくない、よくない。

なんとなく、話の流れ的に

「いいかも」って思いそうになってしまった・・・

あやうく、

「こんにちは。

 『バランスステーション』駅長の、

 ばってん石橋です。」


とか言いそうな勢いだった。

あぶない、あぶない・・・

って、何の話してたっけ?

「バランスステーション」に含まれる意味の話だったよね。

まぁ、この意味について、いろいろ言ったけど、

実は・・・

すべて、後付け!

「バランスステーション」って名前考えた時には、

意味なんて、そんなに考えてなかった。

ただ、「響き」がいいのと、

「画数」がいいって事で決めたから。(笑)

今でも、「バランスステーション」って名前は気に入っている。

「この名前にしてよかった!」って思ってる。

「これしかない!」

って感じだ。


以上、

ばってん石橋

楽しい事務作業!の巻

今日は、事務作業をやった。

経営者って、何気にいろんな事をしなくてはならない。

日々の帳簿づけ、月毎の出納帳、青色申告、確定申告などなど・・・

1年目は、何が何だかさっぱり分からなかったので、

全部、経理士さんにやってもらっていた。

でも、2年目からは自分でやってみようと思い、

自分なりに一生懸命勉強した。

帳簿や出納帳はいいんだけど、

青色申告確定申告は、正直ちんぷんかんぷんだった。

それでも一生懸命勉強した。

なぜなら、俺は、

がんばり屋さん!
(自画自賛!)

だからだ。

勉強していくうちに、

ちんぷんかんぷんだった事が、少しづつ分かり始め、

何だかおもしろくなってきて、

だんだん楽しくなってきた。

経営状態数字で見れる事が、

すごく分かりやすくて楽しい。

俺は、もともと「数字」は好きな方だ。

算数数学は得意だったし、好きだった。

中学の時は、数学で学年トップになったこともある。
(さりげなく自慢)

今でも、クライアントさんのお嬢ちゃん(私立校に通う)に

算数を教えてやったりしている。
(なにげなく自慢)

もちろん、お金は頂いていない。

でも、ケーキをよく頂く。(笑)

話はそれたけど、勉強しているうちに

青色申告、確定申告も自分でできるようになった。

だから2年目は、自分で青色申告、確定申告を作成し、

念のため、経理士さんに見てもらった。

すると経理士さんは、

「石橋さん、あなた大したもんだよ!

 よくこれだけできたね、

 完璧にできてるよ!!」


と言ってくれた。
(あからさまに自慢)

ってなわけで、2年目以降は自分ですべてやっている。

やってると、本当に楽しいし、経営状態もよく分かるし、

なによりも、

経理士さんに支払っていた

○十万!


も支払わなくていいし。(笑)

いい事ばっかりだ!

毎日「事務作業やれっ!」って言われたら、

それはちょっと勘弁してほしいけど、

たまに事務作業に集中すると、

気分転換にもなって、本当いいよ!


以上、

ばってん石橋
Profile
Recent Comments
Archives