ばってんバランス日記

練馬区大泉学園町の整体院【バランスステーション】院長が愛犬と一緒に車中泊の旅やキャンプでエンジョイ!

2014年10月

ぶらり、車中泊の旅(大月、談合坂)編!の巻

P1110366


今回は、山梨県の大月に行ってきました。

私は、毎週水曜・木曜が定休日です。

この週の水曜・木曜の天気予報は雨でした。

ぶらり車中泊できる範囲すべてが雨です。

今までだったら、こういう時は出かけません。

でも、

こういう時ってある意味、


チャンス!



何がチャンスかって言うと、

ダラダラ過ごすチャンス!


そう、普段ダラダラ過ごす事ってないんですよ。

仕事ある時はダラダラ過ごせないし、

休みの日は、天気良かったらいろいろやっちゃうし、

天気悪くても、家にいたらいろいろやる事があるから、

ダラダラ過ごす事がない。

なので、あえて、


「ダラダラ過ごすしか方法がない」


という環境を作ろうと思い、

ぶらり車中泊の旅に出かけました。

雨が降ってたら車の中にいるしかないですから。

それでダラダラ過ごそうという作戦です。

火曜の夜に出発し、東京で唯一の道の駅、

「道の駅八王子滝山」に向かいました。

深夜1時頃に到着したんですが、

60台ぐらいある駐車場は、

車中泊車で満車でした・・・

平日ですよ・・・

仕方なく中央道の八王子インターから高速に乗り、

30分ぐらいで下りの「談合坂サービスエリア」に到着。

ここで寝る事にします。

翌朝、

P1110153


早朝から雨が降っていましたが、

少しの間、雨が降っていない時がありました。

P1110184


これを見逃さないのが一星。

P1110163

P1110166


「今だったら散歩できるんじゃないの?」

と言わんばかりの乗り出しようです。

なので、この間に一星の散歩をし、

妻は日課のヨガを車の中でもやってます。

P1110180


さて、朝食の準備をしましょう。

布団をたたみ、

P1110236


ベッドの板2枚を取っ払い、

キャンプ用のテーブルを展開

P1110235

P1110234

P1110227


取っ払った2枚のベッドの板は、

背もたれとして使用。

そして朝食。

「ダラダラ過ごす」事が目的なので、

あえて料理とかはしません。

買ってきたカップスープと調理パンを食べます。

P1110213


なんか視線を感じます・・・

P1110207

P1110209


私達が食べてる時は必ずこうです。

食事が終わり、ベッドの板を元に戻し、

キャンプ用の小テーブルグランドチェア(座椅子)を出して

くつろぎ空間(ダラダラ過ごすための)をつくります。

P1110239


すると、また雨が降ってきました

P1110259


さっそく妻は寝に入っていました。

P1110261


なかなかいいダラダラ感です。

私も負けじとダラダラします

P1110282


一星も負けていません

P1110293


寝るのに飽きた妻は、

マンガ本を読み始めます

P1110302


かなりハイレベルなダラダラ感を漂わせています。

私も負けじと本を読みます

P1110268


ダラダラのレベルでは妻には勝てないようです・・・

ダラダラしてるといつの間にかお昼時になっていました。

「いつの間にか」っていうのがいいですね。

ダラダラ感が溢れています。

ダラダラしててもお腹は減ります。

昼食にしましょう。

メニューは・・・



カップ麺!



「ダラダラの最高峰メニュー」と言っても過言じゃないでしょう。

カップラーメンなんて、

私は1年に一度食べるか食べないかです。

この数年は食べた記憶がありません。

なので、ある意味楽しみです。

さぁ、お湯を沸かしましょう。

P1110313


換気をしないと一酸化炭素中毒になってしまうので、

数ヵ所窓を開けて、

外に向けて扇風機を回します

P1110311


数分後、

P1110322

P1110323


出来上がりました!

美味しそうです。

視線を感じます・・・

P1110324


ゆで玉子を食べる時も、

P1110335


おはぎを食べる時も、

P1110343


常に視線を感じます。

その視線に勝てない私達です。

P1110328

P1110344


そして、ダラダラするのにも飽きてきたので、

下りの談合坂サービスエリアを出発し、

大月インターで高速を降り、

大月市街をうろちょろとしてると大月駅を発見。

P1110345


そして地元スーパーを見つけ、

そこで夕食の食材を調達。

さすがに朝・昼とインスタントものを食べてると、

いい加減嫌になります。

夜ぐらいはちゃんとしたものが食べたくなり、

地元スーパーを探してたわけです。

食材を調達したところで、

再び大月インターから高速に乗り、

今度は、上りの談合坂サービスエリアへ。

P1110367

P1110366


相変わらず雨は降り続いています。

でも、このサービスエリアは、

屋根付きの通路がたくさんあるので、

雨が降ってても散歩する事ができるんです。

P1110352

P1110354


じゅうぶん散歩した後は、1時間ぐらい夕寝をし、

それから夕食の準備

P1110388

P1110390

P1110404

P1110409

P1110410


美味しそうにできました。

食べましょう!

P1110433

P1110416

P1110447


いやぁ、美味しかったです。

体もポカポカ温まりました。

この日は、12月並みの寒さだったので。

食後デザートを食べて、

のんびり家路につきました。



ダラダラするためにわざわざ高速まで使って出かけて、

「バカじゃない・・・」と思ったりもしますけど、

この「非日常」がなんとも楽しいんですよ。



以上、

ばってん石橋

ぶらり、車中泊の旅(吉見・太田)編!の巻

P1110024


今回は、埼玉の吉見と群馬の太田に行ってきました。

本当は千葉方面に行く予定でしたが、

雨の予報だったので、

出発直前に雨が降りそうにないとこを探し、

群馬方面が大丈夫そうだったので、

とりあえず群馬方面へ向かいました。

「あの場所を見たい!」とか、

そういう目的があるわけでもなく、

ただ車中泊をするために、

ぶらりと出かけたという感じです。

夜に出発し、車中泊場所に選んだのが、

埼玉県吉見町にある

「道の駅いちごの里よしみ」
です。

P1100998


夜12時前ごろに着いた時には、

20台ぐらいの車中泊車がいました。

静かな場所で車中泊しやすいところです。

翌朝、朝食をとるために車内に

キャンプ用の小テーブルを出します。

P1100955


道の駅はキャンプ場とは違うので、

車外にテーブルやイスなど広げる事は

マナー違反ですから、

周りに迷惑をかけないように車内で食べます。

朝食準備も、もちろん車内で。

P1100969

P1100972


朝食が済んだら、外を散歩してみます。

すると、夜は気付かなかったのですが、

いろんな遊具がありました。

変な乗り物とか、

P1110024

P1110029

P1110031


無駄に急な角度のすべり台・・・

P1100999


これ、ちょっとすべってみましょう。

P1110004

P1110008


あろうことか、足をすべらせて落ちてしまいました。

そんな私を不思議そうに見る一星

P1110006


ちょっとムカつきます。

なので、一星を引っ張ります

P1110009


この後、一星はすべり落ちたんですが、

残念ながら写真には残っていませんでした・・・

でも、すべり落ちた直後の顔が写真に残っていました

P1110010


この顔を見れば、相当ビビった事がわかります。

他にもすべり台がありました。

無駄に長いすべり台・・・

P1110035


これ、ちょっとすべってみましょう。

ビビる一星を抱きかかえます。

P1110036


そのままスタート!

P1110039

P1110040

P1110041


一星の顔が硬直してます。(笑)

さぁ、じゅうぶん遊んだので出発です。

とりあえず群馬方面へ。

走っていると、「スーパービバホーム」があったので

立ち寄ります。

P1110042


こういうでっかいホームセンター見つけると、

無条件に入ってしまいます。

ここでいろいろと買物をして再び出発。

ずっと走っていると利根川を渡り、

群馬県の太田市に入りました。

そして見つけたのが、

「ジョイフルホンダ」です。

P1110043


かなりでっかいホームセンターです。

駐車場だけでも2600台以上の車が駐車できるほどです。

もちろん無条件に入ります。

一星を犬専用カートに乗せ店内へ。

P1110050


出発進行!

P1110084


めちゃくちゃ広いです。

とりあえずペットコーナーへ行ってみましょう。

P1110052


ウサギや小鳥のお出迎え

奥に行くと、何やら変な大きい鳥が・・・

P1110054


七面鳥です!

こんなのまでいるとは驚きです。

一星も驚いています

P1110055


なんと、ここには七面鳥だけではなく、

白キジや、無駄に派手な色の鳥なども!

P1110080

P1110079


そして、最も驚いたのはこれです・・・

P1110083


フクロウ!


最初見た時、置物かと思いました。

一星も途中で気が付いて、

お互いにらみ合いが続きました

P1110063


ほかにも、犬や猫は普通にいて、

一星とにらみ合いをします。

P1110070

P1110073


そんな中、

柴犬の子犬はう◯ちをしてました。

P1110074


ペットコーナーで買い物を済ませ、

お腹が減ったので昼食をとる事に。

ここでは犬も一緒に食べられるスペースがあるので、

本当に素晴らしいところです。

さぁ、食べましょう!

P1110090


一星がじーっと見つめる中、食べます。

P1110096


一星が目で訴えます・・・

「それ、僕にもくれるんでしょ?」

・・・・・・・・・・・・・

仕方がありません・・・

P1110097


その顔はやめなさい・・・

食後に、食料品や日用品の買い物を済ませ、

ジョイフルホンダを後にしました。

この後、途中で見つけた

気持ち良さそうな場所

があったので、そこに向かいます。

到着すると、

雨が降り出しました・・・

P1110102


こういう時は、車内でのんびり過ごします。

妻は、マンガ本を読み、

私は、昼寝します。

P1110106

P1110110


1時間以上が経ったでしょうか、

雨が上がりました!

BlogPaint


さぁ、散歩に出かけましょう!

P1110120

P1110126

P1110127


本当に気持ちのいい場所です。

一星を放します!

P1110130

P1110131

P1110135

P1110139


うれしそうですね。

目いっぱい遊んだところで、

のんびりと帰宅の途につきました。

特別に目的のない

「ぶらり、車中泊の旅!」

でしたが、

これはこれで楽しかったですよ♪




以上、

ばってん石橋

ぶらり、車中泊の旅(三島・沼津・裾野)編!の巻

P1100813


今回は、静岡へ行ってきました。

目的は、


甥っ子を抱くため!


妻の弟夫婦に赤ちゃんが生まれました!

元気な男の子です。

なので、お祝いを持って

弟夫婦が住む静岡の裾野へ行ってきました。

そして、せっかくなので、

妻の両親も一緒に行こう!という事になり、

東名高速の足柄サービスエリアで待ち合わせする事に。

私達は、前日の夜から出発し、

足柄サービスエリアで車中泊しました。

ただ車中泊がしたかっただけです。(笑)

当日の朝、とてもいい天気です。

P1100724

P1100723

P1100725


思わず走りたくなってしまします。

P1100731


45歳の中年男がこのようにはしゃいでいる間に、

妻の両親が到着していました。

BlogPaint


合流したところで出発です。

弟夫婦のところに行く前に食事をしようという事になり、

三島にある「マカロニ市場」へ行きました。

東名の沼津インターで降りて、30分ぐらいで到着です。

P1100799

P1100798

P1100796


イタリアンのお店で店内の雰囲気もGood!

いろいろと注文します

P1100735

P1100736
P1100739
P1100745
P1100752
P1100756


食べます

BlogPaint

P1100794

P1100779


注文した料理の他にも、

食べ放題の焼き立てパンもあったので、

胃袋MAX状態になってしまいました。

美味しいので、つい食べ過ぎてしまいます。

まぁ、たまにはいいんじゃないでしょうか。

お腹いっぱいになったところで、

もう一ヵ所寄り道します。

せっかく沼津に来たんですから、

やっぱり寄らないといけないでしょう


沼津港!


P1100816

P1100814


もちろん、アレも忘れずに

P1100803


これやらないと始まりません。

一星は失敗しました・・・

P1100804


さぁ、歩きましょう

P1100805

P1100820


干物屋さんで、「イナダの干物」を買ったので

帰ったら食べてみたいと思います。


さぁ、

あまり寄り道ばっかりしてると日が暮れてしまうので、

本来の目的である弟夫婦のところに向かいます。

渋滞なんかも多少あり、1時間ぐらいで到着。

玄関先でお出迎えしてくれたのは、

P1100831


とってもかわいいバニーちゃんです。

家の中に入ると、

P1100838


ニャンコが出迎えてくれました。

そして、ついに、

BlogPaint


念願の「甥っ子を抱く!」を成し遂げました。

まだ生後一ヶ月にもならない赤ちゃんです。

本当に無条件にカワイイです。

でも、一つ気になったのが、

足の指が異様に長かったという事です。

P1100849


パパとママの足の指を確認してみましたが、

特別長いわけでもありません。

なのに、なぜ赤ちゃんの足の指があんなに長かったのでしょう?

まぁ、そんな事はさておき、

すぐに帰るつもりだったのですが、

弟夫婦のお宅が居心地がよかったもんで、

ついつい長居してしまいました・・・

その後、のんびりと帰宅の途につき、

夕食には、沼津港で買った

「イナダの干物」

を食べてみる事にしました。

自宅の魚焼き器に入れようとしたら

干物が大き過ぎて入らなかったので、

分解して魚焼き器の中に投入

P1100850


なんとか焼く事に成功!

P1100851


(皿に乗ってる小魚は一星用のアジで干物ではありません。)

初めて食べるイナダの干物は、

なかなかの美味でした。




以上、

ばってん石橋

とりあえず車中泊仕様に変身!の巻

ベッド (5)


さぁ、

新車をなんとか車中泊ができる状態に変身させなければなりません。

そのためには、まずは快適な寝床が必要です。

なのでベッドを取り付けます。

ベッド (1)

ベッド (2)


このベッドは、両サイドにフレームを固定し、

カーペットがパンチされてある4枚の板を乗せてあります。

5段階に高さ調整できるので、

荷物が多い時は、高さを高くすれば

かなりの量の荷物を積む事ができます。

ちなみに写真のは一番低い状態です。

この一番低い状態でも、

ベッドの下に人間を3〜4人は隠す事ができます。(笑)

ベッド (6)


ベッドを取り付けた事により、

私達の寝床は確保できました。

続いては、一星の寝床を作ります。

セカンドシートの部分に作りたいと思います。

一星スペース (1)


この部分ですね。

まずは足元の部分を埋めるために、

800サイズと600サイズのRVBOXを置きます。

一星スペース (2)


これでちょうど埋まります。

そして収納にもなる。(これは大きい!)

次に、RVBOXの上に、

段差を埋めるため&快適さ

のために長座布団を敷きます。

一星スペース (3)


こんな感じでちょうどいいです。

次に、汚れ防止のため、

ペット用ドライブシートを敷きます。

一星スペース (4)


これで一星スペースの出来上がりです。

走行中、一星は運転席と助手席の間に

アゴを乗せたり、頭を乗せたりするので、

クッションを置いてやります。

一星スペース (5)


こうすると心地よくドライブする事ができるでしょう。

あと、ちょっと一星スペースが贅沢に広すぎるので、

いい気にならないように、収納BOXを置きます。

一星スペース (7)


これがあると、車内がすごく片付きます。

使わない時は、

一星スペース (6)


こんなにコンパクトになるので、邪魔にもなりません。

さぁ、一星を乗せてみましょう。

一星スペース (12)

一星スペース (11)

一星スペース (8)


これだけあれば、余裕のスペースですね。

次に、網戸を取り付けてみます。

網戸がないと、車内の換気の時に虫が入ってきて困ります。

特に夜、車内の照明をつけている時は大変です。

だから網戸は必須です。

この車には、小窓があります。

小窓 (1)


この窓の内側にロールイン式の網戸を取り付けます。

小窓 (4)

小窓 (5)

小窓 (6)


これで虫が入ってくる心配はありません。

網戸無しの時は、

小窓 (8)


こんな感じで、虫が入り放題です。

でも、網戸装着後は、

小窓 (7)


こんな感じで、虫が入り込めません。

だから一星が憮然とした顔をしております。

なぜなら、虫が入ってこないという事は、

入ってきた虫を食べられないからです。

一星は、なんでも食べます。

もともと野良犬ですから。

でも、これだけでは安心できません。

オートキャンプ場や海などで

ドアを全開にした時の対策をしなければなりません。

いくら小窓に網戸をつけたとしても、

両サイドのスライドドアやリアのバックドアを開けっ放しにしたら、

虫が入ってきます。

小窓から入ってくる可能性のある虫の数の

148倍ぐらいの虫が入ってくる可能性があります。

そうなると、一星が148倍の虫を


食べ放題


という事になります。

これは何としてでも阻止しないといけません。

そこで登場するのが、防虫ネットです。

早速、後ろからつけてみます。

防虫ネット (1)

防虫ネット (2)


この作業はちょっと特殊で、

ドアと車体の間にある隙間を埋めるゴムの部分をはずして

そこに防虫ネットをはめ込んでいきます。

防虫ネット (3)


キレイに仕上がりました。

ファスナーを開けてみます。

防虫ネット (5)


使わない時は、ネット部分をロールインすれば、

防虫ネット (10)


この通り、全然じゃまになりません。

使用する時は、

防虫ネット (11)

防虫ネット (12)


完璧です。

両サイドのスライドドア部分にもつけてみます。

防虫ネット (13)

防虫ネット (14)

防虫ネット (15)


またしても完璧です。

使わない時は、ロールイン。

防虫ネット (16)


まったくじゃまになりません。

これだけやれば、

虫食い一星の暴走を阻止できるでしょう。

あとは照明ですね。

車内についてる純正の照明では、

はっきり言って暗すぎます。

ハロゲンランプなのでバッテリーも食います。

なので、純正の照明を取っ払って、

LED照明に付け替えます。

LED



明るい!


めちゃくちゃ明るいです。

暗いと気分も暗くなるので、

このくらい明るい方がいいです。

あと、車中泊の旅をやってると、

電源を使うシーンがよくあります。

この車には、

まだサブバッテリーシステムをつけてないので、

とりあえずは、ポータブル電源を積んでおきます。

P1100658


これがあるだけでも全然違います。

ご飯炊いたり、扇風機まわしたり、ムービーの充電したり、

デジカメの充電したり、ケータイの充電したり、

車内用電気マット(冬寝る時に布団の中に敷く)使えたり。

まぁ、これで、


とりあえず車中泊仕様



には変身できました。

あとは、楽しむだけです♪



以上、

ばってん石橋

これから、よろしく!の巻

BlogPaint


契約して1ヶ月以上が経ちましたが、

ようやく、



新車納車!



車中泊&キャンプ&普段乗りに使う車です。

これから、よろしくね!

納車の瞬間って、うれしいですよね。

これで、7回目の「納車の瞬間!」です。

そう、7台目のマイカーなのです。

初めて車を買ったのは、20年以上も前になります。

1台目の車は、

中古で安いダイハツの「ミラ・ターボ」でした。

P1100668


この時も、うれしくてうれしくて、

妻とよくドライブに出かけてました。

20代前半の昔話です。(笑)

でも、この車が故障ばっかりで・・・

1年もしないうちに買い換えました。

「安物買いの銭失い」ってやつです。

2台目の車は、

ダイハツの「アトレー・クルーズ」という1BOXカー。

残念ながら、写真が残っていません・・・

中古で買いましたが、

1台目の教訓で、ちょっと高いお値段の中古車を買いました。

すると、やっぱり調子良かったです。

中古車は値段に比例しますね。

3台目の車は、

トヨタの「マスターエース・サーフ」です。

P1100676

P1100677


この頃から波乗りをするようになり、

それと同時に車中泊をするようになりました。

2列目と3列目のシートを倒して、

エアーベッドを敷いていました。

なので、もう車中泊歴は18年ぐらいになるんですね。(驚)

春夏秋冬、1年中車中泊してると、

やっぱりもっと大きい車が欲しくなります。

4代目の車は、

トヨタの「ハイエース・リビングサルーン」です。

P1100670

P1100675


この時は、3列目のシートを取っ払って、

木材とコンパネで自作ベッドを作っていました。

とても気に入ってた車だったんですが、

12年ぐらい前に、1都6県の「排ガス規制」により、

この車はディーゼル車だったため乗れなくなり、

泣く泣く売却しました。(悲)

5台目の車は、

トヨタの「ライトエース・ノア・ロードツアラー」です。

P1100671

P1100672


この車になってから、車中泊をしなくなりました。

やっぱり狭かったです・・・

波乗りも日帰りでいくようになりました。

「それじゃあ、軽でもいいんじゃない?」

という事で、

6台目の車は、

ダイハツの「アトレーワゴン・カスタムターボRSリミテッド」です。

BlogPaint

BlogPaint


車中泊しなくなったのでこの車で十分だったのですが、

1年ぐらい前から、

「波乗りのための車中泊」

ではなく、

「車中泊の旅」

をするようになったので、

車内を改造しました。車内 (4)

車内 (1)


「最高の車!」に変身しました。

そして1年間、車中泊&キャンプをしてみて、

やはり思ったことが、



「狭い・・・」



そして今回、

7台目の車は、

日産の「NV350・プレミアムGX」です。

BlogPaint

キャラバン (19)

BlogPaint


我が家の駐車場に入る最大の大きさの車です。

車内も広々です。

キャラバン (30)


この車も改造して「キャンピングカー」にしていくつもりですが、

まずは、「車中泊&キャンプ」用として、

荷物もたっぷり積めて、

ゆったりと車中泊ができる車にしていきたいと思っています。

そのためには、最低限やる事として、

ベッドの取付、網戸の取付、室内LED照明、

そして一番大事な



一星スペース作成!



ですね。

それぐらいやってれば、

車中泊&キャンプを楽しむ事ができます。

サブバッテリーシステム電子レンジ冷蔵庫テーブル収納棚などは、

後々レイアウトが決まり次第取り付けていきたいと思っています。
(予算もかかりますし・・・)




以上、

ばってん石橋

自宅で精米!の巻

玄米を15キロほど頂きました。

以前も頂いた事があり、

その時は、近くの精米所で精米しました。

でも今回は、


自宅で精米にチャレンジです!


(チャレンジっていうほど大げさな事ではありませんが・・・)

精米機に玄米を入れてスイッチオン!

9 (38)


グルグル回っています。

果たして本当に白米になるのでしょか?

数分後・・・

9 (29)



白米になってます!


って、

当たり前です。

それが精米機というものです。

でも、

なんか、感動です!

玄米白米

こんなに違うんです!

9 (30)


数回に分け、

10合の玄米を精米したら、

9合ぐらいの白米ができました。

9 (40)


1合ぐらいはどこに行ったのでしょう?

ココです!

9 (39)


大量の米ぬかが生まれてました。

9 (43)


これで手や顔を洗うと、

お肌がツルツルになります。

捨てるところがないですね。


玄米、ありがとう!


精米したてのご飯は、

本当に美味しいです!





以上、

ばってん石橋
Profile
Recent Comments
Archives