P1100663


車中泊して、車内で食事する時、

ご飯は、冷めたご飯を,

車内の電子レンジでチンして食べていました。

それはそれでいいんですが、

できれば、



炊き立てご飯



が食べたい。

でも、

キャンプの時のように、

ライスクッカーや飯盒を使ってご飯を炊くには、

火力が必要・・・

でも、車内では火力は使いたくないので、

やはり炊飯器を使って

炊き立てご飯を食べるしかないでしょう。

でも、大量のご飯は必要ありません。

私達夫婦と一星の分があればいいだけです。

すでに私達は育ち盛りではないので、

お茶碗1杯分づつぐらいのご飯で十分。

そういう事を考慮して見つけた炊飯器が、


「ちょこっと2合炊き」



です。

めちゃくちゃ小さいです。(笑)

P1100666


オモチャみたいです。

おままごとの世界ですね。(笑)

こんなんで本当に美味しいご飯が炊けるのでしょうか?

車中泊を想定して、

ポータブル電源を使用して炊いてみます。

P1100659

P1100658

P1100660


スイッチは一つ、

ただ、それを押すだけです。

数分後、

P1100661


なんだか、ブクブクなってきました。

そして、

約20分後、

P1100662


おっ・・・



炊けてます!



普通に炊き上がってるではないですか!

いやぁ、びっくりです。(笑)

まぁ、炊き上がって当たり前なんですけど、

本当にオモチャみたいだったもんで。

ネットの通販で買ったんですが、

最安値で¥980ですからね。(笑)

送料入れても¥1,480です!

これで炊き立てご飯が食べられるんですから。

ところで、お味の方は?





普通





マズくはありません。

かと言って、

美味しいともいえません。

そりゃそうですよ。

¥980ですから。(笑)

送料入れても¥1,480です。

車内で炊き立てご飯が食べられるだけで十分です。

十分なんですが、

食べ終わった後、

P1100667


こんな風になります。

ものすごいこびりつきです。

内釜にフッ素加工がされていないからです。

当たり前です。

¥980ですから。(笑)

送料入れても¥1,480です。

昔の炊飯器みたいですね。

なんだか、懐かしい。

昔はフッ素加工とかありませんでしたから。

まぁ、水に浸しておいてから洗えば問題ないんで良しとしましょう。

¥980ですから。(笑)

送料入れても¥1,480です。




以上、

ばってん石橋