1


最近、焼き芋作りにハマってる私。

より美味しい焼き芋が作りたくなり、

試行錯誤してみました。



それでは焼き芋を作るために学校橋河原へ。

前日夜に出発し、

「道の駅おがわまち」で車中泊。

2 (1)


翌朝、

2 (3)

2 (2)


一星が起きました。

2 (4)

2 (5)


朝の散歩。

2 (7)

2 (6)


まだ影が長いです。

そして霜も降りてます。

2 (8)

2 (9)


一星、お腹空いてるのかな?

2 (10)


朝食

2 (11)

2 (12)

2 (13)


食後は、一星すぐ寝ます。

2 (14)

2 (15)


でも、食べ物の気配がすると

すぐ起きます。

2 (16)


視線の先には、

2 (17)


道の駅で買ったロールケーキ!

2 (18)

2 (19)

2 (20)


う〜ん、満足♪

それでは出発!

途中、「嵐山農産物直売所」へ立ち寄り、

2 (22)


サツマイモを購入。

2 (23)

2 (24)

2 (25)


ここで購入した「安納芋」と、

あらかじめスーパーで購入しておいた

「紅あずま」と、

先週、つくばの「みずほの村市場」で購入した

「シルクスイート」「紅はるか」

この4種類のサツマイモを焼き芋にして

食べくらべてみようと思います。

サツマイモを洗って、

3 (1)


種類別にわかるように

アルミホイルで包みます。

3 (2)


河原の石で窯を作り火起こし。

4 (1)

BlogPaint

4 (3)

4 (4)


この時、薪の下に炭を敷き詰めています。

どんどん燃やして、周りの石と炭を熱くします。

4 (5)


一星が遠くで見つめていますね。

やがてどこかへ・・・

4 (6)

4 (7)


十分燃えたら薪をどかして

熱せられた炭の上に小石を敷き詰め、

4 (8)


サツマイモ投入!

4 (9)


このサツマイモの上にさらに小石を敷き詰め

その上で再び焚き火でファイヤー!

4 (10)


これで上下からの熱で石が温められ、

石から出る遠赤外線の熱で

石で挟まれたサツマイモが

焼き上がる予定です。

焼き上がるまでの間、

ランチタイム!

4 (11)

4 (12)

4 (13)


いただきま〜す!

4 (14)

4 (15)

4 (16)


さらに一星が欲しがります・・・

4 (17)

4 (18)

5 (1)


さぁ、そろそろ焼き芋が

完成してる頃じゃないかな。

取り出してみます。

5 (2)


まずは一般的なサツマイモの

「紅あずま」

5 (3)


おぉーっ!

いい感じ!

5 (4)


食べてみると、

「えっ、これ普通のサツマイモ?」

と思うくらい、甘〜くなっていて

ほんとうに美味しかったです。

次は「安納芋」

5 (17)

5 (18)


見るからに美味しそう!

食べてみると、

「紅あずま」以上の甘さでした。

さすがは「安納芋」!

次は「シルクスイート」

5 (5)

5 (6)


おっ、ちょっと白っぽい!

食べてみると・・・

びっくり!

サツマイモの常識を覆すほどの甘さ!

「砂糖でも食べてるのかな?」

と思うくらい甘いです。

そして、美味しい♪

次は「紅はるか」

5 (7)


すでに密が溢れ出ています。

割ってみると、

5 (8)

5 (9)

5 (10)


食べてみましょう。

5 (11)

5 (12)


「なんじゃ、これ!」

考えられないほどの甘さです!

「ハチミツでも食べてるの?」

ぐらいの甘さです。

そして、これまた美味しい!

この「紅はるか」と「シルクスイート」は

もはや“バケモノ”です。

スイートポテトとかにしなくても

このままの甘さで十分過ぎます。

そんな“バケモノ”に

バターをつけて食べる妻

5 (13)

BlogPaint


甘さの上にバターの風味が加わり、

もはやケーキ!

5 (15)

5 (16)


結果、

今回の焼き芋、

大成功!

焼き方が上手くいかなかったら

ここまで甘くならなかったんじゃないかな?

大成功できたから良かったです♪



以上、

ばってん石橋

にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴車中泊の旅へ
にほんブログ村