batten_balance

ばってんバランス日記

練馬区大泉学園町の整体院【バランスステーション】院長が愛犬(保護犬)と一緒に車中泊の旅やキャンプでエンジョイ!

こう思う

15 4月

バランスステーション10周年!の巻

BlogPaint


4月15日、

おかげさまで、「バランスステーション」

 10周年!

本当にありがとうございます!

開業当初は、10年を目標にしていました。

起業して10年後に残ってる確率は3%。

100件中97件は10年続かない。

そんな中、チラシや雑誌などに広告を出す事もなく、

テレビ出演や雑誌の取材なども断り、

10年間やってこれたのは、凄いなぁって思います。

「俺って凄い!」という事ではなく、

つくづく私は恵まれているんだなぁって。

皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。

10年なんて、ずーっと先の事だと思っていました。

でも10年経ってみると、

あっという間だし、全然まだまだって感じです。

単なる通過点ですね。

でも、10年という月日はいろんなものを変えていきます。

私の施術も10年前とは全然違います。

やはり経験というものは大きいですね。

経験を積み重ねると、見えてくるものがたくさんあります。

ただ、経験をすればするほどわからないものも増えていきます。

そのわからないものに立ち向かい、また経験を重ねる。

これの繰り返しで終わりはありません。

そうやって自然とレベルが上がっていくんでしょうね。

だから大事なのは、

「やり続ける事」

私はこれが一番大事だと思っています。

これ、簡単なようで難しいんですよね。

10年やってて、つくづくそう思います。

気持ちだけではできない事なんでねぇ…

やり続けていると、必ずいろんな「壁」が現れます。

その「壁」が目の前に現れた時に、、

「乗り越える」、

「ぶち壊す」、

「まわり道する」、

「逃げる」・・・

いろんな方法がありますが、

その都度、どうやるかを自分で決めてやってきました。

自分がやった事が正解なのかどうかはわかりませんが、

自分が決めてやった事だから「それでいい」と思っています。

その時は「失敗した・・・」と思った事でも、

後になれば「あれで良かった」と思えます。

自分の人生に「間違い」はないと思っています。

たとえ他人から見ると「失敗した」ように見える事でも。

10年やってると、いろんなものが増えていきます。

でも、6年過ぎた頃かなぁ、

少しづついろんなものを捨てていきました。

そしてどんどんシンプルにしていったのです。

すると、自分が「本当にやりたい事」だけが残っていき、

仕事がすごく楽しくなっていきました。

いろんなものが増える事が「成長」なのかなぁって思ってましたが、

捨てていく事も「成長」なんだなぁって思えてきました。

「捨てる」って勇気がいるし痛みも伴います。

「捨てる」事により、たとえ今マイナスがあったとしても、

長〜い目で見た時にプラスになるのならば、

思い切って「捨てる」という選択肢を選ぶべきかと。

先ほど「やり続ける事」が大事って言いましたけど、

嫌な事をやり続けるのは違うと思います。

生きていれば、常に選択の連続です。

その選択の結果が、「今の自分」。

これから先の選択の結果が「自分の人生」。

他人が決める事ではありません。

先の事はわかりませんが、

自分を信じて生きていきたいと思っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・

ん、私はなんで人生を語っているのでしょう?

なんか、10年を振り返るといろんな事があったので。

ま、とにかく10周年を迎えられた事に本当に感謝しております。

これからも20年、30年、40年と

精一杯精進していきたいと思っております。


そして4月15日は、

私の誕生日でもあります。

とうとう48歳です。

知らぬ間に年とってしまいました。(笑)

気分は若いつもりでも体は正直・・・

って場面が増えつつあるのは事実。

それでも、気持ちだけでも若さは忘れないようにします!

「病は気から」と言うように、

「若さも気から」だと思っております。

P9060007 (470x351)


このブログも開業した時から始めたので、

10年って事ですね。

よく続いてるなぁって感じです。

ブログ書くのは楽しいんですよね。

だから続いてるんだろうな。

楽しくないと続けられないですからね。

仕事も楽しいんですよ。

もちろん大変な時だって辛い時だってありますけど、

それでも楽しいんです。

辞めたいとか思わないんですよね。

P9060010 (470x352)


これからも楽しく生きていけたらいいな♪



以上、

ばってん石橋
29 5月

分かってきたような気がする!の巻

なかなかブログを書く時間を作れない・・・

今、やる事が多過ぎて。

次から次にいろんなアイデアが湧きあがって来る。

こういう時って、

本当にワクワクして


楽しい!


湧き上がって来たアイデアを、とにかくメモに書く。

そんな事を繰り返していたら、

アイデアを書いたメモ紙が、

山のようになっていた。(驚)

その山のようになったメモをもう一度見返し、

いらないメモは捨てていく。

時間が経つと、


「なんじゃ、こりゃ・・・」


というメモも出てくるから。(笑)

そうやって不要なものを除いていき、


「こりゃ、いいぞ!」


というメモだけを残して、更に見返す。

そして、まとめる。

ここまでくると、だいぶ具体的になるから、

そこからは、とにかく


「行動」に移す!


そして、その時は、


「結果」は考えない!


「結果」を考えだすと、

ああだ、こうだと考えだして、

結局「行動」に移せなかったりする。

だいたいやってもいないのに、

「結果」なんて分からないし。

所詮、「机上の空論」だ。

こんな感じで、内から湧き上がってきたものを、

行動に移すという事は、

本当にワクワクして楽しい。

これこそ、


「生きる喜び」であり、


「人生の楽しみ」だと思う。


もちろん、行動した事がすべてうまくいくかと言うと、

そうではないけど・・・

どっちかと言うと、うまくいかない事の方が多い・・・

正直、落ち込んだりもする・・・

でも、だからと言って、

「どうせ、やっても無駄だし・・・」とか、

「また失敗するよ・・・」とか思って、

湧き上がってきたものを打ち消すような事はしない。

だって、そうやって何もしない人生なんてつまんない。


たとえダメだとしても、やってみる!

湧き上がってくるものを大切にする!

自分の気持ちに素直に、

   「自分の意思」で行動する!



そうすと、

「仕事って、こんなに楽しいもんなんだ!」

って、心の底から思える。

誰にやらされるわけでもなく、

誰に指示されるわけでもなく、

すべて「自分の意思」で行動する。

これほどの“よろこび”は、他にはない。


今はまだ、

自分の思った事の1割ぐらいしか行動してないし形にもなってない。

すごくもどかしかったりもする。

でも、いきなり全部はできない。

少しづつ、少しづつでもいいから、

行動し続けて、形にしていこうと思っている。

「山登り」だって、いきなり頂上には行けないしね。

地道に一歩づつ登っていかないとたどり着けない。

途中で休憩したり、きれいな景色を眺めたりしながら。

たまに道に迷ったりする事もあるだろうし、

道がふさがれていて、回り道をしないといけないかもしれない。

でも、頂上目指して歩いていく。

そうやってたどり着いた頂上から見る景色って、

どんな景色なんだろう!

考えただけでワクワクする!!

想像もつかない景色が見えるのかもしれないな。


とにかく、

誰から何て言われようと、どう思われようと、

「自分の意思」で行動し続ける。

湧き上がってくるものを大切に、

素直な心で!


最高!


近頃、お客さんから、

「先生、最近すごく楽しいでしょ」

って、よく言われる。


以上、

ばってん石橋
25 4月

「3秒ルール」!の巻

先日、久しぶりに


「3秒ルール」


という言葉を聞いた。

懐かしかった。

子供の頃はよく使っていた言葉だ。

今でもまだ使われているのには、正直驚いた。

「3秒ルール」とは、説明すまでもないと思うけど、

念のため説明すると、

「食べ物を落とした時に、

 3秒以内に拾って食べればセーフ!」


という何の根拠もないルールだ。

おそらく、食べたい物を落とした時に、

それを拾って食べるための


「大義名分」



が必要だったからできたルールだろう。

しかも、「3秒」とは言うものの、

その数え方は人によってさまざま。

「いち、にい、さん」と数える人もいれば、

「いーち、にーい、さーん」と数える人もいる。

実質10秒ぐらいを、

強引に「3秒」にしている人もいるという事だ。

なので、「3秒ルール」というのは名ばかりで、

ただ単に、


「何が何でも、拾って食う!」


という意志の表れという事になる。

何も言わずに、落ちた食べ物を拾って食べると、

周りの人から白い目で見られてしまう。

自分自身も、何となく罪悪感にも似た感情が生まれてしまう。

だけど、そんな時に「3秒ルール」を使うだけで、

周りの人からも、

「まぁ、ギリギリセーフだろう」

と思われるし、自分自身も、

「ふぅ、あぶない、あぶない、

 危うくアウトになるとこだった」


と思い、安心して落ちた食べ物を拾って食べる事ができる。

でも、よーく考えてみて。

「ギリギリセーフ」

「危うくアウト」

どう考えても、


完全にアウト!


でしょ。

もう、落ちてる時点でアウトなんだから。

そのアウトセーフに変えてしまうなんて・・・


「3秒ルール」おそるべし!


以上、

ばってん石橋
9 3月

まぎらわしい!の巻

最近、自転車に乗りながら、

ケータイで話してる人が多い。

中には、メール打ってる人もいる。

危ないよね。

俺は、絶対にやらない。

なぜなら、

自転車にも乗らないし、

ケータイも使わない人種だから。

まぁ、俺みたいなのはいいとして、

とにかく、ケータイいじりながら自転車に乗ってる人が多い。

今日も、いい年のおじさん(俺と同じくらい・・・)が、

ケータイで話しながら自転車に乗ってるのを見かけた。

そのおっさん(俺と同じくらい・・・)が、

だんだん俺の方へ近づいてきた。

そのおっさん(俺と同じくらい・・・)なんだけど、

ケータイで話してるにしては、

なんだか、妙な手の動きをしていた。


「変なおっさんやな・・・」


と、心の中で思っていた。

そして、さらに俺の方へ近づいてくるおっさん


「えっ・・・?」


俺はある事に気づいた・・・

そのおっさんは、ケータイで話をしてるわけではなかった・・・

なんと・・・


ヒゲを剃っていた!


そう、手に持っていたのは、

ケータイではなく、


「電気ヒゲソリ」!


まぎらわしい・・・

実にまぎらわしい・・・

どおりで妙な手の動きをしていたはずだ・・・

それにしても、

ヒゲを剃りながら自転車に乗るなんて・・・

危ないから絶対に真似しないように!

特に、女性のみなさんは・・・


以上、

ばってん石橋
6 3月

キモい!の巻


「先日は、どうもありがとうございました。」


と、あるクライアントさんから言われた。

えっ?

俺、何かしたっけ・・・?

分からんなぁ・・・

よしっ、

聞いてみよう!


「あのぉ、なんの事かな?」


すると、


「愚痴を聞いてもらったから・・・」


なーんだ、

そういう事か。

そう言えば、言ってたなぁ・・・


「すごく腹立つ事があって、

 はらわた煮えたぎっていたんだけど、

 先生と話してたら、腹立ててる事が、

 なんだかバカバカしくなってきて、

 『どーでもいいや』って思ってきました!」



確かにそう言ってた。

すっかり笑顔で、元気になって帰ってた。

そうか、

ちょっとはラクになったんだなぁ。


ここは、


「バランスステーション」


「ステーション」・・・

つまり、「駅」だ・・・


ココからご乗車になりますと、

「元気」行の列車にご乗車頂けます。

「元気」行の切符は、

駅長の石橋がお売り致しております。

ご乗車の際は、

駅長の石橋に一声おかけ下さい。

そして、ご乗車になりましたら、

くれぐれも途中下車なさいませぬようお願い致します。

途中下車なさいますと、

目的地の「元気」にはたどり着く事ができませんので

ご注意願います。

・・・・・・・・・・・・・・・・

うーん・・・

ちょっと読み返してみると、

なかなか気持ち悪い文章だなぁ・・・

特に、


「『元気』行きの列車に・・・」


と、


「駅長の石橋・・・」


の部分が、実に気持ち悪い。(笑)

まぁ、文章が気持ち悪いのは勘弁してくれ。

でも、

「元気」になれるのは、本当の事だから、

ぜひ、

「バランスステーション」に立ち寄ってくれ!


あなたの「元気」が、

   私の「元気」!



これも、なかなか気持ち悪かったかな?(笑)


以上、

ばってん石橋
プロフィール

ばってん石橋

Archives
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ