今期も終わり途中から使用したオルターガイストについて自分の考えをまとめる意味も含め書いていきます。

オルターの基本については他の方が書いているので割愛します。

20180308_012128
20180308_012432

今期最後に使用した構築とはサイドが1枚だけ違いますがメインは変わらずです。

途中から使用した為戦績は24-5-1と勝ちきれてない結果になりました。 

現に全勝は1度のみ6-0-1、2敗は6-2が1度と平均的に見て必ず1敗してます。
これは全勝は狙いづらいが必ず勝ち越せるデッキと思い使用してたので特に不満はなかったです。

① メインモンスターの採用

ゴウフウの採用理由
1枚初動の枚数増やし。
たまに入れてない構築がありますが捲りや初動の強さから考えても入れない意味ないくらい強いです。
ゴウフウ+オルターでのサモンソーサレス展開やゴウフウをアカシックで戻しルドラを決めたり数えればきりがないくらいには使い所あります。

バルブの不採用については引いた時に初動になる事や1枚でスカルデットに行ける利点など諸々ありますが幽鬼うさぎの評価が下がってる事と強欲で貪欲な壺の3枚採用の為に抜きました。

エフェクトヴェーラーの採用理由
うさぎの評価が下がった為に採用
閃刀姫へのカガリや植物、打ちどころを挙げればきりがないので当てどころは割愛します。

ルドラのコストやレベル1なのでリンクリになりボーダーへの回答になったりと小回りの効く誘発として便利でした。
しかし基本的には0:1交換なので被らせたくなくあくまでも散らす誘発として一番使い勝手が良かっただけなので1枚です。

② メイン魔法カードの採用理由

ルドラ 強貪 強謙の採用理由

前提として採用されるオルターガイストのドローソースは全てターン1制限がついてます。
(強貪、強謙)
その為にルドラと謙虚は1 ですが強貪は3です。
その理由としては強貪が一番雑に強いからです。
アホみたいな理由ですけど被るリスク以上に3入れる必要があるデッキだからです。

ルドラの採用理由については一番大きいのがうららのチェックです。 これは強欲で貪欲な壺でもできるので強貪が如何に強いか分かります。

20180308_022230


全て3積みしてる為こういう手札がよく来ると思います。

この手札だけならリンクリからマルチフェイカー持ってくる動きが一番強いです。
ですがもしもうららを貰ってしまった時にリソースが一切無くなりドローに賭けることになるのはオルターガイストとしては致命的です。
ではこの5枚目にあると強い札が上から、

①強欲で貪欲な壺
②ルドラの魔導書
③オルターガイストカード
④強欲で謙虚な壺
です。

これが雑に強貪が強い理由とコストを要求するがリターン(2ドロー、うららチェック)はそこまで高くないがオルターの求めるリターンが得られるルドラです。

ですがやはり強貪の代替品なので1、被りや撃てないゲーム(オルターパーソナル無し)がある為に増やしませんでした。

バテルが不採用なのはバテルに撃つルドラが弱いからです。
バテル入れるくらいなら謙虚増やします。

謙虚が1の理由として、
①ターン1という事
②中盤以降腐る事
③あくまでも初動やドロソを引きこむ為に採用してるので絶対に被せたくない事
④サイド後抜ける為に枚数を増やせない

これはルドラにも共通しています。
弱くはないが強くもないが今の所の評価です。


③サイドカードの採用理由
サイドチェンジの枚数と理由を簡潔に説明していきます。

対魔術師

先 
in 魔封じ×2 勅命 うさぎ
out 夢幻泡影×3 ヴェーラー
In 拮抗×3 うさぎ 羽根帚
out ルドラ 神×4


時空で無限にアドバンテージ取られるのでメイン先取られてぶんまわされたらまず勝てないです。

先の場合はマルチフェイカーはガメまくってエレクトラムを確実にシルキタスで戻せるかプロトコル当てれるまで待ちます。

後手の場合は誘発では止まりづらいため初動に投げて止まることを祈るか返しに拮抗抱影でフェイカーを通すしかありません。


対セフィラ

In 魔封×2 勅命 相乗り×3 幽鬼うさぎ
out 夢幻泡影×3 増殖するg×3 ヴェーラー

In うさぎ さくら×2 羽根箒
out 謙虚 ルドラ 警告 マテリア

罠2枚構えられなければ割と返せます。
このデッキが出すハリファイバーは特に重いのでハリファイバー+罠2とかは返せません。
基本は盤面グダらせてメリシュ2体で盤面を荒らしていきます。これは魔術師に対しても取るプランです。
Gを強く投げれないと判断した場合は自ターンのハリファイバーの変身に合わせると良いです。


対植物

In 勅命 うさぎ さくら×2
out 夢幻泡影×3 マテリア

In うさぎ さくら×2
out ルドラ 警告 宣告


祈る


オルターガイスト

先 
In 羽根
out ヴェーラー

In 拮抗×2 羽根
out うさぎ ヴェーラー ルドラ

先はマルチフェイカー通した方がマウント取れるが出した後もゲームは長く続く為拮抗し始めるとプロトコルを維持した方が勝てるゲームなので基本はプロトコル維持しヘクスはライフを取りに行くか詰めの時にだけ出すのを意識。

他にもメリシュや拮抗でアドを取られるのは回避しないと行けないためマリオネッタープロトコル単騎エンドとかします。


閃刀姫

In 勅命 魔封じ×2 相乗り×3 
out 夢幻泡影×3 うさぎ ヴェーラー 増殖するg

後 
In 勅命 魔封じ×2 相乗り×2 羽根 ガメシエル×2
out 警告 通告×2 マテリア うさぎ ヴェーラー
謙虚 ルドラ

先は下手にフェイカー投げずにシズク戻してヘクスまで行ければ何も辛くないです。

こちらもギミックでの妨害がアンカーのみなのでバーナーを食らわないよう前を置かずに戦うのを意識すると良いです。
ライフ取る速度がそこまで早くないのでフェイカーはガメ得です。


おわり てか飽きちゃいました。