October 25, 2015

ラーメンネタ (ミラノ編)

ミラノです。


ここは、イタリアの商業の中心都市ということもあり、毎週のように来ています。

私が住む、ヨーロッパなんだかアフリカなんだか分からんカオスな街、ローマと違って、ここはちゃんとしたヨーロッパの都市。


Freccia rossa と呼ばれるイタリア版新幹線でローマから約3時間くらいです。


"ミラネーゼ"との言葉を聞いたことがあると思いますが、街行く人は洗練されていますし、公共のマナーもちゃんとしている街。なんでウチの拠点はミラノじゃないのかといつも恨めしく思います(笑)


そんなミラノでラーメン食べるなら、圧倒的ににココ↓

Fukurou Traditional Japanese Restaurant
Via Trivulzio 16 , Milano, Italia



濃厚とんこつらーめん(11ユーロ)

コク旨醤油らーめん(10ユーロ)


濃厚味噌らーめん(11ユーロ)


鶏塩そば(値段わすれた)

担々麺(値段わすれた)


と、このような感じですが、ここの凄いのは業務用スープではなく、ちゃんとスープとっているとこ。

さらにありがちな、スープは同じで味だけ変えて、麺も同じではなく、それぞれスープは違うし、しかも味からすると恐らく無化調。

麺も、例えばトンコツですと、ちゃんと九州風の細ストレート麺というところです。

店主のご努力に頭が下がりますな。

私はイタリア一美味いラーメンはここで食えると旨を張って言えます。


なお、ココ、本来はラーメン屋ではなく、純日本食のお店。


ランチメニューのお刺身定食。

イタリアは一般に魚を〆ることをしないので、日本と同じクオリティの刺身で食べることができる魚を市中で探すのは大変なことなのですが...

この魚どっから持って来た!?

と、叫びたくなり鮮度&クオリティです。


ミラノでは絶対ココですじゃ。

【おまけ】

ローマよりはオニさんや波さんが好きそうな街でもあります。


bazuzu at 19:51コメント(4)トラックバック(0)ラーメンネタ  

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by おに   October 27, 2015 07:44
相変わらずラーメン高いな〜(笑)

ミラノは赤坂みたいな感じかしら!?
キミみたいな小太りの中年ジャポンでも楽しめるんだね。

エロスは万国共通のコミニュケーションツールだよ!
2. Posted by 波々   October 27, 2015 09:25
おはようございます(^^)
ラーメンはかなり本格的で、読みながらヨダレ垂れ流しですた❗️
本当は日本に居るんじゃ?(笑)

アダルトってそれだけ…詳細画像をキボンヌ(。-_-。)
3. Posted by south   October 29, 2015 05:16
オニさん、
そうっすね〜、浦和区高砂くらいのセレブな感じっすかねー。
私としてはフランクフルトやデュッセルドルフの方が好きですナァ。
4. Posted by south   October 29, 2015 05:20
波さん、
いえいえ、イタリアですよ〜。
日本食の板さんが作るこれらのラーメンはもちろんイイのですが、化調たっぷりの日本の不健康なラーメンが食べたいですなぁ。
ア◯ルトストアは次回潜入してみます。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Author

south

ランキング参加中です。
面白いと思ったり、このヘボっ!と思った方は、ポチっとしていただければ狂喜します。

にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
Recent Comments
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
  • ライブドアブログ