ある日僕は素敵なゲームに出会った

ビデオゲーム大好き日記

 12月ですね。年度末締めのつもりで、ヤフオク年間のかんたん決済と超芋買い取り価格の集計とって調べてみたら大勝利だったのでこれは自慢したい。大阪人とレトロゲーマーは良いものを安く買ったことを自慢するものだから。でも当時買ったモノを続けて愛用している人には敵わない、ハード末期だワゴンだの、時勢にかかわらず良ゲー見抜くその彗眼にいちゲームファンとして感服するわけだ。そんな考えもあるので、今回の一件は少々気恥ずかしい所があるんだけど... 
続きを読む

祝「アケアカNEOGEO ジョイジョイキッド」配信、しかも現行3ハード同時でしたっけ。

当時このゲームをそんなに遊んだわけでは無いのですが、ラインナップ的にこれも来るのね!?っていう嬉しさ。そして、"遊びにパテントは無いんですよ" の名言を思い起こすシステム…。それから、このジョイジョイキッドを扱った戸塚 伎一氏の漫画が、メガドラユーザーとしては思い出が強くてたまらない。
続きを読む

いまいちSwitchを買う気になれない不勉強な僕は今さら『オトメディウスG』...というか、土曜が出勤体制になってちょい夏バテ気味、ゲームが億劫になっているのでイラスト描いてました。

という事でまたマニやんね。元が ”いなたい” デザインなので、色んな感じで(描き分ける力が無いだけとも言いますが)何をアトリビュートとして持たせれば「マニやん」としてのキャラクターが表せるのか?とか。夏なのにMA-1、ハイウェストが流行りと知りつつローライズにしちゃう辺りがもうねぇ。


前回一旦アップすると「続けなきゃ」となるのを発見したので今回も...ラフにザザっと塗ってみましたが、またちょくちょく更新していきます、たぶん。

(8/12更新:これで完成にしておきます)
08マニやんMA-1_ver03

またー?って感じでバトルマニア。前に描いたヘッダーの画像を元にリファイン中、アップして気が向いたら直すスタイルでいきます、放し飼い。

「取説は読んでいただけたかね?」
そうそう、最近箱説付きで買い直したんだ。で、見てたんだけど、ゲーム中、パッケージ、または取説でのイラストがあまりの統一感なさにびっくりした。でも、これならファンアートも奔放に解釈出来るなぁと思った次第。
07トラブルシュータ_02

↑このページのトップヘ