2018年12月19日

やはり倍率が低すぎた

私の言ったことは外れてなかったと思う。IPOの初値買い組は、倍率抽選に外れた人が悔しくて買うのがほんとどだから。やはり倍率だよ。ソフトバンク、あの倍率では初値買いが不在になるのは当然のこと。郵政、ゆうちょ5倍、かんぽ30倍とは状況がまるで違った。1.1倍で売りきった、と自慢している場合ではない。

しかし初値の実需買いが僅か10億とは恐れ入った。証券会社から勧められて10億買った金持ちはたくさんいただろうに。まだBB期間前に担当者に「初値は誰が買うの?」と問うたら「外人です。配分が少ないから」との返答。私にはかなり苦しい言い訳に聞こえた。その外人も少しは買うと思っていたが逆に売りにまわるとは。

私も通信障害がなければ最低でも1万株は買ったと思う。祭りには参加したかったし。ブックビル終了前の、電話する直前でまだ迷っているタイミングの事故だったのがある意味幸いした。それでも自分の中では大したことではない、一過性の出来事だろうと思っていたが、ニュースや世間の評価が予想以上にひどかったのには驚いた。世の中、携帯電話の社会になったということだね。一晩寝て考え直した。事故がブックビル終了後だったら、私もやられていた。

知名度の高い会社だからって、過去の大型IPOは危ない、危ないと言われながらも結果的にほとんどが成功したからって、今回も大丈夫だろうという期待的観測は崩れ去った。当然と言えば当然だと思う。今回は大手の予想屋、なかなかやるなと感心した。


お手数でも1日1クリックお願いします
ただいま第450位


bb_adventer at 21:22|PermalinkComments(4)

2018年12月03日

IPOは倍率!!

IPOで最も重要な指標はブックビル時の倍率である。2倍では公募割れの危険あり、3倍で同値、5倍で確実に公募値を上回ると思っている。IPOが上がるのは、特に品薄新興IPOが急騰するのは、当たらなかった人が初値買いを入れるから。何も難しいことではない。

ソフトバンクはどうか?完売の見通しが立ったという報道がなされているが、某社で倍率1倍を上回っただけのことらしい。今日の時点で余っている証券会社、苦戦している証券会社があると聞く。それでは現状ではとても強気になれない。

郵政、ゆうちょは5倍だったらしい。私もそんなデータを耳にしたから最後突入した。かんぽは個人にほとんど配分されなかったから、かなりの倍率だった。よって初値は急騰した。

ソフトバンクの倍率を某社に聞いたら「倍率?それはわかりません。機関投資家がどう出るかですから」
そんな返事ではとても自信が持てない。今後の情報次第であるが、楽観できないと思う。

そして初値で誰が買うの?大型株いつもそんなことが言われる、なんとかなるよという意見が大勢であるが、今回も本当に大丈夫なの?これだけ行き渡ると個人はみんな売ることしか考えてないのでは。買い手といわれる外国人は冷めているんじゃない。なんとかならないかもしれない。


お手数でも1日1クリックお願いします
ただいま第450位


bb_adventer at 18:57|PermalinkComments(4)

2018年11月18日

ソフトバンク(9434)

こんなに難しい案件は今までなかった。参加、不参加を考えると夜も眠れない。

完全なギャンブル案件だと考える。仮に全財産を投入したら、利益は1億円になるかもしれないし、損出も1億円になるかもしれない。私の性格からして、普段は弱気なのに、時として歯止めが利かなくなり、ワッーと行ってしまいそうだ。だから参加したら大打撃を被るかもしれない。

もっとコンセンサスが固まればいいよ。しかし、まだ2週間もあるのに、やれどうしますか?沢山欲しいなら早く予約してください。さもないとゼロ配分もありますよ、とうるさい、うるさい。なるべくギリギリまで引き延ばしたいのは当然であるが、今週も電話が掛ってきて、決断を迫られるであろう。

私が一番気掛りなのはこの大手予想屋が金曜に出したコメント。これを読むととてもじゃないが積極的になれない。しかし、今読み返したら、あれえ、文章が少し変わっている!休みの土日の間に書き変えたのか?こんなことも異例だ。

他のネットの予想、証券会社の担当者の話は総じて極端な利益は狙えないが、参加スタンスでいいということで大体共通している。問題は上の大手予想屋が今後どう動くかだ。なんか本来の投資と違うね。

郵政のときはギリギリまで不参加から土壇場で一転積極参加ということにした。そのときのブログが下記。今回はどうなることやら。

ゆうちょ、かんぽに関しては前評判から一転して争奪戦という言葉が使える結果になった。当初は取り放題だと思っていたよ。最近の相場付きで、株離れが進んでいるとも勘違いした。 私が各社にBBを入れたのは締め切り前日の15日、ギリギリまで考えた。もちろん、どうでもいいネットは早めに入れといたけどね。Nなんて出遅れたせいだけではあるまいが、全く相手にされなかった。まあ、お得意さんがあるので、そこでゆうちょはそこそこまとまって確保できた。ただ、かんぽは投資家はみな肌で感じたと思うけど、厳しいね。私もあれ、これだけ?という感じ。普通に人気のあるIPOと配分の状況はなんら遜色がない。こうなったら初値3000円いかないか(笑) 細かい分析はプロに任せるとして、ほぼ全力で参加しといてよかったというのが正直な気持ち。もちろん、初値は分からないけどね。郵政はもう少し考える。


お手数でも1日1クリックお願いします
ただいま第450位
株式ランキング

bb_adventer at 10:05|PermalinkComments(6)

2018年10月03日

株主優待にて

9月はやる気がなく、優待取りも見送ろうかとぼーっとしていた。しかし、これではいかんと一念発起?いつもの鉄道優待券だけ取りに行く。直前で決めたので、資金移動がギリギリだった。カブコムの一般信用が残っていたのはなぜだろう。本来の株売買の損を埋めるため、こんなことをしなければならない。

それから株主優待でもうひとつ思ったこと。第2希望なんて書くもんじゃないね。第1希望の欲しかった西瓜は定数に達したとかのハガキが来て、なんだか適当に書いたつまらない第2希望に回された。もし第2希望を書かなかったらどうなったか?そういうやつに仕方なく西瓜を割り当てたのではないか。向こうも電話とかするのも面倒だろうから。来年からの教訓とする。

9月は公募でタツモにやられたのが痛かった。なんじゃこりゃという感じ。値決め日に100円以上下げたので自律反発はあるだろうと思っていたら鳴かず飛ばずだった。当然高額逆日歩は付くわな。

反対にアウトソーシングはあまり取れなかった。いや、予定よりは取れますと言われたが、その時点で2%以上も下げているのを私に回すのははめ込みでしかない。内心バカにするなと断る。初日は泣きそうになったよ。すこし戻したところで、タツモの二の舞はごめんだと慌てて安値で繋ぐ。しかしその後は強いね。わからないものだ。

朝日インテックは見落としていた。それにしても主幹事から案内がないのは冷たいよ。



お手数でも1日1クリックお願いします
ただいま第450位
株式ランキング

bb_adventer at 21:47|PermalinkComments(0)

2018年09月30日

9月

特になし。相変わらず小損で終わる。虎の子というか、唯一取れたIPOアズームを調子に乗って初値買いしてしまい、利益をすべて溶かしてしまったのが痛かった。
banner


お手数でも1日1クリックお願いします
ただいま第640位



bb_adventer at 10:58|PermalinkComments(2)

2018年08月24日

ハンディのある身で

株なんて、例えば1日の最安値で買って最高値で売る、なんて天才的な芸当ができるわけがない。また、持ち株が今後どのような動きをするか、読めるはずもない。

そんななかで、儲けようとするのだから大変な作業である。資産が100万円しかなかった時代は読みが外れたら大変なことになった。なにしろ生活がかかっているのだから。半年間コツコツ働いて得たお金を一瞬にしてすったことがある。

今では総資産的にかなり余裕ができたが、それでも1日に30万円も損したらかなりのダメージである。気持ち的には昔と変わらない。

東北までバス旅行に行った。それでも株は気になる。やりたい。しかし山中に入るツアーだから途中からは電波が通じない。なんとか通じるうちに、証券会社に注文をしようとしても、観光バスの中でそうは電話することはできない。臨機応変の対応が出来ず、持ち株は急落していた。高原に着いてみんな楽しそうにしている中、ひとりだけ呆然としている。

5月の500万円の損は取り戻したが、苦戦は続いている。当たり前か、最近はIPOの当選の報はないのだから。ハンディを背負った身で今後も無い知恵を振り絞って株をやるしかない。thSDRH8DJW

banner


お手数でも1日1クリックお願いします
ただいま第550位



bb_adventer at 10:15|PermalinkComments(0)

2018年07月24日

私の株式投資歴(25)

今月は特にないので、これでも書いてみます。2005-2010年に連載して、結構面白いといわれました。直近の過去ログは2010/10/16になります。

平成7年当時、IPOの配分形式は入札制度であった。できるだけ安い価格で落札する。落札できてもすっ高値では意味がない。むしろ損出確定。いかにスレスレの最低ラインで入れるかが勝負だった。

情報源はフィスコが申し込み最終日の16時ころ送ってくるFAX。最低予想落札価格が書いてある。ただダイヤルQ2だったので有料。会社勤めをしていた身には、バレないように会社のFAXで取りだすしかなかった。しかしこの情報とて、あまりアテになるものではなかった。

入札にはなじみの小さな証券会社を使っていたが、他社に非常に強い味方が現れた。今は無きY証券。ここの担当者が言うには「入札の締め切りは17時ですが、当社だけ18時なんですよ。それで、17時過ぎに私の他証券の知り合い、後輩やらから各社の入札状況の情報を取ることが出来ます!17時55分に電話してください。最低落札価格をほぼ当てることが出来ます」

なんとも頼もしい。こんなにラッキーなことはない。印象に残っているのは7463アドヴァン、例によって17時55分に公衆電話から担当者に電話する。
担当者「アドヴァンは1800円台後半でいれれば大丈夫です!」
私「そうですか、でもどうしても欲しいので1910円で入札お願いします」
担当者「そんなにいらないですけどねえ」

会社帰りに担当者と道端で待ち合わせて1910円と記入した申込用紙を渡して完了。私はさっさと帰宅する。翌日開札されて、結果最低落札価格は1840円。担当者の言うことに間違いはなかった。おかげさまでこの時期は大儲けできた。 banner


お手数でも1日1クリックお願いします
ただいま第650位



bb_adventer at 11:47|PermalinkComments(0)

2018年06月27日

まあいいか

公募株で大損する。たくさん来た時点で不安であった。受渡日の前日、100万円くらいの損は覚悟していたが、蓋を開けたらそれは想像を絶するものであった。納得して申し込んで買ったんだから仕方ないけど、損の金額は半端なかった。

こういうときは株に縁がない人が本当にうらやましく思える。なんでこんなことやっているんだろうと。

その後、少しだけ取れたIPOなどで大分挽回したが、全部を取り戻せるはずもない。6月はマイナスで終了。私も歳を取ったとはいえ、株をやめられるわけもない。また来月も頑張ります。

sakura180416 banner













お手数でも1日1クリックお願いします
ただいま第808位


bb_adventer at 17:34|PermalinkComments(0)

2018年05月23日

ラクスル、行く

相当迷って、最終日前夜寝床で考えて、それでも決断がつかず締切20分前にええぃ、と申し込む。これを取ってもメルカリへの影響はないとのことだから。今でもわずかな期待と不安が交錯する。なんとか割れないでほしい。

最近は前評判がそれほどでもないB級IPOが初値、セカンドラリーが跳ね上がるケースが結構あるので、その流れに期待した。例えば日総工産、SOU、歯愛メディカル。あと、少なくともQBネットよりはマシじゃない?

レクサスを買い替える。私は車に興味がないので乗らないが、家族が車好きだから。今年は甘くはないが、最低限の仕事はできているので、このくらいはいいかなと。

画像 582













お手数でも1日1クリックお願いしますbanner
ただいま第870位


bb_adventer at 10:49|PermalinkComments(4)

2018年04月22日

いいことも悪いことも

20130619110341_507488507_10145_9












耳に不安があって、もう一生飛行機には乗れないと思っていた。しかし、なんとか克服して西表島まで行ってきた。やはり遠く訪れたことのない土地への旅行は最高だった。最近とみに目が悪くなったが、シュノーケルに挑戦し、なんとか裸眼で熱帯魚が見えた。長年来の手の痛みが少しは癒えた。そこまではよかった。

ただ、帰ってきてから株で非常に嫌なことがあった。まだ引きずっている。少しずつ頑張らないとね。

banner
お手数でも1日1クリックお願いします。ただいま第870位


bb_adventer at 18:27|PermalinkComments(0)

2018年03月15日

明日が楽しみ

日総工産が明日上場する。株式市場においては、業務請負に特化した会社の上場は初めてである。株式市場で注目される、いわゆる初モノである、と私は思う。地味な業態だから誰もそんなこと言わないけどね。

あえて言うと、類似会社に6406フジテックがある。昔から東証一部上場の誰もが認める優良企業。エレベーターなどの昇降機専門の会社であるが、ごくわずかに業務請負を事業としていた。30年近く前、日総工産などの中小企業、無名企業から見たら、まさに雲の上の存在であった。この会社が日総工産が主宰して立ち上げた業界団体に加入したときは、大歓迎されたものである。

株主構成を見ると、同族と従業員で固められている。この会社らしい。昔の同僚の名前もあった。私もこの会社にいたら、2万株くらいの株主になっていただろうか(笑)。VCがないのは、足元のふらついた創業間もない若い会社よりはずっと評価されていい。もちろんロックアップはかかっているが、誰も売ってこないだろう。

意外とこの会社のIPO獲得には苦労して、少しだけしか取れなかった。いい初値が付くだろう。3月はいいIPOが結構たくさん取れている。配分してくれる証券会社には本当に感謝している。

奇跡的に7級になれた。
3003150










お手数でも1日1クリックお願いします
ただいま第851位 banner




bb_adventer at 23:26|PermalinkComments(0)

2018年02月09日

日総工産上場! IPO承認

NYがまだ大暴落し、ショックで落ち込んでいたところ、新聞をパラパラとめくっていたら驚くべき記事を発見した。
なんと、私が過去に働いていた日総工産が来月IPO、東証2部に上場するとのこと。

私が働いていた当時、労働者派遣法では、専門的な事務職種に限り派遣が認められていた。工場などブルー業界では専門性がない、だれでもできる、胴元に賃金を搾取される危険性がある、などの理由で派遣は認められていなかった。今は若干緩和されたかと思うが、基本は変わりない。

よって製造業の工場に労働者を出向かせる場合は構内請負という形態を取るしかなかった。よく求人誌に出でいた、諏訪の工場で1カ月だけ旅行気分を味わいながら、時計の部品を作りませんか、というやつ。派遣と請負、期間契約でボーナスなどなし、他の会社に出向いて働くという点では同じだが、法律的に全然違う。

その請負会社大手の一角が日総工産。とはいえ、そんな業界があるの?という認知度は低く、社会的地位は低かった。一部の請負会社ではピンハネが横行し、また外国人の不法就労の温床になることもあり、役所からはかなり目をつけられていた。また働くほうもすぐに勤務先から逃げ出す輩がいたり、世間からも色メガネで見られていた。派遣会社はすでに堂々としていたのに。

ここの社長とその息子(現社長)と飲んだことがある。その当時から株式を上場するんだ、と息巻いていた。しかし、その他の役員は上場には消極的で相手にしない。その理由はなにより、請負元のトヨタやホンダほか超大企業から生意気だ、と思われたくないこと。目立つと仕事をくれなくなるとの危惧があったのだろう。

それから30年近く、同業他社には日研総業などがあるが、上場を果たした企業はなかった。私は業界レベルアップのための研修会や広報活動を行っていた。しかし、前に進むのにはずいぶん時間かかかった。ついに俺たちも日の目を見るんだ!との意気込みが感じられる。市場でどのような評価を受けるか、とても楽しみである。


bb_adventer at 12:18|PermalinkComments(4)

2018年01月08日

バブリー!

日経平均は大発会も700円以上上げ、翌5日も続伸、とどまるところを知らない。怖がりな私だが実際の相場がこうなるなら、あえて弱気なことは言うまい。株をやっている者なら株価は上がったほうがいいに決まっている。年末に27000円でも30000円でも好きにしてくれー。

これ以上指数が上がっても、日銀が低金利政策を続けるなら、政府が賃上げ3%をせよというなら、公認バブルということか。今年地価はどうなるか?すでに都心の一等地は急騰していると聞くが、今後周辺にも波及する可能性は十分ある。いっそのこと、私の住む郊外まで上がればいいのに。

先のことはどうなるか誰もわからない。経済評論家は口をそろえて唱える。日経平均は年央に27000円を目指し、その後いったん調整し、再び年末にかけて高値を取りにくると。こんな予想ならだれでも言える。業界としての思惑が働くのは当然である。

問題は予期せぬ大悪材料が出たとき。北朝鮮問題はある程度織り込み済みなので、ミサイルくらいでは大きな影響はないと思う。あったとしても一時的。問題はそれ以外で突拍子もないことが起こったとき。2008年のリーマンショックのような誰も予期せぬ出来事が発生したら相場は動揺するだろう。そうならないことを祈る。

去年は日経平均が19%上昇した。結果的には毎日ボードをにらめっこするより、全財産を225に投入したほうがはるかにすごいパフォーマンスを得ることができたことになる。まあ実際、そんなことはできないけどね。

今年もよい年になりますよう。

banner


お手数でも1日1クリックお願いします
ただいま第665位


bb_adventer at 11:18|PermalinkComments(0)

2017年12月09日

愚痴

こうIPO、POが多いと、日々やることが多くて大変である。特にPO、銘柄選択、申込み株数の検討、資金移動、 証券会社との電話、事務連絡で手帳が真っ黒になるくらいやることがたくさんある。資金移動はギリギリで金額が大きいもあるので、締切日、ネットでの振込操作など間違えたら大変なことになる。毎日確認作業の連続である。

IPOもやはり当たらないが、専業は当たらなくてもやらなければいけない。宝くじを買うのと一緒で、参加しないことには確率も発生しない。絶望的なネット証券でも、とにかく忘れないように紙に書いて申し込んでいる。

そんな細心の注意を払っても、ミスってしまった。IPOを失念してしまった。銘柄はSG100株、店頭でたくさん当たったので、たった100株は全体から見たら屁みたいなもの。初値も急騰する銘柄ではない。せいぜい2、3万円のミスか。しかし、私にはそういう問題ではない。普段当たらないところで、苦労してやっと100株当たった。それを不注意で見落としてしまった。ショックだったね。

思い起こせば10年以上前、オリックス証券で当たった40万円の利益が見込めた銘柄を流してしまったことがあった。あれはしばらく立ち直れなかった。Eトレードでは目論見書確認の手順を間違えて失効してしまったことがあった。他にも流したのはあったと思う。そういう遺失利益はいくらになるのだろう。

いいのも少しは取れた。トータルではいいんだけと、愚痴をこぼしたくなったので。

今咲いている子福桜。枯れた芝に彩りを添えている。

sakura171102banner












お手数でも1日1クリックお願いします
ただいま第451位


bb_adventer at 13:24|PermalinkComments(2)

2017年11月23日

またIPOラッシュ

12月は昨年と同様に降って涌いたIPOラッシュ。なんでこうも12月に集中するのかねえ。企業の決算期や、財務上の都合だと思うけど。今は1日に数社上場しても需給悪化なんてことはないのか。

上場申請が増えたのは、このところの好調な地合いにあると思う。企業にとっては資金調達のチャンス。IPOが相場に花を添えるのも結構なこと。国際情勢に大きな波乱がなければ12月も堅調展開となるだろう。

しかし、取れるかどうかと言われたら、それほどは取れないと覚悟している。IPOを欲しがる分母の数は確実に右肩上がりで、倍率は増す一方。SBIなんかはいったいどうなっているの?とあきれてしまう。一部の超富裕層の寡占状態か。

銘柄が多いので、まずは申し込みを忘れないように。ネットで各社の研究もしないと。といっても参加、不参加を決めるだけ。株少ない当たりくじが回ってくることを祈るのみ。佐川が数量で期待か?

申し訳ありません、忘年会は欠席します。今年はみなさん景気がよかったでしょう。楽しい会になりそう。

坪庭のナツハゼ、真っ赤に紅葉した。中から見るとまだ緑や黄色の葉も残っていてコントラストが美しい。

bannernatsuhaze171112





















お手数でも1日1クリックお願いします
ただいま第641位




bb_adventer at 11:20|PermalinkComments(0)

2017年10月25日

17連騰ならず

日経平均16連騰でストップ。よく連日上げ続けたものだ。五十数年ぶりの出来事とか。バブル期に記録されなかったのかと思うと意外である。まあ、毎日の上げ幅が小幅なので、どこのマスコミも過熱感はないと書いている。私もそう思う。

株を始めたころは毎日上がるのが当たり前だと思っていた。日本経済に下げる要素なんてないじゃない。それでも今ほど連騰したことがなかったのか。時折調整すると、なぜ今日は下げるんだと、仕事の合間に調べたものだ。

毎夜の私の日課は小池百合子がニュースキャスターを務めていた12チャンネル「ワールドビシネスサテライト」を見ること。ネットなどなかったので、ここで材料を探し、11:35頃に画面に出るNY市況を見て一喜一憂していたものだ。そして、まさか小池氏が今日の大物政治家になるとは夢にも思わなかった。

若いころの悔いは、1つの銘柄で30万円以上儲けたことがなかったこと。売った翌日、いや当日の10分後に急騰を開始したなんてことはザラ。いや、そりばっかりだった。この人をあざ笑うかのような値動き、まじでノイローゼ気味になった。鹿児島銀行とか京成電鉄、日通など未だに頭から離れない銘柄が数多くある。

今でも私は長期投資は嫌いだから、長く持っているのはコロワイド、キャンドゥ、サンリオなど株主優待目当てのものばかり。これらはそんなに上がっていない。ただ、数個の付き合い投信の含み益が増えていくのは素直に嬉しいね。3月くらいに高値で買ってしまったかな、と思っていたから。

今月まともなIPOは3つしかもらっていない。いや、3つもらえれば上出来か。しかしパークシャーのセカンドラリーには参った。初値で売ってしまった。

庭の前の空き地、ここにアパートが建つみたい。前の柿畑がオレンジに色づき、風情があってよかった。のどかな秋の景色も今年限りか。

garden171018 (1)
banner











お手数でも1日1クリックお願いします
ただいま第810位


bb_adventer at 22:06|PermalinkComments(0)

2017年09月30日

日本郵政

この株、少しは参加した。毎年恒例の秋の大型IPO、POイベント、今年はこれだから。儲かったか損したかは書かないけど。

28日の後場14時過ぎからの急落を見て、そういえば売り禁になった大型株は得てしてこうなるんだな、と思いだした。私の昔のブログに書いたとおり。売買手口を知るよしもないが、私の推測では、かなりの分量は公募株の売れ残りを証券会社の自己が売ってきたものではないかと思う。

需給の悪い株の特徴である。日経などには倍率1.6倍となっていたが、本当に全部捌けたのか?私にもキャンセル分が結構回ってきたので少しは余ったのではないか。

テレビで宣伝なんか今までやったかね。配当分26円で1296円の公募株と考えて正しいのか。それなら証券会社と引き受けた投資家、引き分けということ。



banner


お手数でも1日1クリックお願いします
ただいま第850位






お手数でも1日1クリックお願いしますbanner
ただいま第870位


bb_adventer at 22:27|PermalinkComments(2)

2017年08月31日

お金では買えない

kaki170820






















株のほうは書くことがなにもない。7月、8月ともマイナスで疲れている。全体の指数は安定的だが、北朝鮮リスクに市場が過敏になっているように思う。よって買える地合いではない。

夏は東北まで行って友達に会ってきた。3年ぶりに会えてとても嬉しかった。こちらは旧年来の親友と信じているが、向こうはなんてことないと思っているだろう。私の片思いである。それでもいい。ピンチのときは助けてくれた。沖縄電力株を買うのに並んでもらったこともある。私にとっては貴重な存在である。

その後株仲間が遠路はるばる我が家に訪ねてきてくれた。ありがたいことである。こういうことはお金で測れないね。

今後も細々とがんばります。旅行先での天然の岩ガキ。すごいデカい、そしてデカすぎて生臭かった。
banner


お手数でも1日1クリックお願いします
ただいま第831位



bb_adventer at 10:47|PermalinkComments(2)

2017年07月30日

黄色チームの悲哀

images (1)

















最近ポケモンにはまっている。株とポケモン、同時進行という日々。休みの日などは一日中こればっかである。

ところが、選んだチームカラー悪かった。一年前3つのうち、何となく黄色にした。しかし、こんなことで大きなハンディを負うとは想像だにしなかったよ。ポケモンGOの好きな人なら説明するまでもないと思うが、トレーナーは青、次いで赤が多く、黄色は少数派、弱小と位置付けられる。

どこへ行ってもジムは青と赤。苦労して敵ジムを破ってもその後に援軍がこない。そして少数派の拠点は見つかったすぐに巨大勢力に瞬殺される。もうこれはイジメだよ。

それでも今のルールではチームの変更はできない。ならば、これで戦うしかない。敗れても敗れても立ち向かう日々。少しでも黄色の強いジムを探して、車やバイクで奔走している。位置偽装なんて卑怯なことはしたくない。

この勢力格差、世界的にほぼ同じである。これは何らかの方法で是正して欲しいよ。世界規模だから、なかなか難しいだろうが。もし是正されたら、再びポケモンGOは人気が出て、任天堂などの株価も上昇すると思う。なんてたわごとでした。

banner


お手数でも1日1クリックお願いします
ただいま第847位



bb_adventer at 18:16|PermalinkComments(0)

2017年06月21日

おいしい話があったものだ

symboltree170601














ルネサスの公募に乗ることが出来た。

大型のいいの案件かと期待したが残念ながら売り禁に。すぐにスルー確定。たいていの人は貸借銘柄が好きだと思う。また店頭株など4.0%以上の割引銘柄で儲かった記憶がない。小型株ほど一斉に売りが出たらひとたまりもない。大型公募株だって売れ残ったら幹事証券が引き受けるはずだから、3.0%割引だからと言って同一条件ではない。南都銀行が私に沢山回ってきたときはさすがに売れ残りかと疑った。

ルネサスは仮条件が750-900と書いてあったのは横目で見たが意味がわからなかった。直前に上げてきたとき、担当者が薦めてきた。詳細を教えてもらい、私もこんな好条件があるのかと初めて聞いた。少し驚いた。

1000円超えてきて、誰かが吊り上げているとか、証券会社の宣伝とかいろいろな噂が流れたが、そんことはあるはずがないと思った。外国人、機関投資家、証券会社のディーラー、株をやっている者すべては誰だって損はしたくない。

以前は、ITバブルのときは、公募が出た銘柄は場で買いだ!と言われたものだ。私も実行した。光通信、OBCが公募増資発表後にバンバン上げたのを覚えている。需給が悪くなるというよりは、公募増資で資金調達をするような会社は、業績拡大の自信があるから、とそちらの側面が重視された。証券会社からも口座を作ってくれるなら特別にあげます、というスタンスで勧誘されたこともあった。今とはずいぶん考え方が違った。

ルネサスは目論見書をよく読むと終値が936円以上ならいくら高くても、たとえ1200円でもすべて900円で買えることには間違いない。胡散臭さはあっても、これは乗るしかないと、いくら割引率はあまり関係なとい言えど10%くらいの貯金があって損したらあきらめもつくと、直前に思い切って行くことにした。それがなんだか知らないけど20%ものアドバンテージをもらえるとはね。

IPOは少しは取れているが、SBI証券などはいくら入金すれば参加したことになるのか分からないご時世。これで今年一番の利益が取れたのは大きかった。

banner


お手数でも1日1クリックお願いします
ただいま第541位



bb_adventer at 21:52|PermalinkComments(0)
ご感想など
最新コメント
全国の天気