2005年12月29日

血に濡れる少女の瞳(BLOOD+第01話)

某巨大掲示板の今や最高勢力を誇る所の言葉を引用すると、
うはwwwなにこのクオリティの高さwww

すみません、取り乱しました

なんだろう、種運命があんな終わり方をしたせい
恐ろしく面白そうに見えるんですけど。


まず、いきなりのグロシーン
たしか種運命の第1話もかなりグロかったと言われてましたが、
種運命があんな事になってしまったのでスタッフが気を使ったのか、
種運命第1話の5割増ほどのグロシーンを流してくれました。

おそらく、種運命最終回の時間変更のせいで見逃してしまった少女が
「先週お休みだったから今週が最終回だよね」的なノリで見ていたら
軽くトラウマになるレベルだったと思います。
夢に出てきてぶった切られそうです。
そんでもって物凄く血が吹き出そうです。

地上波であれだけ血が出るところしっかり描いちゃっていいのでしょうか?
このペースで行くと2話目から自主規制が入ったり、
前人未踏の1クール打ち切りとかありえるかもしれません。

まぁ、本当にそうなったら種運命の再放送かなんかでもやればいいんですがね。

それにしてもOP前だけで結構お腹一杯な行数まで書いちゃいましたが、
まだまだアバンですよ、ア バ ン
私的にはもうこの辺で止めていいくらいの満足感があるのは気のせいでしょう。


そんでもってOPはというと、いつのまにやら『土6の女王』とか
とても微妙な枠の女王に輝いた高橋瞳さんの曲です。
まぁ、ハガレンとか種とか全然微妙では無い
んですがね。
これでもし曲が売れなかったら結局なんだったんだろうって事になりますけど。
そういえば『土6の女王』って玉置成実さんはどうしたんだろうか?
そういえば今回はTMさんは歌わないのだろうか?

まぁ、そこら辺は置いといて。
OP画は種運命の5割増ほど格好良かったです。
欲を言うと種運命のキャラを随所に小さく配置してくれれば最高でした。


〜CM〜
あぁ、連合vsザフト欲すぃなぁ〜。


でCM明けるとそこには体操服の少女二人
えーと、ゲ(以下略)の次はレ(以下略)ですか?
描写がそういう風に見えるというか見たいというか
釣り方が種運命のときより更に磨きがかかってますね。
押して駄目なら引いてみろ。ゲ(以下略)が駄目ならレ(以下略)ということですね。

この微笑ましい姿を何と言うかもの凄く怪しい人たちが見ていました。
誰なんでしょうかね?
まぁ、このまま最終回まで伏線を無視したりなんかしない
でしょうから楽しみにしてましょう。


で、このアニメの主人公というと『サヤ』という名前で記憶喪失らしいです。
あと何やら病気もあるらしく病院で点滴を受けてました。

この『サヤ』って名前はどうやって考えられたんでしょうかね?
まさか刀の『鞘』と掛けてたりなんかでは無いでしょう。
それだとなんだか途中で『ヤイバ』とかいうライバルとか出てきてしまいそう。

あぁ、なんかヤイバとか書いてたら久々に『YAIBA』見たくなりました。
こんど100円セールの時にでも久々に借りてこようかな?


で、鞘の方にじゃなくてサヤの方に戻ります
病院から帰る途中謎のチェロニストと出会います。
そこで何かを感じるサヤ。
どこかで鍵を持って走ってる回想シーンが入ります。
屋内で陸上の練習でもしてるのでしょうか?
廊下は走っちゃいけないと先生に習わなかったのでしょうか?

なんだかスカートと建物が姫っぽかったです。
そういえば姫で思い出しましたがラクス様やカガリはどうなったんでしょうかね?
ラクス様は無事議長に(略)とかカガリは無事アスランとサザエさんに(略)とか。
なんだか最近種運命DVD最終巻の発売が延期という噂が聞こえるのですが
もしやBLOOD+の陰に隠れてうやむやにされたりしないでしょうかね?

また種に逸れてしまいましたが再び鞘のじゃなくてサヤの方に話を戻します。
その後また怪しい人が出てきたり腐印がついた弟(?)が出てきたりとしましたが、
夜に学校に忘れ物を取りに行くところに飛びます。

どうして飛ぶかというと時間的にも体力的にもかなり一杯一杯だからです。
朝に書き始めたわけですが、いつの間にか夕方から夜に向かっていってます。
漢字2文字で表すと『小夜』(さや)の時間帯です。
別にうまくも何とも無いのは重々承知しております


とりあえず今話のメインディッシュがここです。
まず始めに昼間会ったチェロニストと再開。
いきなり刃物を出して「やっと見つけた」なんて言ったら
誰でも危ない人だと思うでしょう。
サヤは走って逃げます。
サヤには陸上競技で鍛えた自慢の足がありますし、
もしあの刃物を投げられたりしたらマトリックスのごとく背面跳びで
避けられる
かもしれません。
しかしここは現実世界なわけでそんなにうまくいくとは限りません。
そんな時にネ申登場。体育教師らしき先生に会い助けを求めます。

二人でさっきのチェロニストと遭遇した場所へ。
がそこにはチェロニストの代わりに化け物が。
ネ申こと体育教師は殺されてしまいました。
何故か化け物がハガレンのキメラに見えるのですが気のせいでしょうね。

校内へ逃げるサヤ。
そこで再びチェロニストと遭遇。
なんとチェロニストは化け物に刃物を投げつけ助けてくれました。

・・・・・物凄く格好良いじゃないか。

右手の包帯のなかも格好良いことになってました。
顔が少し長くて少し変な髪型ですがかなり良いです。

これで変質者という汚名を返上したかと思いきや、
自分の手を切ってサヤにかけ始め、そんでもっていきなりキス。
はぁ、、、結局変質者だったのか

まぁ何やらサヤに眠る『何か』を覚醒させるのに血を飲ませることが
必要だったみたいで一安心しました。
ここで本編終了。

EDは元ちとせさんさんだそうです。
公式ページ見るまで気づきませんでした。


そういえばサヤの覚醒した時の目って赤くて誰かに似てますよね
種運命で設定上のみで主人公だった人の種割れ状態に。
暴れん坊のとことかぶった切るの好きなとことかそっくりです。

それで私思ったのですが。
このBLOOD+は種第三弾の大いなる伏線なのではないでしょうか?
その場合もし人気が種の上をいってしまったらどうするんでしょうか?
というか種運命がBLOOD+の伏線だった可能性の方が濃厚な気がします。



というわけで前ブログからのコピペでした。



bbbnonikkyi at 21:18│TrackBack(6)アニメ 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. BLOOD+ 第1話 「ファーストキス」 (キャプ感想)  [ 萌えと燃えの日記。 ]   2006年01月08日 11:27
今回はBLOOD+ 第1話 「ファーストキス」の感想を書きます。 とりあえずこの二人の関係は百合的な関係という認識でOK?
2. BLOOD+ 第1話「ファーストキス」  [ ねこにこばん ]   2006年01月08日 13:53
劇場版アニメ「BLOOD」のコンセプトをテレビ版に持ってきたBLOOD+.その名の通り冒頭から血が吹き滴ってます.*グロ描写が多いので御注意.  
3. BLOOD+第1話「ファーストキス」  [ 非公式新聞部画像付きアニメ感想放送局 ]   2006年01月08日 15:29
サブタイトルがファーストキスということで、グロくはないと思ってたのですが、 一応R-15指定ということで、(勝手に決める)良い子は見ないほうがいいよ。 ということで見ないならク〈
4. BLOOD+ 第1話  [ たつのりに大切なこと ]   2006年01月08日 21:22
デス種の放送枠で始まった今期の期待の作品のひとつ、BLOOD+。 先週最終回だったデス種を見ようと思って見た子供にとってはあまりにもグロイOP前の映像{/hiyo_shock2/} 全体的に言える事だが、血とかかなりグロイので食事時の6時台での放送はいかがなものか。 深夜にやる...
5. 【新】BLOOD+ 第1話  [ Cosi Cosi ]   2006年01月09日 19:40
5 BLOOD+ 2006年度 カレンダー 【ファーストキス】 待望のアニメ『BLOOD+』がスタートしました。 みんなの期待と注目の集まる待望のアニメですよね。 私はリアルタイムで見れず録画で見たので、ちょっと出遅れました!! ええっと、今、見たばかりです。 劇場....
6. レビュー・評価:BLOOD+ (ブラッド・プラス)/第1話「ファーストキス」  [ ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン ]   2007年09月16日 19:13
品質評価 44 / 萌え評価 24 / 燃え評価 17 / ギャグ評価 12 / シリアス評価 30 / お色気評価 100 / 総合評価 42<br>レビュー数 129 件 <br> <br> 沖縄・コザ。この地に暮らす音無小夜は女子高校生。同級生で親友の金城香里とともに陸上部に所属している。1年以上前の記憶を失...