2015年01月05日

2014年11月8日ベルギービールクラブ例会

 ベルギービールクラブの11月の例会が11月8日(土)12時からレストラン・ツキダテにて行われました。今回の例会に53名もの会員が参加し大変、盛会でした。私は今回もまた、少し早く11時に到着し、生樽のウェルカムビールをいただきました。
2014-11-1

 ウェルカムビールは馬さんマークのパーム(5.4%)の生樽です。今回、パーム・エールは特別に良かったですね。伊藤さんの司会で始まると、2011年の十周年記念総会で乾杯の音頭を取った、皆さんご存知のベテラン会員が亡くなられたとの報告がありました。
2014-11-2

 9月の例会には元気に参加され、帰り際に話をしたのですが急な話ですね。
 会の話に戻りますと本日のポップコーンはツキダテさんから特性の油で仕上げたとの話がありました。
2014-11-3

 2番目のビールは、トラピストビールのアベル・ブラウン(8.0%)です。口当たりが良いのですが、濃いのでたくさん飲むと相当に酔いが回りそうです。写真のカボチャのスープにはイワシの風味がありましたが漁醤のように2年くらいかけたものを使用しているとのこと。こだわりの1品です。
2014-11-4

 メイン料理は、カモ肉とソーセージ、白インゲン豆を用いたものです。3番目のビールは、ローデンバッハのキャラクテル・ルージュ(7%)。写真のような札がつき瓶、栓に印刷は無かったようです。程よい酸味のベルギービールです。これも良いですね。
2014-11-5

 4番目のビールは、トラピストビールのロシュホール10(11.3%)。相当に濃厚でしたね。メインのカモ肉とあわせると非常に良いです。最後はマロンのデザートでした。コーヒーとあわせると贅沢な一品です。
2014-11-6

 参加人数が多くツキダテさんの皆さん、スタッフの皆さんお疲れさまでした。次回2月の総会も、ことさら待ち遠しいですね。では次回もお会いしましょう。
Y.N.


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/bbc/51443081