2016年01月13日

2015年11月14日ベルギービールクラブ例会

 ベルギービールクラブ例会が2015年11月14日(土)12時からレストラン・ツキダテにて行われました。今回も47名の会員が参加し盛会となりました。午前中の用事があり11時35分到着、1地番目のビールは生樽ガージュリー・エステラ(5.5%)です。
201511-1

 このウエルカム・ビールは聞きなれないガージュリーですがホップがほどよく飲みやすいビール。このビールは螢咼▲好織ぅ21のササキさんがコーディネイトしたビールで、飲食店でしか飲めないものです。
201511-2

 もう一つ2番目のビールは生樽ガージュリー・スタウト(7%)がでてきました。これにクリームチーズとはちみつのカナペット、千代幻豚のリエットがでました。これには八丁味噌、長者町はちみつ、赤ワインが使われておりコクが違います。
201511-3

 ツキダテさんのポップコーンでビールの口直し。オードブルは三河産渡蟹、北海道産白ねぎゼリー寄せ、信州産根セロリ、仏産トランペット葦。なんといっても三河産渡蟹はコクがありました。そしてセロリ。3番目のビールは、ブーングース(6.5%)。今回も、伊藤さんはベルギービールの資料を、またツキダテさんは料理メニュー表を作っていただきました。ツキダテさんのパンはいつもオカワリして、このオリーブオイルを漬けていただきます。そしてお皿に残ったソースをもパンできれいにしていただきます。
201511-4

 ちなみにブーングースは2030年台まで、これから約20年もの賞味期限ですが、そのころは、どこまで酸っぱくなるのでしょうか。
201511-5

 スープは三河赤鶏オニオングラタンスープで、これは、良いですね。オニオンの雰囲気がとても良いです。今回も会長が来られていろいろお話されました。
201511-6

 4番目のビールはロッシュフォール10(11.3%)です。主食は渥美半島産保美豚ローストにら赤ワインソース、ツキダテファームのポムソテーです。ロッシュホール10の濃さが良いですね。でもあまり重くはありませんでした。口当たりが良くて思い切り酔うならこのビールですね。最終的には濃いビールのほうが良いですね。何回もいただきました。
 デザートはムースショコラ、ツキダテファームリュバーブでした。今までのビールを消してくれそうなデザートです。
201511-7

 こうして今回の例会も無事終了しました。参加人数が多くツキダテさんの皆さん、資料を作られたスタッフの皆さんお疲れさまです。次回2016年2月7日(日)総会は15周年の記念大会ですので、なるべくネクタイとスーツで行きます。
これはまた待ち遠しいですね。
Y.N


 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/bbc/51474421