2016年10月13日

2016年9月11日ベルギービールクラブ例会

 ベルギービールクラブ(BBC)例会が2016年9月11日(日)12時からレストラン・ツキダテにて行われました。今回はトラピストビールのシメイ(CHIMAY)の特別会となり参加者は60名と超満員の盛況。今回は11時30分ころ到着しましたが20番目くらいで参加者の出足はすごい状況でした。ウエルカム1番目のビールはシメイ・ゴールド生ダル(5%)です。シメイ独特の口当たりの良さが感じられ、スペイン産生ハムポップコーンに合います。料理関係はツキダテさんのメニュー資料でご紹介します。
20160911-1

 今回、特別ゲストが来ています。シメイ日本販売の三井食品蟾睫氏にシメイ・トラピストビールの魅力をお話していただきました。写真に大きなシメイの旗が見えますが、今日はシメイの日ですので、皆さんシメイの魅力を存分に聞き漏らさないように聞いていました。
20160911-2

 2番目のビールはシメイの新しいビールで1966年に考案されたシメイ・ホワイト(8%)です。この感じで濃厚でフルティーですのでどの料理にも合いそうです。
20160911-3

 オードブルはめじマグロのタルタル パプリカコンフィ 真桑瓜と胡瓜 渥美半島吉田園春菊。瓜の写真が次に載せてあります。料理に使用された瓜(写真左)の説明もシメイの旗の前で行っていますので様になっていますね。恒例となっている、本日のメニューについてツキダテさんにご説明をいただきました。
20160911-4

 3番目のビールはシメイ・レッド(7%)です。シメイ・レッドは濃く感じるビールですが、料理もいろいろなものが合いそうです。ビールの色がきれいですね。
20160911-5

 パンの写真ですが、その横の本日シメイさんからの景品の一つでシメイのボールペンです。ほかにもシメイのピンなどをいただきました。それ以外にベルギーの造醸所を記したパンフレットを伊藤さんが紹介しました。全体をお見せできないので残念ですが、これがまた良くできた地図で、いつかはベルギーへ行きたくなるような気にさせるようなものでした。
20160911-6

 次のスープもこったものでした。飛騨産宿儺かぼちゃのポタージュ、仏モンサンミッシェルムール貝。濃厚なスープでしたのでベルギービールは4番目のシメイ・ゴールド(5%)でしょうか。以前はシメイ醸造所だけで、いただけるものでしたが日本では2013年から発売されました。
20160911-7

 つい最近のことですがシメイ・ゴールドはシメイ第4のビールです。シメイのイメージも以前よりだいぶ変わりましたね。メインはハンキング(さがり)テンダービーフステーキ シャリアピンソース ツキダテファームじゃがいもソテー。びっくりなステーキですね。さらにびっくりが続きます。
20160911-8

 5番目のビールはびっくりの2015年より製造開始されたグランドレザーブ エイジドオーク(750ml)です。シメイ・ブルーのオーク樽熟成で、資料によれば5か月以上の熟成とのこと。毎回樽の種類が異なったり、割合が異なったりするそうです。写真で見え難いですが2015年の限定醸造です。大変なレアー物ですが、これがなぜかシメイ(三井食品(株))さんのおかげで名古屋のベルギービールクラブで飲めたのです。またシメイ5種類も同時に飲んで味わい、堪能しました。これは大変な幸せでした。写真右のデザートは大府産巨峰のジュレ抹茶のティラミスです。デザートもグランドレザーブエイジドオークと合わせて食べると、まろやかでおいしさが持続しますね。参加人数が60名となり皆さんで協力して良い例会にしたいものです。料理のツキダテさんとスタッフの皆さん、また資料を用意されたスタッフの皆さん、当日お手伝いされたスタッフの皆さんお疲れさまでした。最後にシメイを御提供いただいた三井食品(株)にあらためて感謝いたします。ありがとうございました。
次回は、2016年11月12日(土)ですのでお楽しみに。
Y.N.



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/bbc/51495221