Pachamama探検隊

スノーボード時々カヌー 4年間    ↓ Climing時々サーフィン 10年間    ↓ そして、只今Bolivia 2年間の予定。ようやくblog1年ぶりブログ開始しますわ。 Pachamamaとはケチュア語で母なる大地「地球」

2月24日 Buenos Aires → El calafate(エルカラファテ)

””憧れの不毛の地パタゴニアを踏む。なにか冒険の予感!!!!”””

1:00 空港の廊下で横になるが、ドキドキして眠れない。

いや、年のせい?

しかも激しい大雨。

●4:30出発 飛行機でEl Calafateへ
IMGP9546

BuenosAiresの夜景が綺麗
IMGP9553

●8:00 到着 念願のPatagonia
荒野が広がるPatagonia。
IMGP9555

どこかボリビアと似ている。

何もない。

何もないからいい。

とりあえず情報収集の為、日本人旅館Fujiへ。
初の日本人旅館なのでドキドキですわ。

●9:00頃 Fuji旅館到着
Fuji旅館。バス送迎がなかったら、迷ってたかも。
案の定、数時間後、買い物に行って戻るさいに、Fuji旅館を見つけるのに時間を費やしてしまった。
看板は表札のみだし場所もちょっとわからずらい。
そこが隠れ家的で、男子心をくすぐりますね〜。

さて、いざ旅館へ。
奇跡的に1名の空きがあり泊る事にする。
日本人旅館って凄いね。外国だけど、日本人と韓国人だらけやった。
あたりまえですね。

まずは、バス(カラファテ→プエルトナタレス)情報
なんとバス便数少なくいつも満員らしい。
案の定、予約しにいくと今日も明日も予約いっぱい。ということで、明々後日に予約。
よって、予定を変更。旅の最期に行うはずだった氷河トレッキングを明日に。

●11:00 お買い物
Fuji旅館では、キッチンがあるおで、明後日の弁当まで物食材を購入。麦酒だけは、ボリビアと物価が同じのため、500mLを4缶も買ってしまう。

●12:00 カラファテ近郊の湖散策
何もナイ・・・ 何もないからいいかも
IMGP9556

●13:00 昼飯
パタゴニアの風に吹かれながら、麦酒とパンを食らう。
どんなレストランの料理より外で飲む麦酒は最高だぜ!!(負け惜しみ・・・デハナイヨ。キットソノハズ)
IMGP9558

●15:30 博物館へ。
暇つぶしへ博物館へ。麦酒の影響で頭がまわらず眠くなる。・・・もったいない。
IMGP9559

しかし、見た事ない、生物にちょっとビックリ。

*今日の費用
お買い物(食料、麦酒今後のキャンプも含む)・・・65A$
宿・・・60A$
博物館・・・50A$

旅日記No.3 23 de Feb 世界で2番目に美しい図書館"El Ateneo Grand Splendid" でブエノスを過ごす。

"El Ateneo Grand Splendid" ・・・
http://es.wikipedia.org/wiki/El_Ateneo_Grand_Splendid

今日の旅一言・・・図書館に一歩入れば、誰でも贅沢に時を忘れてを過ごせるEl Ateneo。
4時間も居座ってしまった・・・・

15:00 Buenos airesのバステルミナルに到着。
荷物預ける場所を探す。聞いた場所は閉まっている。コインロッカーの使い方よくわからず、めんどくさくなり担いで市内を散策する事に。
01-IMGP9489

この写真は、電車の駅です。

16:00 散策と電車博物館
02-IMGP9490

El Ateneoに行く途中に電車博物館を発見。無料なので入ってみたが、イマイチ。
03-IMGP9491

05-IMGP9493

04-IMGP9492

市内散策を楽しみながらの本屋さんに迷わず到着。
06-IMGP9494

07-IMGP9496

Buenos Aires以外とそんなに大きくない印象。
08-IMGP9498

ゆっくりとした時間が流れている感じ。
09-IMGP9499

まぁ散策した場所にもよるでしょうけどね。
10-IMGP9500
 
東京が、人多すぎなのかな?
11-IMGP9501

12-IMGP9502

17:00 ElAteneo 到着
14-IMGP9505

13-IMGP9504

う うつくしいぃ。
18-IMGP9518

でも 思ったより小さい。
20-IMGP9520

観客席が、読書席に
15-IMGP9508

日本の漫画も、あったりして
16-IMGP9514

スペイン語だけどね。
17-IMGP9515

昔、劇場だったとか。しかも舞台がカフェとなって生演奏が聞けるです。
19-IMGP9519

就職して、舞台に立った事ない私。
23-IMGP9527

ボリビア給料では、全てのメニューの品、贅沢品。

相当悩みましたが、せっかくなので、エスプレッソをいただく事に。
22-IMGP9526


結果・・・・

心地よい生演奏

購入していない本を読める。(たぶんね)

4日目にして始めての贅沢
(コーヒー1杯 200円ぐらいだけど)


贅沢な時間でした。

4時間も居座っちゃいました。21-IMGP9523


10日以上のトレッキングをするので、本を買おうか悩みましたが買っちゃいました。

偶然にも去るときに現れたTodos Puedes ”訳 全てできる!!!"

おー。本が語りかけてきたぜよ。


おかげでブエノスの観光は、2箇所だけ。

しかし、気になる世界で一番美しい書店。

BEST20がこのHPに記載されてました。
http://flavorwire.com/254434/the-20-most-beautiful-bookstores-in-the-world
世界一周、6大陸書店巡りもいいかも〜ね。

また一つ野望が増えましたよ。
南極足して、7大陸にして世界7大陸、美しいところで読書1冊でもいいかも。

現在進行形は、世界6大陸ボルダリング制覇なんちゃって
(でも、考えると、後残す所、アフリカだけ)

それでは、空港に行きましょう。すっかりあたりは暗闇に。
24-IMGP9533

建物の名前、忘れましたわ。
25-IMGP9534

タンゴ。ちょっとみたいけど・・・ 一人やしね。
26-IMGP9536

でも道路で踊ってました。美しい歌声に合わせて タンゴ タンゴ。
28-IMGP9539

路上
29-IMGP9541

国内線空港の隣は港でいい釣り場のようです。でっかいのが釣れてましたよ。
30-IMGP9542

今日の宿。 ★一つです。






*今日の費用
コーヒー 25A$
バス(市内→空港)2$Aらしいが、無料にしてくれた。
(小銭で払わなければならないみたい)
食事は、ボリビア持参のクチャッペ及びパン。
宿・・・空港の廊下
合計25A$ (1$ 6~7.5A$)



旅日記NO.2 2月22日 Yacuiba→BuenosAires(まだ未着)

今日の旅の一言・・・・
長すぎでしょう。
8時間の検問。
でも陸路の国境超え好きなんです。旅って感じがしてね。
そして、国境の町って2つの国が混ざって面白い。
アルゼンチンに入ると、牛牛牛農地農地農地。アルゼンチン農業大国ですね。・・・

3:30 国境の町Yacuibaに到着。
IMGP9475

4:40 Puesto fronterizo (Migracion)が開く。書類記入。
IMGP9477

情報によれば、6,7人連れていかれ、裸にされ検査されるという事を聞いた。
頭がよぎる。はだかっていったいどこまで?
パンツ1丁?
でも九州ノーパン同好会の僕はパンツが・・・・はいて、、ない。

やばー。連れて行かれたらどうしよ。 恐怖の職場の試着事件が頭をよぎる。。。、

そして。バス会社が次々と名前を呼ぶ。


ドキ
IMGP9478

↑外では時間が普通に流れている。 ずぅぅぅぅぅっと人力運搬しているよ。

その間も

ドキ




ドキ



ドキ







そしてセーフ

6,7名が呼び出された。


そしてなんと

3:30に着いたというのに・・・・









11:30 突破。
長すぎだよね。8時間も
人も風景もボリビアと非常に似ている。
違うのっていったら紙幣とTAXIと車ぐらいか。
IMGP9484

外車が非常に多い。
IMGP9483

当たり前なんだけど、ボリビアは日本以上に日本車が多いのですよね。
IMGP9480

12:00 食堂でご飯。バス賃に含まれる。
IMGP9479

13:00頃 出発
最初は牧場が広がり、そして農地に風景が変わる。アルゼンチンは農業国だなと実感。
見渡す限り、農地。
IMGP9485

3時間沖ぐらいに検問所。 いちいち荷物をチェックされる。2,3回程あった。


*今日の費用
0円
*情報
ヤクイバ・・・http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A4%E3%82%AF%E3%82%A4%E3%83%90
バス・・・トイレ、水、カフェあり。ただしカフェは甘すぎ。
検問・・・待ちくたびれます。町散歩すればよかったと後悔。
個人で国境越えは簡単だと思うので、ヤクイバまで自力で行った方がよかったか?
ヤクイバからもバスがでてるので。でも時間次第ですね。

旅日記No.1 20,21 de Feb  Cochabamba→SantaCruz →Yacuibaへ(アルゼンチンボリビア国境)

今日の旅の一言・・・ボリビア人生で、BEST1に輝く恐怖の22時間バス旅行でした。
国外旅行はやっぱボリビア国内は飛行機移動ですね。勉強になりました。

1800仕事終了。
今日に限って1700過ぎても仕事を頼まれる。
しかも、今日に限って大家の話が長い。しかもまたしても、私の話題で夫婦喧嘩に。
更に、なぜか僕もおごられる。日本で家族が居るのに外で飲むのは何事かと。家だけで飲みなさい。って。「はい!!!!」と答えて、心の中では「無理!!!」と叫ぶ。
2130バステルミナルに到着
予約したバス2200になってもやってこない・・・
22:10なるとさすがに不安になって尋ねると、僕のバスはなくなって他の会社になったらしい。

えっーーーーーー。

しかも、いつも、30分〜1時間以上遅れるのに、その変更されたバスは出発しらたしいぃ


まじっすか!!!!

でもまだ路地にいるらしい。

路地ってどこよ。(怒)

そして、テルミナル前の路地ってとこに全力疾走。
これを逃すと、もうサンタクルスのバスはないんです。

そして路地に本当にバスが止ってた。
でも問題はここから始まった。

2:00にふと目が覚める。
もう4時間立ったのにCBBAから3時間の所まででバスが停車
まさかの故障?
いやどうやら渋滞

4:00 全然うごかない。
6:00 夜が明ける。まじで動かない。どうやら大雨で問題が生じたらしい。幹線道路だろ>
13-IMGP8855












7:00 少し動きだした。本来ならばSCに到着してるのですがね。
40-IMGP8882












9:00 ようやく、渋滞の原因と思われる箇所に到着。やったぜー。しかも全然大した事ない箇所だった。交通整理員がいればなんてことない感じ。
39-IMGP8881














9:30 嬉しさもつかのままたすトップ。暑さの汗がひ汗に変わる。1900出発のアルゼンチン行きのバスにまにあうだろうか?もし間に合わなかったら100$バス賃損して、300$追加して飛行機でブエノスに飛ばないとパタゴニアの飛行機に間に合わない・・・400$の損失はでかすぎる。でかすぎるよ。

11:00 ようやく渋滞の原因箇所をすぎる。 
このペースだと、アルゼンチンバス行き1時間前には着きそうだ。逆を言えば、もう1回トラブルにあえば、もうAutoです。400$がぁ
01-IMGP8842













1400 なんとバスが昼飯休憩!!! いらねーそんなの。早くSCに行って下さいと願うばかり。
38-IMGP8880



















↑ボリビアではバスの廊下は子供がよく寝てます。ただ乗りかな?
1730 到着
ボリビア人生で、BEST1に輝く恐怖の20時間バスでした。ハイ。

1930 予定どおりバスでアルゼンチンへ。

*今日の出費
タクシー16BS
バスCBBA→SC(サンタクルス) 70BS
バスSC→BA(ブエノスアイレス)700BS
朝飯 コカ葉持参 0Bs
昼飯 昼飯 7Bs ファンタ5Bs
アルゼンチン旅行の為の食料買出 30Bs(パン、ジャム)
夜飯 バスからの支給
828Bs(1$=6.93Bs)

*情報
Bus 会社flechabus
http://www.flechabus.com.ar/
SC 2月21日1930発→BA 2月23日13:00着予定

バスの窓から
37-IMGP8879














↑VILLATUNARI
36-IMGP8878














↑VILLATUNARI
30-IMGP8872












↑コカの葉っぱ
33-IMGP8875












↑VILLATUNARI~YACUIBAまではコカ地帯。 コカイナ業者もいて危険らしい。
27-IMGP8869













↑途中の町
31-IMGP8873














↑コカ工場?
25-IMGP8867













↑アマゾン地域みたいですね。川沿いにコカが植えてあります。(栄養がいっぱいらしい)
03-IMGP8844











↑ヤクイバ手前の町。コカイナ業者いて、夜間は危ないみたい
02-IMGP8843











↑ヤクイバ




ばぎゅぅぅんと心打ったエピソード。   

以下、名言セラピーの抜粋です。

http://archive.mag2.com/0000145862/20051231000000000.html


私のお客様名言セラピーに「死んでもなくならないもの・・それは与えたもの。」 と言うのがございました。
まさに、そのとおりでした。

当社のお客様で保険会社の女性支店長をされている
Fさんからお聞きしたお話です。

仕事バリバリの女性幹部と言う感じがしない、
落ち着いた物静かな優しい方でした。

・・・以下・・・
 Fさんの生家は地方都市でパン屋さんを営んでいて、
お父さんは早朝からパンやお饅頭を作る職人気質の
厳しい方だったそうです。
 
販売はお母さんが主に行い、Fさん姉妹も
時間さえあれば手伝っていたそうですが、
お父さんは職人気質の方で、
まったく販売することはなかったそうです。

 いつも、不機嫌そうな恐い顔をしていて、
Fさん曰く
「優しくしてもらった記憶が無いのよねェ、
細かいことにも、クチうるさくて・・・」

高校時代なんて会話した記憶も無い、と、おっしゃっていました。

 そんなお父さんが、夜9時頃になると店の前に出て、
近くの定時制高校生を呼び止めては
「これ食べな」とか「腹へったろ」とか、
声をかけながら売れ残ったパンなどを、あげていたのだそうです。

 Fさんは、お父さんのその行為を
「明日、売ればいいのに、もったいない」くらいにしか
思っていなかったそうです。

 お父さんは数年後に亡くなられ店も廃業し、
Fさんは高校卒業と同時に現在の保険会社に就職し
東海地域から関東地方を転勤しながら現在に至っているそうです。

数年前、保険の勧誘で大きな病院を訪ねたら、
婦長さんが、たまたま同郷の方で・・・
「あら、○○屋さんの娘さんなの」と。

「私、あなたのお父さんにずいぶん助けられたのヨ。
私んちは貧乏でね、定時制高校に行くのが精一杯、
ホント食べることにも不自由してたの。

『残り物だから気にしなくてイイヨ』って、
毎晩のように、お父さんからパンを頂だいて、
どんなにありがたかったか・・・」

お父さんが亡くなられた時は友達と葬儀にも伺ったのよ、
二人でありがとう、ありがとうって涙が止まらなかった・・・」
 
 そんなお話しを伺ってFさんも涙が止まらなかった。

   そして・・・

その婦長さんは、看護婦さんたちに声をかけてくれて

「Fさんの保険に入ってあげて!」と。

今もって破ることができない、最高の契約をいただけたそうです。

 その時Fさんが、契約できたこと以上にうれしく感じたのは
「自分のいたらなさがわかったこと」
「父がほんとうに優しい人だったこと」
「父が与えた恩が、私に戻ってきたこと」

★人に優しくするのが一番、と、信念を持つことができたこと。だそうです。

やはり、優しさは受け取るより、与える方が幸せなのですネ
         
ひすい こたろう様
あらためて、
ありがとう、感謝します。

 四代目 熊太郎


◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

いい話をありがとうございます。!!!

いい話の後に悪い話ですが・・・・最近いろいろありました。


例えば、

飛行機のキャンセル料戻ってこず 2会社!! なめられてますね。

チャリぱくられる。修理にけっこうお金かけて最近調子よかったのに。

友人その1、100bs(1300円ぐらい?)貸したのを返してと言ってるがなかなか返してもらえない。もはや1ヶ月たとうとしている・・:もはや無理か。

我がリーダー。プレゼンに3回でだので、無料にするといったのに突然払えと言われるし。なんだったんだ今までの話はぁsぁ

友人数人 貸した物が返ってこない・・・。

ビールおごって、といわれ、おごってやるかと大銭わたしたら、おつりばっくれるし・・・なめられてる?

仕事の重要ポジションであるカウンターパート、突然の辞職(職替)・・・


とまぁ 仕事の事からちっちゃいお金の事まで、いろいろあるわけで。

友人も増えるといろんな人も増えるわけで

まぁちっちゃい事でくよくよしてたら、時間も損するわけで

この名言どおり


僕も何か与える人間になろう!!!!!と思った次第であります。


まぁ 意図せず与えちゃってますが・・・ちゃりやら、物やら、お金やら


いやいや、 この話のお父さんみたいに、

心に残るものを与えたい次第です。 まずはボリビアに。後、4ヶ月か。

ボリビア コチャバンバ トロトロ国立公園情報

日本人には、知られてませんがロンリープラネットには記載され、
欧米人には人気の国立公園のトロトロ。



クライマーは必見です。

なぜかって、開拓し放題だからね。

ボルダー 、 

ルートともに。
IMGP3016
























コチャバンバ市内からトロトロには、4時間ほどで着きます。
時間割は、
IMGP3015





















お値段は20BS=250円ぐらい。
コチャバンバからのツアーは、人数次第だけど、150$以上はします。

トロトロは、見所満載!!!!

まずは、恐竜の足跡
IMGP4570



































石の町。 クライマー必見!!!!!
IMGP4659

























洞窟巨大。
クライマーとしては、入り口にラインをひきたいのですが・・・
IMGP4424




































渓谷も凄いですよ。
IMGP4588

































お勧めプランは、1日目に洞窟と石の町へ行きます。
けっこう遠いので、車をチャータしなければなりません。洞窟まで10km石の町まで20km
車のチャータは300BS(3500円ぐらいだったような)
案内人が150BSだったような。

2日目に、恐竜の足跡と、渓谷を見に行きます。
渓谷では泳げるので水着を持っていくとGOOD.
これは歩いて往復10kmぐらい。
案内人が150BS必要です。多分150BS(2000円ぐらい)

案内人は、トロトロの町で雇います。簡単に頼めます。
人数が少ないときは、他のグループに混ぜてもらった方がよいでしょう。
割り勘で安くなりますよ。

クライマーとしては、この3つのプランははずせません。
一般人もビックリだから、もしトロトロに行った際はこの3つのプランを是非。

バスの時間割りでいくと
金曜1800に出発し、2200に到着
土曜に洞窟と石の町を堪能。
日曜日に恐竜の足跡と、渓谷を堪能。
1500のバスでCBBAに帰宅。

平日は、他のグループに交えてもらえるかが問題です。
休日も夏休みや冬休みは、いいかもしれませんがどうでしょうか・
でも、気合で歩いていけば、洞窟まではなんとかなりますよ。

石の町も是非行ってほしいところですが。

公式HP・・・http://www.torotoro-bolivia.com.bo/index.php

さよなら そして ありがとう。

Bolivia 2年間 の任期中に、やはり日本ではいろんな事が起こっている。
そして、帰りたくても帰れない・・・・

昨年はじぃさんが他界し、


今年は、



今年は、



ま 


ま  





まさかの





我が愛する母校(大野小学校)がぁぁぁぁ








廃校です。




僕の時代でも同級生 4人だった。けど、今までしぶとく生き残っていた。

自然に囲まれた学校。



学校の生き帰りは、 栗や柿をかってにちぎって食べながら



道徳の時間は、アケビとりやら、裏山探検。


なぜかトランプゲームもしたり・・・

相撲とったり

朝早くから陣取りゲームしたり


勉強した思い出がない・・・


運動会は、生徒が少ないため、半分は保護者や地域の人達が参加。
グランドが小さいため、大人の競争は必ず、カーブ曲がりきれず塀に激突!!!!


最期のお別れにいきたかバイ。(涙)


小学校の思い出といえば

拾ったライターでためしに落ち葉に火をつけたら、山火事に
親父と先生にビンタやムチの嵐・・・

大人になって先生から聞いたけど、
1cmのものを探しなさいと言われ チンコをだした小学1年生の僕。


先生のスカートめくって パンツが熊さんだぁと、言いふらしほっぺを打たれた
痛い思い出・・・(ほんとにパンツのプリントが熊さんだったか不明だけど・・ありえないよね)





と、まぁ とにかく自然が大好きな少年でした。 あ 思い出と関係ないか。

と、まぁ とにかく好きだった小学校がなくなるのは本当に切なく悲しい・・・


時代の流れには逆らえないですね~。
地域の元気が衰退しないよう祈るばかり。

っていうか祈るばかりじゃなく帰ったら協力しないとね。



ボリビア人生 2回目の日本へ帰りたい出来事でした。



ビバ!!!!!大野小学校。 

帰国したら会おうぜ!!!



Categories
JETBOIL(ジェットボイル) ジェットボイルPCS
JETBOIL(ジェットボイル) ジェットボイルPCS




JETBOIL(ジェットボイル) ジェットボイル GCS
JETBOIL(ジェットボイル) ジェットボイル GCS


オプションはいろいろあるね。
JETBOIL(ジェットボイル) PCSカーゴコジ―(ネオプレン)
JETBOIL(ジェットボイル) PCSカーゴコジ―(ネオプレン)





【送料無料】秒速の調理マシーンジェットボイル(JETBOIL)&ポットアンドサポート(五徳)セット
【送料無料】秒速の調理マシーンジェットボイル(JETBOIL)&ポットアンドサポート(五徳)セット...



sun





2006年NEW!マリンスポーツに最適
WALDIES.サンダルAT (FIRE)ウォルディーズサンダル









CROCS(クロックス) オフロード

CROCS(クロックス) オフロード




KEEN特集

Chaco(チャコ) ヒップゾング

Chaco(チャコ) ヒップゾング



なんと購入したら50%ポイント還元〜7/31

Chaco(チャコ) Z/2 ダイヤモンドステルスソール

Chaco(チャコ) Z/2 ダイヤモンドステルスソール



なんと購入したら50%ポイント還元〜7/31


KAVU ストラップバケットハット



KAVU ストラップバケットハット


ただ今20パーセントOFF 
しかもポイント還元

大決算セール

ザ・ノースフェイス特集

グレゴリー特集

SIGG特集

coleman特集









ブログランキング










Recent Comments
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ