Pachamama探検隊

スノーボード時々カヌー 4年間    ↓ Climing時々サーフィン 10年間    ↓ そして、只今Bolivia 2年間の予定。ようやくblog1年ぶりブログ開始しますわ。 Pachamamaとはケチュア語で母なる大地「地球」

本 Book

風の中のマリア



なんと、オオスズメバチを主人公にした働き蜂マリアの物語。

オオスズメバチハンターの僕は読むべきではなかった・・・。
これから、巣をハンターするのを躊躇します・・・

でも、みんなの期待を背負って、今年も蜂さん帝国とたたかいます。
マリアごめんなさい。
何万匹の蜂の十字架を背負って僕は生きていきます。

一般の方、是非、おすすめです。
一般的に嫌われているオオスズメバチ、読んだあなたは、きっと好きになりますよ。
昆虫好きの方は特にはまると思います。
作者は、最近話題の「永遠の0」の作者の方なので非常に読みやすいです。

そういえば僕も大昔オオスズメバチの物語を描いたなぁ〜
→http://blog.livedoor.jp/bbh1/archives/cat_50050736.html

しかし、この本は勉強になりました。よい本をありがとうございました。

以下印象に残ったものをチョイス。

・働き蜂は、ほとんどが女。
いやー初めて知った。
紐になりたいわ。

・オス蜂は、針がない。しかし、交尾のために働き蜂(女)とたたかわなければならないのです。ほとんどもオス蜂は、働き蜂に刺されて死んでしまう。
だけども、勝利したものだけが女王蜂と交尾できる。
でもそのあと、すぐ死んじゃう。せつないね〜。
ある意味僕と同じですね〜。 
気持ちわかりますよ〜。
一人息子で打ち止めですから。


・カゲロウさん。生涯、水の中。
でも1日だけ、成虫になって地上にでてくるんですよね。愛(交尾)するために。
ロマンチックですね〜
だから成虫には、食べる必要もないので、口もないんです。
すごいですね〜。
せつないね〜。
蝉もそうですね。
生涯ほとんど土の中。安全です。
しかし、危険をおかして地上にでるですね。
愛(交尾)するために。



・ほとんどの昆虫は交尾するために生まれるのに働き蜂さんや蟻さんは違うんですよね〜。
働き蜂さんたちは、交尾せずに我が帝国、女王蜂、姉妹の為に働くのです。
不思議ですよね〜。 
一生懸命働いて守り抜いた帝国を、
成虫は、眠らせて焼酎づけや唐揚げに。
さなさぎや幼虫は、炒めものやチャーハンに僕らは大虐殺するんですからね。

しかし、人間がいかに生ぬるい世界で生きているかがわかりますな。
恐るべし昆虫の世界ですわ。

(わかりやすく伝える技術)池上彰  2009/6   H23.1.17

日々読書してますが、脳に一時インプットして、すぐ忘れるの
は、もったいないと思いました。
脳に確実に残るよう、Blogで感想を書き留める事にします。

MY新書MYブームにて今回の本は、

(わかりやすく伝える技術)池上彰 2009/6 H23.1.17


会社で過去に、プレゼンテーションする機会が沢山あったが、
「この本を読んでおけば良かったぁ〜」と心の底から思える本
である。

この本が出版される前の「伝える力」より具体的に実践する方
法が記載してあり、かつ会社で活用できる事が多く記載してあ
る。
私が会社で発表の機会がある時には是非、準備段階から確実に
読む1冊となる本だ。

*記載してある主な内容を目次から抜粋すると以下のとおり。
(数字は目次。・は、私の感じた主要部分)
,泙此嶇辰涼録沺廚鯀蠎蠅棒蠅瓩修
・リードをつける(大事な要素から発表する)
・発表をポストイットで構成する
・Newsは逆三角形(本記・理由・見通し・エピソード))。・
コラムは長方形(起承転結)

∩蠎蠅里海箸鮃佑┐襪箸いΔ海
・短い文で接続司は使わない。
・相手の立場にたって。無知の知が大切。
わかりやすい図解とは何か
た涓鬚靴討ら原稿を書き直す
・わかりやすい説明←複雑な本質をどれだけ単純出来るか
・ノイズをカットする。
・パワーポイントの作り方P90

ゼ汰編 3分間プレゼンの基本
・パワーポイントの作り方
・3つの項目に組み立てる
・見出しは文章にしない
・本番はメモ(A4用紙を)

Χ気を読むこと、予想を裏切ること
Г垢葦用できるわかりやすく伝えるためのコツ
日本語力を磨く
・接続詞は使わない「そして、だから、話しはかわるけど」
・つかない言葉「思います。実は。」
・マジックワード「つまり、言い換えれば」
・S+V方式で修飾語をあまり使わない。使うときは英語方式。

「声の出し方」「話し方」は独学でも
・腹式発声法方

日頃からできる「わかりやすさ」のトレーニング
・他人に説明する事を念願に調べる。

!!!GOODLUCK!!


悶々と過ごす日々。

何か、変化を求めたいとき
僕は、本屋さんにでかける。

「GOODLUCK」という本にふと目がとまる。
表紙に4つ葉のクローバー。
最近、ハートが弱ってる僕は、何かにすがりたく手にとってし
まう。

なんだか、GOODLUCKと語りかけられたような気がして…

(実は、中古で100円という値段が一番大きい理由だけど…。


物語は、公園で、一人の老人が、幼少時代に仲良かった友人と
出会う事から始まる。

一人は、人生の成功者。
もう一人は、失業者。

成功者の老人は、自分が成功する事になったあるキッカケとな
った、「7日間の物語」を友人に話始める。


この本は、
よくある啓発本かもしれない。
よくある言葉かもしれない。
人によっては当たり前の事かもしれない。

でも、読み終わった後、
何だか闘志がふつふつとわいてきた。

そして、

GOODLUCKと言われた気がする。

GOODLUCK!!

翼 村山由佳



野生の風 いらいファンの村山さんの本

ストーリーは暗い暗い。
ストーリー抜粋↓

父の自殺、学校での苛め、母には徹底的に拒まれて…。N.Y.大学の学生、篠崎真冬は心に深い傷を抱えて生きてきた。恋人、ラリーの幼い息子ティムも、実の母親から虐待を受けて育った子供だった。自分の居場所を求めて模索し幸せを掴みかけたその時、真冬にさらなる過酷な運命が襲いかかる。舞台は広大なアリゾナの地へ。傷ついた魂は再び羽ばたくことができるのか。自由と再生を求める感動長編。

途中、アメリカインディアンの実態が記載されてるが、現状にかなり驚いた。
しかし、インディアンの教えは素晴らしい。
自然と一体になってすごす暮らしにあこがれるが
シャワーすら浴びれない暮らしに戻れるかと言ったら厳しいね。

でも、でもできるだけ、自然に感謝に自然を感じ電化製品に頼らず生きて行こう。
といいつつBlog書いて矛盾な日々を送ってます。

お勧め度★★★★

砂の器




時は昭和時代。
一人の刑事が、難問事件を追いかける。



僕的には、ちょっと都合の良い偶然が多すぎかなっと至らぬ思いが呼んでるうちに多くあまりピンとこなかったが、それなりに面白かった。


「砂の器」ドラマや映画が評価が高い。

しかし、主人公の殺人の動機。
悲しすぎる・・・。

差別の奥深さを感じる。


空へ ジョンクラカワー





著者がエベレストのガイド登山の実態を取材に。
その取材で、12名死亡の遭難事故にあったノンフィクションのお話。

エベレスト登山の裏側にはいろんな事があることをしった。
結果より、経緯が大切だと感じる。
ガイド登山で成功した登頂よりも、海抜0mから自分の力で登ろうとし敗退した青年の方が意味がある。と僕は思った。

まぁガイド登山で登られた方も資金や、それなりの経験、技術は必要なんだろうけど。
500万円支払って登頂って・・・

現代社会は、「経緯より結果」だが、
僕は結果より経緯を重視したい。とこの本を呼んで感じた。

出口のない海

最近、英語の勉学に励んでいたが、とうとう飽きて小説モード


久しぶりの感想っす。
4段階にまとめてみました。ネタバレありなので注意してね。

‖席人寮鐐荵呂
主人公の並木は、チームの有力ピッチャー。
しかし、肘の故障が原因で満足な球は投げれないのですが復帰
に向けてガンバしている所。
私のクライミングに対する努力なんて並木と比べれば鼻くそ、
いや耳くそ以下みたいでした。

太平洋戦争激化
戦況は悪化し、野球部員(友人)たちも、次々と出陣すること
になります。
そして並木たち、海軍に配属された者たちに、ある日、特攻の
任務が下されるのです。

人間魚雷「回天」
「回天」を操縦するための特別な訓練を受けなければなりませ
ん。
自分が死ぬための訓練・・・
未来のない訓練・・・。
しかし、そんな夢も希望もない軍事訓練の中、諦めず並木は、
ピッチャーの復帰をかけての合間合間の練習してるんです。

そして本人は葛藤する。
回天の訓練で良い成績を残せば早期出撃
悪い成績だと、生き残るかもしれない・・・
しかし、特攻に命をかける友人を見ると自分だけこんなやまし
い気持ちを作るなんてと更に葛藤。

そんなつらい葛藤をしながら、結局は愛する国、恋人を守る為
、回天の訓練に励む。
こんな葛藤、想像すら恐ろしい・・・。

いい茲い茵峅鹽掘彌亰
ここからも地獄。
いざ、死をかけて出発しようとしたら故障やらで出鼻をけっこ
うくじられる。
まさに生き地獄。
生きて戻ってきて詰られ、
精神的にもやられ
特攻の意義もわからなくなり・・・


この小説フィクションであるが、事実の事でもある。
当時、日本の教育がそうし向けられていたとしても、
命をかけて戦ったご先祖様に恥ずかしくないよう生きようと思
いますね。

サウスバウンド 奥田英朗 

最近アウトドアというよりインドア派の私。
映画は時間がないので、小説に没頭。

さて最近はまってる奥田さんのサウスバウンド。

笑いあり感動あり少々度肝抜かれる素晴らしい家族の物語。

元過激化の非国民親父の太郎。
元過激化だけどそのお父さんを心底愛してる妻さくらさん。
太郎に振り回されながらも強く、楽しく生きている長男なのに
次郎君。
ちょっとかわいい妹。
家族と一線置いているCoolな姉貴。

この太郎は、ちょっと我が家の親父に似て面白かった。
ちなみにうちの親父も昔は、過激!!
高校の時に先輩を2階の寮から投げた事を親父の友人から聞い
たし
俺が手首を複雑骨折した時なんか、逆にビンタはつられ骨折し
た手首より痛かった思い出が...

話しを戻すと
ゲバラの思想を持ってる太郎(主人公の親父)にちょっと親近
感がわきました。
そんな一本気の親父を愛してるサクラ(主人公の母ちゃん)さ
んに会いたくなりました。
どんな事があってもめげない次郎君と遊んでみたくなりました

前半COOLだけど後半はじけた姉さんと付き合ってみたくなりま
した。

僕のBEST10に入る小説です。
まうごつ面白かったなぁ〜

脱出記 

ノンフィクションに最近はまっているインドア派の俺。

「脱出記」
シベリアからインドまで歩いた男達の物語。

序章は、戦争犯罪で無実の罪で牢獄へ。
信じられない拷問から始まり
冬のシベリア横断。
ゴビ砂漠を食無し水無しでの地獄のような12日間。
そして装備なし地図なし(脱出してからずっとですが)でのヒ
マラヤ越え。

淡々と書かれているが、想像を絶する脱出だっただろう。
シベリアからインドまでをほぼ無装備で横断するとうほぼ死に
近い決断は、
自由という権利を奪われる事がどんなに辛いか、いかに自由が
大切かというのを感じだ。

しかし、諦めないという人間の生命力とは凄い。
この本を読んで自分がいかに生ぬるいかを感じた。

生命力を強くしたい。
強く生きたい。
今、自由に生きてる事に感謝したい。周囲に。親に。ご先祖様
に。

しかし、人間って、怖いな。
あんな拷問ができる人間ができるという事が。

PS
モンゴルの人達っていい人達だなぁ〜。
モンゴルに行きたいわ。
お客さんには無償で食べ物や住まいを与えてるんですよ。
素晴らしいですね。
こころが広いですね。

最悪 奥田 英朗 講談社 1999-02

久しぶりのフィクション本。

全然関係のない3人の人生があるキッカケでどんどん負のスパ
イラルに陥り、
そして3人の人生が導かれるようにつながり最悪度も拍車がか
かるというまさに最悪な物語。

落ち込んでいる時に読むと本当に凹みます。
本当に凹みます。
本当に救いようのない気がします。

でも、どんな時でも自分を信じて行動する事が大切だと感じま
す。

「最悪」。

本当に凹んだ時には読まない方がよいですね。
内容は、最高まではいかないけどけっこうスキです。

不幸物語好きなのですよね。

試験が終わりまだ何かとある今日この頃。
クライミングは11月からが本番かな。ふぅ〜
Categories
JETBOIL(ジェットボイル) ジェットボイルPCS
JETBOIL(ジェットボイル) ジェットボイルPCS




JETBOIL(ジェットボイル) ジェットボイル GCS
JETBOIL(ジェットボイル) ジェットボイル GCS


オプションはいろいろあるね。
JETBOIL(ジェットボイル) PCSカーゴコジ―(ネオプレン)
JETBOIL(ジェットボイル) PCSカーゴコジ―(ネオプレン)





【送料無料】秒速の調理マシーンジェットボイル(JETBOIL)&ポットアンドサポート(五徳)セット
【送料無料】秒速の調理マシーンジェットボイル(JETBOIL)&ポットアンドサポート(五徳)セット...



sun





2006年NEW!マリンスポーツに最適
WALDIES.サンダルAT (FIRE)ウォルディーズサンダル









CROCS(クロックス) オフロード

CROCS(クロックス) オフロード




KEEN特集

Chaco(チャコ) ヒップゾング

Chaco(チャコ) ヒップゾング



なんと購入したら50%ポイント還元〜7/31

Chaco(チャコ) Z/2 ダイヤモンドステルスソール

Chaco(チャコ) Z/2 ダイヤモンドステルスソール



なんと購入したら50%ポイント還元〜7/31


KAVU ストラップバケットハット



KAVU ストラップバケットハット


ただ今20パーセントOFF 
しかもポイント還元

大決算セール

ザ・ノースフェイス特集

グレゴリー特集

SIGG特集

coleman特集









ブログランキング










Recent Comments
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ