Pachamama探検隊

スノーボード時々カヌー 4年間    ↓ Climing時々サーフィン 10年間    ↓ そして、只今Bolivia 2年間の予定。ようやくblog1年ぶりブログ開始しますわ。 Pachamamaとはケチュア語で母なる大地「地球」

映画 Cinema

告白

「告白」

始まりの5分で釘付け。

そこから負の連鎖が始まり、

不幸の歯車が噛み合い、

救いようのない終盤へと続いていく。

「命」とは。

人の命もそうだけど、

動物、

植物、

資源、

食料

何でも粗末にしてしまう

現代社会への軽くなった「命」への警告かもしれない。

しかし、本当に良く見る



な〜んてね。


以下★ネタバレ★注意














ラストの「な〜んてね」

って気になりませんか?

本にはないラスト。

森〇先生、本気で更正させようと思ったんだぁ

と私が思った矢先に

「な〜んてね」だって。

やっぱり復讐メインなのよね。

復讐って燃えるんだよね。キッと。

韓国映画の復讐シリーズより精神的にクルネ。この映画。

雰囲気は岩井さんのリリッシュシュに似てたなぁ

ハートロッカー

7c0a8f0f.jpg
b33105c1.jpg
0f9fbe9a.jpg
4月に入り常に22:00までの残業が強いられ、
本匠帰宅中に信号無視で罰金9000円を強いられ、
むしゃくしゃ中だったので、気分転換に残務を21時すぎに切
り上げ
久しぶりの映画鑑賞へ。

「ハットロッカー」アカデミー賞受賞作。
イラクでの爆弾処理班のドキュメンタリーちっくなストーリー


これまた、久しぶりグッっときたよグッと。
クライマーなら、かなり主人公に感情移入してしまうかも。

War Is drugと冒頭で表示されるが、
Climbing is drugと似ている。

スリルを楽しむかのような爆弾処理。
しかもだんだん激しさがましていく・・・。
処理できた後の充実感は主人公が満足げにたばこを吸うおいし
さがこちらまで伝わってくる。

まさにハイボールと同じかも。(お酒じゃないよ。高い岩の事
だよ。)
平凡からスリルへ。そしてMoreスリルへ。

しかし、爆弾処理には意義がある。
主人公も、ただ無鉄砲に爆弾処理してるだけでなく、人間的な
部分がある。
信念がある。
そこがまたグッとキタネ。

〜ここからネタバレ〜

しかし、ラストのスーパーではちょっと笑った
あんな素早く爆弾処理する主人公が、
妻からの買い物の注文は凄く悩む。悩む。

また、
あんなかわいい奥さんと子供がいながら、
やはり平凡な生活はできずに戦地へと。

これもクライマーと同じか・・・。
家族と過ごしたいが岩場へと・・・。

ラストに子供に語りかけた主人公の台詞が印象的だったが衝撃
的だったので忘れてしまった。
誰か教えて下さいませ。

2012

12月上旬ごろ

ついつい予告の誘惑に負け見に行きました。

CGが凄いです。

いつもの展開でUSAが世界の中心ぽい感じです。
まぁ現実もそうなのかな。

でもそれなりに楽しめました。

でもヤッパリこういう映画ってハートにキマセンネ〜

でもCGをメインで制作したのは日本人のスタッフだとか?

世界で活躍する日本人。

なんだか勇気もらえますね。

イングロリアス・バスターズ

「面白くなかったら金返す。」
ブラピ君は言いました。

「金返せ〜」と世界の中心で叫びたい。

まぁ終始ハラハラはしましたが、
なんだかな〜。

そこでそうくるかという凄まじい裏切りようの展開。

そこが面白いという方は相当面白いかも・・・。

デモネ。僕にはあいませんでした。

レザボアドックス(これは出演だけか?)からタランティーノ好きだったんですが、
パルプフィクションでのぼせた僕は

キルビルで裏切られ
キルビル2でトドメさせられ、

今回はブラピ君を信用したんですが。。。
無理でした。

タランティーノ君が、まさに楽しんだどろうなってな感じかな。

フロムダスクティルドーンとキルビルとを足して2で割ったような映画かな。俺的に。

でも、主人公の女優さんセクシーかっこえぇ感じだったなぁ

リリィシュシュのすべて

岩井監督。
俺の好きな監督。

期待どおり、
映像、音楽ともに独特の世界観。
美しく斬新。

but...

ストーリーは

14歳の暗い部分に当てただけあってマジで暗い

万引きから始まり、
リンチ、いじめ(しかもきわめて悪質)、援助交際、自殺、と
次々と救いのないような出来事が。

しかも何もしない主人公。どちらかというと加担してしまう主
人公。

先生も何もしない。

親も

非現実的なようで
自殺やいじめが絶えないNewsを見ると
これが現実だという事を監督から見せつけられた感じ。

私は平和な中学だったが、
高校では、この映画ほどではないが、けっこういじめ等があっ
た。

何もできない自分。
何もしない先生。
何もしないギャラリー。

この映画を見て、本当に気分が悪い。
気分悪くなるのは、何もできない自分が思い出されるからかも
しれない・・・。

お勧めしないが見て欲しい一品である事は間違いないかも。

でも時折見せる14歳の笑顔が印象的だ。
カイトのシーンetc...

CHE 28歳の革命4


まだDVD出てないのでBOOKを紹介


CHEゲバラが革命に至るまでの映画。
基礎知識がないと全く楽しめない。

俺も、ある程度の知識はあったが、勉強して見れば良かったと後悔。
よって、ハリウッド映画にありがちな興行収入狙いじゃないのが逆に心地よい。

しかし、真実は小説より奇なりというが、この事実は凄い。

打倒バチスタでキューバに81人でグラマン号(8人乗り←これも凄い。いったいどうやって81人も乗ったんでしょう?)乗り込んだのにも関わらずスタートラインにたったのは、なんとたったの12人。
12人で政府をひっくり返したんだからマジで凄い。

ここで、マジで凄い事をたくさんBLOGで書いてゲバラの凄さを友人、知人にこんな男がいたんだと知らせたいな。

痺れますゲバラに。
心打たれますゲバラ。
頭が下がるどころが自分が恥ずかしくなるよゲバラ。
チッポケに感じます自分が。

「28歳の革命」「39歳別れの手紙」を鑑賞して、ゲバラが気になって気になってしょうがない。
マジで仕事に手がつかないぐらいになっている。

この男を徹底的に知りたい。
よって、また書きます。


*豆知識

ゲバラ知識→
ゲバラはキューバの中央銀行総裁になっても、服装は戦闘服、
ヒゲはそのまま、美人にはすぐ鼻の下を伸ばす、 仕事に熱中
したら止まらない、葉巻はどこでもくゆらす、アメリカに文句
をつけるがインディオにはやさしいかっこういいやつ。

ゲバラの革命とは→
ゲバラの行った革命は簡単に言うと、お金持ちの支配者階級を
倒して、貧しい労働者の為の国を作るという共産主義革命。ゲ
バラの暮らし振りは大臣になっても、粗食、質素、粗末なアパ
ート、プレゼントは全て孤児院や施設に寄付する。そして、公
務の合間には辛い重労働にも参加する。なんてかっこいい男な
んだ。(T_T)

モーターサイクルダイアリーズ4

裕福な家庭だったのに
キューバ革命で、地位も名声も夢も実現したのに。
家族もいたのに。
再度、ボリビアの貧困層のために戦ってそして39歳にして亡くなった
革命家チェゲバラ

その革命となる動機(キー)がこの作品にはある。

南米を旅する2人の青春物語。

純粋に旅にでたくなった。
自分の夢を実現したくなった。

そんな物語。
放浪癖の人はヤバイゼヨ。

更新のモチベーションにつながります。
応援よろしく→人気blogランキングへ


into the wild

矛盾だらけの社会の中で、自分が勤める会社を肯定もできず、
目的もみいだせない今。
 家族の中で自分の必要性もあまり感じず、
ただ悶々とだらだらと生きる今の自分。
 現代の社会に嫌気がさし、自分の中での意思を貫きたくもしくは、つかみたくて放浪の旅を始めた主人公の気持ちに、私は凄く共感できた


●凄いと思った理由について
・自分の意思を貫いたこと。
・物欲社会を一切捨てたこと。(お金燃やしたりetc)
・大学時に貯金してた2万ドルを躊躇なく寄付したこと。
・いろんな誘惑に負けず自分の夢に向かっていったこと。

●非難的な意見について
・所詮、物欲社会(大量消費社会)の象徴であるMACでバイトしてた・・・。主人公の行動と矛盾してるのでは?
→世の中、大人になれば矛盾だらけ・・・。例えば、私なんて農業関係の行政についてるのですが、会議で自給率不足や食べ残しが食料全体の40%を占めているとかで説明されたのにも関わらず、その日の懇親会では食べ残しばかり・・・。いやになるね。そんな矛盾が社会にはイッパイ。
主人公は、その大量消費社会の象徴といえるMacで、現実を見たかったのか?ただ金がほしかっただけなのか?解らないが 監督がわざわざ映画にだしたのは深い意味があると思う。靴下はけって言われたのは笑ったが。
・所詮、アメリカ社会の象徴である銃を使ったこと。
→いや〜あんなグレズリーみたいな奴がいたら銃は必須ですな
・親不孝
確かに親不孝。でも親も、いい家庭環境が築けなかったのがそもそもの原因ともいえる。ひどい言い方をすれば自業自得。でもつらいよね。親として・・・

●映画の中の素朴な疑問
・元々私ってカヌーやってたんですが、カヌーmanからみて、ヘルメットなしで あの川下れるのかいな?しかも絶対やバイよ。チンしたら素人では下れないね。

●最後に
真実は小説より奇なり
真実に勝る感動なしですね。
しばらくノンフィクションの虜になりそう。
主人公の強い意志が伝わり、自分をどぎゃんかせんといかんと痛感した一品でした。

アレックス

時系列が逆パターン。

もし通常どおりだったら、
恐ろしく救いのない後味悪い映画だろう。

ゲイバーで顔が無くなるまでつぶす主人公の友人のピエール。
主人公と同じよな状況で錯乱しているカメラワークで物語が始
まる。

時間が遡るにつれてカメラワークも主人公と一緒に落ち着きを
取り戻すが....

その後、強烈凶悪なレイプシーン。

ラストの1シーンは、消えた希望?

逆に主人公の疎かな行為が、この悲惨な事件を生んだ事に繋が
るのかのあてつけ?

1シーン毎に、後悔する台詞が飛び交う友人と主人公だが
人生に「if」なんてありえないというメッセージ?


う〜む。なぞだ。


.侫薀鵐垢離僉璽謄ってあんなにどこでもやってるのか疑問
。映画の世界?
▲侫薀鵐洪佑硫駭辰辰董∪里糧犹瓩彼女にあんな事聞いたり
する会話って普通なの?
フランスのゲイバーってまじであんなの?もちろん裏ゲイバ
ーだろうけど

の3点が妙に気になる映画でした。

フランスって凄いぜ!!!

花とアリス

日本→愛しています
英語→I Love You
韓国→サランヘ
中国→オーアイニー
ドイツ→イッヒリーベディッヒ
フランス→ジュテーム

なんか中国語が一番すてきな感じだな〜
かっこつけすぎず
深すぎず
恥ずかしすぎず
しっくりきてさわやか。
オーアイニー

話は、変わりますが

Hana&Aris

映画に影響されやすい俺。
高校生の頃。
レオンを見た後に、実家の犬にレオンと名付けたが妹にレオに
されてしまった...。しかし、レオは女の子だった...。
息子が生まれた日。
千と千尋の神隠しがお気に入りだった俺は、春空(ハク)と名
付けようとしたらやはり反対に浴びてしまった..。
そして今、
今度、女の子が生まれたらハナかアリスに絶対しようと心に決
めた。
でも、悲しくも生まれてくる可能性は0に等しいかな(T_T)

ここから本題「映画の話し」

この空気が好き、この世界が好きって感覚があると思う。
この岩井俊二監督の作品。
なぜか俺の心にストライクで決まってしまうんだよなぁ〜。
前置きで述べた、各国の愛してますで何が好きっていったら
オーアイニーがなんとなく一番好きな感じと一緒や〜。
日本の「愛してます」よりしっくりくるよ。

音楽
雰囲気


景色
全てにおいて何だか岩井ワールドに引き込まれる。

この「花とアリス」
あまりそそらない、青春っぽい映画だから、見ようか迷ったけ
ど岩井さんだし
見ようかなと思って鑑賞!!!

お面白い
アリス演じる蒼氏がメッサかぁわいい。
大好きな父親になかなか素直になれないアリスがかわいい。
嘘を演じる彼氏との付き合いでは、
いいたい事いえて楽しく付き合っていくのがほほえましい。
最後のオーディションで生まれ変わったかのように踊るアリス
に惚れそう。

しかし、肝心の言葉は、親友関係から言えずオーアイニーって

か・か・かわいい・・・。
せ・せ・切ない...

嘘も貫き通せば本当になる、
ちょっぴり切なく
甘酸っぱくもある
かわいい物語でした。

あ〜ロリコンにならないようにしなければ(汗)
Categories
JETBOIL(ジェットボイル) ジェットボイルPCS
JETBOIL(ジェットボイル) ジェットボイルPCS




JETBOIL(ジェットボイル) ジェットボイル GCS
JETBOIL(ジェットボイル) ジェットボイル GCS


オプションはいろいろあるね。
JETBOIL(ジェットボイル) PCSカーゴコジ―(ネオプレン)
JETBOIL(ジェットボイル) PCSカーゴコジ―(ネオプレン)





【送料無料】秒速の調理マシーンジェットボイル(JETBOIL)&ポットアンドサポート(五徳)セット
【送料無料】秒速の調理マシーンジェットボイル(JETBOIL)&ポットアンドサポート(五徳)セット...



sun





2006年NEW!マリンスポーツに最適
WALDIES.サンダルAT (FIRE)ウォルディーズサンダル









CROCS(クロックス) オフロード

CROCS(クロックス) オフロード




KEEN特集

Chaco(チャコ) ヒップゾング

Chaco(チャコ) ヒップゾング



なんと購入したら50%ポイント還元〜7/31

Chaco(チャコ) Z/2 ダイヤモンドステルスソール

Chaco(チャコ) Z/2 ダイヤモンドステルスソール



なんと購入したら50%ポイント還元〜7/31


KAVU ストラップバケットハット



KAVU ストラップバケットハット


ただ今20パーセントOFF 
しかもポイント還元

大決算セール

ザ・ノースフェイス特集

グレゴリー特集

SIGG特集

coleman特集









ブログランキング










Recent Comments
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ