bloom

RUN フェアアイルのベスト

20171019_090245


夫にフェアアイルのベストを編みました。

パターン:No.59 RUN by ten old
糸:Jamieson & Smith 2 Ply Jumper Weight
Jamieson's of Shetland Shetland Spindrift
針:US2.5(3.0mm) , US2(2.75mm)
HiyaHiya 60cm,50cm,40cm
ten oldさんの2015年コレクション 「Life is good!」 のフェアアイルベストです。
ten oldさんのHP→Fair Isle Knitting Gallery

20170605_07491920171014_110636
左:編む前(キット分+黄色1玉)
右:編んだ後に残った分(赤入れるの忘れた)
ゴム編みが縞々になってるパターンなのですが、単色にしたくなるかもと思って、黄色を1玉余分に購入しました。
Jamieson'sとJamieson&Smithと2ブランドの毛糸でした。
Jamieson&Smithは、初めて編んだけどベージュはJamieson'sよりふわっとしてるような、色で違うのかもしれませんが。
jamieson's Shetland Spindrift 225色
Jamieson & Smith 2 Ply Jumper Weight 91色(2017.10月現在HPに載ってる色数)
から、配色されてるかと思うとすごいなぁ。
楽しそうだけど迷いそう。

20170902_084549
初めてフェアアイルのスワッチを編みました。
編み方はこちらの動画を参考にさせてもらいました。

フェアアイルを編もう 2. スワッチを編む


指定ゲージ:4号(3.3mm)30目×32.3段
出来上がり寸法:胸囲104cm
104cmは大きかろうって事で出来上がり寸法98cm目指して10cm:31.8目になればいいなと3.0mmで編みました。
結果31.5目ぐらいになってちょっとゆるいけどまぁいいかって事で3.0mmでキャストオン。

20170924_12241320171003_012048
間違いまくってなかなか進みませんでしたが、編める時にコツコツと編みました。

袖ぐりの始まる位置は上げました。それにともなって衿ぐりの開始位置も変更。
上に段を追加してます。
肩の引き返し編みも11段使ったものでしたが、そんなに下がらなくていいかなと思って7段にしました。
後ろ衿の下がり分も7段に変更。
減らし目とかも色々変更して、結局こうなりました。メンズのMぐらいのイメージです。
mensvest

肩の引き返し編み
肩下がりのところは前後右左で4つ別々に編むんだろうなぁと思ってました。
(まだだったからそこまで真剣に考えてなかった)
でも、同時期にフェアアイルベストを編んでたなつめさんのインスタで引き返し編みのところもスティーク編んだ方がいい事を知って、前は前、後ろは後ろでつなげて編んだ方がスティーク作りやすそうと路線変更。
そしたらさらになつめさんのコメントで、つなげて編むと段がずれるとの情報!
で、教えてもらったおすすめの編み方が
・4つの肩は別々に往復編みするけど、スティークは編む

図解してみました↓ 柄は変えてあります。
フェアアイル・肩の引き返し編み

編んでみて、私もこれがベストだったんじゃないかなと思います。
なつめさん、本当にありがとうございました。

なつめさんの素敵プロジェクトはこちら→ravelry

20171008_15471720171008_165551
やっと本体終わって、初めてのスティークカット!
スティークを切ると一気にベストっぽい形になります。

ゴム編みの拾い目

ten oldさんのパターンだと、縞々のゴム編みはあまり伸びないのか、全ての段を拾う事になってます。
(全段以上? 拾い目数>段数なので)
全段拾ったら多いだろうなぁって事で、三國万里子さんの本を参考に、4段から3目を拾う(75%ぐらい)事にしました。

衿ぐり拾い目Vネック・ゴム編み

Vネックの先は、表目2目立てる事になってましたが、真ん中の分かりやすい柄だったので、1目だけ立てるようにしました。

20171010_085422
単色なので、ゴム編みは短い方が好みかなーと思って悩んでるところ。
10段は黄色が主張しすぎるかと思って9段にしました。

2目ゴム編み止めに挑戦するつもりだったのですが、 面倒くさかったので 普通の伏せ止めでも支障ないような気がして3.25mmの針を使って伏せ止めしました。

20171019_090441
スティークの始末
パターンだと衿はそのまま折ってまつる。袖ぐりは見えやすいので、4目残して切り落とす。
さらに2目内側に折って(三つ折り)まつる。でも、衿と同じでも良い。でした。
スティーク、けっこう分厚くて三つ折りだと、ごろごろしそうな感じがしたので、
・4目残して切り落とす→外側から1.5目のところでかがる
にしました。衿も同様に。
切り落とす前にアイロンでスチームがしがしあてました。

20171019_090355
1番楽しみにしていた水通し。(私はぬるま湯でやってます)
ガサガサだった編み地がフェルト化してフワフワになる感じが大好きです。
編んでる途中もスワッチをすりすりしては、早く水通ししたくて早く仕上げたい!ってなってました。

濡れた状態で横に伸ばすと50cmぐらいまで伸びました。
縦はあまり伸びません。重い状態でハンガーに掛けると縦にもけっこう伸びました。
想定寸法目指して、ハンガーかけたりおろしたり、横に伸ばしたり色々したけど、乾いたらこうなりました。

想定寸法
肩幅:39cm
身幅:49cm
着丈:63cm

vest寸法
きつめに編なきゃと意識してたので、スワッチ編んだ時よりハイゲージになってしまいました。
脇下、29cmの予定だったけど27cmしかありません。
上はなぜか27.5cmもあるし。
横 32.5目/10cm
縦 35.5段-33段/10cm
縦のゲージにムラがあり過ぎる・・・。

反省点
・袖口が何か長い。

・ゴム編みが伸びてるので拾い目はもう少し拾った方が良かった。
 85〜90%ぐらい?

・やっぱりゴム編み止めにしたら良かった。
 この後に編んでる指だし手袋で1目ゴム編み止めをやってみたら意外とあっさり出来た。
 2目の方が難しいとは思うけど、やれば出来る気がする。

・黄色いリブが可愛いと思ってたけど、単色だと黄色がうるさいような気もする。
 やっぱりパターン通り縞々のリブの方が良かったかな・・・。

初めてのフェアアイルのベスト、色々反省点はあるけど思ってたよりも楽しかったです。
次はクラシックな柄のベストを編みたいです。

こんなんとか。Jamieson'sの既成品ベスト。


チョッキも可愛い。
fair isle vest


ravelryの気になるベストたち。
風工房さんのフェアアイル、可愛いのがいっぱいです。
フェアアイル本も気になるし・・・。

Bruntsfield by Ysolda Teague

Fall River Vest by Mary Jane Mucklestone

Machrihanish by Kate Davies

#10 Vest by Yoko Hatta (風工房)


fair isle vest

Comment

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile
さく
過去の洋裁の記録と、最近はまってる編み物の記録。
ravelry-88x31
username:misaku
Recent Comments
記事検索
  • ライブドアブログ
bloom