2013年03月

コスモブレイザー SE


今日は、辞めたい会社の食事会にでてました。
寒い中外で飯を食べてました。
ただでさえ、風邪ぎみなのに・・・。1時間半でさっさと帰ってきました。

家に帰って昨日届いたSEあけてみました。

130327_181300



ぱっとしない内容でした。

130327_182852


ブレイクスルー・スキルウルぐらいしか、欲しいのがない・・・・。

完全にアビスSEの時が勝ちすぎでしたね。
でも、過去のSEとかもあけてるけど、アビスが一番の勝ちでしたね。
必ず、使わない、使えないスーパーがダブります。

アビスSE

今日の12時過ぎの奈々ちゃんで、癒してもらおう。

リリカルパーティー5 レポート


去年の冬コミで発表された、リリカルパーティー5
待ちに待った、リリパがやってきました。

リリパ





もちろん、両日参加でした。2日間で、24000人です。


130324_153737



1日目

少し早めに出たつもりですが、お昼に横アリ到着です。
到着後さっそく物販列にて。

すごい列だなぁ〜と思っていましたが、すいすいいけましたw(30分ぐらいだったかなー)
中に入る前は売り切れ2点でしたが、中に入った瞬間、マイクロファイバータオル(3500円の各種)売り切れ状態でした。

とりあえず、知り合いに頼まれたものは、全て回収。自分で欲しいものは、買えなかったですけどねw

物販終わって5時間待ち&知り合いと合流

6時に中に。案の定20分以上の押し(入場にストップがかかっていたみたいです。)

なのは、フェイト、はやての声でリリパ5が開始。

なのは役 ゆかりん
フェイト役 奈々ちゃん
クロノ役  高橋美佳子
ユーノ役  みずはす
アルフ役  桑谷夏子
はやて役  かなちゃん
シグナム役 清水香里 
ヴィータ役  真田アサミ
シャマル役  柚木涼香
ザフィーラ役 一条和矢
司会、進行役 ミシマP
が登場

挨拶が終わり、早速ゲームの開始です。

お絵描き対決
各テーマが出題されて、各出演者が絵を書きチーム「2チーム」で、1番うまい人、ネタ等で選んで、ポイントを稼ぎます。
桑谷夏子とみずはすの絵がうまかったです。ゆかりんと奈々ちゃんの絵が今までは、ひどい言われようでしたが、今回からは、奈々ちゃんも特訓してきて、絵が大分うまくなっていました。
ゆかりんは、同等だよっていってたけど、明らかに奈々ちゃんの方がうまかったです。

名台詞蒐集
映画の中で、自分が演じたキャラの1部を演じ(叫ぶw)ページ数(声量)を稼ぐゲームです。
一条さんの声量がやばかったですね。

占い(ランキング)
ゲッターズ飯田さんという占い師をお招きして声優さん達の運勢を占うというコーナー。
1日目は、金銭運と恋愛運がテーマです。ゆかりんのランクがぼろぼろでした。
ゆかりん「あいつ、いやー、嫌いー」と嘆いてましたwかなりひどかったです。

シャッフルアフレコ
1回目、ミッドチームは普通に演じたんですが、ヴォルケンチームは、まさかのヴェルケンPRでした。
これに対して、ゆかりん「演劇なめんなよ!」 対して 一条さん「芸とは客が求めているものだ」

2回目、ミッドは、相撲部屋でした。ヴォルケンチームは、またもやPR
ここで、アクシデント、回線がパンクして、12000人の急遽拍手で、結果を出すことになりましたが、同じぐらいということなので、おかわり。

3回目、ミッドチームは、幼女声。これに対して、ヴォルケンチームは、正規の台詞で対決でした。

ゲームが全て終了し、ヴォルケンチームの勝ちでした。100点差にて。
風船の罰ゲームとリンディー茶の罰ゲームでした。(ヴォルケンチームが作りました。)

清水香里さんが、テスタロッサ飲むんだって持っていった時は、笑った。

結構個性がでて、甘すぎたり、丁度よかったりだったみたいです。


ここからは、ライブパート(準備の時間に、占いお変わりコーナーもあります。)

植田佳奈 snow rain

フェイトのシーンが流れ。(MC含む)
1.ETERNAL BLAZE
2.Silent Bible
3.Sacred Force -Extended Mix-
4.SECRET AMBITION
5.BRIGHT STREAM
6.BRAVE PHOENIX

なのはシーンが流れ。
1.Little Wish 〜Lyrical Step〜
2.Spiritual Garden
3.Tiny Rainbow
4.微笑みのプルマージュ
5.星空のSpica
6.滑空の果てのイノセント

ライブ終了後、出演者が出てきて、1日目の終わりの挨拶+第3弾の制作決定を発表で。1日目は終了となりました。

終わりは、10時過ぎ。
知り合いの家までいったけど、着いたら、日付越えでした。

2日目
朝知り合いと途中まで移動して、知り合いと分かれて秋葉へ。

130324_111514

なのはアニメイト限定版を回収して、グダグダ時間を潰してました。

1時をすぎたので、新横に移動。

3時過ぎに知り合いと合流し、4時前に会場へ。

5分押しぐらいで、開始されました。

1日目とゲーム内容等は変わりません。「御代は変わります。」
2日目は、リインフォース役の小林沙苗 さんが、追加となりました。

お絵描き対決
相変わらず、桑谷夏子さんがうまかったです。
お題としては、「リンカーコアを抜かれた、なのはでした」
みんな、18禁風でした。大体(ああぁーん)という言葉入り。
そこに乗っかりエロボイスでアフレコ。
投票してくれたら、もう1回やっちゃうぞ敵なw(卑怯でしたが、エロかった。)

名台詞蒐集
6対5ということで、奈々ちゃんが二役やることに。
小林さんはかっこよかったです。
そして、奈々ちゃんのアリシアが生できけた。
ゆかりん&一条さんが、102という数字をたたき出しました。

占い(ランキング)
ゲッターズ飯田さんという占い師をお招きして声優さん達の運勢を占うというコーナー。
2日目は、精神年齢低い?ランキングとエロい人ランキングがテーマです。

実は、1日目お変わりコーナーでヒントをもらっていたので、ミッドチームが有利という結果でした。
そして、前回の占いでは、エロイという奈々ちゃんと小林沙苗 の対決。
結果は、奈々ちゃん10位、小林沙苗 さん9位という結果。

1位は、ゆかりんと柚木涼香がエロイという結果でした。

シャッフルアフレコ
1日目と同じく、シャッフルです。
ですが、1日目とは違い、キャラはシャッフルしてるけど、台詞は1文字もあっていませんw

ミッドチームは、なのはとフェイトの公開処刑告白
ヴォルカチームは、寿司ネタという結果でした。

両方とても好きでしたが、ミッドチーム圧勝でした。

2日目の結果は、ミッドチームの勝ちでした。
昨日と同じで、風船の罰ゲームとリンディー茶の罰ゲームでした。
ですが、1日目と違い、2日目は、全ての砂糖を使いきるという酷さでした。
主犯は、ゆかりんです。一条さんに大量の砂糖が入った、砂糖まみれでドロドロの異物を・・・・。さすがの一条さんも、舞台を1度離れましたね。

ライブパート(準備間占いおかわりコーナー)
2日目は、変更になったものだけです。


奈々ちゃんパート
2.Silent Bible→ROMANCERS' NEOに変更になりました。

ゆかりんパート
5.星空のSpica→Beautiful Amuletに変更です。

ライブが終わり、重大発表です。
なのは3弾のタイトル発表でした。
「魔法少女リリカルなのはhe MOVIE 3rd Reflection」に決定しました。
新作となります。

今回2日間参加しましたが、充実しました。


また、機会があれば、参加したいとおもいます。

130326_194213




遊戯王2013 Zexal Collection Tin



130311_181445


本日3缶到着したので、あけてみました。
去年のTinは、5ケースも買って失敗したので、3缶です。

ヴォルカとパラディオス狙いです。

結果微妙なんで、さっさと晒しますw

130311_182949


アストラルパックもデブリ狙いでしたが、はずれ。
パラディオスは2枚出てくれたけど、ヴォルカなし。
フリーザードンとかいう、カードもでましたね。ヴォルカ枠もっていきやがってー。

値段次第で、追加考えてます・・・。

ひだまりスケッチ 超ひだまつり in 日本武道館


奈々ちゃんのイベントが5時過ぎにおわり急いで、日本武道館に急行しました。
両国から、20分程度です。

奈々ちゃんのハッピを着てこうかなとおもったけど、途中で暑くて脱いじゃったw


17時42分に武道館到着。

130303_174728

すっかり、夜です。(このとき、時間を押していることは、知りませんでした。)


急いで、中に入ると、時間が、押していて、全然始まる気配なしw

なんということだ・・・。写真撮影しとけばよかったと思うものが、何点かありました。

物販は、今回チケットあまったので、オクに流して方が買っといてくれたので、並ぶ必要なかったです。
ペンライト電池式なら買ってたんだけどなー。

まずは裏からキャスト陣が自己紹介(アスミン以外、キャスト陣がアスミンのマネをしてました。)
自己紹介が終わり、吉田さんが登場。
そして、映像に切り替わり、アスミン(ゆの)が寝ている映像にw
ここで、ささみさんがんばらないのネタをぶち込んできました。

みんなで、ゆのを起こそうということで、色々ぱくった企画が始まっていくw

ゆのがおき、白い垂れ幕がはがれ、ステージ上にリアルひだまり荘が出現し、キャスト人が登場して、歌&ゆのの開幕宣言が始まる。

そして、トーク&ゲームが始まる。

・前半
桃太郎(マツキスmicco)
ひなまつり(チョーさん菊池さんのネオmarble)
おーぷんきゃんばす
ひだまり算
獣人投げ
飛打魔離演武
サライ
蒼樹うめ アシスタント王決定戦!!(水橋さんが優勝、年内?に松来未祐 幸せストーリーが掲載されるとか?)

という前半戦が終了。
この時点で、1時間半押し。

10時過ぎることわ覚悟し、後半戦へ。

後半戦は、ライブ

・後半ライブパート
☆☆☆
わっしょい
さくらさくら咲く
流星レコード(marble with ウメス)
誰かがまってる
笑うかどにはパンパンパン!
Wおとこのこパズル(ネオmarble)
ヒトリゴト
夢ぐも(袴に着替え途中からひだまり荘5人も参加)
とびきりスイッチ
ひだまりメドレー(今までの曲すべて…)

アンコール
チョーさんによる歌(入る前、時間が押してるのでこれでイベントは・・・終了・・・。 会場「えー」 4回繰り返し)

映像つき&『ひだまりスケッチ 沙英・ヒロ卒業編』制作決定。


ここで、時間が来たので、私は退出(22時35分、最終電車22時49分)


その後、今回参加できなかった、後藤さんの手紙(吉田さんが読む)


ひだまりランド・ゴーランドとスケッチスイッチのサビ6連発

で終わったようです。


家に帰ったら、日付越え、寝たのは、2時過ぎという、2つのイベントを完走してきました。


今回も、映像化されませんので、見ることができないのが、残念です。
そして、運営陣は、時間考えよう。

6時からやって時間伸びるのは、わかってるんだから、5時ぐらいから開始してほしいですね。

今後、改善して欲しいです。

全部みてたら、朝帰りでした・・・。




両国国技館座長公演〜水樹奈々大いに唄う 参〜


130303_132109



3月3日
両国国技館座長公演〜水樹奈々大いに唄う 参〜に参加させていただきました。

10時に到着し、物販にならび、12時に開放され、2時にイベントスタートという流です。

前半は歌の部

▼水樹奈々 歌の部
Lovely Fruit
COSMIC LOVE
MASSIVE WONDERS
Get my drift?
Happy☆Go-Round!
久々の曲もあり、テンションがあがるレパートリーだと思います。
オンパス兇任任なかった、Happy☆Go-Round!の掛け声もできました。

芝居に入る前に休憩(スタンバイ)的ナもので。
最新のオンパス兇任留覗公開がありました。

そして

水樹一座☆3回目の布陣は...
徳川光圀・水樹奈々
佐々木助三郎・保村真さん
渥美格之進・小西克幸さん
八兵衛・杉田智和くん
お銀・沢城みゆきちゃん
弥七・浅沼晋太郎さん
松本源太郎左衛門・松本保典さん
紅・名塚佳織ちゃん
シロガネ・宮野真守くん
ひかりの姫宮・能登麻美子ちゃん
おはね・福圓美里ちゃん
の出演者となります。

芝居も笑わせていただきました。特にエロトーク多すぎです。
そして、まさかの事務所NGいただきましたー。

杉田さん飛びましたw
(映像化したとき見てみてください、楽しみですね。)

Δ祭りマンボ
(美空ひばりをカバー)
Ю蘿の古都
(都はるみをカバー)水樹奈々が上京するキッカケとなった曲。
当時14歳だった水樹奈々が「せとうちのど自慢10周年記念全国大会」でグランドチャンピオンに輝いたときに歌った曲!(審査員に、まだ子供には早いといわれましたが、優勝だったそうです。)

そして、最後に夏のライブツアーの日程発表。

NANA MIZUKI LIVE CIRCUS 2013

2013年7月7日(日)【愛媛】愛媛県武道館

2013年7月14日(日)【大阪】大阪城ホール

2013年7月15日(月・祝)【大阪】大阪城ホール

2013年7月20日(土)【岩手】北上市文化交流センター さくらホール

2013年7月21日(日)【福島】須賀川市文化センター

2013年8月3日(土)【埼玉】西武ドーム

2013年8月4日(日)【埼玉】西武ドーム

2013年8月10日(土)【宮崎】宮崎市民文化ホール

2013年8月11日(日)【鹿児島】鹿児島市民文化ホール 第1ホール

2013年8月17日(土)【愛知】日本ガイシホール

2013年8月18日(日)【愛知】日本ガイシホール

という日程になるとのことです。

今回は、いけるところすくないかもです。

そして、18日に終わるということは、アニサマ今年は1ちゃんあるかという期待もあります。
TMの兄貴とのコラボもありますしね。

楽しみです。

130303_113842



アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ