関東地方BBS連盟

関東地方BBS連盟
カンビー=Can be!!
のHPです。

2009年11月

11月28日(土)の午前中、三島地区BBS会では保護観察中の少年たちを対象の社会参加活動として、三島市街地の清掃活動を実施しました。

三島清掃活動1_640x480少年4名、保護司等約30名、保護観察官2名、BBS会員7名が参加しました。
BBS会員は三島地区BBS会のほか、神奈川県茅ヶ崎地区BBS会から4名の会員が応援に駆けつけてくれました。

三島市の市街地中心部は「せせらぎの街」として全国に知られており、最近では、首都圏の日帰り観光客にとって人気のスポットになっています。

この日は、11月7日に実施したそば収穫作業でもお世話になったNPO法人「グラウンドワーク三島」のインストラクターの方に、せせらぎの街の環境保護への取り組みの解説や名所の案内をしていただきながら清掃活動を行いました。

三島清掃活動2_640x4802時間の清掃活動で集まったゴミは全部で推定約20kg。
三島市は市民による清掃活動が盛んで、落ちているゴミが少ないと観光客から評判の街ですが、それでもかなりのゴミが集まりました。集めたゴミを前に、参加した少年からは、やり遂げた感があるという感想を漏らしていました。

清掃活動の後は、参加者みんなでお弁当を食べて、色々語り合いました。
保護観察中の少年が参加する社会参加活動は初めてのBBS会員も多く、BBS会員にとっても大変勉強になりました。

三島清掃活動3_696x480社会参加活動と聞くと何だか大変な活動をイメージしてしまいがちですが、今回の清掃活動のように簡単にできる活動もあります。各地区BBS会でできることから取り組んでみてはいかがでしょうか。

静岡県B大会記念写真11月21日(土)〜22日(日)1泊2日の日程で、平成21年度静岡県BBS研究協議会(第53回静岡県BBS大会)を県西部の磐田市にある豊岡総合センターで開催しました。
県内各地区のBBS会員14名、保護観察所の社会参加活動として実施した2日目のグループワーク実習には少年2名と担当保護観察官が参加しました。

大会の主な内容を簡単に報告します。
1日目の午後は、静岡県青年団の会長外役員の皆様をお招きし、交流研修会を開催しました。青年団はBBSと同じく、古くから行われてきた青年活動のひとつです。近年、BBSと同様、会員数の現象や活動力の低下が課題になっており、これらの問題点と解決策について議論を深めました。
ウォークラリー1ウォークラリー2
2日目の午前中は、社会参加活動(グループワーク)実習として、ウォークラリーを実施しました。静岡県B連では、県大会を「ともだち」活動やグループワーク活動の実践研修の場としており、実際に少年ケースが参加する活動を実施しています。
2日目の午後は大会式典を行いました。式典には来賓として静岡保護観察所企画調整課長、県保護司連盟会長、県更生保護女性連盟会長等の御臨席いただきました。
大会式典では、県外研修報告として、平成20年度関東指導者研修会、平成21年度関東会員研修会、関東学生交流会等の参加者が各自準備したレジュメを元に報告を行いました。
このように行われた大会でしたが、ここ数年、参加者数の減少という大きな問題を抱えています。現在、県内では約80名のBBS会員が活動していますが、県大会への参加者数はその4分の1程度と低迷しています。県大会のあり方や、会員意識の問題等、根本的な見直しが迫られています。
他都県の状況等、是非参考にしていきたいと考えていますので、御協力の程、よろしくお願い申し上げます。

NIKON D40_2009年11月15日 11時51分_DSC_0155_722x48011月15日(日)に毎年恒例の村上地区BBS会主催で、グループワークを行いました。
グループワークの内容は、村上特産のお茶を使った茶染め体験で、地元では有名な「山上染物店」さんにお世話になりました。
新潟県BBS連盟のHPにレポートを掲載しましたので、よろしかったらご覧ください。
http://niigata-bbs.org/archives/50564069.html

Ci091116185639日本BBS連盟のホームページがリニューアルしました。
どうぞご覧ください。

http://www2.ocn.ne.jp/~bbsjapan/

NIKON D40_2009年11月10日 11時02分_DSC_0005_722x480 5年に一度開催され今回で第35回となる、関東地方更生保護大会が、11月10日(火)に、山梨県甲府市の山梨県立県民分化ホールで開催されました。
関東地方各都県連から更生保護関係者約1400人が相集い、関東地方BBS連盟からは、高塚会長、山本副会長、畔上事務局が役員として参加しました。また、各都県連BBS連盟の役員及び、被受賞者の方も多く参加されていました。
演舞の披露や、プロジェクトXでおなじみのNHKアナウンサー国井雅比古氏の講演もあり、盛大な大会となりました。
NIKON D40_2009年11月10日 12時32分_DSC_0025_722x480NIKON D40_2009年11月10日 13時34分_DSC_0050_722x480

次回、5年後の更生保護大会は、静岡県とのことです。

NIKON D40_2009年11月08日 12時21分_DSC_0135_722x48011月8日(日)に、長野県の有明高原寮にて上越地区主催のスポーツ交流会に参加してきました。
有明高原寮への訪問は毎年行われていますが、昭和55年に糸魚川地区BBS会が行ったのが最初だそうで、長年にわたり継続して開催されているイベントのひとつです。

今回は、上越地区5名、長岡地区2名、見附地区1名の合計8名で訪問し、体育館で寮生たちとソフトバレーボールを行ってきました。
A〜Fの6チームに分かれてリーグ戦。少年チームにBBSのメンバーが混ざって対戦しました。

今回は、上越地区会長滋野さんがいたCチームが全勝優勝しました。
その他のチームも見ごたえある接戦にあり、試合に応援に盛り上がったと思います。

ソフトバレーボールの後は、お茶を飲みながら同じチーム同士でいろんな話をしました。短い時間でしたが、よい交流会でした。

tittle20091110第35回関東地方更生保護大会の様子です。

20091107そば記念写真静岡県BBS連盟では、環境保護NPO団体「グラウンドワーク三島」と共催し、11月7日(土)に三島市内の保育所に通っている幼児とその保護者を対象に、そば収穫体験グループワークを箱根西麓の農園で実施しました。
この事業は静岡県厚生部から委託を受け、本年10月から来年1月までの4ヶ月に渡って実施しているプログラムの一環で、今後、保育園児や児童養護施設の子どもたちを対象に、収穫したそばの分別作業やそば打ち体験を実施していきます。
今回、ケース少年の参加はありませんでしたが、保護司会等と調整しながら、社会参加活動に位置付け、少年にボランティアスタッフとして参加してもらうことを予定しています。
BBSからは、先月発足したばかりの三島地区BBS会員と神奈川県茅ヶ崎地区BBS会員の合計7名が参加しました。9月に開催された関東学生交流会がきっかけとなり、県境を越えての参加が実現しました。
20091107ピザ焼き20091107ピザ作り

BBS会員は、子どもたちと一緒にそばの収穫作業や昼食の炭焼き窯を使ったピザ作りを行いました。天気にも恵まれ、大変楽しく充実した活動になりました。
偶然にも、40年前にBBS会員をされていたというシニアボランティアの方も参加されていて、かつてのBBS活動についてのお話を伺うことができる嬉しいハプニングもありました。
このグループワークの様子については、朝日新聞静岡版、静岡新聞、伊豆日日新聞に掲載されました。
091108朝日新聞(そばの収穫・脱穀作業)s

このページのトップヘ