14安打を放った中日が終盤に勝ち越して連勝を飾った。

 七回、2死満塁からエルナンデスの適時内野安打と押し出し四球で逆転。九回は松井佑、高橋周の連続適時二塁打でダメ押しの2点を追加した。

 四回から登板した岡田は3回無失点で今季2勝目。最後を岩瀬が締めて通算400セーブに王手をかけた。


引用元  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140723-00000071-dal-base



2014年07月23日 セリーグ
  1 2 3 4 5 6 7 8 9
中日 2 0 0 0 0 0 2 0 2 6
DeNA 2 1 0 0 0 0 0 0 0 3
投 手
中日 吉見―岡田―又吉―岩瀬
DeNA 高崎―林―ソト―大原―萬谷
【勝】 岡田 2勝 7敗 0S
【負】 林 1勝 1敗 1S
【S】 岩瀬 0勝 2敗 17S
本塁打
中日
DeNA 石川5号

0: りゅうそく@管理人 ID:ryusokuD
カッタデー!

エルナンデス先制タイムリー&同点タイムリー3打点!
中日アンダーソン・エルナンデス内野手(31)が同点タイムリーを放った。

 1点を追う7回2死満塁の場面。DeNA2番手林の変化球を仕留め、投手のグラブをはじく内野安打とした。「フォーク。この打席はほとんどフォークを投 げてきたけど最後は何とかくらいついた。何とかセーフになろうと一生懸命走ったよ」。初回2点打に加え、この日3打点目ににっこり。続く松井佑の勝ち越し の押し出し四球につなげた。

引用元  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140723-00000122-nksports-base

勝ち越し押し出しの&9回追加点タイムリーの佑介&周平!
主力が抜け厳しい中、エルナンデスの復調、佑介と周平の活躍は本当に大きいです。

今日は吉見の調子がとにかく悪く、早々に降板。打撃戦になりそうでしたが
4回から3イニング投げた岡田がよく踏ん張ってくれました。
又吉も回跨ぎで心配でしたが、2回完璧。
昨日の朝倉といい、中継ぎ陣の頑張りが光りますね。

これで5割復帰、岩瀬399Sついにリーチ。

いい形で後半戦ナゴヤドーム初戦。
首位巨人3連戦に挑むことができますね!!



今日も実況していただいた方々、いつも盛り上げていただきありがとうございますm(__)m
※頂いたコメントを掲載させていただく場合がありますので、ご了承ください。