4時間54分の果てに、中日の自力でのクライマックス・シリーズ(CS)進出が8月にして消滅した。

 7回に10年目工藤のプロ1号3ランで追いついたが、12回にパヤノと田島が力尽きた。中日がナゴヤドームでDeNAに3連敗するのは、まだ選手谷繁が横浜に在籍し、その年マシンガン打線で優勝した98年9月以来16年ぶりの屈辱だった。

 谷繁元信兼任監督(43)は、敗れはしたが意地の1発を放った工藤について「出番を待って、やっと出番が来て、その思いをグラウンドの中で表現してくれた。この姿を周りがどう見るかですね」とうなずいた。

 一方で自力CS消滅については「この状況を受け止めていくしかない。どうやって跳ね返すか、はねのけるかやっていかないと。まだ(Bクラスと)確定していないじゃないですか」と懸命に前を向いた。

引用元  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140829-00000001-nksports-base




0: りゅうそく@管理人 ID:ryusokuD
負け。延長12回、最後まで応援してきましたが。
くたびれました。もはや声も出ません。声もスタンドもガラガラです。

工藤のホームランが出るまではもうスタンドのムードもどんより

同点アーチでこれは行けると気を取り直し、9回の攻撃は(少ない観客ながら)
盛り上がりましたが、延長で力尽きてしまいました。
又吉福谷を起用してのこの結果、痛すぎます。

まさかのDeNA3タテ、4位も遠のきました。
残り試合も多くはないですが、1戦1戦大切に、何かを残してくれる戦いを見せてくれとしか
言えません。
スタンドもほんとうに寂しい入り、数え切れないほどドーム行っていますが一番ひどかったのでは・・・

明日からの広島戦、チームが上向くような兆しを見せてくれることを祈るばかりです。



今日も実況していただいた方々、いつも盛り上げていただきありがとうございますm(__)m
※頂いたコメントを掲載させていただく場合がありますので、ご了承ください。