両チーム決め手を欠き、引き分け。ヤクルトは同点の四回、畠山の適時打などで2点を勝ち越した。中日は七回、小笠原が適時二塁打を放ち、八回に森野のソロで同点。その後は、ともに救援陣が無失点で踏ん張った。

 ○…中日の山本昌は球がばらつき、5日・阪神戦で樹立した最年長勝利記録(49歳0カ月)を更新できなかった。一回先頭のヤクルト・山田にいきなり四球 を与えると、川端には高めに抜けた直球を二塁打にされて無死二、三塁。続く飯原とバレンティンが内野ゴロを放つ間に2点を奪われた。その後も小刻みに失点 し、4回5失点で降板。味方の反撃で今季初黒星こそ免れたが、山本昌は「自滅。制球が今ひとつで、カーブが決まらなかった」と悔やんだ。



引用元  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140914-00000025-mai-base



0: りゅうそく@管理人 ID:ryusokuD
うーん、12回まででドロー めちゃくちゃ疲れました。
山本昌も追いついては追加点を許してしまうぴりっとしないピッチングでした。

打線も追いつくまでは行くものの、もどかしい展開。
7回ガッツのタイムリー、8回は森野のホームランで何とか追いついたものの、
相変わらずのあと一本が出ず。。
特に7回に大島荒木ルナにあと1本が出ていたら、、

中継ぎ陣はよく踏ん張ったと思います。特に若松は3回パーフェクト、
又吉福谷も相変わらずの安定ぶり。抑えたものの、ちょっと祖父江が心配ですね。

今日は外野鳴り物なしのアカペラ応援のナゴヤドームラストとの事。
試合後はエール交換、懐かしい応援歌を歌ってきました。
慣れ親しんだ応援歌を歌えるのもラストだと思うと、感慨深いものがあります。。

これで4位DeNAとは1ゲーム差。
明日からの直接対決、まずは勝ち越し狙って一つでも上を狙ってほしいと思います。


今日も実況していただいた方々、いつも盛り上げていただきありがとうございますm(__)m
※頂いたコメントを掲載させていただく場合がありますので、ご了承ください。