0: りゅうそく@管理人 ID:ryusokuD
フェニックスリーグの試合結果、簡単ですが紹介します。

【10/15 ロッテvs中日 試合結果】

  123 456 789 計

中 000 100 001 2
ロ  010 112 23x 10

【中日】伊藤-小川-岸本  ー 杉山-赤田-桂
【ロッテ】阿部-川満-小林-松永-金森 ー 吉田-江村

【本塁打】大嶺翔、清田、加藤


中日は4回の野本のタイムリー、9回はエラーで得点のみ。
先発伊東は6回5失点。小川岸本も失点と散々で完敗でした。



【10/16 日本ハムvs中日 試合結果】

  123 456 789 計

中 000 000 070 7
ハム 000 302 100 6

【中日】 武藤-西川-田島-岸本-小熊 ー 松井雅
【日ハム】 榎下-金平-増渕 ー 石川亮

【本塁打】 森本



中日の谷繁兼任監督がフェニックス・リーグを初視察。

 日本ハム戦(サンマリン宮崎)は7―6で逆転勝ちしたものの、工夫のない打撃で16三振を喫した打線に苦言を連発した。7回2死で負傷交代した相手先発 の榎下に対し、三ツ俣、古本、松井佑、松井雅の4選手が全打席で三振。
世代交代が叫ばれる中、伸び悩む若手を「相手に単純な配球でやられている。自分の打ちたい球を投げさせられない」と斬り捨てた。

引用元 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141017-00000030-spnannex-base

来季の先発ローテ入りを目指す中日武藤祐太投手(25)が日本ハム戦に先発し5回4安打3失点だった。

 立ち上がりの3イニングを無失点で抑えたが、4回2死から二塁打と四球で2死一、二塁とすると、7番森本に甘く入ったカットボールを左中間に運ばれた。  痛すぎる3ランに武藤は「その前の四球もフォークが抜けた。カットボールも甘く入った。克服しないとワンランク上には上がれない」と反省が口をついた。

引用元  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141016-00000077-nksports-base


8回に溝脇の押出、三ツ俣2点タイムリー、福田3点タイムリーツーベース、野本タイムリーで逆転勝利。

逆転勝ちはしたものの、16三振と内容が悪く、視察した監督からは厳しいコメントだったようです。
武藤も5回3失点、今回は結果残せず。先発転向チャレンジとのことですが、次回以降に期待ですね。