ルール : 竜速(りゅうそく)

    カテゴリ:野球ネタ > ルール

    1: 名無しさん@おーぷん 2017/03/06(月)17:58:57 ID:SJQ
    何年か前にテレビで言ってたけどマ?
    1試合で100万くらいかからん?

    引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1488790737/

    続きを読む

    1: 名無しさん@おーぷん 2017/02/08(水)16:01:28 ID:WJM
    試合時間短縮のための改革案で、ESPNによると、新ルールでは1度の敬遠で約1分短縮できるという。
    ストライクゾーンは、現行ルールでは「膝頭(ひざがしら)の下部」とされている下限を、「膝頭の上部」に変更する。
    低めのストライクゾーンが2インチ(約5センチ)高くなるため、打者が有利になるとみられる。大リーグ選手会が同意するかどうか注目される。

    敬遠を巡っては、日本ではクロマティ(巨)や新庄(神)が敬遠のボールをサヨナラ安打したり、
    長嶋(巨)がランニング本塁打を放ったりしたケースがある。投手が暴投する場合もある。
    日本野球機構(NPB)は試合時間短縮に取り組んでおり、今回大リーグでルール変更されれば、
    日本のプロ野球でも導入される可能性がある。その場合でも、今季は野球規則変更に間に合わないため、早くても来季からとなる。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170208-00000026-asahi-spo

    引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1486537288/

    続きを読む

    併殺崩しスライディング、即併殺に…NPB新ルール
    1: 名無しさん@おーぷん 2017/01/31(火)09:22:40 ID:RS2
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170130-00000250-sph-base


    NPB(日本野球機構)は30日、今季から導入される新ルール
    「併殺を試みる塁へのスライディング【野球規則6・01(j)】」に関するメディア向け説明会を都内で行った。


    ◆新ルール
    今季から適用される野球規則6・01(j)では、走者が併殺阻止のために“正しいスライディング”をせずに野手に接触、または接触しようとした場合に守備妨害を宣告する。
    条文では“正しいスライディング”を
    〈1〉ベースに到達する前からスライディングを始め
    〈2〉手や足でベースに到達しようとし
    〈3〉スライディング後も(本塁を除き)ベース上にとどまろうとし
    〈4〉走路を変更せずにベースに達するように滑る
    と定義している。逆に“正しいスライディング”で野手に接触した場合や、正規の走路に野手が入ってきて接触した場合は守備妨害とはならない。
    “正しいスライディング”か否かの判定に疑義が生じた場合は、審判員の判断で映像によるリプレー検証を行う。

    引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1485822160/

    続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング