1: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)19:36:20 ID:1kG
今日見たけど低めに投げれてて良かった
コバマサ2世なれるで

引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1456050980/


2: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)19:36:53 ID:tda
よく首脳陣は我慢したよな
今年やっと開花の兆し

3: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)20:05:15 ID:n5m
いい感じやね 
岡田しか左の中継ぎおらんしチャンスやん

4: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)20:15:54 ID:hAv
親友岡田とやっと同じ舞台にたてそうやな

12: 名無しさん@おーぷん 2016/02/22(月)02:51:02 ID:ehX
>>4
二人とも一軍に居ればお互いにいい効果生まれると思う
系統リレー見たいね

5: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)20:18:22 ID:GY0
まだ若いしサイド転向していい感じやね
正解かはシーズン次第やけど

6: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)20:33:28 ID:Qiv
すげー気に入ったからじっくり何度も何度も動画みた。
だから言わせてもらう。

たぶん右バッターの方が投げやすいと思ってるはず。
被安打は左バッターに集中してる。

8: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)20:37:11 ID:Vjt
>>6
大野もチェンも左打者苦手だったような

9: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)20:45:25 ID:Qiv
>>8
大野が左が苦手な理由は、立浪によれば
「左打者の内角にくいこむ球がないから怖さがない」
「スライダーの曲がりが早く見極められる」
「結果的に直球とフォークしか投げる球がないから」だそうだ。

チェンは覚えてないなぁ。
小川は左が苦手というより、「右に投げやすい」ように見える。
クロスファイヤーと外に逃げるシンカー(スクリュー)があるからではないか。

13: 名無しさん@おーぷん 2016/02/22(月)02:52:40 ID:6yw
>>9
大野筒香にかなり打ち込まれてたな
.570くらい

16: 名無しさん@おーぷん 2016/02/22(月)08:12:30 ID:VPr
>>13
大野は今でも十分エースだと思うけど、毎年13勝以上コンスタントに勝てるようになるには、左打者に対してもう一つ何か欲しいところだと思う。
今は各チーム右打者に主力が集中してるからいいけど。

左の強打者減ったなぁ……

17: 名無しさん@おーぷん 2016/02/22(月)08:46:14 ID:Cwo
>>16
勝ち星は結果論だろ
左のが苦手かもしらんが
15回分くらいは少なくとも勝ててもおかしくない投球してるし

7: 名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日)20:36:14 ID:a8V
何年か前にフィリピン代表だったような

11: 名無しさん@おーぷん 2016/02/22(月)02:26:15 ID:kVm
そのためにはきっちり左キラーやってもらわんとな
コバマサ並みに左がのけぞる感じはまだないな
ただ使えそうにはなってる

14: 名無しさん@おーぷん 2016/02/22(月)02:53:32 ID:k50
オガリューはワイも期待してる

15: 名無しさん@おーぷん 2016/02/22(月)02:55:50 ID:kVm
そういやコバマサといえば球団広報が板についてきてて草

19: 名無しさん@おーぷん 2016/02/22(月)09:03:19 ID:kVm
――05年オフのサイドスロー転向が大きな転機となりました。
小林 現ヘッドコーチの森(繁和、当時投手)コーチから提案され、迷わなかったですね。
「上投げだと高橋聡文などがいて、オーソドックスなタイプだと厳しいから、一軍に定着するためにサイドにしよう」と声をかけていただいたんです。一軍で投げるために練習を積んでいるわけですからね。
当時はネットもそれほど発達していなかったので、森コーチがテレビ局の方に掛け合って永射保さん(元西武ほか)の投球する姿を編集したものを作ってくださって、それを家で毎日のように見ていました。
http://column.sp.baseball.findfriends.jp/?pid=column_detail&id=054-20141229-01

コバマサは森繁の計らいで永射保を参考に
小川は賢ちゃんの計らいで森福にアドバイスを貰う

中日小川龍也投手(24)が13日、同じ左サイドスローのソフトバンク森福からアドバイスをもらい、中継ぎのポジションで生き残りを懸けることを明かした。
現在、ソフトバンク中田、中日雄太ともにグアムで自主トレ中。同じ練習場所で自主トレをする森福を中田に紹介してもらい、自らの生きる道を悟った。
 「森福さんから、どういう意識でキャッチボールをするかや、フォーム研究の重要性を教えていただいた。今年1年でこの先変わってくると思う。
森福さんもフォームが固まるのに1年半かかったと聞くし、そんな簡単ではないが、できるところまでやっていきたい」
http://www.nikkansports.com/baseball/news/1592006.html

20: 名無しさん@おーぷん 2016/02/22(月)09:17:50 ID:cRW
小川と福が使えるならジョーダンを便利枠で自由にできるかもしれん