104: 名無しさん@おーぷん 2015/11/28(土)21:55:24 ID:brh
11/14 三日目 (ベネズエラ戦)

今日も試合はナイターなので昼は台北へ
やっとバスの路線を少しずつ知り、台北方面に向かうバスがあるということでバスに乗って台北へ
バスはタクシーよりも断然安い、60元で台北まで行くことができた
バスに乗るときにお金を支払うとツバメの絵が入った札を渡される
これが乗車券らしく乗車中はこれを持ち、降りるときに返すというスタイル
乗車券を持っていても別に車中で確認をされるわけでもないのに札を渡す意味があるのか
日本のバスとは少し違うところに戸惑いを感じる
最近できたばかりの新しい路線らしく車内のシートはとてもきれい
no title

no title

引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1448000265/


103: 名無しさん@おーぷん 2015/11/28(土)21:54:30 ID:brh
待ってた人、しばらく待たせてすみません
これから追加していきます

108: 名無しさん@おーぷん 2015/11/28(土)22:11:02 ID:brh
あとひとつ訂正
>>53の車はSL500 のAMGやないかと思う
どうでもいいかもしれんけど日本に帰って気づいたので

105: 名無しさん@おーぷん 2015/11/28(土)22:01:38 ID:brh
台北に到着
日本でもおなじみ大戸屋を発見する
本当に日本のチェーン店をよくみかける
no title

106: 名無しさん@おーぷん 2015/11/28(土)22:02:39 ID:brh
画像はないが「蓮香齋」という店で素食バイキングに行くことに
素食とは肉を使わない菜食主義料理、つまりベジタリアンフードのバイキングである
ソースないけど台湾人は20%くらいがベジタリアンとかいうくらいけっこうベジタリアンのいる国らしい
野菜だけで様々な食感のものを作ったりしてあり、鳥の唐揚げとしか思えないようなものや、あまりうまくはなかったがこんにゃくで作ったイカの刺身、サーモン刺身なんてものもあった
ここで臭豆腐があったので食べてみることに
皿に乗せた時点ですでにかなりの異臭を放っている
食うこともためらうほどの匂いだが口に含んでみるとびっくりするくらい豆腐そのものの味である
じゃあ豆腐でええやん、て思うくらい普通の豆腐である
こんなにくさい必要があるのか、小学生の頃に「カレー味のう◯こ」か「う◯こ味のカレー」という究極の選択が流行ったが
これはまさに「豆腐味のう◯こ」なのかもしれない
昨日行った桃園球場の大便用のトイレで食べかけの臭豆腐が捨てられてありウ◯コが捨ててあるかと思うくらい臭かった
ただ、食べてみれば普通の豆腐の味というワイには理解できない食べものだった

107: 名無しさん@おーぷん 2015/11/28(土)22:07:34 ID:brh
料金は食べ放題で770元、けっこう富裕層向けの店の感じがする
坊さんがけっこういたが、坊さんだからといって慎ましい感じはなくガンガン食べ物を漁っている
ワイがハーゲンダッツのアイスコーナーに並ぼうとしたところに強引に割り込んできたり、一人で並んでいたはずなのにホアの坊さんを「とっておいたぞー」と3人くらい割り込ませてくるなどかなりアグレッシブである
ハーゲンダッツも一人で5、6個抱えて持っていくなどかなりの強欲坊主だった
腹一杯になった後、喫茶店でお茶をしてから昨日と同じく台北から新幹線で球場に向かうため台北の地下鉄に乗ってみる

地下鉄はかなりきれいで東京でいうと南北線のホームみたいな感じだった
車内もきれい、全く混雑はしていなかったが東京の地下鉄よりつり革の間隔が短くつり革の数も多い
no title

no title

109: 名無しさん@おーぷん 2015/11/28(土)22:17:55 ID:brh
台北駅に到着し、駅前で果物ジュース屋のcocoを発見、すっかりハマった果物ジュースを頼みジュース片手に新幹線に乗車、桃園へ向かう

車内を見回しても昨日のアメリカ戦とはうって変わってユニホームを着た人が少ない
桃園駅に着いても球場行きのシャトルバスに並んでいる人は10人ちょっとしかいない
やはり、月曜日に台湾に野球を見に行く物好きな人はあまりいないんだと思う

110: 名無しさん@おーぷん 2015/11/28(土)22:18:35 ID:brh
無料シャトルバスで球場に到着、
今日の内野席はどんな席だろうか今日の席は昨日の席よりもだいぶ見やすい席だった
昨日と同じような場所だったら外野に行こうかと思っていたが思ったより良い席だった
試合開始15分前に到着、席の前の方に人だかりができている
背伸びして覗き込むとグラウンドレベル中居が試合開始前の中継を行っている
隣にいたのは中畑と佐々木主浩だった、槙原や古田は見なかった
no title

no title

111: 名無しさん@おーぷん 2015/11/28(土)22:21:01 ID:brh
今日の試合は1位通過が決まっており見ている側も気持ちに余裕があった
先発の西がいきなりソロホームランを打たれていたが日本チームのベンチにも焦った様子はなく2回に1点を返すなど「いつでも点が取れるぞ」という雰囲気が漂っている
観客席も危機感がなく「坂本が打って逆転したら面白いよねー」とかいう女の子二人組もいるくらい緊張感がない
ワイも緊張感がないのか負けているのにもかかわらず球場飯を物色しに
内野は売店も充実している
ホットドッグを売っているお店やおしゃれバー的なお店もある
おしゃれバーっぽいところはお酒や、シャレたパスタをアメリカなんかの街中でたべるような四角い箱に入れて提供している。
わいはホットドッグを80元で購入、「熱狗」とそのまんまにかいてあったのですぐ理解できた
あとその日は営業していなかったがケンタッキーなんかもあった。
no title

no title

no title

112: 名無しさん@おーぷん 2015/11/28(土)22:26:16 ID:brh
あとここの球場のホーム球団ラミゴのマスコットキャラクター?のオブジェがあった
それぞれ胸に「熊」と「心」の文字が入っているが意味はよくわからない
どこかでみたことのあるような気がする

no title

no title

113: 名無しさん@おーぷん 2015/11/28(土)22:37:36 ID:brh
内野席に戻る前にバックネット付近の席にも行ってみる
内野席も警備はガバガバなので空いてる席に座ろうと思えばいくらでも座れる
外国の球場は人がいないぶんボールがミットに収まる音やバットの乾いた打球音がよく聞こえて、それが心地よくも感じる
とても代表戦をやっているとは思えないくらいだ
そして外野席はアメリカ戦に比べて人が全然いない、いちおう応援する声は聞こえるが内野にいたベイスターズ応援軍団が応援歌を歌うと全く聞こえなくなってしまう
しかし、不思議と横浜ファンが多い
まあ阪神と違って二人も選出されとるしなー

no title

no title

no title

114: 名無しさん@おーぷん 2015/11/28(土)22:47:15 ID:brh
あと内野にも台湾人の方がけっこういて、台湾にゆかりのなさそうな選手を応援していたりもする
すぐ近くに「東京多多 山田」という応援ボードをもっている人がいた
多多、、?あぁ!ヤクルトか!多多ってヤクルトなのか!!
初日の夜市の果物ジュース屋で飲んだ「草苺多多」というのはイチゴジュースにヤクルトをいれたものだったのだ
ここで多多の謎が解ける

115: 名無しさん@おーぷん 2015/11/28(土)22:50:26 ID:brh
試合は8回、山田哲人、川端ヤクルトコンビで2・3塁のチャンスを作り筒香が敬遠されて満塁の場面で中田を迎える
球場の観客は完全に勝ちを確信していた。
「あの中田なら打つに決まってるやん」という謎の自信が漂い、そして中田も当たり前のように打つ
ここで3-4となり1点を勝ち越す

116: 名無しさん@おーぷん 2015/11/28(土)23:00:41 ID:brh
しかし9回のオモテ、松井が登板すると思うように投げれていないようでなかなか球がきまらない
気づけばワンナウト満塁となり逆転のタイムリーを打たれてしまう

それでもワイは1位通過が決まってるという余裕から、「これでもう一回攻撃見れてラッキーやん」とすら思っていた
そしてそのウラ、代打今宮のヒットからはじまりあっという間に満塁、そして今大会、影のヒーロー中村晃がサヨナラヒットを打つ!
またしても劇的な試合を観れた
台湾に来て2試合、違うパターンのドラマチックな試合が観れて本当によかった

no title

117: 名無しさん@おーぷん 2015/11/28(土)23:01:15 ID:brh
実はこの試合を見るその裏で明日の準決勝を観に行く予定の人はある試合を必死にチェックしていた
それはキューバ対イタリア戦、その日の昼に台湾が劇的な敗北を喫し進出の望みはイタリアがキューバに勝つことが絶対条件だった
しかもイタリア代表のピッチャー、マエストリが意外と好投し、試合展開は全くわからない
ワイは台湾にも進出してほしい気持ちはあったが、台湾が逆転進出となった場合A組4位での通過となるためB組1位の日本と当たることとなる
そうなると台湾の人たちが応援に詰めかけるため当日のチケットが手に入るかどうかあやしくなってくる
台湾に詳しくないワイはネットでの購入はまず無理だし、当日券を手に入れるためには1日観光するどころじゃなくなってしまう、、
そう思っていたがイタリアの善戦むなしくキューバが勝った残念だが少しほっとした。