捕手 : 竜速(りゅうそく)

    タグ:捕手

    1: 名無しさん@おーぷん 2017/12/11(月)23:20:27 ID:udt
    https://news.goo.ne.jp/article/baseballonline/sports/baseballonline-097-20171211-90.html
    捕手で唯一2シーズン連続で規定打席に達した巨人の小林誠司。写真は今夏の球宴で本塁打を放った際の一枚

     アマチュア時代にクリーンアップを打ちながら、プロ入り後は打撃に苦しむ捕手は多い。
    いわゆる“打てる捕手”といえば、古田敦也(元ヤクルト)、城島健司(元マリナーズほか)、里崎智也(元ロッテ)、阿部慎之助(巨人、現在は内野手登録)が近年の代表例だが、
    現役選手で彼らクラス、つまり、シーズンを通してマスクをかぶりながら、打っても好成績を残せる選手は残念ながら見当たらない。

    引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1513002027/

    続きを読む

    キャッチャーとかいうくっそキツいポジションwwwww
    1: 名無しさん@おーぷん 2017/11/21(火)12:14:14 ID:0eD
    ・ピッチャーに次ぐ投球数
    ・ほぼスクワットみたいな立ち座り
    ・全体を見る視野の広さが必要
    ・抑えたらピッチャーのお陰でと言われ打たれたらキャチャーの責任にされる

    引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1511234054/

    続きを読む

    1: 名無しさん@おーぷん 2017/12/02(土)12:05:29 ID:PNQ
    https://www.nikkansports.com/m/baseball/news/201712020000361_m.html?mode=all
     中日がキューバ出身のアリエル・マルティネス捕手(21)を育成選手として獲得することが1日、濃厚になった。現在は同国リーグのマサンタスでプレーし、若くして主軸も打つ打力と強肩が魅力。WBC代表候補に入るなど、キューバの次世代の主力に期待される有望捕手だ。

    引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1512183929/

    続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング