ブログネタ
けんこうになりたい!! に参加中!
アメリカの乳がん治療は、乳房が再建されて、
はじめて、完結したという考え方をしています。

乳房温存療法を受ける患者さんの中には、
乳房の変形が気になるので、再建手術を受ける人もいます。

ただ日本においては、再建手術は、
あくまで患者さんの希望のもとに行われると
認識されていて、保険も適用されない場合が多いのです

日本とアメリカの手術は、この点で大きく異なります。

また、再建手術を受ける時は、
選択することが沢山あるので、
どんな方法で再建するかということも重要になります。