2010年12月31日

疲れの解消法

疲れの解消法にはどんなものがあるのか、色々とまとめてみました。


疲れとは身体に無理がかかっている警告サインのことで、これを無視していると大変なことになってしまうかもしれません。


疲れが度を過ぎてしまうと、何をすることもできなくなってしまうので、疲れが溜まったら解消させる必要があります。


疲れにはさまざまな種類があり、心の疲れ、身体の疲れ、目の疲れ、肩こり、腰痛などがあります。


心の疲れはストレスのことで、ストレス解消法を試していけば、次第に解消されていきます。


ストレスの解消法は、気分転換からはじまり、自分の趣味や好きなことをするなど、さまざまなものがあります。


身体の疲れの解消法は、休息を取ることが一番です。


睡眠を取ることや、お風呂に入ってリラックスすること、美味しい食事を取ることなどがあります。


コンピューターを使っていると目の疲れがどんどん溜まっていき、これをそのままにしていくと視力低下につながってしまいます。


目に良い栄養(ビタミンB1・B2)を摂取することや、一定時間ごとに休ませること、目の運動をすると効果的です。


肩こりや腰痛にはストレッチが有効なので、簡単にできるものを調べてみると良いでしょう。


疲れの解消法は、人によって最適なものが違います。


自分に合った疲れの解消法を見つけて、効率良く疲れを解消していきましょう。

bcfdm641 at 01:37 
  • ライブドアブログ