2010年05月20日

クリームスープの作り方

クリームスープの作り方

クリームスープの作り方についてまとめてみました。

クリームスープは洋食の定番といっても良いもので、具材をかえることによってさまざまなバリエーションがあります。

ベースとなるクリームスープの作り方を覚えておけば、献立によって色々と使い分けることができるようになります。

クリームスープを作る時に必要なものは、固形スープの素、薄力粉、バター、牛乳、塩・こしょうです。いわゆるホワイトソースの材料です。

水と牛乳とスープの素を入れて一煮立ちさせたら、薄力粉とバターを入れれば、クリームスープ自体は作ることができます。

しかしこれだけではあまりにも味気ないものです。なので野菜や肉を加えることで、クリームスープができます。

例えばシイタケとベーコンを入れて作れば、きのこのクリームスープを作ることができます。

ジャガイモ、ニンジン、玉ねぎ、ブロッコリー、ソーセージ、ホールコーンを入れるようにすれば、ホワイトシチューになります。

このように具材をかえることによって、クリームスープはさまざまな顔を見せてくれるのです。

色々なものを組み合わせてみて、自分好みのクリームスープの作り方を探してみるのも良いかもしれませんね。

色々なレシピがあるので、チャレンジしてみてください。

bcfdm641 at 22:51コメント(0)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字