2010年10月27日

冷麺スープの作り方

冷麺スープの作り方についてまとめてみました。冷麺自体を作る機会がなかったという人も多いかもしれませんが、それはちょっともったいないですね。今まで食べたことがないというのなら、これを機会においしい冷麺を体験してみましょう。とは言ってもここで紹介するのはスープの作り方なので、面に関してはまた別な場所で調べてみてください。冷麺スープには牛がベースになります。牛すね肉と牛すじ肉をそれぞれ500gずつ用意して、それに対して水を5リットルほど用意してください。そんなにたくさんスープは使わないと思う人もいますが、長時間煮込んでいくと水分はどんどん蒸発していきます。最終的には水の量が半分くらいになるので、それを目安に肉と水の量を調節してください。麺ものスープは意外と沢山使うので、たっぷり用意しておくと良いでしょう。肉はそれぞれさっと水洗いをしておき、寸胴鍋に入れた水が沸騰したら肉を入れます。アクが浮いてくるので、それを丁寧に取り除いてください。その後2~3時間ほど煮込んだら、玉ねぎ(1/2個)、ニンジン(1/2本)、長ネギ1本、ニンニク(5~6かけ)を入れてさらに1時間ほど煮込みます。最後にスープを布ごししたら、冷麺スープの完成です。

bcfdm641 at 00:26コメント(0)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字