BCL日記

釣りのように、「遠距離放送局」という魚を「アンテナ」という釣り竿と「ラジオ」というリールで釣る趣味がBCLです。

2008年12月

1413kHz BBC Oman
02:58 1413kHzは九州朝日放送の周波数ですが、日曜の深夜はメンテナンスのために
停止するため、こういう中東のラジオが、私のラジオでも聞けてしまうのですね。

ほとんどローカル(近所の中波放送のように強い)ですね、
あまりに強くて、あきれて笑ってしまいます。
ちなみに、背後でクラッシックを流すもう一局が聞こえますね。
中東から、ラジオが聞こえるなんてすごいですね。


1539kHz 初アフリカ中波。
03:23
何か聞こえますね!男性の声ですね。ジプチなんですね。
UAEのウラでジプチ(Djibouti)のRTD Djiboutiが聞こえています。
今かなり強くなりました。ラジオ劇ですね。
感動のアフリカ大陸制覇です。
世界の4大陸を制覇、あとは南米だけ。。。



7324.96kHz Wantok R. Light SINPO=32332
17:05ぐらいから受信。キリスト教関係の英語放送ですね。
 変な混信さえなければ快適なはずなのですが、、ECSS受信でも
 逃げられないです。

6060kHz R.Tupi (Brasil) SINPO=32342
Tupi グルグルノイズ(なんと表現していいかわからない?)
にも負けず、男性の声が聞こえます。混信がなかったら快適なのですが、、、

11710.84kHz
17:58
アルゼンチンからの電波(キャリア)が開始してます。ちょっと強い!
キター。オルゴールむちゃくちゃ強い

RAEグッドです。


18時02分
いろいろな言語でラエといってますね。周波数修正します。
みなさんお元気ですか、こちらはラエ、アルゼンチン、、、
感動の強さ、S=9+
なんじゃこりゃー

18時14分
結構みなさん待ち構えてましたね(笑)
平日ワッチは最高です。
上の方から変な混信が来るのでLSBで逃げてます。
周波数が動きますね。今は題名の周波数に動いてます

SINPO=35433 南米のアルゼンチンタンゴ特集です。

18時19分16秒  
タンゴが続く、、、いいですねえ。
昨年の年末のRAEもアルゼンチンタンゴ特集だった
ような気が、、RAE聞いて今年も暮れ行くのを実感しますなあ(笑)

18時58分

RAE終わりましたね。今は1時間の番組になってしまったのですね。
(昨年まではずっと2時間の日本語放送だったはずなのですが)
ちょっと、さびしいです。 (涙)

SINPO=44444(LSB)

後半にかけて強くなりましたね。
受信報告書を書こうかと思います



 

一昨夜、PCがクラッシュしました。最近パソコンの動きが変だと思っていた矢先。

WINDOWS画面が出ません(NECのロゴだけが出る)

考えると、きちんとこういう日のために、訓練しておくべきだったと
思います。

まず、ハードディスクを取り出して、外付けハードディスクボックスに
入れて、家人のPCからハードディスクの完全エラーチェックを行いました。

これが丸1日かかりました。これは念のためハードディスクのエラーが再発しない
ようにするために行いました。

その後、ハードディスクを元のPCに戻して、電源をオンにした後、
NECのロゴが出たら、すぐF11を押すことで、復旧画面がでてきます。
これで、Cドライブは完全に出荷時の状態になります。

さらにWindows XP更新ファイルをMicrosoftのHPからチェックし、
SP2にバージョンアップしました。(これも半日ぐらいかかりました)

その後は、昨日からWindows officeのCDを取り出して、再インストールし、
さらにエクセルのツール、アドインで、すべてにチェックする等の
細かい作業も行います。(こうしないとマクロが動かないことがあるので)

その次に大変なのがItunesの設定です。
HPからダウンロードしたのですが、上手く音楽ソフトを読みません。
エクスポート等で、いったんCドライブに落としているサンプルデータを
外付けHDDに出して、その後ライブラリーの統合をしたのですが、
よく考えたら、設定のところで、最初から外部HDDの所定場所を指定すれば
良かったですね。実はそこにいたるまで、フリーソフトのIpodからItunesに
逆転写するソフトを使って、Ipodのデータを落とし込んだりしたこともあり
データが重複してしまい、その重複を消すのにまた相当の時間がかかって
しまいました。
これでデータは復活したのですが、アルバムの画面が消えていることや
再生回数、★の数などが消えてしまって、「うわー」という状況です。

あー疲れた。それから、今度は超重要な、ハムログのバックアップだ。
ハムログには、これまで交信した局の記録が残っているので、絶対に失敗出来ない!
さらにQSLカードの印刷用の定義ファイルなど、血と汗と涙の結晶が詰まっているので
絶対失敗できません。バックアップディスクに元からアプリケーションを
動かしていましたので、ショートカットを作るだけで、完了しました。

さて、次にダウンロードしたのが「青いごみ箱」これが結構便利なんですね。
プログラムが沢山になってくると、消したはずなのに、プログラムの削除に出てくる
ソフトがありませんか?実はこういうソフトは、この「青いごみ箱」で二度と出ないように
出来ます。ただそれだけなのですが、どうしても性格上、きっちりしないと嫌なので(笑)

さて、この「青いごみ箱」ですが、実はソフトがLZH形式なのです。自動的に解凍されないようで
したので、Lhacaというソフトを導入します。(以前は自動で解凍されたようなのですが、
きっとまだ何かダウンロードしていないDLLがあるのでしょうね。しかし悩んでいても仕方が
ないので、さっさと前に進みます!)

さて、その後有料ソフトの Quick Time の対応です。
これは思い切ってインターネットのHPでQuick Timeで検索し、購入ショップの画面で
お問い合わせ先があったので、電話してみました。
さてアップルの電話対応ですが、とてもいいですね。
まずゆったりとしたBGMがいいです。その後、ユーザーは電話のプッシュボタンで
階層式(2階層)で、選択していくのですが、これも言葉が早口でなくて、安心が出来ます。
そして、電話がかかったと思ったら、3回ぐらいですぐ担当の方が出てきました。
その方も、ゆっくりとした言葉で、自分の名前をいって、挨拶からしてきたので、
とても好感が持てます。PCがクラッシュしたので、Quick Time Proを再度インストールしたい
と伝えたところ、もっと詳しいものがいるのでそちらに代わるといいましたが、その代わる
相手の担当者の名前も教えてくれたので、たらいまわしにならずに済むという安心感があり
好感が持てました。さらに、その後出てきた方も的確に対応方法を教えてくれました。
なんと、ネット上で、自分の購入したソフトのコードが確認出来、
それをフリーのQuick Timeのメニュー>設定>登録のところにコピーするだけで
また復活したのです。
さすがアップル、好感度抜群です。これが某国内PCメーカーだったら、うんざりするほどの
対応なのですが、上手いですね。あっぱれ!

さらにその後 AdobeのCSのダウンロードをします。このうちPhotoshop CSはさまざまな編集が
出来るので重宝しています。

後は、Itunes関係ぐらいにまで追い込んできましたが
まだまだ後で、気づいて直すものが出てくると思います。
ここで、いったん休憩しようと思います。
あー疲れましたが、それでも何か充実感があるのはなぜ?
なんかPCがきれいになったような気がします。

バックアップもあったのですが、かえって、いろいろと大量に入っていたお気に入りを
整理する良い機会だったので、改めて分類をしなおして、掃除をかねて再設定しました。

さらに、デフォルトで付いてくる余計なソフトを思い切って削除
(コントロールパネルのプログラムの削除から)
さらにCドライブのプログラムファイルの残骸も、ハードディスクの容量稼ぎのため
削除しました。

イメージ 1

今日は”演劇集団 円(えんげきしゅうだん えん)”という劇団の 
大人から幼児まで楽しめる舞台「円・こどもステージ」の
「赤ずきんちゃんの森の狼たちのクリスマス」という
劇を見に、シアターXに行きました。場所は両国のシアターXでした。

別役実の作でしたが、ほかにも谷川俊太郎、佐野洋子らが
「こどもステージ」のために書き下ろしているそうです。

知り合いの俳優にチケットをもらったので行ったのですが会場は
多くの観客でいっぱいでした。

子供たちと大人が楽しめる音楽劇ということで、笑いをちりばめた
劇でしたが、玄人、故岸田今日子さんがプロデュースしただけ
あり、「見ごたえのある」劇でした。

イメージ 1

イブイブです。
昨日の暖かさが嘘のように寒い朝です。

お体ご自愛ください。

4:59 2485kHz Katherine ABC
X-mas music special
S=9+20dbまでいきました。凄い強さです。

17:25 5964.97kHz (49m Band) R.Transmundial(推定)from Brasil
こちらもかなり弱いですが、音楽が聞こえてます。

17:28 6134.96kHz R.Aparecida (49m Band) from Brasil
いい感じの音楽ですね。こちらではSINPO=34433ぐらいです。

17:53 5990kHz Senado (49m Band) ブラジル国営放送が始まりました。
 こちらではSINPO=45444 です。
 南米音楽が心地よく、リスニングモードです。

22:00 4990kHz (60m Band) Fak Fak from Indonesia
いい感じの音楽ですね。やや弱いです。
 SINPO=34333


I wish your merry X-mas!

イメージ 1

おはようございます。

今朝はコンディション良くなくてあまり聞こえませんでした。
太陽活動は12月13日頃に活発になったようですが、今は良くないようです。
しかし流れとしては10月ぐらいを底に明らかに回復に向かってます。
太陽活動と株式相場が同じで、金融危機も回復するといいのですが、、、
そしてDXも。

外は天気が良く気持ちよいですね。
外出日和です。


5:14 9580kHz (31m Band) Africa No1 SINPO=33333
Musica

5:24 5010kHz (60m Band) Madagasikara SINPO=24222
African drams

5:50 4930kHz (60m Band) VOA(Africa program) SINPO=34322
African Pops

17::42 6070kHz (49m Band) CVA La Voz
Musica (X-mas) SINPO=33443
Quiet noise

18:11 5990kHz (49m Band) Senado (National Radio of Brasil)
久しぶりの復活です。暫く音沙汰が無かったのですが
 送信機が復活したのでしょうか。非常に良好です。
SINPO=34443
Latin Music

19:38 3335kHz (90m Band)R.East Sepik
SINPO=34433
X-mas music special

21:37 4790kHz (60m Band) Fak Fak
SINPO=34433

どこもクリスマスソング特集ですねー。

↑このページのトップヘ