February 03, 2006

情報商材の作り方 ⇒ 「あること」を生かす。


以前、こんな話をしました。
 


           ☆☆



 【魔法の質問】

あなたの年表を作ってみてください。

・中学時代
・高校時代
・大学時代
・会社に入ってから
・結婚してから

など時系列で思い出しながら書いてみてください。
書き方が分からない方は、私のホームページを見てください。
「プロフィール」のところにヒントが書いてあります。



まず大枠でさくっと書いてみて、
それから細分化していきます。

中学全体→中学1年、2年、3年→1年の夏、2年の夏
社会人 →社会人1年目、2年目 → 2年目の新部署配属


など細かく思い出してみてください。
すると「あること」が見えてくるんです。


今回の魔法の質問の一番のねらいはそこにあります。



「あること」とは・・・

   

           ☆☆



 みなんさんは考えてみましたか?
 

 「あること」を思い出しませんでしたか?


 

 「あること」とは、時系列的に新しい場所へシフトをするときに、
 どういう気持ちだったかということなんです。



 新しい環境に入っていくのは、とても緊張しますし、
 誰だってドキドキします。
 そのときの気持ちを思い出して欲しかったんです。



 そして、あなたは新しい環境に溶け込むために、
 

 ・どのような行動をとったでしょうか?
 ・周りとどのようなコミュニケーションをとったでしょうか?
 ・そして、どのような悩みを持ち、それを解決しましたか?


 これを思い出して、ひとつにまとめるだけでも、
 十分なノウハウが出来上がります。



 「大学に入ってすぐに友達100人!?しかも全員女の子!?
  異性の友人をゲットするこんな秘策」

 「勝ち組転職!転職先ですぐに溶け込み100倍成功する方法」

 「鬼上司を見方に付けて、ワクワク出世街道に乗る方法」



 とかね。
 これはあくまで一例ですよ。(笑)



 あなたが新しい環境に入ったときの気持ちを思い出して、
 それをどのように解決したかを思い出して、
 それらをひとつにまとめるんです。
 それで商材は完成です。


 商材の作り方はまだまだありますが、
 これもひとつの商材の作り方です。


 是非試してみてください。



 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



 さて、情報販売を始めてみたけれど、
 ちっともさっぱり売れんと・・・(博多弁)


 そんな声がちらほら私のところに届きます。
 

 ・アフィリエイトってのを始めてみたけど
 ・情報商材ってのを作ってみたけど


 さっぱり売れんとです!!
 ぷんぷん!!


 って体験をあなたもしたことがありませんか?



 売るためには、あることを考えなくちゃいけないんです。
 あることとは??


 情報起業もアフィリエイトも売っているものは同じです。
 何だと思います? 


 
 「モノ」だと思いますか?
 


 ブーブー。不正解です。
 違うんです。


 
 売っているものは、ずばり「体験」です。
 


 え?
 何を言っているの?
 情報商材を売ったり、アフィリエイトを通してモノを売ったり
 しているのに、売っているものがどうして「体験」なの?



 と思う方もいるでしょう。



 でもね、違うんです。
 売ろうと思うのであれば、モノではなく


 「体験」なり、「ライフスタイル」を売らなければいけないんです。
 


 ≫ 新しいライフスタイルを提案して、喜んでいる人がたく

さん出たサイト

  




 あなたが車を買おうとしているとします。
 でも、あなたが買おうとしているのは、車ではないでしょ?
 


 ・新しい生活なり
 ・彼女を乗せてウキウキドライブする姿なり
 ・家族を乗せてワクワク旅行に出かけたり


 という体験をするために買うのではないですか?




 だからね、モノを売るときはそれを提案してあげないと
 いけないわけです。
 逆にそこを提案できれば、モノは自然と売れていきます。
 
 

 キサラヅが乱暴な言葉を言いますよ。



 ニーズなんて、気にしなくていいんです。
 



 大切なのでもう一度言います。



 ニーズなんて、気にしなくていいんです。 
 



 ニーズはこっちが作ってしまえばいいんです。
 



 「あ!それ欲しい!」
 「これなんだよ!欲しかったのは!」


 っていうものを作り上げて、提案してしまえばいいんです。 
 


 だからね、あなたは好きなことを書けばいいんです。
 そして、

 ・「新しい価値観」をガンガン提案していけばいいんです。
 ・「新しいライフスタイル」をどんどん提案していけばいいんです。
 


 売れる商材、売れる方法とはそういうことです。
 



 難しく考えるから売れなくなっちゃうし、
 「売らなきゃ!」って思うから売れなくなるんです。


 「楽しもう!」と思うこと。
 「楽しみの仕掛けを作ったろう!!」って思うこと。


 それが一番の「売れる秘訣」だと思いますよ。
       


 

 最近ね、相談を受ける方とお話をしていて、
 よく感じることなんですが、
 いろんなことをね、


 ≫ 楽しもう!
 ≫ ワクワクしよう!
 ≫ 面白くしてやろう!


 って雰囲気や元気がちょっと足りないんです。
 

 愚痴ばかり言っているのに、
 現実に甘んじているというか、
 

 「変えたろう!楽しんだろう!」


 って気持ちが足りないように感じます。



 現実を本当に変えたいのなら、
 行動をするべきです。
 愚痴を言う暇があったら、本を読んだり、
 音楽を聴いたり、映画を観たりと、、、


 とにかく何でもいいから行動するべきです。



 とにかく人生をワクワク楽しまないと! ね!(笑)  





 現実を変えるなんて、自分には無理!
 って思う人はこちらを見てみてください
 実際に現実を「ワクワク」に変えた人がたくさんいますから。
 「自分にもできるんだ!!」って勇気が出てくると思いますよ。

 
 

 残念ながら時間は有限です。
 だからワクワクの現実を始めるなら早いに越したことはありません。




 あなたなら必ずできますよ!





あなたの毎日がワクワクに塗り変わりますように!




キサラヅ・ユウ


少しワクワクしてきたぞ!
もっとキサラヅのノウハウを知りたい!
という方はこちらにご協力お願いします。

be_ambitious_blog at 10:12│Comments(0)TrackBack(0)情報起業! 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
キサラヅ・ユウ


インターネットを通じて、本来「人があるべきライフスタイル」、人生を「いかに充実させ幸せに生きていくか」というテーマを探求し、その具体的な方法を語り続ける「伝導士」。「ワクワク」というものをキーワードに、独自の視点から語られる仕事観・人生観は、世代・年齢を問わずユニーク且つ実用的であると定評がある。

情報起業で100万円を達成した独自のセオリーを持ち、その技法だけでなく、成功するための「ワクワク哲学」を配信。

詳細はBe ambitious!へ
現実が塗り変わる講座

enter









キサラヅの現実をワクワクに塗り変える講座、
「現実ワクワクエンターテインメント講座」は、インフォカートから受講できます。
コメントありがとう!
トラバに感謝です!